【転載】 尾先端切れデグー 里親募集

ウサギを始めとする小動物たちの保護活動をされている『箱うさぎ』の管理人tomomiさんのブログ『箱うさのあたふた日記』で、尾先端切れデグーの“有償”里親募集をしています。

-----* 転載(抜粋)、ここから *-----

こういう子たちもいます

【現在 業者等 にいます】
尾先端切れデグー 里親募集 ≪箱うさぎ≫
尾先端切れデグー 里親募集 ≪箱うさぎ≫

45-TG1 デグーマウス ♂ 5月頃生まれ 尾先端切れ
希望者は、里親希望の方へ(必ずご確認ください)の質問事項のうさぎを各種類に置き換え答え応募。
浜松までお迎えに来れる方対象。有償募集




幸せになる子と対照に闇に葬られる子も多いことを知って欲しい。
いま目の前にいるおうちの子と出会えたのはきせきだと思って欲しい。
全ての人が迎えた頃と同じ気持ちを忘れなかったら…現実は人の都合で左右される命の数々。


-----* 転載(抜粋)、ここまで *-----



里親募集記事転載しておいてなんですが、

・・・有償って、どんなもんなんでしょうねぇ。。。
(“有償”とは、箱うさぎさんに対してでなく、業者からの“引き取り料”が発生するということ)


尾切れくらいなら、値引き程度の価格差でフツーにペットショップに並べられると思うんだけど。
それを箱うさぎさんに依頼してくるところが理解できないなぁ。。。




ただ、
ペットショップで、「あ!安い!!」て衝動買いされるよりは、箱うさぎさんを通じて募集かけた方が善意の飼い主さんである確立は高い、かもね。


デグー記事のみを抜粋転載しましたが、元記事にはアヒルもいます。

どの子もみんな幸せになりますように。



ランキングに参加しています。お願いします。
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
Thank you!!



↓ とっても励みになります
スポンサーサイト

theme : デグー
genre : ペット

comment

Secret

私も昨夜tomomiさんのブログで見ました。
業者やショップによって異なるのか、私が「頑張ってる」と思ってる福岡のショップでは尾切れのデグーちゃん達何度か見かけたし、ホレイショをお迎えしたショップでは、指欠けのチンチラちゃん達も見かけます。
野菜とかで「形悪いから売り物にならない」とかたまに聞くけど、実際食べてみるととてもおいしかったりするわけで。
ましてや命、人間の都合で連れてきて「あ、しっぽ切れてるからだめじゃん」...
なんてありえない(泣)
そして「箱うさぎさんに連絡すればいいや。」って感じが否めない今日この頃...tomomiさんが訴えてるのはそんな事じゃないのにね。
出来るだけ多くの子が幸せになれますように。

★み~たさん

尾切れちゃんは結構いますよね。
10~15%くらいの値引きでフツーに売られてます。

私は「命の価値」とは別に、これで儲けを出してる以上「商品価値」ってものがあると思ってるんです。
だから、チカちゃんや輝は、他のフツーの子と比べてその存在価値に何ら劣るところはないけれども、商品としての価値はないと思ってます。
(チカちゃんも輝もペットショップから無償でお迎えしました)
実際、輝の第一印象は「あ~、この子、ちょっとおかしいな」「これ、売っちゃっていいの?」でしたから。

尾欠け、耳欠けは生活上、支障のない範囲であれば、奇形でない限り値引き販売が適当。
箱うさぎさんに依頼した時点で、「商品として売れない」と判断されたことになり、無償が適当。
と言うのが私の考えです。
「いくら可哀想でもこういう業者にお金は払うな!」が持論ですから。

それでも、たったそれだけのことで店頭に出してもらえなかったデグーちゃんたちにフツーの幸せが訪れますよう願ってやみません。

はじめまして~
箱うささんから引き取りしたことある者です。

私の時は引き取り価格は、安い販売価格の5分の1~10分の1といったところでした。命の値段としてはごく些細なものでした。

こんな業者には1銭も払いたくない気持ちは同じですが、業者は業者で商売なので、tomomiさんに押しつけてるのではなくて、tomomiさんに売ってる体裁しかとれないのです。業者は「処分」したほうが「問題」も「面倒」もないのです。
tomomiさんが頼み込んで買うという体裁で引き出せるようになったのが、やっととりつけた「救える手段」です。だからたびたびtomomiさんが「これが正しいとは思っていない。それでも今、目の前の命を捨て置けない」と言われるゆえんなのです。
tomomiさんが業者を冗長させている、という苦言まで以前からあがっていますが、今はどうしようもないのです。
小売店が仕入れてしまったしっぽ切れは、セールで売られていますが、卸売業者の時点での不具合は、処分が普通です。
動物の店頭販売の影には、どれだけ沢山の犠牲が生じているのかとぞっとします。
生体店頭販売がなくなりますように・・・。
しっぽ切れや幼体じゃないってだけの子の普通の幸せを私も祈るしかありません。

★sachiさん

はじめまして!
引き取り体験者さんの声は貴重ですね。
取引価格とか気になってる方もいるんじゃないでしょうか。

販売価格の5分の1~10分の1ってことは仕入れ値くらいですかね?
商売でやってるなら“品質管理”は重要事項でしょう?
食品でも電化製品でも、不良品で儲けを得ようとする商売なんてあり得ないですよね?
生体は死亡率も低くないので、それを差し引いても利益が出るように相当のマージンを乗せてます。
それでも損失を少しでも減らそうとするなら、多少原価を上げても品質の悪い業者から買わない選択をするでしょう。
それが、売れない生体も元手が返ってきて損失がないなら・・・どうします?
劣悪だろうと安いところから仕入れて、ハズレを引いたら元手が帰ってくるところに流す、となりませんか?
店頭販売の問題は衝動買いを促し、結果、虐待(ネグレクト)や遺棄が後を絶たないことです。
商売なら損をしないように、質の悪い繁殖屋からは仕入れない。
繁殖屋も商売ですから、生体の管理をきちっとする。もしくはそれができないなら、淘汰されて廃業する。
本来ならこれで、悪質な繁殖屋は減り、不幸な動物も減るはずが・・・と危惧するわけです。

ボランティアとは善行ではなく、個々の信念に基づいた無償の奉仕活動な訳で、
「自分にとっての正義」ですから、百人百様。
sachiさんにも、tomomiさんにも、私にもそれぞれの『正義』があって当然で、批判するつもりもされるつもりもありません。
だって、みんな方法が異なるだけで目指してる方向は一緒。
“動物たちの幸せ”ですもんね。

コメントありがとうございました!参考になりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
63位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ村