薫くんの暑さ対策!? (動画も)

連日暑い日が続いてますねー。
私は先日高熱を出し、ただ今喘息中~。ε-(ーдー)ハァ
2年振りくらいに喘息で点滴打ちました。
1時間半くらいかけてゆっくり打ってもらったけれど、ネオフィリンは副作用が辛いです。(涙)


ところで、うさぎとチンチラ、どちらが暑がりなんでしょう!?
うさぎさんの方がエアコンを使い始めるのが遅いように感じます。
うさぎの飼育書を見ると、チンチラと同様に「夏場は湿度を低くして25℃を超えないように」って書いてあったから、標準的な温度管理は変わらないんでしょうけどね。


我が家はチンチラ仕様なもので、春から秋にかけて22℃設定。
下画像の温度は22℃切ってますが、クーラーの冷風で薫くんケージでいちばん冷えると思われる場所。↓↓

薫くん♪


薫くん、よくここにいるんですよね。
それにハウスの中に敷いていたモフモフタオルは最近蹴り出してるし。
暑いのか、とそこでようやく気づき、綿100%のタオルに切り替えたけど、あんまり変わらないかな?

開帳肢なので滑る敷材は使えず、ケージ全体にバスマットを敷いてて、ひんやりできる場所ないし。
そこで、『うさぎの座ぶとん』を入れてみました。↓↓

薫くん♪

少しは暑さ対策になったかな?
薫くん、長毛種で特に背中の毛が厚いんですよね。
足裏の毛もモフモフで、チンチラさんより暑そうです。



さて、最後は今朝撮影した薫くんの部屋ん歩風景。
「なんか開帳肢、よくなってない?」と思ったので。
走ってる時の後肢のV字の角度が若干改善してる気がします。
左右の足の裏が平行なのが正常だそうです。

 (動画差し替えました)

やたらカメラに迫ってくるのは、私がいるフローリングの場所を走りたいから、「どけ!」って言ってます。(汗)

どうでしょう?
体重が増えると、自重を支える為に開帳肢は若干悪化すると病院で言われていましたが。
お迎え時より200グラム増えたけど、むしろ良くなってる気が。

開帳肢は、骨が完全に成長する前であれば、テーピングで脚を固定して矯正することことで改善が見込めます。
タイムリミットがあるので早期決断が必要ですが、私はテーピングしない方を選び、「本当にこれでよかったのか」と自問自答した時期もありました。

病院から指導されたのは、脚が滑って開かない環境にすることと、自重を支えられるように脚の筋力をつけること。
あと、うさぎの飼育書『うさぎと暮らすホリスティックケア 指圧&マッサージ [ 越久田活子 ]』の【開帳肢】のページで、繰り返し言われている「正しい足の位置を意識させる」を常に意識していました。



とは言え、脚のマッサージはそれほどしていないです。
当時はお腹の状態が悪くて、お尻回りの毛にウンチが絡んで、それを取るのに一苦労だったので、それ以上、薫くんをホールドしたら、マッサージも気持ちいいものでなく負担にしかならないと思ったので。

結果オーライですが、薫くんが走るの大好きで、筋力を十分につけることができたのがいちばんよかったんじゃないかと思っています。

薫くん♪


今は開帳肢よりも過長歯の方が問題。
お口クチャクチャしてるので、歯が気になってるんだと思います。
ここ最近は牧草をほとんど食べなくなりました。
ペレットは昨晩は6グラムお残しで今朝は完食と、今のところなんとか頑張ってくれています。
歯切りは次の土曜日の予定。
そこまでなんとか食べてくれるといいのですが。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさぎ 開帳肢 不正咬合 過長歯 部屋ん歩

comment

Secret

No title

うさちゃんよりチンチラちゃんの方が
設定温度が低いので、我が家はシフォンに
合わせて温度設定していました。

薫君の走り、1回目より2回目の後姿の方が右足が
しっかり中に入ってきれいに走ってますよね。
どんな方法でも筋力がついて、改善しているなら
それが正しい選択だと思います!!
私も指圧やマッサージの本(DVD付笑)を買って
やろうと思いましたがBellから拒否されて終わりました・・・・
おとなしくさせてくれる子じゃないと難しいんですよね(汗

★Bellyさん

あ!やっぱりチンチラちゃんの方が設定温度低いんですね。
チンチラの方が毛が密集してますもんね。
ウサ飼いさんの間で7月に入ってから「エアコンつけてますか?」みたいな話題があったので、ちょっと驚きました。
薫くんは長毛で暑そうだけど、うさちゃんは品種によって毛質も違うからそれぞれなんでしょうね。

Bellyさんも指圧やマッサージの本(しかもDVD付き!?)買ったんですね。
本のようにはさせてもらえないですよね。(笑)
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
63位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ村