週末の輝くん♪

寒いですねー。
来週にはG.W.だと言うのに...。

窓からの冷気をシャットアウトするヒーターをしまっちゃって後悔。
加奈ちゃん以外のケージにはヒーター入ってるけどねー。

春になると、ココハウスでまったりする姿を見せてくれる輝(ヒカル)くんですが。↓
輝 in ココハウス

寒いと、不随意運動が激しくなる気がします。
気温と関係あるんだろうか。
でも、今は朝に晩にケージから出てきて一緒に遊んでます。

あ!夜は部屋の照明を点灯する前にケージカバーを掛けて寝かせてますよ!
でも、音や声で目が覚めちゃうのか、お水や食器を換える為にケージの扉を開けると出てくる時があるのです。

朝は手にじゃれて他へは目を向けない輝くんですが、夜は私も食餌の用意などしているせいか、部屋の中を散策。
ケージ越しに加奈ちゃんやティノくんと接触しないよう目を配っているけれど、それ以外はフリー。
輝もちゃんと自分で戻ってきます。


そんな束の間の可愛らしい姿を見せてくれる輝くんですが。
な~ぜ~か、ケージを洗う為に退避用のプラケを用意すると、態度が一変!!
戦闘モードに入ります。

私もできれば噛まれたくないので、今朝はプラケを用意する前にいつものように触れ合って、一度ケージに戻してから、プラケに直接入ってもらいました。
輝はプラケやケージへの移動は自分でします。
タイガーで半年くらいは接触できないので、捕まえなくていいのはお互いストレスにならずに助かってます。


輝 in プラケ


でも、プラケに入った途端に暴れまくり!! Σ(=∇=ノノヒィッッー!!
つぎの動画は、ケージを洗い終わってから撮影したので、少々落ち着いた頃ですが、素早くてカメラに捉え切れていません。(汗)
[広告] VPS


本当は天井のフタ部分にジャンプで体当たりしたりして、それはそれは激しいです。


今の時期、仔シマリスが店頭に並んでいて、その可愛さに心奪われちゃう人いると思います。
確かに、見た目に可愛らしいし、にゃんこのようにじゃれてくる愛らしさは格別です。
認知度も高く、お値段もお手頃。

でも、ちょっと待って!!
タイガー(気が荒くなる時期)は半年ほど続いて、その間ほとんど触れ合えません。
また、身軽でとてもすばしっこく、動物病院でも診察時に洗濯ネットに入れられたり、虫捕り網を用意されたりします。(狭い診察室ですら逃がしたら容易には捕獲できません)
攻撃力はハンパなく、噛まれれば出血もするし、傷の割に傷みが続きます。

仔リスの頃に首輪を嵌めたら、その後、気が荒くなって触れなくなり、体の成長と共に首輪が首に食い込んで、動物病院に連れて行こうにもプラケにも移動させられず、ケージごと病院に連れて行くなんて飼い主さんがいるそうです。
ケージごと連れて来られると、獣医さんですら捕獲に苦労するそうで。

それ以前に、ハムスターやシマリスに首輪は必要ありません。
商品として売っているからって安全ではないし、使ってはいけないものがたくさんあります。
このブログでも度々注意喚起していますが、「綿(コットン)」がそうですね。
『真綿で首を締める』なんて言葉があるけど、指などに綿の繊維が絡みついて、指を締め付け壊死することもありますし、誤飲の危険もあります。

ベビー誕生のこの季節に初めて動物さんをお迎えする方も多いと思いますが、最新の飼育書を隅から隅まで読むのを基本に、ネットの情報は鵜呑みにせずに情報が正しいのか判断し、ペットグッズの安全性も飼い主の責任で判断してあげてください。




・・・・・・ケージを洗う合間にちょこっと記事を更新しようと思っただけなのに。
なぜこんなに長くなるんだ?(-"-;A


えーと、ここからはミルワームネタです。




ミルワーム、2週間ごとにマット(敷材)を交換してます。

こんな感じで、目の粗いザルである程度マットを落としてミルワームだけを別のトレイに移動。↓
ミルワーム

目の粗いザルの下にはもう一つザル。
目の粗いザルから落ちた個体をここで拾います。


で、プラケを洗って、新しいマットに交換。↓
ミルワーム

左側のフレーク状のものがふすま。右のパウダー状のものが餌です。
餌は1~2割程度の割合で混ぜてます。
ミルワームの餌に最適!SBフィード 200g【関東当日便】【HLS_DU】【RCP】

ミルワームの餌に最適!SBフィード 200g
価格:1,170円(税込、送料別)





さっくり混ぜたら、そこへミルワームを投入。↓
(お菓子の作り方みたいだねぇ。。。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!)
ミルワーム

すっごい勢いで潜ります。


葉野菜は毎朝投入。↓
ミルワーム

この日は自家製サンチュ。
朝入れておくと、夜までには跡形もなくなります。

その他、週に1~2回、輝たちが食べてる無農薬国産の穀類(アワ、ヒエ、キビ)と、モモンガミルクもエサとして与えています。


ミルワームは脱皮仕立ての真っ白なのを、リス・チームに与えます。
ミルワーム


が、先ほど問題発覚!
ソニアちゃんが190グラムと激太りしてしまいました。


今朝、ケージを洗おうとしてハウスをどかしたら。

・・・・・・???

ソニアちゃんの顔が・・・何か違う?

柔らかくなったような???

体重を量って驚きました。

やっぱり草食だったか。。。orz 私には草食さんの体重コントロールは向いてないのかも。。。

因みに。
輝くんは104グラム
この時期としては、バッチリです。


ミルワームは高カロリーなんですよね。
コオロギの方がヘルシー。(多分)

今までは、チカちゃんがミルワームを食べない(食べそうにない)ので、必ず冷凍コオロギも一緒に容易していたんだけど。
冷凍コオロギ買わないと!


あ!ミルワームを与えるのは、外にも虫がいる春夏だけです。
秋冬は冷凍コオロギを少々。
野生なら冬眠しているけれど、起きてる分、多少は動物性タンパク質も必要かなと。



ソニアちゃんも食生活を見直します。
カウンセリング結果は少し待っててくださいね。
実は年末にPCと一緒に購入したプリンター複合機、まだセッティングしてないのよー。



↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : シマリス
genre : ペット

comment

Secret

No title

やはり寒いと体調にも影響でるものなんでしょうか。
早く本当の春が来て欲しいですね♪
本日も雪が降った仙台は、まだまだ・・・
輝君、プラケ嫌いなんでしょうか?
私は閉所恐怖症なので、プラケは閉じ込められた感じが
強くなって嫌いなんですが、輝君も同じように感じているのかな~
なんて、思ったりしました。
今日はミルワームお写真バッチリ入ってますね。
でも輝君とソニアちゃんの大好物って考えたら
苦手感もなくなってきました!! その動物さんが好きになれば
好きになるほど、色々心配も増えますよね。きちんと
みんなが考えてお迎えしてくれれば、ブログに書く必要も
ないのに・・・ダメダメ飼い主が多い日本ですから。

ソニアちゃん、体重オーバーしちゃいましたか。
自分で自然から取るのではなく、飼い主さんの
コントロールだと難しいですよね(汗
こおろぎでダイエットが成功しますように。

ココハウスからお顔覗かせてる輝くん、たまらなく可愛いですね~(*^^*)
とてもプラケースで激しく暴れるとは思えません(^^;
そうそう、ショップでは仔シマリスはじめ、仔うさぎ、仔モル、チンチラも1歳未満だったりと、いわゆる『小さくて可愛い』子達が多いですもんね…
しかもまた説明されるスタッフの方も『可愛いですよ~♪よくなつきますぅ(^.^)』とか言われる方が多いし…
すぐに慣れる子もいれば、そうでない子もいるし、警戒心強くて噛んだりする子もいる。
病気にもなるし、身体も成長する。
シマリスさんはタイガーの時期があるし、他の動物さんも例えば発情期は気性が荒くなったり…
などなど、『可愛い』だけじゃ済まないことって沢山ありますよね。
それを『思ってたのと違う』とかいう理由でポイっとしてしまう…なんて絶対あってはいけない事ですよね。
私は子供いないですけど、でも人間の赤ちゃんが『可愛い』だけじゃ育てられないのと同じで、動物をお迎えするのも『可愛いから』だけじゃやっていけないと思います。
お迎えする前にぜひぜひ勉強して、その間にもしも心揺らいだら、その時はお迎えしない方が良いんじゃないかなぁ…と私は思ってます(^.^)
…って、こんなことを長々書くつもりはなかったんですが(^o^;)
あのソニアちゃんが体重そんなに増えちゃったなんて、なんだか嬉しい悲鳴というか、元気な証拠ですね(*^^*)

★Bellyさん

テレビで雪を被った桜の花の映像を見ました。
仙台、たいへんでしたね。
閉所恐怖症なんですか...。
実は私、酸素カプセルって、閉じ込められたらパニックになりそうな気がして、昔から興味あるんだけれど一度も試せてないんです。
これも閉所恐怖症なのかしら???

ダメダメ飼い主・・・ホントにそうですね。
一方的に可愛がりたいだけのヌイグルミ感覚の人、見せびらかしたいだけのファッション感覚の人、その動物の特性を無視して人間の物差しで考える擬人化の人・・・ペットのことに限らず、最近想像力が欠如している人が多いように感じます。

ソニアちゃん、何でもよく食べてくれるようになったのに、食事の与え方が以前のままだったことに気付きました。
体重コントロール、難しいです。

★み~たさん

輝くん、最近は目があうと飛び掛かる体勢になります。(-_-;)
そうなんですよね。ペットショップの『抱かせたら勝ち』商法も腹立たしいですが、販売時説明もいい加減で。
「こんなはずじゃなかった」と捨てられる要因はここにあるんじゃないかと思ってます。

>でも人間の赤ちゃんが・・・
あ・・・ソニアちゃんのカウンセリングネタで言おうと思っていたことを先に言われてしまいました。(汗)
私も正にそのとおりだと思います。

ソニアちゃん、激ヤセしてしまった時期を思えば確かに嬉しい悲鳴ですね。
次は飼い主として健康管理してあげなくては!
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1382位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
51位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ村