チカちゃんの過去世 ~アニマルカウンセリング~

チカちゃん、スペシャル・アニマルカウンセリングを受けてきました。

チカちゃん♪


実は、セッションに入る前に、別のスタッフの方に「私を泣かせるなら、(チカちゃんの過去世は)実験動物ですね。前回もピンポイント突かれましたから~」なぁんて、笑いながら話していたら。

「泣かせる為にするわけじゃないですから」なんて、遠くで見ていたセッションに入るスタッフの先生に言われ、セッションに入ってからも、「先ほど、実験動物なんて予想されてましたが」とやたら引っ張ってくる。

そして、お決まりなのか、「では、(過去世は)どこの国だと思います?」と聞かれたので、「(実験動物で)いちばん最悪な(感じがする)のは、中国?」と答えると───

チカちゃんの前世は、意外や意外、日本(大阪)でした。

前世もゴールデンハムスター。女の子だったそうです。

日本(大阪)でハムスター?

・・・ペットか...。

ちょっと、ホッ


2008年から2009年の1年の人生だったそうです。
チカちゃんが生まれたのは2010年ですから、本当に最近ですね。




ところが。
過去世を読み上げますと言われて、最初の1文。

「マウスやハムスターが研究所内の中に整然と並べられています」





チカちゃんの過去世読んでみる?


はい。
予想どおりピンポイント突かれて泣いたサ~。


チカちゃんの背中のおハゲは、過去に実験で注射されたり、薬を塗られたりした記憶が残っている為、気にしてしまうということでした。


それにしても、チカちゃんもお腹を裂かれてた自分の体を、霊体になって上から見ちゃったんですね。


後半は先生が入ってきて、お話をしてくださるのですが、

こういう動物の90%以上が人間の勝手にされて命を落とす

と言ってました。
実験動物だけでなく、畜産動物や毛皮、その他いろいろ人間に利用される動物たちがほとんどで、幸せな一生を送れる動物なんて、本当に一握りなのだとか。


でも、加奈ちゃんといい、チカちゃんといい、
人間の都合で生かされて殺されて、
それでもどうして「次は人に愛されたい」と思えるのか。


彼らは、人間に絶望してない んだそうです。

そして、(私を指して)この方はすぐに人間に絶望するんですけどね、だって。

はい、そのとおりです


彼らは生まれ変わりを繰り返す中で、最終的に人間を目指している。
だから、人間への憧れを持っている。
と言うんですね。



私たち人間は、彼らが憧れるのに相応しい存在なのかな?

すぐに人間に絶望する(笑)私は、そう考えちゃいます。


→ 動物実験はいらない (アニマルライツセンター)
→ 動物実験 (地球生物会議ALIVE)




それにしても、ピンポイント来ますね~。
そこで、私は予告してきました。

来月のティノくんの過去世、また私のピンポイントを突いてくるとすると、
食肉、毛皮、実験動物と来たら───
動物園? う~ん、いやいや、サーカスか。

ティノくんの過去世は、サーカスです!
動物に曲芸させるの反対!!
→ 娯楽のために使われる動物(サーカス)

さて~、当たってるかな???
(当たっても悲しいだけだけど)



次は、チカちゃんのオーラ・リーディング編です。


ランキングに参加しています。お願いします。
にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村
Thank you!!


↓ とっても励みになります
スポンサーサイト

theme : ハムスター
genre : ペット

comment

Secret

またまた

加奈ちゃんの時と同様に涙を流しそうになりました。
人間の勝手な道具として扱われたのに
それでももっと温もりを感じたいと生まれ変わることを
決意したチカちゃんにはびっくりしました。
障害をもつというリスクをおったけれど、
チカちゃんの願いでもあった温もりを感じることが
出来たんですね!!!

私がもしチカちゃんだったら・・・、と考えると
とてもじゃないけど生まれ変わりたいと思う勇気がないです。

チカちゃん、たくさんの愛情をもらえて良かったね☆

★こまめ&チロルの主さん

ありがとうございます。
加奈ちゃんの時は、それでも優しく声を掛けてくれた女性がいたけれど、チカちゃんには何ひとつよい記憶なんてない一生だったんだと思います。
3つ目の記事で書きますが、チカちゃんは人の温もりを感じる為に敢えて障害というリスクを負って賭けに出たんだそうです。
そして、チカちゃんは見事賭けに勝ち、私は掴まった、と。σ(^_^;)
こういうのって、本当に運命感じちゃいますね。

No title

確かに幸せな生活を送る子は少なくて
大抵は、実験や食肉、毛皮など・・・人の手により
命を奪われる子がほとんどなんでしょうね。
チカちゃん、それでも今度こそ、今度こそと
小さい姿でけなげに頑張ってきたんですね。
hamori☆さんが、まんまとはまってくれてよかったです(笑
動物と暮らし始めてから、人に絶望してばかりいたんですが(汗
憧れを持たれる存在になるよう(せめてわが子たちには)
私もがんばらないと~と思いました。ティノ君の過去は・・・う~ん
なんでしょうね。

★Bellyさん

チカちゃん、頑張りました。そして、
はい!まんまと引っ掛かりました。v-398
そうですね。実験、食肉、毛皮だけじゃなく、
残念なことですが、ペットだって不幸な子がたくさんいます。
せめてわが子たちには、ってBellyさんの気持ち、私もまったく一緒です。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
63位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ村