FC2ブログ

今年もよろしく♪ & ソニアちゃんも心臓病みつかりました

遅れ馳せながら。

2018年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年は気持ちの良い快晴で始まりましたね。
年末年始の7連休、何やかやで毎日化粧して外出してましたが、しっかり休息してリフレッシュできました。

我が家のモフさんたちも皆元気に新年を迎えることができました。

加奈ちゃん。↓
加奈ちゃん♪

昨冬同様、部屋ん歩中にあちこちにチッコしてます。
泌尿器系のトラブルなのか、発情期なのか、飼い主に何か言いたいことがあるのか。
イマイチ原因がはっきりしません。
今年は10月で10歳。
昨年は心臓弁膜症と診断され、お薬飲んでますが、年取るといろいろあるよね。


薫くん。↓
薫くん♪

なんだか、我が家でいちばん健康になっちゃいました。
開帳肢はすっかり軽度になり、尻尾もピコピコ動くようになりました。
一生続くと言われたお腹の不調も改善し、お薬もなくなったし。
不正咬合と言いつつ、もう半年くらい歯切りしてないし。
牧草も食べるようになったしね。
このまま元気に2歳を迎えよう!


薫くん、年末の通院で940gになりました。

加奈ちゃんと薫くん♪

加奈ちゃんが700gなので、だいぶ大きさの違いがでてきたかな?
相変わらず、ビミョーなふたりです。
今年も一緒には部屋ん歩できないだろうな。。。

加奈ちゃんと薫くん♪


ソニアちゃんは、今日さっそく通院してきました。

ソニアちゃん♪

主訴は、食欲不振と体重減少。
といっても、食欲がない訳じゃなさそうなんですね。
寝床から出てくると、一直線に食器の中を覗きに来るので、食べようという気持ちはあるんだと思う。
ただ、ペレットは半分も食べない。穀類も最初は食べていたけれど最近はほぼ食べない。
えん麦やソバの実も徐々に食べなくなってきた。
生野菜は水菜やサラダ菜は食べるけど、キャベツは一切食べなくなったし、サニーレタスも食べたり食べなかったり。

いろいろ工夫して。
生バナナは食べるし、殻なしのソバの実や、殻なしの生ヘンプシードは食べる。
オートミールは少し食べてるかなぁ。
ビーポーレンも食べるし、生クルミや生アーモンドも細かく砕いてあげれば食べてるし。
そんな感じでここ2週間は1週間で体重1グラム減までに抑えることができました。

ウンチは量は減ってるけれど、形大きさに問題なし。
そこで口内に原因があるんじゃないかと思ったのですが。

レントゲン検査の結果を見てビックリ!!!
両側の下の臼歯がすべてなくなってるそうです!
原因は不明。
確認できる範囲で口の中を視認してもらった結果、異常は見つからなかったけれど。
体の小さい動物なので、口の奥まで見ると言っても限界があるし、わからないそうです。

そして、心臓も1年半前のレントゲン画像と比較し大きくなっていることがわかりました。
今年7歳という年齢からしても、心臓に問題が出ている可能性あり、エコー検査をすることに。
結果は、『拡張型心筋症』という診断名がつきました。

かなり状態は悪いようです。
心臓の伸縮度が11%くらい。
正常値は40~50%。
心臓弁膜症と診断されている加奈ちゃんは前回44%だったので、それと比較してもかなり悪いことがわかります。

そして、ソニアちゃんの場合、体が小さいので採血ができず、これ以上の検査ができないというんですね。
本来なら検査をした上で処方されるべき薬を検査なしで処方するしかないと。
場合によっては副作用がでるかもしれず、何かあればすぐに病院に連れてくるようにと。


ソニアちゃん♪


フツーはもう少し悪化してから気付くことが多く、肺水腫を起こして余命1か月ってなるらしい。
ソニアちゃんは、これでもまだそこまでは悪化していないけれど、治療して治せるのかというと、そうでもないらしい。

動物医療も進歩して、人間と同じように病名がつくようになったけれど。
診断できても治療までは追い付いてないようです。

副作用のある辛い延命はしたくない。
でも、拡張型心筋症を検索したら、「突然死」なんてワードが出てきたりして。
どうなるのかわからないけれど、ソニアちゃんがなるべく辛くない方向で選択したいと思います。



新年から重い話題でスミマセン。
またまた、闘病記録になりそうですが、よろしければお付き合いください。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : うさぎ 開帳肢 不正咬合 チンチラ 心臓弁膜症 ジュウサンセンジリス 拡張型心筋症 腹壁ヘルニア 動物病院

comment

Secret

今年もよろしくお願いします!

すっかりご無沙汰して申し訳ありません。

そうですね、薫くんとっても元気そう。
適切な治療と、適切な食事や運動、そしてたぶん、本ウサさんの前向きな性格がよりよい結果につながっていったのでしょうね。

加奈ちゃんも、チン生20年ですから、まだまだ元気で長生きしてほしいですね。

ソニアちゃんはさすがにもう飼育下の13センジリスの寿命といわれる年齢に達しているので、やはりなんらかの問題が出てくるのは仕方ないかもしれませんが、まさかの下臼歯喪失!
どこへいってしまったのでしょうか???

今年もhamori☆さん家ご一同、元気に過ごせますように!! d(^ ^)

★Yumikoさん

こちらこそすっかりご無沙汰してしまって。

確かに、薫くんの生来の明るさと頑張り屋さんな性格が功を奏したのかもしれませんね。
思慮深い加奈ちゃんとは正反対。(*≧m≦*)

ジリスさんはオドントーマの心配は常にありましたが、臼歯喪失とは!
レントゲン画像で見て歯根も何も写っていない謎。
臼歯は伸びないので、残っている上の歯に悪い影響はないそうですが、ビックリです。

それでは今年もよろしくお願いします。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2986位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
116位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ村