便乗、日光浴

昼行性のシマリスには日光浴が必要。

チンチラとハムスターは、夜行性(薄明薄暮性)と言われていて、飼育書などにも「日光浴」の話題なんて触れられていないけど。

デグーに日光浴は必要???

デグーって、昼行性なのか夜行性なのか、表記はバラバラ。
活動時間は「薄明薄暮性」っぽいよね。(観察から)

でも、デグーの日光浴について触れてる記事って見たことないし、
獣医さんからも言われたことないなぁ...。

う~ん


ティノくんは、これまで2年間近く日光浴なんてしなかったけれど、どこにも異常ないから、特に必要ないんでしょう。  ←結論!


とは言え、せっかく毎朝、輝(ヒカル)が日光浴しているので、ティノくんも便乗して日光浴!
ティノくんの日光浴

あ、あれ?
スポットライトを浴びたような写真になっちゃった。
実際はそんなに眩しそうじゃなかったですよ。


ほら!朝日の中で快走、快走~♪
ティノくん、朝日を浴びながら快走~♪


太陽の光にティノくんの毛皮がキラキラしてとてもキレイだったんだけど。
写真でお伝えするのは難しいですね。
ティノくんの日光浴



今日はペット博2011 in 横浜に行ってきました。

ペット同伴OKなので、犬だらけ・・・と思いきや、意外にもネコちゃんも結構来てました。
もちろん、犬のように歩かせているわけではなく、キャリーから顔を出していたり、肩に乗っていたり。
ネコって自由奔放なイメージだったけど、案外おとなしくしているものなのね。

メーカーのブースだけでなく、里親募集であったり、愛護団体のようなブースもいくつか並んでいました。
実際に里親募集されている犬猫も会場に来ていたので、もしもワンちゃんネコちゃんをお迎えしたいと思っている方がいたら、是非とも会場へ足を運んでこういう子を迎えることを検討してください。

犬猫以外では、インコ・オウム専門店のこんぱまるが生体を連れて出展してました。
時間の都合で見られなかったけれど、「鳥のサーカス」なんてのもやっていたようです。

それ以外ではワンちゃんの実践しつけ教室が開催されていたり、ワンちゃんネコちゃん小動物との触れ合いコーナーも設けられていました。
私も動物園に行けば、触れ合いコーナーに必ずと言っていいほど入っちゃう方ですが、基本的には反対です。

逃げる動物を追い掛け回したり、1匹の動物の周りをずらりと人間たちが取り囲んで一斉に撫で回したり・・・動物虐待にしか見えません。
実際、触れ合い動物園の動物たちってとても寿命が短いとも聞きますし。

せめて、動物との触れ合い方を学べる場であれば。
触れ合うことで、得られることもたくさんあるので悪いことではないと思うのですが。


ランキングに参加しています。が励みになります。
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
Thank you!!
スポンサーサイト

theme : デグー
genre : ペット

comment

Secret

No title

あ!必要かどうか考えなしにひなたぼっこさせてた…(苦笑)
見てますと、デグは自分から日の当たる所に移動して、確かに気持ちよさそうにあくびしてますが、
チビはたいして興味ないらしく、ベランダに出してると安全優先らしく、寝袋に入っちゃってました。
必要か必要じゃないか、わかりにくいですね…(苦笑)

ティノ君楽しそう!

日光浴の必要性って判断が難しいですよね。
モルちゃんも一応夜行性の分類なんですが
ある程度の日光が必要といわれていて・・・
そうなると、同じ夜行性のうさぎやチンチラも?
と考えてしまいます。
最後は元気そうだからいいか!とも思うんですが。
ティノ君、光があたって輝いてますね~♪

ふれあいコーナーは私も反対です。
交代せいにしたり、獣医さん監修の元で、
行っているところもありますが、やはり
怖がりの小動物にはストレスが大きいようで
2~3年の寿命だそうです。

★母さんあひるさん

太陽の出ている時間帯に活動している動物なら、
日に当たることは自然なことですもんね。
デグくんとチビちゃんて、行動が対照的でいいコンビですね。
単頭飼いには羨ましい光景です。

★Bellyさん

メガネザルのような目玉の大きい真の夜行性(表現ヘンですが)と違って、
ウサギやチンチラ、ハムもそうですけど、夜起きてるから夜行性と言うけれど、
活動時間は太陽の出ている薄明薄暮性だから、野生では弱い太陽の光を浴びてるんですものね。
ただ、紫外線を浴びないと健康上問題があるわけでもないので、
私はガラス越しの明るさだけでいいかなぁと思ってます。
チンチラの場合、日光浴をさせてもいいし、させなくてもいい、てのが一般的ですね。

ペット博のふれあいコーナーは、ショップから連れてきたのかベビーサイズの
モルちゃん、ウサちゃんばかり。
それらが足元にうじゃうじゃしてる中でヒールを履いた女性が幼い子供に
気を取られて立ったりしゃがんだりしているのを見て、モルちゃんが踏まれるんじゃないか
とヒヤヒヤでした。
提供側も参加側も・・・動物好きっていないんでしょうかね。(ちょっと皮肉)

どうなんでしょうね

こんばんは。
日光浴は不要じゃないのかな、と思います。
じっと監視出来るなら問題ないのですが、
これから暑くなるシーズンですし
熱中症の方が怖いですもん。
実際うちの仔は7年以上も日光浴らしき事は
していませんが、元気です。
困った時は本ねづみに聞くのが一番なんだろうけど、分からないですよね。(笑)

★まめちゃん

熱中症への配慮は日光浴の大前提ですね。
熱中症の危険を冒すくらいなら、シマリスですら日光浴は必要ないと言われています。
くる病は栄養の偏りでも起きますし。

因みに輝は、朝の5時~6時過ぎの間で寒くない晴れの日の10~15分程度です。
加奈ちゃんがエアコンを必要とする季節までの限定ですが。

7歳のこなすちゃんがデグーに日光浴が必要ないこと、体現してくれてますね。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
902位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
36位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ村