薫くんの体重が増えません

ブログアップが1週間遅れになっちゃってます。(汗)

先週末、薫(カオル)くん、動物病院に通院してきました。
恒例の『お尻回りの毛刈り』です。

薫くん♪

今まで診ていただいていた先生が今月から週末の診察をしていないので、薫くんにとっては初めての先生。
私にとっては、加奈ちゃんお迎え以来ずっと診ていただいている先生です。

まぁ、いろんな人からセカンドオピニオンを勧められるのですが。
同じ病院の中でも、こうして違う先生に診ていただけるというのはある意味セカンドオピニオンに近いものがあるんじゃないかと思ってます。

前回、1か月振りの通院で、先生から「顔が大人っぽくなった」と言われた薫くんでしたが。
今回初めて診ていただいた先生だったので、「仔ウサギみたい」と言われちゃいました。

ひとつ前の記事で、キャリー用バッグの紹介をした時に、キャリーに入っていたのは薫くんでしたが。
今回の通院から、加奈ちゃんとキャリーを共用することにしました。

ライトキャリーの利点は、長時間のお出かけの際に給水ボトルが付けられること。
毛刈りの時は午前に預けて午後に引き取りに行くので、お水と食餌は必須です。
そして、もう一つの利点。
姿が見えること。

移動の時は、丸見えになっちゃうのでカバーやバッグなど多少の目隠しが必要ですが。
病院の待合室だと、姿が見えた方が周囲の方とお話しやすいです。
実際、今回周囲のウサ飼いさんたちに「小さい!」「可愛い」と言っていただきました。

薫くん♪

そんな薫くんですが、今回の体重は740グラム。
1か月前と同じです。

最近、夜与えたペレットが朝残っていることが多くて。
フンも少なかったり多かったりを繰り返しているんですが、最近は少ない日が続いていたり。
そしてフンが少ないと、ゼリー状の粘膜の量が増えるんですね。
朝起きてケージを覗くと、フンが1つも落ちていない代わりに、透明なゼリー状のものだけがたくさん落ちていたり。
お尻上げてウンチのポーズをしてるのに出なくて、ゼリー状のものが出ることも。

触診と聴診器の結果、胃の状態が悪くなっていると言われました。

薫くん♪

そして、先生から繰り返し気になると言われたのが歯の状態。
左上の切歯が右に比べ若干長い───正面から見ると左右で斜めになってる感じなんですね。
生まれつきの不正咬合の可能性を示唆されました。
今後奥歯も問題でてくるかも、と。

ただ、このせいで食欲が落ちたとは考えにくく、胃腸の動きが悪いのが原因のようです。

給餌について。
夜と朝の2回に分けてペレットを15グラムずつ与えているんですが。
例えば、夜から朝にかけて5グラム残していたら、朝の給餌は10グラム足して15グラムにしてたんですね。
というのも、チモシーを食べるのはペレットを食べ終わってからだから、残した5グラムに朝の給餌15グラムを足すと20グラムになってしまってチモシーまで行き付かないので。
でも、そうすると朝から夜にかけて完食しても、1日の食べる量が25グラムにしかならない訳で。

先生から、まだ成長期だし体重も増えてないので、今はチモシーよりもしっかり食べることを優先させましょうとアドバイスいただきました。
オーツヘイ、ウィートヘイは食べてます。


薫くん♪


恒例のお尻回りの毛刈り、爪切り、耳掃除のコースと、点滴をしていただきました。
お耳は片方はあまり汚れていなかったそうです。
片側はもしかしたら自分で届いてるのかな~?

次の通院は1週間後ということで昨日(2/5土)も通院でした。
それは次の記事で。
・・・状況は変わってません。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

薫くん、毛を毟られる とアロエ・アフリカーナ蕾その後

先日、加奈ちゃんがケージ越しに薫(カオル)くんにグルーミング(?)しようと必死に鼻を突っ込んでいたのにビミョーに届いてなかったので。
「加奈ちゃん、お手手!お手手伸ばしたらカオちゃんに届くんじゃない!?」
なぁんて悪知恵を授けて(?)いたんですが。


薫くん♪


加奈ちゃんの部屋ん歩が終わり、薫くんの部屋ん歩の準備をしていたら、薫くんケージの前に大量の毛が!!!

「加奈ちゃん!何コレ!! なんで薫くんの毛、毟ってんの!!?」
てゆーか、
「カオちゃん!なんで加奈ちゃんに毛毟らせてんの!!?」


薫くん的には、
「え!?hamori☆のグルーミングと何が違うの!?」
とでも言いたげな感じでしたが。(汗)

仲良くやってんだか、よくわかりません。


薫くんの尻尾。↓
薫くん♪


薫くん、うさぎ屋さんにグルーミングを受けに行くか悩み中~。
前回、不慣れな新人店員さんにされて、ちょっとねー。
多分、数こなして経験を積む為にその人にさせてんのかもしれないけれど。
モニターでなくフツーにお金払ってお願いしてるんだから、練習台にさせられてるみたいでちょっと不信感。

グルーミングは家でも日々してるし、爪切りや耳掃除は病院でしてもらった方が安全だし。
本当は家ではやりづらい部分のグルーミングをお願いしたいんだけど、前回のあれじゃ素人と変わんないしなぁ。。。
だって前回、「明日病院に行くのでできないことはしなくていいです」で済ませちゃったもん。

と思いつつも、年末からグルグルと考えて煮え切らない私ってなんなんでしょ!?





さて。
アロエ・アフリカーナの花序がグングン伸びてきました。↓
アロエ・アフリカーナ蕾20170109

この調子だと開花まであと1か月はかかるかな???
一昨年、開花したアロエ・プリカティリスもよく見たら、小さな花序が2つ伸びてきました。
今年は野鳥が花の蜜を吸える程じゃないかも。


そして、アロエ・アフリカーナの根元に生えたオオバコ。↓
オオバコ20170109

以前、オオバコを栽培してたので、その種が土に紛れ込んでいたのかも。
立派だねぇ。



この3連休で実家に帰省していた友人から、スゴイ積雪の写真が送られてきました。
成人の日って、ハッピーマンデーになっても雪降るんですね。
あれ?姪っ子今年成人式だった・・・かも???



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

薫くん、初めての齧り木


薫くん、下に敷いているバスマットやタオルをよく齧っているので、齧り木を与えてみました。

乾燥ヘチマ↓
薫くん♪

最初ガジガジしてたんですが。
何かの音に驚いてヘチマをジャンプして跳び越えたら、ヘチマが薫くんの長い毛に絡んで引き摺っちゃいました。
危険なので、すぐに取り上げ加奈ちゃんへ。


アルファルファブロック↓
薫くん♪

普段牧草として食べているアルファルファの方が美味しいようで、すぐに飽きちゃいました。

タイトルで「初めての齧り木」としてますが、そう言えばりんごバーを薫くんに与えたことがありました。
全然齧ってくれなかったので、走り回るのに危ないと思い撤去しちゃったんだけど。
薫くんが気に入ってくれそうな齧り木、あと何があるかなぁ。。。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

2017年 今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。


2017年は気持ちの良い晴れた暖かい日で始まりました。
今年1年晴れ晴れした穏やかな気持ちで過ごせますように。


今年最初の画像はいいお顔で写真が撮れた薫くんですよ!↓
薫くん♪


今朝目が覚めて最初に見たものは、チモシーを食べる薫くんの姿でした。



今年は記事をもっと短くして更新率を上げられるといいなと思います。
と言いつつ、長い記事の多いブログではありますが、今年もお付き合いいただけると嬉しいです。


今年もよろしくお願いします。


2017.1.1 hamori☆




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

APDゴールドのチカラ!

昨日(12/24)は、薫くんグルーミングに行ってきました。

爪切り中の薫くん。↓
薫くん、グルーミング中~♪

薫くん、両手の親指が巻き爪で爪先が皮膚に当たっちゃってたらしく、この後別の方に担当交代して爪切りとグルーミングをしてもらいました。
お尻には大きなウンチが毛に絡んで付いちゃってたので、そちらは店長さんが毛ごとカットしてくれたし。
3人掛かりだったね。
15分の予約だったのに、時間かかっちゃってました。


尻尾の上あたりの腰部分にまだお迎え当初のフエルト状の毛玉が残っていることに最近気付いて、取っていただきました。
だんだん自我が強くなるお年頃なのか、今まで割とされるがままだったのが激しく抵抗してましたよ。


こちらは、グルーミングに行く前の薫くん。↓
薫くん♪


そして、お迎え以来ずっと購入しようと思いつつ、のびのびになっていたAPDのチモシーゴールドをようやく購入しました。↓



昔、ティノくんが全然牧草を食べてくれなくて困っていた時に、これだけは気に入って食べてくれたんだよね。
だから、薫くんもこれなら・・・?と期待してました。
が、Woolyやロイチンさんなど質のよい牧草を購入する機会が続いてたので、なんとなく買いそびれていたのですjが。
やっぱり、この牧草スゴいよ!

帰宅後、加奈ちゃんをケージフリーにして、味見してもらおうと牧草を開封すると───。
グルーミングにお疲れでハウスで休んでいた薫くん、牧草の香りにつられて出てきました。
チモシーの食べる量が少なくて困ってたのに、チモシーの香りにつられるなんて!!w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!


さっそく牧草入れに入れてあげると、モシャモシャ食べてました。↓
薫くん♪

ホント、草食飼いの味方! 素晴らしい牧草です。
加奈ちゃんも手前で袋から直食べしてますが、加奈ちゃんはロイチンさんの牧草が口に合うようで。
なかなかよいペースで消費してくれています。

ストックを購入しておきたいんだけど、多分どこも年明けには何らかの売り出しするよね?
どーせ買うなら年明けてから買うかな~と、楽天での買い物も今控えてます。


薫くん♪


そして、今日(12/25)は薫くん、1か月振りの通院。
お尻回りの毛が伸びてきちゃったので毛刈りの為、午前中に病院に行って預けてきました。

体重は740グラム。
順調に成長しています。
お腹の張りもほとんどなく、ガスも溜まっていないようです。
フンを持参しましたが、こちらも本来のサイズに近づいていてだいぶ改善しています。

ただ、まだまだ腸の粘液が出るのは続いてるんですよね。
これさえ改善できれば、お尻回りが汚れることもなくなるんだけど。


そう言えば、先日のチラフェスのトークショーでペットショップの店長さんのお話だったかな?
お客さんの中に「なるべく食べない、ウンチしない、(・・・あと何だったかな?ごめんなさい!思い出せない)〇〇しない子」を希望する人がいるのだとか。
薫くんなんてお迎え以来3か月粘膜付きのフンが続いてるものだから、慣れたとはいえフンそっくりな色形で拾おうと思ったらフニャっと柔らかいゼリー状の粘膜だったりすると思わず「ウギャ!」って声出ちゃいますよ!(笑)
購入した子が薫くんみたいな状態になったら、その方はお世話できるんでしょうかねぇ。

余談ですが。
私、加奈ちゃんをお迎えするより10年以上前に成人障害者支援のNPO団体で10年弱毎週末ボランティアしてた時、平日は老人福祉施設で働いているというボラさんから、「いいウンチが出るのを見ると嬉しくなっちゃう♪」て嬉しそうに話すのを感心して聞いていたけれど。
加奈ちゃんをお迎えしてその気持ちがようやく理解できたんです。
子供もお年寄りも動物も、生きているものの世話の基本は下の世話な訳で。
何年か前に動物保護シェルターに初めてボランティアに行った時も行って早々に大型犬のゲリピーの処理を任されて「いきなりコレかい?試練だー!」て思いましたけど。(量がハンパなかったもので)(笑)
まぁ、これができなきゃ生き物の世話なんて無理なわけで、フンしない子とか世話する気がないなら育成ゲームでもしてればいいのに、とか思っちゃいます。


さて、そろそろ薫くんをお迎えする時間が近付いて来ました。
午前中の待ち時間、退屈したのか敷材のバスマットを激しくホリホリしたり、立ち上がって周囲を見回していた薫くん。
毛刈り中、ちゃんとおとなしくしてられたかなぁ。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

薫くんの部屋ん歩♪(動画)

薫くん、部屋ん歩デビューしました。♪

薫くん♪

まずは動画でどうぞ!


開帳肢なので、後肢が「ハ」の字になっちゃってますが。
割ときれいに走るでしょ!?
90度クイッと身体の方向を変えて止まるのは変形した背骨に負担が掛かるのでやめて欲しいんだけど。
変則的に角度をつけて走るのは、捕食動物から逃げる為の技なのかしら・・・?
そして、加奈ちゃんのケージの前でしてるの辺り、加奈ちゃんが仮想「敵」なのか?



先日購入したロイチンさんの牧草と。↓
薫くん♪

チモシー、多分プレスなし・・・ですよね?
加奈ちゃんの食いつきがすごくいいです。
チンチラの口に合う牧草なのかしら?
薫くん、牧草はアルファルファ→オーツヘイ→チモシーの順に食べてるので、普段は減りが少ないんですが。
先日帰宅が遅くなったら、チモシーまで完食してました。\(^o^)/

密閉してないから買い溜めしにくいのが難点。
近所にあれば頻繁に買いに行けるんだけどねぇ。



薫くん、後肢だけでも立てるんですよ!↓
薫くん♪

お耳までは手が届かないみたいで、エアお耳クシュクシュしてます。(笑)
ネザーさんみたいにお耳小さい子は皆そうなんでしょうか?

毛繕いもお胸の白フワ部分くらいしか届きません。
だから、保護された時、全身毛玉が鎧のように覆っていたんでしょうね。
でも、ブラッシングはさせてくれるので問題ナッシングです♪ (^^)v



薫くん、最初に動物病院の看護士さんに言われた通り、ジャージーウーリーが混じってるのかなぁ。。。

うさぎのしっぽうさぎ総合辞典によると、

ジャージーウーリー◆特徴/タイプ
ネザーランドドワーフが長毛になった様なうさぎ。顔は大きく丸く、耳の長さは7cm位が良いとされています。耳の間からはウールキャップと呼ばれる長めの毛が前髪の様に生えています。長毛種ながら絡みにくい毛で手入れは楽ですがグルーミングは欠かせません。
http://www.usagi-jiten.co.jp/columns/51



お耳の根元には長いフワフワ毛が生えてるし。
薫くん♪


病院で「頭部が大きい」と言われたことも、顔が大きめな品種ということで説明がつくかもしれないし。
お耳の長さも7センチ弱だし。
何よりこの長毛の繊細な毛がね。↓

薫くん♪



最近、ちょっと大きくなった気がする薫くん。
実は、薫くんの体重測定、家ではできていません。
スケールの上に直接乗ってもらうのは滑っちゃって難しいので、スケールの上に薫くんを入れて乗せるためのカゴ買わなきゃなぁと思いつつ・・・。

薫くん♪


来週の三連休は、今年最後のグルーミングと動物病院です。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

納豆菌のチカラ

薫(かおる)くん、先週20日(日)に1か月振り2度目のグルーミングに行ってきました。

薫くん♪

前回は保護された当時からの全身フエルト状の鎧を着ていてたいへんな状況だったので30分でもやり残しがありましたが。
今回は15分。
まずは体重測定。690グラム!
一時期減り続けていた体重が復活しました!!
やっぱりデンプン類・穀類・グルテンフリーの『うさぎのきわみ』がダイエット効果出ちゃったんでしょうかね。
今は、Excelと恵のグロースを混ぜて少し高栄養にしています。
恵はほとんど食べてくれないけどね。


爪切りと耳掃除をしてもらって。
グルーミング。
3日に2回はお尻回りのケア含めてグルーミングしているので毛玉はないと思っていたら。
足裏に抜け毛が溜まってました。
肉球のないうさぎさん、こんなとこもグルーミングしないといけないんですね。


日々グルーミングしながら、薫くん、毛が長いなぁとは思ってましたが、やっぱり長毛種みたいです。
しっかり毛が伸びてフワフワになってきました。↓
薫くん♪


グルーミングの後で、『うさぎの納豆菌』を購入したんですが。
飲み水100ccに1滴たらすというもの。
これがね、与え始めてすぐにフンの形状が改善しました。\(^o^)/
すごいよ!納豆菌!!!


23日(水・祝)は通院。
体重測定の結果は、700グラム。
ようやく700グラムまで体重が戻りました。

もうフケはないものの、当初の予定どおり3回目(最後)のレボリューション。
そして、お尻回りの毛が伸びてきたので、またカットしてもらうことになりました。
お昼前の受診だったのですが、お昼休み中に看護士さんたちにやっていただきました。
貴重な昼休み時間を薫くんに使っていただき感謝です。


体重も増えたし、食欲も元気もあるので点滴はなし。
薬はあってもなくてもあまり変わらない気がしたので、これもなしにしてもらいました。
そして、次の受診予約もなし。
しばらく様子見となりました。\(^o^)/


牧草入れに前肢を入れてモグモグする薫くん。↓
薫くん♪


んーでもねー。
お薬処方してもらった方がよかったのかなぁ、とも思ってます。
なんかね、朝のフンが少ないんです。
1日を通してみれば、それなりに出てるものの少ないような。
ただ、納豆菌の効果でフンが少し小さくなってもいるので、以前が腸で栄養を吸収できずに出過ぎちゃってたのかなぁとも思うし。


そして今日(11/27)、うさFesta2016に行ってきました。
当日、うさぎさんのフンを持って行くとね。
高級牧草で有名なWoolyの社長がうんち診断してくれるんです。(予約不要・無料)
  ↓↓↓ (クリックで拡大します)
WOOLY『うんちDE食事アドバイス』20161127

フンを解して拡大鏡で見て、食事のアドバイスをしてくれます。
お腹の調子がずっと悪いこと、通院していることを最初に告げて、持って行ったフンを渡したのですが。
一目見て、「あぁ、悪いね」って言われました。

納豆菌でだいぶ改善したもののサイズは「大きい」。色も「濃い」とのことです。
色が濃いのは水分が多いからとも。
よい意味で意外だったのは、繊維はちゃんと摂れてるそうで。

『うさぎのきわみ』が牧草をギュッと固めたようなペレットだからかな。
ペレットにアルファルファが入っているなら、敢えてアルファルファを与える必要はないとアドバイスいただきました。
獣医さんからも言われましたが、アルファルファはマメ科植物。
お腹に負担が掛かるんですよね。
それでも体重が減り続けるなら与えるよう指示されていたんですが。
体重も戻ったし、食欲やその他を見ながらアルファルファの給餌量をコントロールしていこうと思います。

アドバイスの後、Woolyのサンプルセットをいただきました。
うさぎの乳酸菌』、『アクティブE』、『うさぎのチカラ』が気になってたので、サンプル嬉しいです♪
Woolyのペレットは6か月以上からのシリーズなので、薫くんの対象のグロースはないんですが。
Pere☆Boku ダブルティモシー』も入ってましたヨ☆



さて。
第2弾!間違い探しクイ~ズ!!↓
薫くんと・・・加奈ちゃん♪


またしても、黒モフさんが挟まってますよ!↓(*≧m≦*)ププッ
加奈ちゃん♪





↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

薫くん、急遽病院へ

火曜日の朝、薫(かおる)くんのケージを覗くとフンが1つも落ちてない!!!
ペレットも前の晩14グラム入れた内、9グラムお残し。
病院に連絡し、急遽通院してきました。


薫くん♪


体重は660グラム。
10/30は700グラムあった体重が、11/3は680グラム、そして11/15にさらに20グラム減少してしまいました。
少なくとも、お迎えから1か月経過するまでは順調に体重が増えていたので状況は悪化しています。
点滴をしてもらい、鎮痛剤の注射を打ってもらいました。
処方してもらった薬が切れてたんだけど、飲んでも飲まなくてもあまり状態は変わらなかったので、様子を見ていたのですが、内服薬も処方してもらいました。


実は薫くん、最近ペレット変えました。↓


でん粉類・穀類フリー、グルテンフリーのダブルフリーで成形した、オールステージのうさぎの総合栄養食です。

薫くんを悩ましている腸の粘液ですが、人間用の情報として要因の1つにグルテンが悪さしてる可能性を見つけ、ちょうどそんなときにこのペレットを見つけたので。
食いつきはすごくいいです。
今まで気に入っていたExcelをお残ししちゃうほど、気に入ってくれています。

見た目はWooly社製のPere☆Bokuみたいな感じ。
まだまだ牧草を食べる量が十分じゃない気がしているので、粗挽きチモシーというのも魅力。

これ、加奈ちゃんにあげられないんだろうか?
加奈ちゃん、以前からグルテンフリーのペレットって何度か試すものの全滅。
そこで改めてチンチラペレットを検索していると、チンチラ専門店のロイチンさんで、チンチラ用フードとして取り扱っていたんです。
と言う訳で、加奈ちゃんにも与えることにしました。(^^)v

今まで食べていたBrisky社製のチンチラペレットと、ニチドウ社製のチンチラグロースがまだ残ってるので、完全には切り替えていませんが、全体の給餌量は増やしているにも関わらず、すぐに20グラムの減量に成功!
美味しいようで加奈ちゃんも気に入ってくれています。



間違い探しゲーム!↓(笑)
薫くんと加奈ちゃん♪


わかりましたか?


薫くんのケージの向こうに黒モフさんが!!↓(笑)
加奈ちゃん♪

20グラム減ったからってわけでもないんでしょうが。
狭いとこ好きですよね。
なかなか戻ってこないと思ったら、壁とカバーとケージに挟まれ出口がわからなくなってました。(*≧m≦*)



こうしてみると、他所のうさぎさんと比べて胴が短いですよね。↓
薫くん♪

病院で指摘された通り、頭部が大きいのかなぁ。
日頃、うさぎを見慣れているウサ飼いさん、どうでしょう???


時々お残しはあるものの、基本食欲はある薫くん。
食べてるのに体重が減るのは、腸が栄養を吸収できていないからと指摘されました。
高栄養のフードに切り換えするように指導を受けたけど...。
でん粉類・穀類・グルテンフリーも腸への負担が少なそうなので続けつつも、オールステージ(全年齢)用よりもグロース(成長期)用のペレットを追加することにしました。
取り敢えず、以前与えていた『エクセル ラビット ジュニア&ドワーフ』を復活し、新たに『ハイペット 恵 グロース』を購入しました。



『恵』は明日到着。
ただ、高栄養となると、どうなのかなぁ。
明日、うさぎのしっぽで薫くん、グルーミングなので、そこで相談してこようと思います。
とは言え、うさぎのしっぽって、薫くんが食べてるフード1つも扱ってないし。
そこで相談するのもどうかな?って気もするんだけど。



さて、そんな時、薫くんの状態について有力な情報をいただきました。
このゼリー状の排泄物ですが、『ムコイド腸炎』が原因かもしれません。↓
PB181612.jpgPB181615.jpg

上の画像はフンが混じって色がついていますが、無色透明の場合もあります。
フンとの混じり具合により、軟便のように見える時もありますが、質感がフンとは異なるので、今のところ軟便にはなっていません。
ネット検索すると、子ウサギの場合は命に係わるようです。

病院で、この症名は言われなかったけれど「どちらにしても治療方法変わらないから」ってことなのか、それとも。。。
うさぎのしっぽで紹介された病院をセカンドオピニオンとして受診するべきか、悩みます。
 → うさぎと鳥・小動物の専門病院 バニーグラス



最後は加奈ちゃんと。↓
薫くんと加奈ちゃん♪


牧草は、ココロのおうちオリジナルの『スーパープレミアムオーツヘイショートタイプ 』がお気に入りです。
加奈ちゃんは長い牧草が好きなので、加奈ちゃん用から見ると捨てる対象になるような“クズ牧草”なんですが、薫くんには食べやすいみたいです。
そんな訳でチモシーのショートタイプを探してるんですが、大抵1番刈りなんですよね。
仕方ないので、2番刈りチモシーを鋏でカットして与えています。
チモシーも食べてくれてはいるんですが、まだまだ少ないかな。

アルファルファも与えています。
マメ科植物なのでお腹が張る原因になるんですが、今は体をしっかり成長させることが大切なので与えるように言われました。
お腹、張ってるんですが、このまま一生張ってるかも、と。


焦っても仕方ないけど、子ウサギは命に係わると言われれば、のんびり構えていてはいけない気もするし。
悩ましい...。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

薫くんのNewケージ!!

薫くん、Newケージにお引越ししました。

手前がこれまでのケージで、奥が新しいケージです。↓
薫くんケージ(新旧比較)

あんまり違いわからないかな?
120×60×60センチの小型犬用サークルケージです。
これでも幅15×奥行5センチくらい大きくなってます。
上画像左に写っている加奈ちゃんケージは猫用ですし。
日本の小動物用ケージって小さいので、犬猫用って便利です。

余談だけど、窓周りの壁、色が違ってるでしょう?
汚れてるところに以前、輝くんケージがありました。
だいぶスッキリしちゃったなぁ。。。



さて、ケージの仕様はこんな感じ↓

珍しくcharmさんが、他と比べて安くもなく、別途大型送料が掛かります。
今回、ケージと屋根面とカバーと全部別々に他店で購入しました。
安いだけあってチャチな作りですが、問題はありません。


これからの季節、防寒対策の為にカバーも。↓
薫くんケージ

カバーは夜だけです。
うさぎさんは夜行性ではないので、窓越しとは言え、太陽の光は必要かな、と。
直射日光は当てないですけどね。


薫くん、ハウスの後ろ側からひょっこり顔を出して、ごはんをモグモグした後。
薫くん♪


そのまま、食器の上を通り抜けました。
薫くん♪


で、ケージに戻る。
薫くん♪

病院で指摘された薫くんの尻尾。↑
か~な~り~小さいです。
毛も少ないし。


普段はほとんど見えません。↓
薫くん♪

触っても反応を感じない。
フツー、押すと弾力というか、動かすと戻ってくるような反応があるでしょ!?
そういうのがまったくないんです。
後肢不自由があったハムスターのチカちゃんも尻尾が曲がって背中に貼り付いたようになったまま固まってましたが。
薫くんも尻尾動かないんだなぁ。。。


薫くんのお世話セット。↓
薫くん、お世話セット

あ!薬の1つはソニアちゃんのものです。

今回ね、ウサギ用品とケア専門店『ココロのおうち』で、『うさぎの健康手帳』を購入しました。

この「週間チェック表」がね、毎日、午前午後で、うんち、おしっこ、食欲、お水、元気!のチェックと、ちょっとしたメモができるようになっていて。
実は10/30の診察で肛門の指摘を受けた後で、薫くんのケアが長丁場になりそうだと判断したことから、うんちの状態や食べた量を朝晩記録し始めたところだったんです。

私は元来面倒臭がりだし、薫くんのお世話(ってゆーか、正直頻繁にすることになった洗濯がいちばんの負担だったりするんだけど)にも時間がかかるので、できるだけ簡単に長続きする方法はないかと思っていたところ、この健康手帳の存在を思い出し、さっそく購入しました。
朝晩に食餌の準備と、うんちの掃除をしているので、5項目の○×△と1行メモくらいなら続きそうかな、と。

他にもいろいろなリフィルがあって、「病院メモ」は1回1ページ。
これも記録として残せるといいと思うんです。
いつもは、診察が終わった後、待合室でメモしてることが多いので病院に持参するかな。
これぐらいできるでしょ!?と思われるかもしれませんが。
ホント面倒臭がりで、やらなくていいことはできるだけやりたくないって性分なんです。(汗)

この他に「病中・介護チェック表」なんてリフィルもあるんだけど、1日1ページ。
こういうのって、訪問のペット介護士さんとかシッターさんとかにお願いするようなことがあれば活用できるんじゃないかと思います。
ものぐさな私には絶対無理!!

薫くんの状態がよくなれば、私はすぐにもやめるでしょうから、記録する必要がなくなるのがいちばんなんですけどね。





↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

開帳肢より深刻な薫くんの状況

薫くん、先週日曜(10/30)、そして今日(11/3)、通院しました。
今、病院で薫くんを預かってもらってるので、この後迎えに行ってきます。


薫くん♪


ずっと院長先生に診察してもらってたんだけど、急な学会が入ったからと先週木曜日に病院から連絡があり。
元々、開帳肢をどうケアしていくかを院長先生に相談して、他はいつもの先生でいいなと思っていたものの。
何となく切り替えるタイミングを逸していたので、いつもの先生で再予約してもらいました。


10/30の体重は、700グラム。順調に増えています。
食欲はあるもののフンの状態が良くならないことを相談。
そして1か月経過したので、2回目のレボリューションでした。


ここで、先生から気になる指摘。
診察で仰向けにすると、フンが出掛かっている(肛門に挟まっている)状態で、先生が手でそれを取ると、本来ならキュッと締まるはずの肛門が閉じないって言うんですね。
しばらく、下半身を触診していた先生から、「尻尾は動いていますか?」と質問。

は?

いや、薫くんモフモフな割に尻尾小さくて見えないし。
そもそも、フツーのうさぎの尻尾の状況がわからん。


そこで、レントゲンを撮ることになりました。


結果、お腹の状況はかなり悪く、触診でもかなり張ってると指摘があったとおり、ガスも溜まっていて。
今は食欲があるので、しばらく投薬で様子をみるが、状況によっては入院となると言われました。
このくらいの月齢の子だと、容体が急変することがあるらしい。

骨に関しては、背骨が通常は緩やかなカーブを描いているはずが、薫くんの場合、波を打ったように歪んでいる場所がある。
骨盤は、通常のうさちゃんと比較し変形あり。
まぁこれは、開帳肢もあるし、多少は仕方ないね。


そして、『ラキサトーン』と、消化管機能促進剤と食欲増進剤を混合した粉末状のお薬を処方されました。
ラキサトーンは、シリンジであげるのですが、薫くん、長毛なので抱きかかえると口の場所がわからない。
うさぎさんて意外とマズルがないんですね。
最初から拒否気味だったのに、一度目測を誤って薫くんの顎に付けちゃったら、気を悪くしたのか、それ以降全力で拒否。
液体プルーンのような色とねっとり感なので、ホント申し訳ないことしちゃいました。


お腹の方はいまだにゲル状の粘液が出続けていて、しかもフン切れが悪いせいで常にお尻が汚れている状態。
毎日、ムース状のシャンプーでお尻回りのケアをしているんだけど、状況は悪化する一方。
そこで、先生からお尻回りの毛刈りを提案されました。

と言う訳で、今日午前中に診察を受けた後、毛刈りの為に病院に預けています。
昼の休診時間中に看護士さんたちで処置してくださるそうな。
昼の休診時間て、たいていは午前の診療が伸びてるし、手術の時間でもあるし。
休む時間なんてほとんどないんでしょうね。
本当に頭が下がります。


薫くん♪


で、本日午前中の診察について。

食欲は相変わらず旺盛。
ただ、お腹の方は悪化してる気がします。
ハウスの中にタオルを敷いているんだけど、ゲル混じりの便でかなり汚れます。

体重を量ると680グラム。
ここへ来て初めての減少。
成長期なのに。。。

この後、なかなか厳しい診断がされました。
この日も、肛門にフンが挟まった状態で、先生が引き抜くとやはり肛門は開いたまま。
この筋肉が弱い為に、腸の中でフンを切る力がなく繋がった長いフンになるのではないかとのこと。
腸も筋肉の動きと無関係でなく、ロップちゃんやドワーフホトなどで、腸自体の動きが弱い子というのがいて。
季節の変わり目にうっ滞を起こしたり、状況が改善せず通院が切れなくなる子もいるとか。
薫くんもそうなる可能性が高いと言われました。
そう聞いて、いちばん気になるのは「自力排泄」ができるのか否かということ。
過去の事例ではできる子がほとんどのようです。


また、頭部が体に比べて大きいことを指摘され。
脊椎に変形があるので、今後の成長の過程で全身がバランスよく成長できない可能性なども示唆されました。

顔、大きいなぁとは思ってましたが。
ベビーの内は人間だってアンバランスだしそんなものかと思ってたら、そういうレベルじゃなかったのか。



さて。
そろそろ薫くんを迎えに行く時間なので。
この辺で。


なんかね。
今後のこととか説明されて、
「あぁ、薫くんは、そういうのも含めて、ウチを選んで来てくれたんだろうな」
と思いました。


では迎えに行ってきます。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
61位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ村