秋のアレルギー検査、結果!

今日も点滴打ってきました。
快方に向かい始めると、どんどん良くなるようで、だいぶ楽になりました。
先生からは、3連休あるから、それまでには治しましょう!と言われたけど、明日点滴打ったら木曜からは会社行けるんじゃないかな。。。

さて、先週の金曜に検査した「秋のアレルギー検査」の結果が、・・・まだ出てなかったので、看護師さんが急遽FAXで取り寄せてくれました。
(なので、結果の紙はまだ私の手元にないんですが)

アレルギー反応 一切なし!!    


動物、ダニ、イネ科を始めとする秋の植物数種 いずれも“0”でした。

【追記】検査は以下の13項目でした。
 ダニ群: ダニ1(ヤケヒョウダニ)
 イネ科植物花粉群: カモガヤ、ギョウギシバ、アシ
 雑草花粉群: ブタクサ、アキノキリンソウ、ヨモギ、フランスギク、カナムグラ
 昆虫群: ユスリカ(成虫)、ガ 
 その他: 動物上皮-マルチアレルゲン、カビ-マルチアレルゲン



そーなんだよね~。
年に1回以上は検査してるから、わかってはいたけど、私アレルギー何もないんですよ。
たま~にスギが“1”出るくらい?


ただ、いつもなら点滴2~3本打てば治まる喘息が、今日5本目を打ったので、さすがに先生も今回ばかりは何か出るんじゃ、と思ったそうです。
うんうん。私もちょっぴりドキドキしてたよ。

加奈ちゃん♪


そー言えば、点滴を打っている間にカーテンの向こうでアレルギー検査している女性がいました。
「ウサギを飼っている」ってとこだけしか聞こえなかったけれど、どうかこの検査の結果で手放すことのありませんように。


ところで、アレルギー検査ですが、あんまり縁のない方もいるんじゃないかと思います。
たまに質問サイトでも、
 飼う前にアレルギー検査をした方がいいですか?
 どこでアレルギー検査できますか?
なんて質問を見かけますが、

こちらをご参考ください。↓
医療機関へ受診科目は?(アレルギー編)

アレルギーにも花粉症、喘息、食物アレルギー、皮膚炎と多岐に渡る為、医療機関も多岐に渡ります。
私が今掛かり付けにしているのが、個人の開業医のクリニックで、内科アレルギー科。
最初に咳喘息を診断してもらったのは、総合病院で、アレルギー呼吸器科でした。

ここで、総合病院か開業医かという違いもあります。
検査設備が整っている病院では、パッチテストと血液検査の2種類をします。
パッチテストは、腕の皮膚に傷をつけてアレルギー物質を塗布し、反応が起こるか調べる直接的な検査です。
検査設備の整っていない開業医等では、血液を採取し検査機関へ出すのですが、血液検査の結果だけでは100%信用できないと掛かり付けの医師に言われています。
なので、この辺をどう判断するか、ですね。

私は10年以上前にパッチテスト30種くらい、血液4本抜かれて、何も反応が出ず、「現代人としてど~なのよ・・・」とゴニョゴニョ言ってました。

病院の探し方は、掛かり付けの病院に相談するか、やってくれそうな医療機関を調べて、事前に電話で検査してもらえるか確認するのが手っ取り早いと思います。
検査は項目数の多い少ない等、何種類かから選べるようになっている場合もあるので、検査の目的(ウサギを飼う等)を伝え、草食動物の場合は「イネ科植物」も検査項目に入っているか確認してくださいね。


たまたま動物を飼い始めてからアレルギーが出たからといって、必ずしもアレルギーの原因が動物ではない可能性もあります。
何の根拠もない「ペットのせいじゃないの?」という外野の言葉に惑わされることなく、科学的に原因を特定してから冷静な判断をしてください。



さてー、先日の記事ごはんの時間で、加奈ちゃんの給餌を朝寝ている間にして、本来のお食事タイムである夕方に食事をさせてあげようプロジェクト(?)は失敗に終わりました。

加奈ちゃん♪

何が失敗かと言うとですねぇ、
加奈ちゃんは朝からハウスに閉じこもって寝てますが、正午頃に起き出して軽く食事をするんです。
今までなら、この時にあるのは牧草だけ。

それが、
そろそろ小腹が空いたですよー。
と、食器を覗いてみたら───

ごはんがいっぱい
となって、本気食いを始めちゃったんです。

これって、私たちが夜中にまともに食事をするようなもので、消化器官にも優しくないでしょうし、本来のお食事タイムにごはんがないっっ!!!というサイアクな結末に。

十分予測可能だろう?と言われればそのとおりなんですけどね。
喘息で頭に酸素が回っていなかったと思ってください。
そこで、夕刻もしくは帰宅後すぐに食餌の用意を先にすることにしました。
多分、面倒くさくなって今までどおりお散歩タイムに給餌しそうですが。


ランキングに参加しています。お願いします。
にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ
にほんブログ村
Thank you!!



↓とっても励みになります
スポンサーサイト

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

comment

Secret

h、hamori☆さん大丈夫ですか!!?
かなり辛そうで、なんとも辛いです>_<
大きいのが来る季節なんですか?でも、アレルギー反応がないのが驚きました…あるんですね。
と、同時に
“何の根拠もない「ペットのせいじゃないの?」という外野の言葉に惑わされることなく”

こ、心強いです…(涙)
そう言っていいんですね>_<
心強いです。

でも、とにかくこのまま順調に山を越えて毎日が楽になることを願っています>_<
無理をされませんように☆

喘息、よい方向に向かっているようでよかった!!
えっhamori☆さんは、アレルギー検査で反応無しなんですか!?
現代に住んでいて、まったくのゼロとは素晴らしい体です!
隣で検査の女性、検査にまで来たんですからきっと頑張ってくれると
信じます。手放す人は、検査にお金かけたりしない人多いですし。。。
お昼に一度起きるのは我が家だけだと思っていましたが
加奈ちゃんもするんですね~。チンチラちゃんは皆同じ!?
お昼からご馳走みつけて本気食いしちゃう加奈ちゃん
想像すると可愛い~♪

お加減いかがですか?快方に向かっているとの事
養生してくださいませ。

家のチンチラの食事時間は、帰って掃除&食事かえで
大体6時位ですよ~。
朝も見て牧草だけ、少ないようなら補充。
でも小食チンチラなもんで、大抵換える時まで
ペレットも牧草も残っているんですよね!まったく。
残っていても、換えてから夜食事をしている様子が
少しグルメです。

昼本気食いする加奈ちゃんかわいいなぁ。
完食もうらやましい・・

★母さんあひるさん

ご心配おかけしてます~。
私、先陣切ったようで、先週の金曜に点滴に行った時は同類さんはいないと言われたのに、
最近、季節の変わり目で喘息や秋のアレルギーが発症した方がたくさん駆け込んでいるようです。

母さんあひるさんのチビちゃんズは、幸せ最優先で王子様、お姫様として迎えてくれるご家庭に行ったけれど、「ペット後進国」と言われる日本、無理解というか無神経な物言いの人がたくさんいますものね。
周囲の意見に押されて厄介払い的に緊急募集することだけは避けて欲しいです。

ありがとうございます。
喘息とは一生うまく付き合っていくしかないですから。

★Bellyさん

ありがとうございます!
そうなんです!!
アレルギーない体に生んでくれた母に感謝♪ですね。

シフォンちゃんもお昼ごはん食べに起きてくるんですか?
日中も在宅していると、同じ時間に昼食タイムでちょっと嬉しくなりますよね。

★sumiさん

ありがとうございます。

夕方6時くらいだと、ちょうどチンチラちゃんのごはん時ですね~。
理想的なお食事タイムを提供できて羨ましい。
ウチはペレットの量も多少制限中なので、加奈ちゃん的には足りてないんだと思います。
だからペロッと食べちゃうし、待ち遠しくて食事の準備をしている最中からお散歩そっちのけで食べ始めてるし。
それでも、ティノくんみたいに食べ物の袋に頭突っ込んでくることないから、チンチラさんてお上品ですよね。

喘息辛いですよね(>_<)
しかし、アレルギーがなくて、それだけ強い喘息症状が出ることもあるんですね。
早く落ち着いて、夜ぐっすり眠れるようになりますように!

イネ科・・・次の機会があったら、オオアワガエリ(チモシー)も
念のためにやってみるといいかもしれませんね。

ちなみに私は、検査上ではスギとハウスダストアレルギーで、
喘息、アトピー、蕁麻疹など出ます。
それと、項目はないけど、明らかにデグー毛アレルギーです(^_^;
換毛期になるともう、悲惨なことになります(苦笑)
でも、早め早めに薬を飲んだり、鍼灸や日々の生活で体調を整えて、乗り切っています。
命に関わるような重症の場合を除き、自分でできる限りのことをして、
手放すのは本当に最後の最後の最終手段にして欲しいですね。

★Hirokoさん

ありがとうございます!
今は副作用の方が辛いです。v-393

イネ科にチモシーもあるんですね。
よいことを教えていただきました。

Hirokoさんもいろいろアレルギーあるんですね~。
デグー毛アレルギーって・・・いちばん辛そう。
飼育暦が長いと、それだけ接する機会も多いから反応しやすくなっちゃうんでしょうかね~。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
61位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ村