ティノくん、過長歯で病院へ!

ティノくん、土曜日に動物病院に行ってきました。
病院はいつものみわエキゾチック動物病院


ティノくんは口を気にして、まるで前歯に毛でも挟まっているのを取ろうとするかのような手の動きをすることがよくあるんだけれど。
ここ最近はそれが頻繁で。
口を大きく開けて、手で見えない何かを取ろうとする姿が気になって仕方なかったんだけれど。
でも、ヨダレは出てないし。

そんなこんなしているうちに食欲も落ちてきたりして。
大好きな乾燥青パパイヤも口に入れた瞬間に出すし、口が痛いんじゃ?
でも、決定的な何かがあるわけじゃないし、外は暑いし。
病院には連れて行かず、できるだけ注意して観察するように心がけてました。


と、先週の水曜日。
いつものようにティノくんに求められるまま、ケージ越しに撫で撫でしていた時、またあの口を大きく開けて手で何かを取ろうとする仕草を目の前でしたので、思わず口の中を覗き込むと───


右下のいちばん手前の臼歯らしきものが、口の中を斜めにニュッと伸びてるのが見えた・・・多分。


歯!!?


口を大きく開けたタイミングで何度覗き込んでも、やっぱり歯らしきものが見える。
左奥歯には見えないから、フツーじゃない。


てゆーか、口の中にあんなに長く(5ミリくらい)歯が口の内側に向かって伸びてるなんて。。。

翌日、慌てて病院に電話しました。
とは言っても、木曜は院長不在だし、金曜の晩に連れて行くくらいなら土曜の朝に連れて行った方が、たとえ麻酔手術になっても日帰り入院で帰ってこれて、ティノくんのストレスが少ないと思い、土曜の9時予約。


過長歯に気付いてきてからの2日間は、すごく長かったです。

木曜の晩は元気がなくて、お散歩中、こんなとこに潜り込んでじっとしてるし。
ティノくん、頭隠して・・・

この後、私の脇に頭を突っ込んで甘えてきたので、ますます心配に。
こうする時って体調悪い時なんだよね。



土曜日は朝イチで病院へ。
まずは問診をして、ティノくんを預け、院長先生に診ていただく。
やっぱり私が見たものは歯だったようで、無麻酔でパチンと歯を切ったそうです。


問診をした獣医師がティノくんを連れて待合室にやってきて、ティノくんの症状と処置の説明をしてくれた時にいろいろ質問しました。
やっぱり見えてたのは臼歯だそう。
前にも説明を受けていた曲がって生えている歯で、上の歯とまったく噛み合ってないらしい。

つまり、ティノくんがどんなに良い子に牧草を食べたとしても削れることなく歯は伸び続けるので、一生こうして定期的に歯を切る処置を続けていくしかないらしい。

今回は伸びた歯は、まだ口の中に当たってはいなかったそうです。

・・・よかった。
不快だったろうけれど、口の中を傷つける前に処置できて痛い思いはさせずに済んだね。


ティノくん、ウチの子でよかったね。
野生だったら歯がどんどん伸びちゃって、長生きできなかったね。
気付かない飼い主さんだったら、ヨダレだらだらになるまで放っておかれるだろうし。
掛かり付けの腕のよい獣医さんがいなかったら、これまた命に関わるだろうし。
そもそも、ネズミ(!)を病院に連れて行くなんて!って考えの飼い主さんだったら。。。



ティノくん、帰ってきたらしばらくは疲れて寝てたけれど、十分な休息の後、牧草を食べ始めました。
ティノくん、牧草を食べる

翌日は久々の牧草完食!!


ティノくん、復活!!です。



結果オーライ♪

獣医さんからは、歯切りに麻酔をするかしないかについて、
麻酔というのは非常にリスクのある処置で、デグーは非常に神経質な動物なので、ティノくんみたいに継続的に処置していかなければならない場合、毎回麻酔を掛けて処置するのは負担が大き過ぎること、
但し、場合によって無麻酔の方がストレスになる子もいるので、その場合は麻酔した方がストレスが小さいこともある。

また、無麻酔の場合は、パチンと切るだけで断面の処理をしない為、それが原因で食欲が落ちる子がいる。
処置のストレスで一時的に食欲が落ちることはあるが、その後も食欲が回復しない場合は、麻酔を掛けて歯の断面を処置した方がいい子もいる。

この辺は、その子の状態を見て判断するしかないそうです。

ティノくんは、初回は麻酔あり、2回目は無麻酔で問題なかったし、今回も大丈夫だったので、なんとか無麻酔でいけそうです。


因みに今回の診療費は、
・再診料 1,050円
・臼歯歯切り(1箇所、無麻酔) 2,835円
合計3,885円(税込み)でした。ご参考まで。

無麻酔だと安いねー。
もっとするかと思った。



口を開けた時に見えちゃうほど、歯が曲がって生える子もいます。
ティノくんが最初に歯切りをしたのは生後6ヶ月。
できるだけ愛ペットちゃんに痛い思いをさせないように注意深く見守りましょう。


ランキングに参加しています。お願いします。
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
Thank you!!
スポンサーサイト

theme : デグー
genre : ペット

comment

Secret

あらぁ~。。。
ティノくん、お口の不快感から解消されて良かったね♪
飼い主さんがhamori☆さんで良かったね~!!
読んでて私、親不知を抜いた時のことを思い出して
口がうずうずしてしまいました(←全然違うよってw)

本当に飼い主さんがhamori☆さんでよかったです
しっかりティノ君を見ていたから、これだけ
早く発見することができたんですものね♪
やっぱり毎日の観察は大事ですね。

★mauさん

歯切りしてもらったら、元通り牧草をたくさん食べてくれるようになったので、
やっぱり不快感があったんでしょうね。
ホント、よかったです。

親不知ね~、
私3本抜いたけど、そのうちの1本は治療後、会計中に貧血起こして
病院に運ばれて点滴打った思い出があります。v-399
て、ますます話ずれてますね☆

★モィモィさん

ありがとうございます。v-410
観察は大事です。
でも、私の場合、ちょっとした違いを気にし過ぎて振り回されてる気もします。

hamori☆さんに早く気づいてもらえてよかったね、ティノくん。

みわエキゾチック動物病院は頼りになりますね。
うちからはちょっと遠いので、
次になにかあったら近くの病院に行ってみようと
思ってましたが、やっぱり三輪先生が安心かな……。

参考になりました。
ありがとうございます。

★punkoさん

そー言えば、punkoさんも掛かり付けは同じ病院でしたね。
遠いってのは考えちゃいますね。

punkoさんのところからだと、「田園調布動物病院」近いんじゃありません?
この先生も頼りになると思います。
「珍獣の医学」「珍獣病院」と他に飼育書2冊持ってますが、前述の2冊、本屋でパラッと眺めるだけでもよいので見てみてださい。
他の病院が見放したどんな難しい症例にも果敢に取り組んで命を救ってくれています。
ブログ「森羅万象」や病院のHPでも症例や手術写真が見れますし、先日、レプタイルズワールドでもトークショー聞いてきました。
と熱弁ふるってしまいましたが、密かにファンです。
ウチから遠いのが残念...

田向健一先生、信頼できそうですね☆
「珍獣の医学」、注文してみました。
予約をしているので、明日、
めめをみわエキゾチック動物病院へ連れて行きます。
もものかかりつけは田園調布動物病院にしようかな。

情報ありがとうございましたv-22

★punkoさん

おぉ!早速注文されたんですね。
動物好きさんや、動物と暮らしている人には非常に興味深い本だと思います。

明日、通院なんですね。
そう言えば、先日ティノくん連れて行ったときに、「NO ファー(毛皮)」のリーフレット置かせてもらうようお願いしてきたんだけど、置いてくれたかなぁ。。。
もし見かけたら、手にとって見てください。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
61位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ村