妙心寺展(東京国立博物館)

日曜日に母と上野の東京国立博物館に「妙心寺展」を観に行ってきました。

↓残念なことに、このトラとヒョウの屏風絵は見られなかった
妙心寺展(東京国立博物館)
2月8日までの限定公開なんだって!

このトラとヒョウの屏風絵(襖絵)って結構あって、京都のお寺で、「昔は毛皮しか入ってこなかったから、トラよりも小柄なヒョウの毛皮はトラの子供と思われていて、一緒に描かれている」って説明を聞いたことあります。
(今回の特別展の公式HPでは、ヒョウは雌トラと考えられていたとなっていますが)

それにしても、チケットやリーフレットに使っているメインの展示物が期間限定公開だなんて、残念過ぎますが、それでも展示数は約200点と多く見ごたえのある見術展です。

私の好きな狩野派の作品もたくさんあったし、螺鈿細工とかガラスビーズとか綺麗なものもたくさんあって大満足でした。


仏教系の特別展、流行ですかね?
妙心寺展が終わったあとすぐに「阿修羅展」が始まるし、サントリー美術館では今、「三井寺展」やってるし。
どちらも仏像メインみたいなので、行きたいけれど・・・。

京都は好きで隔年くらいで行ってますが、博物館展示って明るくて見やすいのが魅力です。

ブログランキング・にほんブログ村へ←Click me! Thank you!!
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

狩野 永徳ですか!?

永徳は残念ながらなかったです。
元信が多かったかな?

って、狩野派お好きなんですか?
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
839位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
31位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ村