アニマルコミュニケーション後記

前回、ティノくんのペレットが切れちゃうって記事を書いた翌日、いつ入荷するかわからないものを待ってても仕方ない、とYahoo!IDを取得する決心をしたhamori☆

1日じゅうIDを何にするか悩み、
さて、
ID取得する前にもう一度だけ入荷してないか確認しておこうとSBSコーポレーションのサイトを見てみたら・・・

入荷されてる!!!

ちょっと驚きなタイミングでした。
Yahoo!のが安価なので、切り替えてもいいかなぁと思ってたんだけど、せっかくなので、SBSで買っちゃいました。
そして、今日届いた。
ティノくん♪

ティノくんには、昨日だけ、加奈ちゃんペレットを食べてもらいました。
今までもつまみ食いしてたので、抵抗なく食べてくれるのはわかってたけど、よかった、よかった☆

今回、チカちゃんにも、Briskyペレット買ってみました。
保存料・香料・着色料無添加なのが魅力。
そういうのって不味そうなイメージあるけど、加奈ちゃんもティノくんも今までにない食いつきのよさだったからね。
チカちゃんも食べてくれるといいなぁ。
でも、今食べてるニッパイのヘルシープレミアムも気に入ってるんだけどね。



さて、先週セッションを受けたアニマルコミュニケーション。
実は、私、本を買ってたんですよ。放置してたので、慌てて読みました。
Dr.高江洲のアニマルコミュニケーション
Dr.高江洲のアニマルコミュニケーション

著者はたかえす動物愛護病院の院長で、エネルギー治療とアニマルコミュニケーションに基づいたアニマルカウンセリングを専門としているそうです。

この本を読んで、ハッとさせられたのは、

多くの方が動物との関係において、自分の思いを口にすることだけに捕われ、一方的なコミュニケーションに時間を費やしているのです。
思い返してください。自分の感情や思いを発することよりも、初めに動物の心を受け取ろうとしたことは、どれだけあったでしょうか?


そのとおりです。
どうせ彼らから応答が返ってくるわけじゃないからと、一方的に話しかけ続けてました。

それに気付いてから、彼らに話しかけた後、反応を窺うようにしたんです。
そしたらね、
加奈ちゃんとの関係が明らかによくなったの。

今はまだ加奈ちゃんの声が聞こえるわけじゃないけど、加奈ちゃんとはお話できそうな気がするんだよねー。
チンチラちゃんて、特別な能力持ってそうだし。


この本の読後、そして、koya☆彡さんのアニマルコミュニケーションのセッション後、ちょっと考えさせられてます。

“しつけ”について。

ティノくんの問題行動───ケージ齧り。

一般的に、これは飼い主の注意を引きたい為にやっていることが多く、ケージ齧りをした時に飼い主が反応すると、ペットは構ってもらえると思って、ますますケージ齧りするようになるので、無視することが基本です。

でもね、ティノくんは私のことが大好きで構って欲しくてやってるわけだよね!?
それを無視するってどういうことだろう?

人間で言えば、「お母さん!あのね!!」って目を輝かして母親に聞いて欲しいことがあったのに、「今忙しいから後で」って無視してる親いるじゃない?
これを繰り返していると、子供は聞いてくれない母親には話しかけなくなるだろうし、聞いてもらえなかった自分のわくわくするような話は無価値なものだったんだって、無感動な人間になるよね。

似たような話が「Dr.ノムラの犬の悩み相談所」(野村潤一郎・著)にあって、
喜んで出迎えした犬を“しつけ”と称して無視する飼い主について、

性格がよく感情表現に富んだ素晴らしい子犬を、最近の“自堕落な若者”や“夢をなくした中年”みたいに“能面化”させようとするのは勿体ないことですね。(中略)無駄なしつけで犬たちの“知性の芽”を摘み取るべきではありません。
飼い主さんが帰宅した際に喜んだ犬が飛びつき、舐めまわし、おもらしをしたとしてもいいじゃないですか。そこまで嬉しがってくれる人間なんていませんよ。


そのとおりだと思いませんか?

ケージ齧りがいけないのは、不正咬合になる危険があるから。
でも、ティノくんの齧り方は引っ張りがなく、軽く音を立ててるだけ。
それなら、無駄なしつけで無視するのって、意味がないばかりか飼い主に期待しないペットを作り上げることになるんじゃあ?
今は、あんまり邪険にしないように気をつけてます。


アニマルコミュニケーションを受けたことで、彼らとの接し方が変わりました。
彼らも私たちと同じように感じ考えてるんだって意識が常にあります。
チカちゃんの苦痛がなかったこと、3匹とも健康で幸せに生活してることが分かって嬉しかったけれど、この意識の変化が、今回いちばんの収穫だと思ってます。

皆様の愛ペットちゃんとの関係が良好な方も、心配がある方も、一度体験してみてはいかがですか?


ランキングに参加しています。お願いします。
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
Thank you!!
スポンサーサイト

theme : ★デグー★Degu★
genre : ペット

comment

Secret

わかります~☆

hamori☆さんの考え方が私と同じでビックリしました!
私もよく話しかけて反応を見ています!
セッションで、ちゃんと会話聞いてますよ~と言われた
ので始めてみました。
面白いように会話が成り立つので、褒めるときも叱るときも
何かをやめさせるときも理由をきちんと説明するようにしました。

飼育方法もお家の事情や飼い主さんの考え方で色々あるので、
型にははめられない物ですよね。
家はうさ飼いさんの間ではダブーの放し飼いなので、
”放し飼いをしてはいけない”と書かれていると
出来る子もいるんだけどな~と思いながら
ちょっと心が痛いです(汗

★Bellyさん

同じでしたか?嬉しいですv-411
私も、加奈ちゃんのセッションを始める前に
「加奈ちゃんは私の言ってること通じてる気がするんですよねー」
とkoya☆彡さんに言うと、
「ちゃんと通じてますよ」
て言われました。・・・やっぱりv-391

セッションで「撫で撫では嫌い?」て質問しましたが、
実はその前に解決してたし。
本当に得るものの多い経験でした。

Bellちゃんの放し飼いは、私も最初「えっ!?」て思いました。
でも、写真見るとしっかり対策されてるようですし、
お部屋全体が大きなケージのようなペット部屋仕様で、
俗に言う「放し飼い」とは意味合いが違いますものね。
でもやっぱり「なぜ放し飼いがいけないか?」をきちんと踏まえてない人が
安易に放し飼いするのはNGだと思います。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
47位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ村