疑惑・・・

先週の火曜日、チカちゃん連れて、掛かり付けの病院に行ってきました。

なんかねー、前日の記事アップしてから、いろいろ考えちゃって。
このまま、通院続けたら、チカちゃん薬漬けにされちゃうんじゃないかしら?
本当に今受けてる治療(お薬)は必要なものなのかしら?

そんな時、チカちゃんの処方薬の袋が目に入って。
成分のいちばん最初に「抗生剤」の文字。

!!!

抗生剤って菌と闘う薬じゃなかったっけ!?
↑患者としての素人疑惑です。念の為

あー、
一度そう思うと、
そー言えば以前、獣医師関連のサイトで、「抗生剤神話」の話があった気がする。←何にでも、とりあえず抗生剤って医者の話
そー言えば、動物種によって、抗生剤ダメな子いるんじゃなかったっけ。

つぎつぎ疑惑が沸いてきて。


とりあえず、いつもの病院に行って相談してみよう。

そんなわけで、翌日さっそく行ってきました。
だって害のあるお薬だったら、1日も早くやめたいじゃない!?

この日も院長先生でした。
他の病院に行ったって言ったら、気分悪くするかなと思いつつも、簡単な経緯と、受診の意図を説明。
いくつかの問診をして。

私が気にした抗生剤は長期処方するケースもあるそうです。
だから問題ないって。

それよりも食欲と元気が増して体重減ってることから、ステロイド剤を使用していないか聞かれました。
そんな説明は薬の処方の際に受けてなかったので、処方薬の袋を提示すると、消炎剤に入っている可能性があるとのこと。

チカちゃんを触診。
背骨を丁寧に触診して・・・痛みはないのではないかと言われました。
触ってもピクリとする箇所はなかったから。

レントゲン写真を見てないからわからないけど、と前置きされて、
生まれつきの骨の変形であれば痛みはないはずだし、後天的に事故があったとしても、その時は痛みがあっても例え骨がずれたままでも固まってしまえば痛みはないはずとのこと。


う~ん。
確かにね。
お薬あげるのに毎回掴んでるけど、痛そう・・・ではないよね?


痛みや苦痛があるなら何とかしてあげたいと思ったけれど、骨の変形は治るものではないし、痛みがないなら薬はやめたい。
だって、撫でられるのも好きじゃないチカちゃんが1日2回も捕まえられて無理やり薬を飲まされるのって、すっごくストレスだと思うから。

でももし、ステロイド剤が使われているなら、薬は徐々に減らさないといけないことを説明されました。


えぇ、もぉよく存じております。
だって私、喘息患者ですもの。
日常的にステロイド吸入を使ってるし、喘息が悪化すれば強いステロイドを使うから、その副作用も嫌と言うほど知ってるし、一度強くしたステロイド剤は通常の量に戻すのに時間が掛かるのも何度も医師から説明受けてるし。

それだけにチカちゃんにステロイド剤が使われてるかもと聞いて強いショックを受けています。
チカちゃん、朝2滴、夜2滴だったお薬を、まずは朝1滴、夜2滴に減らしました。

本当は処方してくれた動物病院に「投薬をやめたいんですけど」って確認を取るのがいちばん手っ取り早いんだけど、なんとなく言いづらくて。

お薬減らして6日。
投薬を始めてから伸びなかった毛がちょっと伸びてきました。
チカちゃん、お薬減らし中~♪
偶然だと思うけどね。

でも、チカちゃん見てると、投薬を始める前より動きがいいんだな。
薬のせいで一時的に元気になると言われていても、薬をやめることにためらいを覚えてしまうのは、飼い主として仕方ないよね。

まずは、「薬を減らして様子を見ては?」という掛かり付けの獣医師の言葉に従おうと思います。


ランキングに参加しています。お願いします。
にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

Thank you!!
スポンサーサイト

comment

Secret

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1851位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
75位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ村