薫くん、過長歯が消える?

薫くん、昨日は待ちに待った歯切りの日でした。

薫くん♪

2週間前の時点で、伸びた歯が舌を傷つけていると言われたので、お口痛いんだろうなと思いつつ。
牧草を食べなくなり、乾燥葉を食べなくなり、ペレットを残す日が増え、生野菜まで食べなくなってくると、薫くんを励ますしかできない自分がもどかしかったです。

病院で体重を量ると、860グラム。
20グラム減ってました。
食べる量が減ってるから仕方ないよね。
毎日お腹空かせてたのかもしれないと思うと、切ないです。

薫くん♪

ところが、お口の中を確認してもらったところ。
「前回、薫くんの舌を傷つけていた、内側に伸びている歯がなくなっている」と。

!!!

過長歯は細く伸びていることがあり、稀に折れちゃうこともあるそうです。
そんなことってあるんですね。

で、「どうしますか?」と。
ただ、舌は前回よりも傷ついているので、奥の歯が見えないところで当たってるのかもしれないとも言われ。

てゆーか、この2週間、毎日ヤキモキしてたし、このまま「じゃ、様子見ます」て帰りたくない。
結局、予定通り麻酔かけて歯切りしてもらいました。

薫くん♪

ここまでの画像は、昨日歯切りが終わって帰ってきた後の画像です。
帰ってきてしばらく休んでから牧草食べ始めました。(*^_^*)

そしてここからは今朝の画像。
ペレット(食器左)も牧草(食器右)も完食!!

薫くん♪

朝ごはんを用意していたら待ちきれなくて身を乗り出してきました。↓(笑)

薫くん♪

そして、もう一つ嬉しい変化が。
薫くん、過長歯の問題で食欲が落ちている間も、うんちの状態が以前のようには悪化しなかったんです。
今まで、軟便気味でゼリー状の腸の粘膜が出たりして、お尻回りが汚れるので月に一度、毛刈りをしてもらってたんですが。
今回からしないことになりました。
長毛さんなので、毛に付くことはあるけど、フツーに手や櫛で取れるうんちになったので。

さらに更に。
今まで隔週で通院していたんですが。
食欲もうんちの状態も安定しているので、先生に相談して次回の通院は4週間後にしてもらいました。\(^o^)/
だからお薬も4週間分。↓↓

薫くん処方薬

爪切りや耳掃除をしてもらっているので、月イチの通院は切れませんが。
このままいけば、年内にお薬なしになるかな~と期待しています。


今朝の部屋ん歩まったり中の薫くん。↓

薫くん♪

通院が減って時間に余裕ができたので、久し振りにグルーミングの予約を取りました。
とは言っても、前に行ってたところはもう2度と行きたくないと思っているので、別の店舗にしました。
前のショップは片道30分くらいだったのが、今度のショップは片道1時間程。
ただ、地下鉄で乗り換えなしなので、夏の移動としてはストレスないかもです。

前のところは、一般の飼い主さんより不慣れじゃないの?って感じの新人の若い男性で、耳掃除をするのに薫くんの耳をグイグイへんな風に引っ張って、途中で何度も静止しようかと思ったほど。
結局、女性の店員さんが変わってくれたけれど、15分のところ30分以上掛かって、薫くんにも負担を掛けちゃいました。
しかも翌日通院日だったので病院で診てもらったら、爪切りも耳掃除もやり直してもらうハメに。

新人研修なら金とるな!ってゆーか、ウチの子を練習台にするな!と本気で腹が立って行くのやめたんですが。
今回予約を取る為に、一応前回の店舗の店員さんをチェックしたら───!
あの時の若い男性を筆頭に、更に新人男性2人、とあと店長のみ。
うわ。絶対ムリ。(男性だからNGな訳じゃないです。うさぎケアしたことあるの?って感じなんだもん)
と言う訳で、次に近い家から1時間のショップにしました。

長毛さんなので、腰周りが結構毛玉になっちゃってるんですよね。
15分の予約だけど、解消されるといいな。。。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさぎ 開帳肢 不正咬合 過長歯 動物病院

薫くんの暑さ対策!? (動画も)

連日暑い日が続いてますねー。
私は先日高熱を出し、ただ今喘息中~。ε-(ーдー)ハァ
2年振りくらいに喘息で点滴打ちました。
1時間半くらいかけてゆっくり打ってもらったけれど、ネオフィリンは副作用が辛いです。(涙)


ところで、うさぎとチンチラ、どちらが暑がりなんでしょう!?
うさぎさんの方がエアコンを使い始めるのが遅いように感じます。
うさぎの飼育書を見ると、チンチラと同様に「夏場は湿度を低くして25℃を超えないように」って書いてあったから、標準的な温度管理は変わらないんでしょうけどね。


我が家はチンチラ仕様なもので、春から秋にかけて22℃設定。
下画像の温度は22℃切ってますが、クーラーの冷風で薫くんケージでいちばん冷えると思われる場所。↓↓

薫くん♪


薫くん、よくここにいるんですよね。
それにハウスの中に敷いていたモフモフタオルは最近蹴り出してるし。
暑いのか、とそこでようやく気づき、綿100%のタオルに切り替えたけど、あんまり変わらないかな?

開帳肢なので滑る敷材は使えず、ケージ全体にバスマットを敷いてて、ひんやりできる場所ないし。
そこで、『うさぎの座ぶとん』を入れてみました。↓↓

薫くん♪

少しは暑さ対策になったかな?
薫くん、長毛種で特に背中の毛が厚いんですよね。
足裏の毛もモフモフで、チンチラさんより暑そうです。



さて、最後は今朝撮影した薫くんの部屋ん歩風景。
「なんか開帳肢、よくなってない?」と思ったので。
走ってる時の後肢のV字の角度が若干改善してる気がします。
左右の足の裏が平行なのが正常だそうです。

 (動画差し替えました)

やたらカメラに迫ってくるのは、私がいるフローリングの場所を走りたいから、「どけ!」って言ってます。(汗)

どうでしょう?
体重が増えると、自重を支える為に開帳肢は若干悪化すると病院で言われていましたが。
お迎え時より200グラム増えたけど、むしろ良くなってる気が。

開帳肢は、骨が完全に成長する前であれば、テーピングで脚を固定して矯正することことで改善が見込めます。
タイムリミットがあるので早期決断が必要ですが、私はテーピングしない方を選び、「本当にこれでよかったのか」と自問自答した時期もありました。

病院から指導されたのは、脚が滑って開かない環境にすることと、自重を支えられるように脚の筋力をつけること。
あと、うさぎの飼育書『うさぎと暮らすホリスティックケア 指圧&マッサージ [ 越久田活子 ]』の【開帳肢】のページで、繰り返し言われている「正しい足の位置を意識させる」を常に意識していました。



とは言え、脚のマッサージはそれほどしていないです。
当時はお腹の状態が悪くて、お尻回りの毛にウンチが絡んで、それを取るのに一苦労だったので、それ以上、薫くんをホールドしたら、マッサージも気持ちいいものでなく負担にしかならないと思ったので。

結果オーライですが、薫くんが走るの大好きで、筋力を十分につけることができたのがいちばんよかったんじゃないかと思っています。

薫くん♪


今は開帳肢よりも過長歯の方が問題。
お口クチャクチャしてるので、歯が気になってるんだと思います。
ここ最近は牧草をほとんど食べなくなりました。
ペレットは昨晩は6グラムお残しで今朝は完食と、今のところなんとか頑張ってくれています。
歯切りは次の土曜日の予定。
そこまでなんとか食べてくれるといいのですが。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさぎ 開帳肢 不正咬合 過長歯 部屋ん歩

薫くん、1歳!!

薫くん、7月で1歳になりました。

薫くん、1歳♪

1歳の“おとなウサ”になった薫くん、加奈ちゃんと同じ“おとな牧草”(1番刈り)を完食し、うさぎさんらしいコロコロうんちも出るようになりました。↑↑

ホントフシギなんですが、先日歯切りと1泊預かりしてもらった後から、突然牧草を食べ始めました。
これまで嗜好性の高い3番刈りだったんだけど、薫くんの場合、噛む力に問題はないので、「これは1番刈りいけるんじゃ!?」と思って、少しずつ切り替えていったら、見事に1番刈りへの切り替えができました。\(^o^)/

そー言えば、故・ティノくんも退院後突然牧草を食べるようになったっけ。
入院してる先輩から「牧草は食べた方がいいぞー」って教わってきたんじゃないかと思ってたんですが。
2度も続くと、やっぱり病院には“先輩”がいるのかもしれません。

薫くん、1歳♪

ただね。
今日、通院だったんですが。
歯を診てもらったら、「食べられるのがフシギ」と先生に言われるくらい歯が伸びていたそうです。
歯が舌に当たって、舌が白くなっている箇所があるとか。

牧草をいくら食べて歯を擦り合わせても上下の歯が噛み合ってなければ削れない訳で。
こうなることは予測してたけれど、多少は歯切りの間隔を引き延ばす効果あるといいなと祈るような気持ちで、今日の受診に臨んだんですが。
まだ前回の歯切から、3週間経ってないのに...。
見事に悪い方向に裏切られました。orz

それでも、今は加奈ちゃんの2倍以上の牧草を食べているおかげで、お腹の状態が改善。
若干不揃いではあるけれど、理想的なサイズのものもたくさん。
お薬から『食欲増進剤』が減りました。(^^)v
本当は腸を動かす薬も減らす予定だったんだけど、歯のせいでこれから食欲が落ちることが予測される為、今までどおり処方してもらうことに。

一応2週間後に予約を取ったけれど、食欲が落ちたら早めに連れてくるよう言われました。


穴掘り 薫くん。↓(笑)
薫くん、1歳♪

最近、よくホリホリしてます。


歯の問題は、これから先ずっと続くんでしょうね。
毎月かぁ。。。
それでも、一生通院が切れないとも言われていたお腹の状態が改善してよかった。


↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさぎ 不正咬合 開帳肢

薫くん、2度目の歯切り

薫くん、2回目の歯切りをしました。

薫くん♪

記録を付けているので、最近、またペレットを残すようになったことは気付いていたんですが。
多分、私の中で認めたくなかったのかもしれません。
一度、帰りが遅くなった日に牧草まで完食していたから、「ほら歯は大丈夫」って思いこもうとしてました。

が。
今回は、口の中が傷ついてるって言われちゃいました。

薫くん♪

仕事の都合で、病院で1泊預かっていただく予定で連れて行ったのだけど。
急遽、歯切りの話となり。
しかも、前回は左下の臼歯3本だったのだけど。
今回はそれにプラスして右下の臼歯1本も。

上下の歯がかみ合ってなければ、どんなに牧草を食べて歯を擦り合わせても削れないんでしょうね。
今後も毎月歯切りかなぁ。。。

月イチ恒例のお尻回りの毛刈りと爪切り、耳掃除と合わせてお願いし。
「カオちゃん、お迎えは明日だからね」って伝えて、先生にお預けしました。

薫くん♪

翌日お迎えに行くと。
歯切り処置後も食欲と排泄がイマイチだったことを伝えられ。
薫くん、昨日は緊張してたのかおとなしかったけれど、今日はケージの前を通るたびに『カオちゃんですか?』『カオちゃんですか?』って先生にアピールしてたそうです。
いっぱい走ってたとも言われました。

先生、惜しいなぁ。
「カオちゃんですか?」は多分正解。
今日、私が迎えに来ることを理解して、「カオちゃんのお迎え来たですか?」だったんじゃないかな。
昨日はおとなしくしてたのも、お迎えが来ないのが分かってたからじゃ。
「お迎えは夜だよー」って薫くんに教えてあげたら、おとなしく待ってたかもしれませんね。

薫くん♪

帰宅後は、食欲全開!!
ペレットも牧草も完食!
ウンチも小さ目のコロコロうんちがたくさん出ています。(^^)v

歯切りの間隔が短かったので、今回は伸びてた側の角を丸めて削ってくださったそうです。
少しでも歯切りの間隔が伸びますように。

薫くん♪

長毛の薫くん、腰の辺りに毛玉ができちゃってます。
頭から換毛するから、腰の辺りってどうしても抜け毛が溜まっちゃうんですよね。
少しずつブラッシングしてるけれど、毛玉が解消できないようなら、久し振りにグルーミングに行こうかな~。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさぎ 不正咬合 過長歯 歯切り 開帳肢

ティノくん、三回忌

今日は涼しかったですね。
ティノくんの三回忌で、動物霊園の合同慰霊祭に参列してきました。
画像はすべて再掲載。やんちゃなティノくんの姿を集めました。

ティノくん♪


ただでさえ、休日の合同慰霊祭って参列者が多いし、今年は毎年7月に開催される大施餓鬼法要が近隣の開発工事の影響で中止と言うこともあり、余計混むかも~と思って席取りの為に2時間前に現地到着したんですが。
私の前を歩いていた女性に最前列の空いていた3席取られちゃいました。
タッチの差で負けた・・・とか言っちゃダメなんだろうな...。
中央寄りの2列目の席を確保しました。


ティノくん♪


合同慰霊祭ですが、『進化』してました。
本堂に入り切れないほどの人が集まっていたんですが、後方に動画撮影する為のカメラが設置されていて、待合室(?)の大きなテレビにリアルタイムに映し出されるらしいのです。
また、住職やお坊さんたちのところにはマイクが設置され、本堂に入り切れず焼香する為に廊下に並んでいる人たちにも読経やペットちゃんの名前が読み上げられるのが聞こえるよう、スピーカーが設置されていました。

待合室(?)の大型テレビには、寄贈者の名前が書かれていたので、スピーカーやカメラも寄贈されたものかもしれませんね。
本当に親しまれているお寺ですから。


ティノくん♪


あの合同慰霊祭の雰囲気が好きです。
就学前のお子さんが隣に立つ親を真似してお焼香する姿や。
中高生くらいの男の子がお焼香の際にお香典を供える姿。
ワンちゃんも飼い主さんに抱きかかえられて参列するし。
動物も子どももお年寄りも分け隔てなく平等に開かれている雰囲気がとても温かくて。
何より、モフさんたちお迎えする前は寺社仏閣巡りが大好きだったので、お線香と古い木の香り、そして読経の声に包まれると気持ちが癒されます。


ティノくん♪


ティノくんが亡くなって2年が経ちました。
ふと、ティノくんの大好物はなんだったろうか?と考え、すぐに思い出せない自分に月日の流れを感じました。
思い出したかったのは、多分、「ソバの実」です。

ティノくんのにおい、ティノくんの手触り、ティノくんの声・・・全部大好きでした。
ウチに来てくれてありがとう♡
そろそろ次に生まれ変わる頃かな?
次も幸せな一生を過ごせるよう願ってやみません。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : デグー
genre : ペット

tag : デグー 動物霊園 合同慰霊祭 三回忌

加奈ちゃん、心雑音が消える!?

加奈ちゃん、6/3(土)は通院でした。

加奈ちゃん♪

お薬がなくなるので、1か月振りの定期通院。
いつもの先生に診ていただきました。
体重は679グラム。

聴診器を当てると、心雑音がよくなってると言われました。
元々、軽度の心雑音ではあるんですが、この日はそれすら聞こえなかったらしい。

そして、予定どおり超音波検査。
エコー検査の結果は良好。
なぜよくなってるのかは「???」ですが、本格的な夏を前にこの結果は嬉しい♪
このまま状態が安定していれば、本人なしで私だけ薬をもらいに通院しようと思ってます。

加奈ちゃん♪

こんな感じですっかり元気を取り戻した加奈ちゃんですが。
2週間前には、朝起きたらドキドキしながら生存確認してました。
加奈ちゃんの生存確認をする日がこようとは!と内心ものすごくショックを受けました。

加奈ちゃんは野良寝せず基本ハウスの中で寝てるのですが。
今回の不調の間は朝も昼も夜もハウスに戻らず。
最初の画像のようにハウスの上でじっと蹲って終日過ごしてる状態。
しかもハウスの上に乗るのも一苦労な感じで。
ちゃんと眠れてるのかもわかりませんでした。

夜、ケージの扉を開けても出て来ず。
出てきたら、何するでもなくベッドの下へ。
食事の用意をしてもやって来ず。
いくら呼んでも、ベッドの下でじっとしたまま。

砂浴びは心臓だとしても腰痛だとしてもかなりの負担になる為、その日は中止。
砂浴びは怪我などを除き、あまりに言うことをきかずケージに戻らない場合、ペナルティとして砂浴びさせないことが年に2,3回あるんですね。
でもこの時ケージに戻らなかったのは、私に反発する為でないことは明確だったので、加奈ちゃんをケージに戻した後、必死に弁解しちゃいました。
「これは罰じゃない。加奈ちゃんが心配だから、今日はお砂なし」って。

ただ、次の日も状況は変わらなかったので、砂浴びはさせたくなかったけど、本人も何日も砂浴びしないのは気持ち悪いかと思い。
こういう時の為に用意していた浅いトレイに砂を敷いてケージに入れました。
高さ5センチ程度なので出入りの負担が少ないし、転がることができなくても、手足を砂につけてホリホリできるだけでも気分が違うかなと。
さすがに一回転はしなかったけれど、ホリホリとちょっと横倒しにもなれたので、心なしか本人も満足げでした。

で、先々週末、急遽通院。
いつもの先生がいなくて院長先生に診ていただきました。
状況を説明し、腰痛じゃないかと思うと率直に伝えました。
院長先生の診察でも心臓の悪化は見られず、だからと言って腰痛が原因なら押さえつけてX線検査すると却って悪化させる恐れがある為、抗炎症剤と、食欲が落ちていたので胃腸の動きをよくする薬を処方してもらいました。

お薬を飲み始めて3日もするといつも通りに戻りました。
私も見立てが当たっていたようで本当によかった。
人間の病院もそうだけど、診察の最初の「今日はどうしました?」にどう答えるかでその先変わる可能性もあるもんね。
これからも日々の変化に気付けるようにしていきたいです。


相変わらず写真嫌いの加奈ちゃんなので、本人が綺麗に写ってる写真がなくてスミマセン。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

tag : チンチラ 心臓病

薫くん、はじめての歯切り

2週間前になりますが、5/20(土)に薫くん、歯切りしてきました。

薫くん♪

歯切りに至るまで色々あって。
5/7の記事で「次回診察時に状況により歯切りしてもらうことにした」って書いたけど。
5/13の診察時、また歯切りに関する説明が繰り返される。

無麻酔でバチンと切るのか、全身麻酔をかけて削るのか。
それぞれのリスクとか。
・・・・・・いや。もうそれ何回も聞いてるし。
ティノくんの時に歯切り経験してるし。
田向先生の講演も何度も聞いて情報得てるし。

5/13まで様子を見たことで、ペレットを1割くらい残すようになってて。
なのに、先生は「まだ、口の中は傷ついてない」「涎も出てない」
つまり、まだ早いって言うんですよ。

でもね。なんで口の中が傷つくまで待たなきゃいけないんでしょ!?
人間にも、どうにもならなくなるまで先延ばしして病院に行く派と、悪化する前に病院に行く派がいると思うけど。
私は断然、後者なんです。
悪化する前に行った方が、経済的にも時間的にも、何より身体的にも負担が少ないと考えるから。

薫くんはただでさえ食と排泄が不安定なのに、口の中が傷ついて痛くて食べられなくなったら・・・。

薫くん♪

で、先生に「牧草を食べなくなっている。ペレットも残すようになってきている。でも食欲がない訳じゃない。生野菜や食べやすいものは待ち構えていてすごい勢いで食べてる。ペレットは牧草を固めたようなものだから、奥歯を擦り合わせるように動かした時に尖った歯が口の中で当たっている可能性がある。」と説明。

お腹空いてるのに口が痛くて食べれないなんて可哀想じゃない。

それでも先生が納得しないので、「取り敢えず、この食欲が落ちている状況をなんとかしないといけない。歯の問題があるならそれを解消して、それで食欲が戻ればいいし戻らなければ別の原因を探らなきゃいけない。潰せる問題から潰したい」と。

でもまだ引き延ばそうとするので、「翌週5/20(土)はお尻回りの毛刈りをしてもらう予定なので、同時にすると負担では?」と返すと、「麻酔が効いている間に毛刈りする」と言われたので、その方が薫くんの精神的負担が軽くなると思い、5/20(土)に歯切り&毛刈りをしていただくことになりました。

薫くん♪

が。
5/20(土)はいつも診ていただいている先生がお休み。
ほらー、引き延ばすからー。(怒)
と思っていたら、院長先生が診てくださいました。(実はちょっと期待してた♡)

で、またしても「まだ早い」の説明が・・・。
だーかーらー、こうして引き延ばしてる間にペレットを2~4割残すようになってるんだって!!(涙)
こちらも負けずに力説し。
ようやく、歯切りへ。

薫くんを預けて、帰宅───前に近所のホームセンターで前記事の「潰れたネジをはずす工具」を探してたら、病院から電話。
院長先生からで、無事歯切り終了。下の臼歯3本の尖ったところを削ったとのこと。

3本!?
ここまで3週くらい歯を切る切らないの話してたけど、3本とは初耳だよ!!

薫くんと加奈ちゃん♪

薫くん、翌日からペレット完食です!\(^o^)/



参考までに歯切りについてまとめると。
無麻酔でニッパーみたいなものでバチンとカットする方が断然安価です。
ただ、微調整は利かないので切り過ぎることによって左右差が出て食べにくいことも。
更に歯への負担も大きく、歯根への影響や歯が縦に割れてしまう可能性もあるようです。

一方、全身麻酔の場合は、まず麻酔のリスクがあります。
これは人間も一緒ですね。自分の手術の時も承諾書みたいなものにサインさせられたし。
で、全身麻酔に耐えられるか、血液検査したりX線検査したり。
そんなこんなで、費用と時間が結構掛かります。
専用の歯を削る電動の工具(?とは言わないよね。)みたいなもので歯を切るので、切り口が綺麗だし、微調整も利く、何より歯への負担が軽く済みます。
費用がネックだけど、うさぎさんのことを考えるなら断然こっち。


そう言えば、事前の血液検査で、薫くん、中性脂肪が多いと言われました。
オヤヂか!?ゞ( ̄∇ ̄;)
で、「草食動物で中性脂肪って?」と質問すると、「タンパク質」という答えが返ってきたんだけど。
タンパク質!?
確かに食欲が落ちてたので、食べてくれるアルファルファは少し多めにしてたけど。。。

そして、麻酔から覚めるのに少し時間が掛かったそうです。
次回麻酔の時に調整してもらえるの、かな?


とにかく薫くん、頑張りました♪
次回の歯切りがずっとずっと先でありますように。

明日は薬がなくなるので、薫くん、加奈ちゃん共定期的な通院です。
加奈ちゃんは、エコー検査かな?
それで悪化してなければ、夏の間は本人の通院は控えたいんだけど。。。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : 不正咬合 うさぎ 開帳肢

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
48位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ村