チカちゃん、白内障です

ご無沙汰してました。
タイミングの悪い時に喘息を発症して、しかも長引いたせいで仕事に影響が出てしまいました。
久々に遅い時間まで残業して、滅多にない休日出勤までしちゃいました。

そんなわけでPCの電源も入れない日が続いていたというのに。
3日もブログを更新しないと、母からメール来るんだよねー。
しかも何度も。
忙しいの分かってるのに。
母の安心の為に睡眠時間削ってでもブログ更新しろって言うのか!!?
まったく困ったモンです。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ




さて。
タイトルのとおり、チカちゃん白内障になっちゃいました。
チカちゃん♪

相変わらずじっとしててはくれないチカちゃんなので、カメラ目線なんて撮れないんですが。
う~ん、どうかなぁ。
そう思って見れば、わかります?↑↓

チカちゃん♪


最初に気付いたのは、ブログの更新が滞り始めた頃。
照明の光が目に映りこんでいるのかと思いながらも、チカちゃんの目を何度も覗き込みました。

白内障であることを確認した時は、不思議ととても静かな気持ちで受け止めました。
「老化」だと思ったから。
私にこれからのことの心の準備をさせてくれているのかなぁとも思ったし。


チカちゃんが脊椎の障害って分かった時、
ちゃんと身体が大きく成長できるのかなぁとか、
寿命を全うできるのかなぁとか、
いろんな思いがあったけれど。

「老化」するまで元気に生きていてくれたっていう「感謝」の気持ちがいちばん大きいです。
と言いつつ、いろんな想いが交錯して結構泣いちゃってますが。




チカちゃん♪



病院へは先週の月曜日に行って来ました。
獣医師の先生も「年齢的なもの」との診断でした。


「目薬などもあるけれど、白内障を治すものではないし、ストレスの方が大きいので」と言われました。
言われるまでもなく、元より何もするつもりはありません。
万一、他の要因があった場合のことを考え、あとは報告を兼ねた通院でしたから。



まだうっすらと白く濁っている程度なので、これから徐々に視力が落ちていくでしょう。
動物さんの場合、人間ほど視界に頼っていないので、人間ほど不自由は感じないと聞きます。

ましてや、ハムちゃんは元々そんなに目がよくないですもんね。
視界30センチとか言いますし。


チカちゃんが白内障とわかって、ひとつだけ改めたこと。
それはチカちゃんのお散歩の時に玄関に設置しているチカちゃん用スロープの位置。

今まではチカちゃんが玄関に下りちゃってから慌てて設置してたんだけれど。
今は、チカちゃんのお散歩前に玄関の左端に場所を決めて設置することにしました。
あとは、チカちゃんの体がここにスロープがあることを覚えてくれるでしょう。



こんな風に見た目は老化の兆しを見せ始めても。
チカちゃん、ますますパワフルです。

先日は 輝(ヒカル)のケージの辺りでガサガサ音がするのが気になって、ケージにかけてあるカバーをチラリと捲って中を覗き込むも輝はハウスの中。
なんかとっても嫌な予感がして、輝ケージをどかしてみると、輝のケージを乗せているチェストの後ろに畳んで置いてある脚立の上にチカちゃんが!

高さは、床から90センチ。
床はフローリング。
眠っている輝のケージを手に持ったままだったけれど、悲鳴を上げずにはいられませんでした。


別の日には、裏側から壁伝いに高さ70センチ以上もあるPCデスクに登ってるし。
相変わらず手乗りではないので、ディスプレイの裏側のコードがある中を私に捕まるまいと逃げ回るので、救出はいつものことながら落下と隣りあわせでドキドキでした。


そんなチカちゃんの最近のお気に入りは、ベッドへの登頂。
気付くとベッドの上で、更にモフモフと山になっている羽根布団の天辺目指して歩いてます。
(チンチラ部屋は夏でも、しっかり布団かけて寝るのよー)



こんな感じで、チカちゃん、相変わらず元気です。



子供の頃、鳥が大好きで、よく手乗り文鳥とか手乗りインコとか飼っていたけれど。
今考えるとおかしな話よね。
文鳥の寿命は、7~8年。
セキセイインコの寿命は、10年。
ちゃんと寿命まで育ててあげられれば、文鳥とインコ、1羽ずつ飼ったら私は大人になってるはずなのに。
文鳥もインコもヒナを何度も買ってもらってる。

そういう経験があるから。
大人になった今は、ただ可愛がるのではなく。
健康であったり、彼らの幸せであったり。
そんなことを考えてます。


チカちゃんのハム生が最期まで幸せでありますように...。





コメ返、お待たせしてスミマセン。
必ず書きますので、もう少しお待ちください。

↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります
スポンサーサイト

theme : ハムスター
genre : ペット

comment

Secret

No title

チカちゃん元気いっぱいですね☆
高いところに登ったり、ヒヤヒヤさせられることが多いけど
逆に元気でいてくれることが嬉しいですね。

人間はこれぐらいの高さって思っても、チカちゃんにとっては
富士山に登るくらいの高さかもしれないしhamori☆さんのように
安全を第一に考えてくれるところにいれてチカちゃんは
幸せ者ですねv-238

歳をとることは自然なことだし、あとはhamori☆さんの愛情で
チカちゃんも目が見えにくくなってもたくさん遊べるね!!

実は…

私も珍しく更新に間があったので、色々と心配してました(^^;
喘息の方は落ち着きましたか?
お仕事なかなか大変でしょうけど、どうか無理しすぎないでくださいね(*^^*)
チカちゃん、めいっぱい楽しいハム生満喫してると思います(^.^)
ふわふわ羽布団のてっぺんでくつろぎたいんでしょうね(*^^*)
チカちゃん、hamori ☆ さんちで幸せいっぱいなんですよ(^^)v

No title

チカちゃん、元気に年をとったんですね^^

わたしは慢性的な目の病気を患っていて、一時期は毎日のように眼科に通っておりました。
そこで毎日元気なご老人たちが白内障の治療をしにきたり、目薬を貰いに来ていたのを思い出しました。
白内障は病気というよりは年をとった証ですよね。

hamori☆さんにいっぱい愛情を注いでもらって、怪我をしないように安全対策してもらって。
ここにおうちの子になって良かった♡って思ってるに違いないですよ~
これからももっとhamori☆さんをヒヤヒヤさせてくれることでしょう(笑)

★主さん

本当に元気いっぱいです。
ケージなどは当然、安全第一な環境になってますけど、想定外のところに登るし、見失って探していると、足元にいたりするので、本当にヒヤヒヤさせられっぱなしです。
危険がないようにエリアを区切るなど登れないようにすることも可能ですけど、たまに転がり落ちながらも自由奔放に行動するチカちゃんは本当に活き活きしてるんですよ。
安全でも退屈な余生よりも、もしかしたら最悪な事態を引き起こすかもしれないけれど、やりたい放題なチカちゃんの方が幸せかな?って。
あとは、どこまで私が危険回避してあげられるかですね。

★み~たさん

ご心配をお掛けしてすみません。
喘息はある程度安静が必要と言われてますが、今回はそんな時間も取れなかったので、未だに咳が残っちゃって薬が増えたままです。
画像1枚と、ひと言で終わる記事にすればいいんですけどね。
ついつい語っちゃうから無駄に長くて時間掛かっちゃうんですよねー。v-388

やりたい放題している時のチカちゃんは、本当に楽しそうです。
チカちゃんの辞書には前進あるのみ。(笑)
チカちゃんは幸せだよって、言ってもらうのは本当に嬉しいです。

★あこさん

そうですね。
元からおハゲハムスターなので、毛並みとか見た目は変わらないけれど。
「元気なじいさん」なんだと思います。(笑)

恐らく野生なら白内障になるまで生きることは少ないでしょうから「長生き」できたんでしょうね。
ありがとうございます。
もうPCデスクに登るのは当たり前になっちゃいました。
そんなこともあって、今はチカちゃんのお散歩中はできるだけ一緒にいるようにしています。

No title

人も動物も年齢には勝てないんですもんね。
いくつか老化現象が出てきても、それを受け止めて
工夫してくれるお家で暮らせていることが
チカちゃんにとって、何より幸せなことだと思います。

それにしてもお話を聞くたび、チカちゃんのパワフルさには
いつも驚かされます。
元気なのはいいことですが、hamori☆さんがびっくりしちゃうから
程ほどにしてあげてね、チカちゃん。

私も小さい頃から動物とくらしましたが、果たしてみんな一般的な
寿命まで生きられていたのか・・・
大人になって、動物達が幸せに暮らすことが、私の幸せと思えるようになりましたが
子供時代は、人のエゴに大分付き合わせてしまったような気がします。

オオバコ、菌は土にいるんですね~。これはもう土ごと交換かな。
ワイルドストロベリーは、がけっぷちという感じです(汗
ここで踏ん張れるといいんですが・・・
hamori☆さんのせいでは決してないですよ。そんないただけただけで感謝です。
ちょっとちしき不足でした。もう少し頑張ってみます。

チカ爺

ふふふ、母親って、どちら様もおなじですね...。

大好きなチカちゃんの記事なのにコメントで遅れてしまいました
(T T)。

>ついつい語っちゃうから...

類は友を呼ぶ!? そう、私もついつい語りたくなるんで、長いコメントをいかに簡潔にするか考えるのに時間かかってるかもしれません...(- -;)

そしてチカちゃん、カワイイ~v-343ラブリ~v-343なんて言ってるうちにすっかり爺ちゃんになってたんですね。もし人間だったら70歳過ぎてもトライアスロンに参加してそうですね!v-29

白内障と言えば、過去に飼っていた犬達のうちの1匹は16歳まで生きて、最後の一年ぐらいはあんまり見えてなかったようです。でも勝手知ったる我が家だからか、においや気配でわかるのか、たまにずっこけるものの、ほぼ普通に動いてましたよd(^ ^)。なのでハムさんならもっと影響は少なそうかな?

まあしかし「老化現象」が現れるほど長生きして、まさに感無量ですね! それもやはりhamori☆さんがチカちゃんの代名詞「やりたい放題」させてあげてたからこそだと思います。十分な運動と質の良いお食事。お世辞でなく本当にチカちゃん、hamori☆さんに迎えられて幸せですよ。

ぜひ、羽根布団はチカちゃんのチャレンジマインドv-91をかき立てるよう、わざとくちゃくちゃにして山在り谷在りにしてあげて下さい!
...えっ!? 普段からくちゃくちゃ? (←すいません、嘘ですv-356)

v-352チカ爺、ますます元気で長生きしてや~!!!

★Bellyさん

またまたお返事が遅くなってすみません。
年齢には勝てませんね~。
私、結構なド近眼なのに、既に老眼が・・・v-405
チカちゃんはケージ内でアスレチックトンネルの上から、コロンと転がり落ちるのを目にする他は至って元気です。

ペット動物に関しては、私たちが子供の頃はまだまだ生態が解明されてない部分も多かったですもんね。
鳥用のペレットなんてなかったし、ハムスターやシマリスにはヒマ種をあげてたし。
獣医療も人間並みのレベルになってきて、随分と長命になったんじゃないかと思います。
平和ボケした日本人は「若さ至上主義」なところがあるけれど、老化するまで生きられるって本当に幸せなことだと思います。

もう、オオバコとワイルドストロベリーは処分しちゃってください。
今、ワイルドストロベリーで「100円グッズで水耕菜園」を試行中です。
成功したら、重たい土も必要なくなるし、省スペースで効率よく採取できるはず!
その時、ご要り様でしたらまたもらってくださいね。

★Yumikoさん

v-410 ブログで書いたら、今度は一切連絡来なくなりました。

そうそう。
ついつい語りたくなっちゃうんですよねー。
読む時は、文章というより画像のコメントみたいなブログが好きなんですけど。
コメントの返信も結構悩んじゃうので、短時間でパパッと書けずにこんなにお待たせしてしまってごめんなさい。

ウチも実家のシー・ズーくんは晩年白内障でした。
耳も遠くなっちゃうし、寝てる時間が増えるので、若い頃のような反応はなくなるけれど、本人は不自由なさそうでしたね。

ありがとうございます。
本当に感無量です。
ウチでいちばん運動量あるんじゃないかしら???
きっと白フワの下には、すっごい筋肉が隠されてるんですよ。

布団はグチャグチャどころか・・・比喩でなく、私本当に「片付けられない女」なもんで。v-398

No title

チカちゃ~~ん。がんばってますね!!

うちの初代ハムも、老年期を白内障で過ごしましたが
生活にはほとんど支障がなく、飼い主として少し安心したのを、
老ハムの介護の思い出wと共に思い出しました。
(もちろん、うちもバリアフリー化するなど手助けしたつもりですが)

そう、結構、たくましいのですね彼らは^^

★mauさん

チカちゃん、頑張ってます。v-410
白内障には何がいいのだろう?といろいろ検索して、ルテインがいいというのを見つけたので。
と言っても商品PRのページだったので、信頼度不明ですが。
たまたまどこかのアンテナショップでみつけた無農薬カボチャを薄くスライスして乾燥させたものを水で戻して与えています。
気休めですけど、今のところ、白内障は進行してないようで、相変わらずヒヤヒヤさせられてます。
本当に逞しいですね。
人間に比べたら動物ってみんな逞しいけれど、ウチの4匹の中でもいちばん逞しいと思います。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
36位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ村