エネルギー治療 ~輝 編~

昨日の 加奈ちゃん編に続き、 輝(ヒカル)のエネルギー治療の様子をご紹介します。

最初に診察室の奥の小さな個室で、アニマル・ヒーラーのエネルギーを受けるのは、加奈ちゃん、輝、私共一緒でした。

目を閉じてリラックスしてくださいと言われたので、そのとおりにしてたんだけど、輝が・・・。
まぁ仕方ないんだけど、激しくローリングしまくり。
ヒーリング音楽が流れる静かな室内で、輝が狭いキャリーの中で周りにぶつかりながらローリングする音だけが響く。
輝、落ち着かないかなぁと心の中で願っているうちに、私も咳が出そうになって、でもここで咳をしていいものかと必死に我慢我慢。

輝と私がこんな風に落ち着かない気分でいたら、
ヒーリングが終わって目を開くと、加奈ちゃんだけが静かに蹲ってました。
偉いよ!加奈ちゃん。


その後、診察室でのエネルギー治療は、加奈ちゃんより輝が先。
加奈ちゃんは「観察」が趣味なので、先に何をするのか見せてあげようと思って。
とは言っても、診察台に加奈ちゃんキャリーを乗せるわけにも行かず、床置きだったんだけどね。
でも、加奈ちゃんは自分の番が来た途端に先生に話し始めたから、何かを感じ取ったのかな。


さて、輝の治療です。
輝 in LOOK2キャリー
まずは問診。

輝です。
斜頚です。
2月生まれなので8ヶ月です。
(食事は)食べれてます。
1ヶ月過ぎでペットショップにいた時からこの状態でした。
(斜頚と)わかってて迎えました。


加奈ちゃんと同じようにキャリーの上から手を翳して───。


・・・辛いね。
今、楽にしてあげるからね。


・・・辛いんだ。。。
こんな始終ローリングし続けている状態、辛くないわけないんだけれど、
心のどこかで、輝が辛く感じていないことを願っていたから、
先生のこの言葉は、私の胸に重く響きました。


しばらくすると、翳していた手をギュッと握り締めて、拳を縦に。
拳が震えるくらい力を込めて、まるで何かを引き抜こうとするかのように上へ。
そのまま拳を診察台の下に下ろして、引き抜いた何かを捨てるように手のひらを開く。


期待が高まったけれど、輝に特に変わったところなし。


時間によって差がある?
いえ、1日中こんな感じです。

夜は?
寝てます。

ずっとこんな感じ?
いえ、今は狭いから余計に回ってるんだと思います。
余計ね...。

抱っこはできる?
できません。


(カルテを持ったスタッフに)
右旋回時、小脳圧迫。
左旋回時、
    ・・・スミマセン、忘れました。

右と左で原因と言うか症状が違うらしい。


恐怖心は感じてはいない。
自分の意思とは関係なく旋回しています。



その後も、手のひらをギュッと握り締めて───の動作を2回ほど。

一時的にでも止まらないかなぁと奇跡を期待したけれど、そんなに簡単なものじゃないね。


あと2回、治療を受けて改善するか様子を見るよう言われました。
治るとはお約束できないとも言われたけれど、そこまで期待してない。

ただ、輝がステージから落下する音を聞くと───
斜頚が悪化してるんじゃないかと胸が締め付けられるから、
この治療で少しでも悪化が緩やかになってくれれば、と。


あ~、ダメだ。
こんなこと書いてると、泣けてきちゃうね。


なってもいない悪い未来を想うより、幸せな未来へ向かわないと!


次?どのくらい間隔を開けたらいいのか質問すると、
来週の金曜は来れる?
いえ、週末しか来れません。
あんまり間を開けない方がいい。

(スタッフに向かって)
遠隔治療も後で説明して


結局、なぁんの説明もなく、次回の予約の話もなく、領収書もくれないで(←しつこい)帰ってきちゃったけれど。
次行けるとしたら、3週間後だなぁ。
遠隔治療も興味あるから、明日電話して申し込んでみようか。
それで、次回通院の時は、 チカちゃんも連れて行くのだ。


帰ってきて、熟睡の 加奈ちゃんとは対照的に輝はいつもどおり元気でした。
輝☆ お疲れー!

輝、お疲れー。
少しは楽になったかな?



えと、エネルギー治療に興味をもたれた方へ
上のリンク先のページに、「エネルギー治療によって改善・回復された症状、効果」の例が載ってます。
その下には「体験者の声」があるので参考になさってください。

私自身、どんな症状に効果があるのか未だによくわかりません。
加奈ちゃんの足底潰瘍は、足裏の炎症を抑えられるかと思ったけれど、骨格の矯正から足裏への負担を軽減するという治療をされたので、足底潰瘍の症状緩和には無効のようです。
それと、「内臓の様子までわかる」と予約時に言われたけれど、加奈ちゃん、例年以上に今年の夏は飲水量と尿量が多かったので糖尿病を気にしていたんだけれど、そういう事はすぐにはわからないと言われました。

気功とかレイキみたいなもの?
どっちもよくわからないけど。


私はカレッジの受講生として勉強の一環でいろいろ体験しようとしています。
まだ、私自身、効果の程を感じていないのでお勧めはしませんが、興味がありましたら。



ランキングに参加しています。輝の症状緩和を願ってお願いします。
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
Thank you!!
スポンサーサイト

theme : シマリス
genre : ペット

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★鍵コメさん

ご紹介いただいた病院、ベビー☆加奈ちゃんをお迎えした直後に行った病院です。
確かにちょっと遠いんですよね。駅からも遠いし。
診察券がないのがちょっと気に入らなかったと言うか...。
でも、年末年始の休診中に具合が悪くなったらこれを持って開いている病院に行ってくださいと検査の結果や投薬の内容などメモしてくれて、なかなか親切な病院でした。
そんな治療もしているんですね。
ご紹介ありがとうございました。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
63位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ村