町田リス園に行ってきました♪

1週間が経過してしまいましたが、
町田リス園に行ってきました。


ほんっとうにリスって可愛い
を再認識させてくれる場所です。

どの子も写真撮って!と言わんばかりにポーズ決めてジッとしてるんだもん。↓
アカリス


↑↓アメリカアカリス。世界でいちばん騒がしいリス。(笑)
ケンカなのか何なのか、キィーキィー威嚇しては追いかけっこしてました。

アカリス


↓放飼場。文字どおりタイワンリスが放し飼いされていて、ここでエサやりできます。
 入場は無料。エサ代のみ。
放飼場


↓ところどころにある木製ハウスは、「リスの巣箱作り大会」で子供たちが手作りしたもの。
 よく見ると、作った子供の名前と日付が書かれています。
放飼場

「リスの巣箱作り大会」は次回11月26日(土)に開催。
参加者募集中~♪ 但し、先着20名。
電話で応募なので、ご家族で参加してみては?  →イベント情報


エサやりのエサは、『ヒマ種』。地面に殻が落ちてるの分かるかな?
タイワンリス

輝(ヒカル)を見ていて、この季節、飛び掛ってこないの!!?と心配しましたが、杞憂に終わりました。
まぁ、輝だってケージ(縄張り)に近づくものを警戒してるだけであって、ケージから出しちゃえば懐いてるもんね。

それでも噛まれると危険なので、ミトン着用。
ミトンにヒマ種を乗せて、それであげてました。
私たちは見てるだけ~でしたが。


立派な尻尾!  ↓
尻尾フェチにはたまりません!!
タイワンリス


こんな風に隠れて食べてる子がいーっぱい。
探すのも楽しみです。
タイワンリス


そして、お腹がいっぱいになったのか、あちらこちらでうつ伏せで寝てる子もたくさん。↓
タイワンリス

特に日当たりがいいわけでもないので、日光浴とも思えず。
えっ!?リスってこんな無警戒に寝るの!!?



放飼場には、なぜかケヅメリクガメも自由に闊歩してました。↓
ケヅメリクガメ



さてさて、
リス園には、リス以外の小動物がいろいろいましたよ!


ケージの隅で、物思いに耽るモルちゃん。↓
モルモット

モルちゃんもエサやりができました。
ニンジンとレタスなどの野菜なのに、みんな肥満気味なのは何故? ↓
モルモット


エサ入れの中にはペレットしか入ってなかったけれど、他にも時間を決めて何かもらっているのか。
それとも、放飼場で余ったリス用のヒマ種をお客さんがモルちゃんにあげちゃってるのか。。。 ←そんな気がしてきた。


ウサギとカメ。↓
一緒の柵に入れられている子もいた。
ウサギとカメ

モルちゃんとウサさんは、触れ合いコーナーなんてものもありました。
膝の上にタオルを敷いて、その上に乗せて撫でまくる。

この方が(親が)バカなガキんちょ共に追い掛け回されなくていいのかもしれないけれど。

・・・なんだかね~。
そりゃあ、私だって動物を撫でるの好きだし、近くにいたら触りたいと思うけれど、なんか違うんだな~。

ウサもモルも飼ったことないけど、見ず知らずの人にとっかえひっかえ抱っこされて撫で回されてるのに、抵抗ひとつしないものなの?
なんか、人生あきらめてる気がして。

ウチの子たちは自分から私の膝に乗ってくることはあっても、私が乗せたら・・・逃げるね。
チカちゃんですら、じっと手に乗ってるなんてことないもんなぁ。。。


他にもリチャードソンジリスや、エゾリス、ヘビなんかもいました。

中でもいちばん美しかったのは、キタリスでしょうか。↓
キタリス(ヨーロッパアカリス)

体重を感じさせない身軽さでケージの中を飛ぶように跳ね回っていました。



帰る前に、入り口で渡されたアンケートを記入。
見たい動物とか、見たいイベントとか。←この日はマジックショーをやってました。
どこへ向かおうとしているんだ町田リス園!!(笑)

私はジリスが好きなので、「ジュウサンセンジリスなどのジリス」って書いてきました。
一応、リス園なんだし。

入った時から気になっていたことがあったんだけど、それを書けそうな質問がなかったので、空いたスペースに勝手に書いてきました。
それは、コレ。↓
シマリスのエサ・・・の残骸

ちょっとタイミングが悪くて、エサを補充する直前の空っぽのエサ入れだけど、げっ歯を愛している人なら何がいいたいかお分かりですよね!?
ヒマ種が主食なの

だーかーらー、シマリスがあんなにデブなんだよ!!
後から補充されたエサ入れを見たら、他にブロッコリーやリンゴ、柿などの、野菜や果物もたくさん入ってたけど、ヒマ種が主食ってあり得ないんじゃない!!?
栄養偏るよね。


せめて、ドングリとか。
放飼場もあんなに広いのにドングリの木、1本ないし。
タイワンリスも毎日毎日ヒマ種ばかりを1日中食べてるなんて!

ここを訪れた人がリスの可愛さに惹かれて、ペットショップからお迎えした時、主食はヒマ種でい~んだ、って誤った思い込みしちゃったら・・・。

もしも、町田リス園を訪れることがありましたら、是非ともアンケート用紙の片隅にでも、食事改善を訴えてください。



そんなこんなでヒマ種に腹を立ててたら、リス園の外壁もヒマワリ畑で幸せそうなリスたち。↓
町田リス園




ギフトショップはリス・グッズに期待していたんだけれど、ぬいぐるみとかイマイチ食指の動くものがなく。

そうそう!
ここ、授産施設にもなっているそうです。
放飼場への出入り口は2重扉になっているんだけれど、その扉を開け閉めしてくれる障害者の方々。
元気な挨拶が気持ちいいです。


入場料 おとな400円。
そんなに広いスペースではありませんが、いろんなリスが見られて可愛かったです。


ランキングに参加しています。お願いします。
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
Thank you!!



↓ とっても励みになります
スポンサーサイト

theme : シマリス
genre : ペット

comment

Secret

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1369位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
41位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ村