北鎌倉で直談判!? 2018

ソニアちゃんが亡くなって、ニ七日も過ぎた4月1日、恒例の北鎌倉に行ってきました。

ソニアちゃん♪


こうして北鎌倉に行くのも4回目。
 → 北鎌倉で直談判!? (チカちゃん編)
 → 北鎌倉で直談判!? 2015 (ティノくん編)
 → 北鎌倉で直談判!? 2016 (輝くん編)


今回は友人を誘って2人で巡ってきました。

今年は桜の開花が早かったので、見頃は過ぎて葉桜になっているものもあったけれど、おかげで観光客もピークを過ぎていたように感じました。

北鎌倉20180401


天気もよくて、気持ちの良い散策日和でした。


北鎌倉20180401


ところで、コレ↓なぜ結んであるんでしょう?
何か意味があるのかしら・・・?

北鎌倉20180401


桜のピンクって和の景色にやっぱり似合いますね。↓

北鎌倉20180401


コレ↓は何の花だったかしら?
同行した友人が植物とか鳥とか自然に詳しいので、いつも教えてもらってるんだけど・・・まったく身に付かない私。(汗)
桜もいいけれど、こういう素朴な花も可憐で好きです。

北鎌倉20180401


こういう切り取られた景色を愛でるのって風流ですよね。

北鎌倉20180401


逆に借景ってのも日本の庭園文化ですよね。

北鎌倉20180401

タイワンリス。
人馴れしているのか、至近距離に人が近付いてカメラを構えてもお構いなしでした。↓

北鎌倉20180401


明月院のうさぎ。↓

北鎌倉20180401

ケージの中は、フンひとつ落ちておらず、一見衛生的に見えるけど。
牧草を主食とするペットを正しく飼っている飼い主さんなら、この不自然さわかりますよね?
ケージ内に牧草が見当たらないんですよ。
食べてないから腸が動かずフンも出ていない。
奥にある器が水入れとすると、食べ残しすら見当たらない。
肉食獣ならそれで問題ないけど、猫とかと同じだと思ってるんじゃ・・・?

毎度思うところがあるものの、受付のオバチャンに言っても無駄だろうし。
ここにウサギがいるからといって集客効果があるとは思えないので、こういう飼い方本当やめて欲しいです。



虫塚。↓

北鎌倉20180401

あれ?今までこんなのあったっけ!?
と思ったら、作られたの3年前のようですね。

北鎌倉20180401

周囲には石造りの昆虫がいくつも。
虫籠っぽいものまで。↓

北鎌倉20180401


こういう大きな樹木って何かが宿っていそうでいいですね。
周囲に人が近付けないように保護されてますが、幹に抱きついたら何かを感じ取れるだろうか。。。

北鎌倉20180401


そして、主目的である円応寺へお参りして来ました。
画像はないので、御朱印。↓

img021.jpg

ここには、閻魔大王を中心に人が死後審判を受ける十王の像が祀られています。

だから、ソニアちゃんに審判が下る前に生前、
ソニアちゃんが我が家に来るまでどんなに苦労してきたか。
我が家に来て5年半、人馴れしないながらも私を信頼してくれて。
最後の日には全身全霊の勇気を振り絞って私の手に乗ってくれたこと。
腹壁ヘルニアという重い枷を抱えながらも、いつも元気で活発で、巣作りが得意で。
本当に可愛くて純粋な子だったって伝えに行ってきました。

昨日4月21日がソニアちゃんの五七日。
閻魔大王の審判はどうだったかな?
きっと何も心配することなんてないよね。
ソニアちゃんが私の手を離れても幸せであって欲しいと願ってやみません。
四十九日は5月5日ですが、霊園の合同慰霊祭に合わせ5月18日に納骨する予定です。



最後に。
コレ↓藤の蕾なんですよ!

北鎌倉20180401

花が咲く頃には重みで枝垂れてますが、蕾の頃ってこんななのね。


季節外れになっちゃってスミマセン。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 鎌倉

今朝の様子

おはようございます。
今日もいいお天気。
最近、明るくて休日でも朝5時半には目が覚めちゃいます。


朝ごはんをもらい、薫くんはひとっ走りして。

私がキッチンで葉野菜を準備してるのを察して、なかよく(?)サラダ待ち中~♪↓(笑)

加奈ちゃんと薫くん♪


サラダ中~♪↓

加奈ちゃんと薫くん♪

成城石井のサラダ菜、葉っぱが大きくてぎっしり詰まってて立派でした。
上画像で薫くんが大きな葉っぱをモグモグしてます。


そして、加奈ちゃんはやっぱりキャベツ♡↓

加奈ちゃん♪

歯応え重視の加奈ちゃんには水菜も茎多めにしてるけど・・・完食してくれるかな~?


さて、今から薫くん連れて通院です。
定例の爪切り通院。
最近は牧草もしっかり食べてくれるので、他は問題なし。

ではでは、行ってきます==3


↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

tag : うさぎ チンチラ 動物病院 部屋ん歩

加奈ちゃんの── 心臓にいい? 食べ物

だいぶ間が開いてしまってスミマセン。
加奈ちゃんも薫くんも元気にしてます。

が!hamori☆が風邪で先週末からダウン。
土曜日は加奈ちゃんの通院だけでも!と思いましたが、ベッドから起き上がる気力もありませんでした。
昨晩で加奈ちゃんの心臓のお薬が終わっちゃったので、今日はお薬だけ受け取りに病院へ。



さて、トレビスってご存知でしょうか。
薫くんが食べてるコレです。↓

薫くん♪

一見、紫キャベツっぽいんだけどキク科でレタスの仲間だそうです。
実際剥いてみると、葉が薄くてペターッと張り付いてます。

加奈ちゃんが2017年1月に心臓病(心臓弁膜症)と診断され、その1年後の2018年1月にはソニアちゃんも心臓病(拡張型心筋症)と診断された後で、ソニアちゃんでも食べられそうな心臓によい生野菜は・・・?と探し出したものです。

その時には、下の左右臼歯6本がなくなっていて、大好きだった生野菜もほとんど食べなくなってたので、結局目新しかったトレビスは一度もソニアちゃんのお口に入ることはなかったけれど。
今もこうして、薫くんや加奈ちゃんが食べてくれています。

薫くんのお口には合うようで、上の画像を見てもわかるようにまず最初に食べるんですが。
歯応え重視の加奈ちゃんは、後からなんとな~く食べてます。
私も好んで食べたいものではないです。


トレビスを食べる加奈ちゃん。↓

加奈ちゃん♪

因みにcharmさんで乾燥葉として販売されているんですが。↓

加奈ちゃんには不評で全然食べてくれませんでした。


ハーブでは、アーティチョークやオリーブなんかも心臓にいいらしい。
アーティチョークは、綿のようにフワフワしていて、これまた加奈ちゃんには不評ですが。
あとコリアンダーのパウダーならソニアちゃんもふりかけにして食べてもらえると思って購入したので、パクチーも多分。

薫くんと加奈ちゃんの好みは真逆で、香りの強いパクチーや大葉、セロリなんかは薫くんは大好きだけど加奈ちゃんはまったく食べなかったり、時間が経って仕方なく食べてる感じです。
ま、そもそもチンチラさんは生野菜食べない子の方が多いので、加奈ちゃんはこれでも食べてくれる方かな?
薫くんは、加奈ちゃんと比べると大きなお口で、柔らかい葉物野菜を吸い込むように食べる姿が見事です!

オリーブリーフはこちらの商品がお勧め☆↓
小動物の健康野草専門店♪らぱんな♪ ⇒ オリーブの葉(乾燥)20g

オリーブの木から枝ごとカットした『枝付き』なので、実際の量は20グラムよりはるかに下回ってると思いますが。
一般のハーブのお店だと葉が『刻み』で、なかなかホールで売ってない。
品質も加奈ちゃんの食いつきもすごくよかったです。
硬い葉っぱを好まない薫くんのお口には合わないようで、好みが別れるところですが。

以前この商品を見つけて、通販するか悩んでた直後のチラフェスで出店してたのでまとめ買いし、既に切らしてたので、先週末のうさフェスでの出店を期待してたのに、私が体調不良で行けず。
今度こそ通販するかな~。

いずれも1度に与える量は少量で、長期間継続的に与えている訳ではないので、病院の薬とぶつかってないかなどの相談はしていないです。
私が最近、ミニトマトを毎日食べたり、アボカドとキウイと生魚の摂取は週に1度を目標!とか言ってたりするのと同レベルな感じで。(笑)


円筒巣箱から、ものぐさ加奈ちゃん♪↓(笑)

加奈ちゃん♪


加奈ちゃん、最近絶好調☆です♪
お顔の表情が柔らかくなって、最近ちょっと幼い、可愛い表情をよく見せてくれます。(↑2枚目の画像とか)

約9年間使ってた円筒巣箱もついに破壊して、最近新調しました。
SBSさんの商品ですが、charmさんで取扱いがあって助かりました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SBSコーポレーション 円筒巣箱(吊り下げ式) 関東当日便
価格:4800円(税込、送料別) (2018/4/17時点)




加奈ちゃんのストレス要因その1だったソニアちゃんがいなくなって(その2は薫くん(笑))、加奈ちゃんが満足できる程、私がちゃんと加奈ちゃんと向き合えてるということかもしれません。
とても活発に走り回っていて、心雑音消えたのでは!?とちょっと期待してたのに・・・診察キャンセルしちゃったのが残念。


心臓弁膜症はお薬で症状を緩和しているけれど、治療をしている訳ではないので完治するものでもありません。
でも今はまだ薬は少量で、診断されて以来、何度かおこなったエコー検査の結果は『維持』なので、現在9歳半の加奈ちゃん、定期的な通院を続けながらこのまま長生きして欲しいなぁと思います。



本当は、4月1日に行った恒例の北鎌倉の記事が書き途中だったんだけど。
画像がいっぱいあるものの時間が経ち過ぎて、どれがどの場所の写真かわからなくなっちゃったので。(-"-;)
その内アップするかもです。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

tag : チンチラ 心臓病 心臓弁膜症 動物病院 トレビス オリーブリーフ アーティチョーク 心雑音

『あとで』は永遠に訪れないこともある

昨日(2018/3/20)、ソニアちゃんを天へ送りました。

冬のような冷たい雨の日でした。

(この後、お花で飾ったソニアちゃんの遺体の画像があるので苦手な方はご遠慮ください。)


城東動物霊園20180320


霊園へ少し早く到着すると、受付から「お待ち合わせの方が見えてますよ」と言われ。
「いえ、違います。hamori☆ですが」と返すと、人違いではないようで。

ブログを読んで、デグ友 くぅさんが来てくださいました。(感涙)

私が書類に記入している間、初対面のソニアちゃんを撫でて、声を掛けて下さりました。


ソニアちゃんのイメージカラーは女の子らしいピンク。

白とピンクのお花で飾ったソニアちゃんです。↓

ソニアちゃん20180320

書類を書き終わると、すぐに名前を呼ばれました。
到着して腰を落ち着ける前に書類が渡されたので、トイレで鏡を見る暇もなく。
ソニアちゃんを撫でながらお別れをする心の準備をする暇もなく。

火葬場へ。
さすがに5回目で手順はわかっているので、ソニアちゃんの遺体を移し。
周りを先ほどの生花で飾り、ソニアちゃんが大好きだったラクトバイトを付けた生野菜も。
ペレットなどのごはんは係の人に渡すと、紙皿に入れ、お顔の近くに置いてくれました。
不思議なことにソニアちゃんの瞼が下りて、完全ではないものの目が閉じていました。

ソニアちゃんを撫でながら、
「ありがとう、大好きだよ、次に生まれてくる時も幸せにね」と。

その後、お焼香をし、合掌して火葬へ。
火葬時間30分と告げられ、部屋へ戻る。

他に何組もの方々が、愛しい子を抱きしめながらお別れをし、待っていました。
ワンちゃん、ネコちゃんが多いので、私のように片手で持てるようなボックスにお花を敷き詰めた遺体を持っていると毎回必ず覗き込まれます。
特にお子さんなんかは興味津々で。(汗)

家族連れが多い中、いつもひとりぽつんと外を眺めながら物思いに耽ってましたが、今回はくぅさんがいてくれたおかげで色々お話しながら待つことができました。

30分経ち、再び火葬場へ。
お骨もきれいに残っていて、背骨、尻尾、骨盤、肩甲骨、そして頭蓋骨には歯もきちんと確認できました。
やっぱり臼歯の下の歯はなかったような...。
こちらも5回目なので落ち着いて拾うことができました。
「慣れ」というと不快に思う方もいるかもしれないけれど、ひとりなので周りを見て、という訳にもいかないし。
慈しんできたその子に最後にしてあげることなので、できるだけきちんとしてあげたいという気持ちがあります。


この後、くぅさんと場所を変えて2時間以上お話していました。
沈んだ心が慰められました。
心より感謝です。


そして、姿を変えてソニアちゃん帰宅しました。↓

ソニアちゃん20180320

一昨日購入した花は火葬してしまったので、今度はソニアちゃんの名前の由来となった『サンダーソニア』。
ソニアという名は、ジュウサンセンジリスの『リーン』という鈴のような鳴き声から、この花をイメージして名付けました。
サンダーソニアはお彼岸用のブーケでしか売ってなかったので菊の花ばかりです。
白いバラの蕾は、ソニアちゃんを天へ送る為のお花の残りです。



昨日今日と一気に冬へ戻ったかのような冷たい雨が降っていますね。
室温が20度切っていますが、もうソニアちゃんの保温を心配しなくていいと思うと、ホッとする思いと寂しい気持ちが交錯しています。

ソニアちゃん最期の日の前日、バナナを切らしていました。
バナナはソニアちゃんの食欲低下後も毎朝最初に食べてくれていたので切らさないように気を付けていたんですが。
バナナがないことに気付き、夕方買いに行こうかと思ったのですが、「明日(3/18)外出するし、その時に買って帰ればいいか」と後回しにして、朝バナナを出しませんでした。
朝バナナを始めてから一度もなかったことで、ソニアちゃんも習慣化してたと思うので「ない!」とガッカリしたことと思います。
そしてナッツ類も。
食欲が落ちた時もナッツ類だけはしっかり食べてくれていたので、食欲が落ちて以来こちらも欠かさず毎日小量を与えていたのですが、元々ナッツ類は週末の部屋ん歩終了後にケージに戻ったご褒美に与えていたんです。
前日に食餌の用意をしている時、「明日(3/18)は部屋ん歩後にもナッツをあげるからから控えるかな」とその日に限って与えなかったんです。
どちらも、最近少し食欲が復活していて体重も安定していた為の私の心の油断でした。

結局、私は「あとで」与える機会を永遠に失いました。
ソニアちゃんは最後の日、写真すら撮っていませんでした。
前日の晩に背中の傷を撮った顔も写っていない写真が最後の写真です。

そして、同じく心臓病である加奈ちゃんもこんな風に突然失うことがあるのかもしれないと今更ながらに心に深く突き刺さりました。



最後に。
3月16日は愛ハム☆チカちゃんの命日でした。
あの日から5年が経ちました。
どの子も命日の月には御塔婆をお願いして、18日の合同慰霊祭に参列しています。
合同慰霊祭の後は、次の慰霊祭までお塔婆がこうして飾られます。↓
城東動物霊園20180320

チカちゃん、わかりますか?
右から3つめの『靖睦(ヤスチカ)』くんです。
そう、チカちゃんは男の子なんですね。
因みに加奈ちゃんも男の子です。
ペットショップで女の子として売ってたので女の子の名前なんです。
生後6か月で性成熟し男の子であることが発覚したけど、名前は定着してたのでそのままにしました。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 城東動物霊園

ソニアちゃん、永眠

ソニアちゃん、本日(2018年3月18日)永眠しました。
部屋ん歩中のことでした。

ソニアちゃん♪

一昨日、通院した際の問診では、

「元気です♪体重も維持できてるし。少し前は夜辛そうな顔をしてることがあったけれど。 最近はケージ内の温度も25℃キープできているからか、いい表情してます。」

「ペレットも3g食べてるし、穀類も貯食する元気が出てきました。リンゴやニンジンをすりおろしたものや、カボチャをペースト状にしたものは完食してます。ただ、生の葉野菜はまったく食べなくなっちゃいました。その代わり、緑の粉(ベジタブルサポートドクタープラスエキゾチック、野菜のミックスパウダー)はすりおろしリンゴやカボチャペーストに混ぜれば食べてくれます。」

「あとピンクのお薬、夜飲んでくれないんですよね。朝は大好きなラクトバイトや生バナナにつければ食べてくれるし。緑キャップのお薬は自分で飲んでくれます。朝起きてこない時は、すりおろしリンゴやカボチャのペーストにかければ食べてくれるけど。最近、夜は起きてこないことが多くて。眠りも深いので、なかなか起きないし、起きたタイミングであげてもマズいから断固拒否!されます」

なぁんて、まるで何も心配事なんかないかのように話してました。


ただ、昨晩。ソニアちゃんの背中に出血を伴う傷を発見。↓
ソニアちゃん♪

昨日は終日ケージで過ごしていたので、ケージ内で怪我したんだと思います。
ハウスの入り口か、土を入れてる容器の蓋に背中を擦ったか。
触っても腫瘍のようなものは感じなかったので、皮膚が剥き出しになるほど強くこすったことに違和感を感じつつも、少し様子を見て傷が悪化するようなら病院に連れて行こうと思いました。


そして今日3月18日は動物霊園で毎月恒例の合同慰霊祭に参列するつもりで、ソニアちゃんのケージを午前中に洗うことにし、ソニアちゃんが目覚めた10時頃から部屋ん歩開始しました。
ケージを床に下ろして、ケージ上部を外したところで、待ち構えていたソニアちゃん。
土の容器の蓋に乗って外に飛び出せばよいものを、焦り過ぎて土の容器から出ちゃったんですね。
床からケージを乗り越えるのは結構たいへん。
元々ジャンプ力はあるけれど、ヘルニア部分も大きく重くなって体に負担が掛かっているからね。
床に降り立ち、ケージの縁に手を掛けて外を覗くも、ジャンプできてなかったのでダメ元で手を差し伸べました。

とは言え、今まで私の手に乗ったことのないソニアちゃん。
私の手を踏み台にして、なんて発想がなくて乗ってはくれず。
そこからケージを乗り越えられないと判断したソニアちゃんでしたが、ケージの角と土の容器に囲まれたところに私が手を差し伸べたので退路が塞がれ。
次の瞬間、私の手に両前肢を乗せてくれたのです。
この時は絶対噛まれないと信じてたので、指先をクンクンされても穏やかな気持ちで静かに待っていると、後肢も。
完全に私の手のひらに体を乗せてくれました。
時間にすれば十数秒くらいなものだと思いますが、初めてのことで内心は歓喜に湧いていました。


ソニアちゃん♪


なるべく部屋ん歩の時間をとってあげようと、ケージを洗ってセッティングし、先に出掛ける準備を整え、12時少し前に本棚の後ろにいるであろうソニアちゃんに声を掛け、本棚の後ろを行き止まりにしている、モフさんたちのごはんが入っているボックスを移動させました。

ソニアちゃんの体が少し見えました。
たまに深く眠っていると、私に気付かないことがあるので、それかな?と思っていたんですが。
敷いてあるキッチンペーパーから少し外れたところに体が横たわっていて、顔半分をキッチンペーパーに潜らせている。
なんか様子がおかしいと思い、キッチンペーパーをどかすとソニアちゃんと目が合った。
なのに、逃げようともしない。
ソニアちゃんに声を掛けて体に触れると、───冷たい。

それでもね、しょっちゅう低体温にさせてしまっていた私は、触れたヘルニア部分が冷たいのは本棚の裏が冷えていたせい?と思い込もうとしていました。
ソニアちゃんの冷えた体を抱き上げても、亡くなったとは信じられず、頭は思考停止状態。

動物霊園に行くべきか行かないべきか。
何をすべきか。
働かない頭のまま、薫くんと加奈ちゃんにお別れの挨拶をさせて、取り敢えず慰霊祭に行くことにしました。


ソニアちゃん♪


今年1月4日に『拡張型心筋症』と診断され、かなり状態が悪いと言われましたが、あれから2か月半、最期の日まで元気に過ごしました。
一時は食欲の低下と共に体重も減少したけれど、他でカバーし体重を戻すことができたので一度も強制給餌はなし。
昨晩は大好きな生ヘンプとビーポーレンを食べ、今朝は大好きなラクトバイトを舐め、すりおろしリンゴを完食しました。
大好きな部屋ん歩中にお気に入りの本棚の裏の秘密基地でひっそりとなくなりました。
享年6歳と10か月。寿命だったと思います。

ソニアちゃんは元気だったので、本人に直接言うのは躊躇われたけど、心臓病と診断されて以来、ずっと心で伝えてきたことがあります。
「絶対にひとりで死んじゃダメだよ。ソニアちゃんは私に抱っこされながらっていうのは難しいかもしれないけど。ひとりは寂しいから。私がいないところで、ひとりで死ぬのはダメだからね」って。
そういう意味では、ソニアちゃん、ちゃんと考えてくれたのかな?って思います。
私が在宅している時で、私がすぐに発見できるタイミングと場所を選んでくれた。

そして、亡くなる直前には、私の手のひらに乗るという最高の贈り物をくれました。
最後にもう一度、あの美しい声が聴きたかったな。


城東動物霊園20180318

上画像は、今日動物霊園に咲いていた花です。
一昨日3月16日は、愛ハム☆チカちゃんの命日でした。
あの日から5年が経ちました。
霊園で火葬の予約をしてきました。
3月20日(火)15時からです。


今までソニアちゃんの応援ありがとうございました。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア 心臓病 拡張型心筋症

部屋ん歩後のソニアちゃん♪ (動画も)

ソニアちゃん、電気毛布による保温が効果あったようで、低体温になることもなくなりました。

DSC_0715.jpg

先ほど体重を量ったら、249g。
元の体重に戻りつつあります。
お薬もイヤイヤながら自分から飲んでくれるし。
ソニアちゃん、頑張ってます。


これは、2月4日の撮影。↓
ブレてますが、これで心臓がかなり悪化してると言われても信じられないですよね。(汗)
P2042359.jpg


ここから先週の画像と動画。
相変わらず警戒心は強いけれど、こうして私のことを気にして顔を覗かせてくれたり、近寄ってきてくれたりします。
本棚の裏の壁には給気口があって冷たい空気が入ってくるので、この時期は本棚の後ろで寛ぐより、部屋の中を歩いたり走ったりする姿が多くみられるのも嬉しい♡

P2182396.jpg


部屋ん歩後。
ケージへ戻すとご不満のようで。
脱出する方法はないかとケージ内を走り回ってます。↓

DSC_0774.jpg

動画でもどうぞ!↓



ケージの上蓋を閉めると、諦めて土掘り開始。↓

P1282352.jpg

お顔を土だらけにして掘る姿が私は大好きです。
なかなか動画で撮らせてもらえないけれど、少しだけですが動画でどうぞ!↓





↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア 拡張型心筋症 部屋ん歩 心臓病 土掘り 動画

薫くんのピンクのチッコ

ご無沙汰してました。
危うく、1か月以上未更新しない場合の広告が出ちゃうところでした。
毎週誰かしらを病院に連れて行ってるので、「皆元気です」とは言い難い状況ですが。
あんまり間が開いてしまうと、何を書くべきか悩んじゃいますね。
今日は薫くんのピンクのチッコの話など。


いきなりチッコ画像からで失礼します。
薫くん、ピンクのチッコが出ました。
薫くん、ピンクのチッコ

最初にピンクのチッコが出たのは、1月23日。
牧草の食べも悪くなってたので心配してたんですが。

幸運にも薫くんの通院の予約が1月27日に入ってたので。
レントゲンを撮ってもらいました。

その結果がこちら。↓
薫くん、レントゲン画像

赤丸のところに白い影が見えてるんですが。
尿管とも膀胱とも言い難い場所で。
本当は横からの画像も撮影してますが、スミマセン、日が経ち過ぎて、どれが影が見失いました。
ってくらい、ビミョーなんです。
先生も明確な診断ができず、二人で首を傾げるばかり。

歯の方は少し舌を傷つけて白くなっていたというので、麻酔による歯切りをお願いしました。
チッコの方は取り敢えず1週間様子見することになり、潜血反応も検査できる試験紙を出してもらうことに。


その結果はこちら。↓
薫くん、尿検査紙

潜血反応はなし。
たんぱくとpHが高く出てますね。

ずっとピンクのチッコが出てるわけじゃないんですよ。
少なくとも、ケージの中では出ていなくて、部屋ん歩の時に、何回か見かけた程度。
検査した時も通常の黄色からオレンジ色の間のチッコでした。

1週間後の通院の前日、紙コップを細工したものを、薫くんの部屋ん歩中にチッコポーズをした時、すかさずお尻の下に差し入れて採尿。
この時も残念ながら(?)正常な色で、病院に持って行きましたがウチで検査したのと同じ結果に。
たんぱくとpHはうさぎさんではよく出ることがあるらしく、特に気にしなくていいと言われました。


再度、レントゲンを撮りましたが、影は少し位置を移動して、3分割くらいに砕けた感じで写ってました。
移動した先は膀胱ともいえる場所。
ただ、石ならもっと白く濃く写っているはずで、やっぱりビミョー。
エコー検査も提案されましたが、お腹の毛を剃るって言われたので、今回はお断りしました。
今のところ、チッコもフツーに出てるし、食欲もちゃんとあるので。


病院から帰ってくると、牧草を食べ始める薫くん。↓
薫くん♪

歯切りされて何か思うところでもあるのでしょうか。


そして、加奈ちゃんには塩対応の薫くん。↓
薫くんと加奈ちゃん♪

目が冷たいよ!(笑)




昨日は加奈ちゃんが通院でしたが、この冬は元気に過ごせています。
腰痛(?)も出ていないようだし。
ただ、昨冬に続き、今年の冬も部屋ん歩中にあちらこちらでチョロっとチッコが落ちてるんですね。
今日もベッドでチッコされたので、私に何か言いたいことがあるのか、どこか悪いところがあるのか気になるところです。
病院では問診の時に一応話してます。

ソニアちゃんも、何とか今日も241gで体重維持できてます。
今週はペレットの減りが悪かったので、体重落ちたんじゃないかと心配したんですが少しホッとしました。
防寒の為に電気毛布を購入しましたよ!
春よ来い!切に思います。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさぎ 開帳肢 不正咬合 動物病院 結石 歯切り レントゲン検査

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1488位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
53位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ村