薫くんの体重が増えません

ブログアップが1週間遅れになっちゃってます。(汗)

先週末、薫(カオル)くん、動物病院に通院してきました。
恒例の『お尻回りの毛刈り』です。

薫くん♪

今まで診ていただいていた先生が今月から週末の診察をしていないので、薫くんにとっては初めての先生。
私にとっては、加奈ちゃんお迎え以来ずっと診ていただいている先生です。

まぁ、いろんな人からセカンドオピニオンを勧められるのですが。
同じ病院の中でも、こうして違う先生に診ていただけるというのはある意味セカンドオピニオンに近いものがあるんじゃないかと思ってます。

前回、1か月振りの通院で、先生から「顔が大人っぽくなった」と言われた薫くんでしたが。
今回初めて診ていただいた先生だったので、「仔ウサギみたい」と言われちゃいました。

ひとつ前の記事で、キャリー用バッグの紹介をした時に、キャリーに入っていたのは薫くんでしたが。
今回の通院から、加奈ちゃんとキャリーを共用することにしました。

ライトキャリーの利点は、長時間のお出かけの際に給水ボトルが付けられること。
毛刈りの時は午前に預けて午後に引き取りに行くので、お水と食餌は必須です。
そして、もう一つの利点。
姿が見えること。

移動の時は、丸見えになっちゃうのでカバーやバッグなど多少の目隠しが必要ですが。
病院の待合室だと、姿が見えた方が周囲の方とお話しやすいです。
実際、今回周囲のウサ飼いさんたちに「小さい!」「可愛い」と言っていただきました。

薫くん♪

そんな薫くんですが、今回の体重は740グラム。
1か月前と同じです。

最近、夜与えたペレットが朝残っていることが多くて。
フンも少なかったり多かったりを繰り返しているんですが、最近は少ない日が続いていたり。
そしてフンが少ないと、ゼリー状の粘膜の量が増えるんですね。
朝起きてケージを覗くと、フンが1つも落ちていない代わりに、透明なゼリー状のものだけがたくさん落ちていたり。
お尻上げてウンチのポーズをしてるのに出なくて、ゼリー状のものが出ることも。

触診と聴診器の結果、胃の状態が悪くなっていると言われました。

薫くん♪

そして、先生から繰り返し気になると言われたのが歯の状態。
左上の切歯が右に比べ若干長い───正面から見ると左右で斜めになってる感じなんですね。
生まれつきの不正咬合の可能性を示唆されました。
今後奥歯も問題でてくるかも、と。

ただ、このせいで食欲が落ちたとは考えにくく、胃腸の動きが悪いのが原因のようです。

給餌について。
夜と朝の2回に分けてペレットを15グラムずつ与えているんですが。
例えば、夜から朝にかけて5グラム残していたら、朝の給餌は10グラム足して15グラムにしてたんですね。
というのも、チモシーを食べるのはペレットを食べ終わってからだから、残した5グラムに朝の給餌15グラムを足すと20グラムになってしまってチモシーまで行き付かないので。
でも、そうすると朝から夜にかけて完食しても、1日の食べる量が25グラムにしかならない訳で。

先生から、まだ成長期だし体重も増えてないので、今はチモシーよりもしっかり食べることを優先させましょうとアドバイスいただきました。
オーツヘイ、ウィートヘイは食べてます。


薫くん♪


恒例のお尻回りの毛刈り、爪切り、耳掃除のコースと、点滴をしていただきました。
お耳は片方はあまり汚れていなかったそうです。
片側はもしかしたら自分で届いてるのかな~?

次の通院は1週間後ということで昨日(2/5土)も通院でした。
それは次の記事で。
・・・状況は変わってません。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : うさぎ
genre : ペット

comment

Secret

こんにちは!

初めまして、
ペットちゃんをたくさん飼っていらっしゃるんですね、
どれも可愛いですね!!(^ω^)

薫君、
初めての先生にドキドキしちゃったかな、
おつかれ様!!☆

お大事にね!!(・◇・)

薫君は、
加奈ちゃんと同じキャリーケースに入れば、
仲間のにおいがあって、
落ち着いていることでしょう!!(・ω・)ノ

薫君が心配でしょうが、
ご自愛もお忘れにならないでくださいね!!♪

★刺しゅう王国〜モンブラン〜さん

はじめまして。
返信遅くなってごめんなさい。
コメントありがとうございました。

薫くん、病院では先生からも看護士さんたちからも「おとなしくていい子ですね」って褒められるんです。
家では抵抗するのに。
外では頑張って、家では甘えてるのかもしれませんね。

No title

薫くん、体重増えませんか・・・心配ですね。
今7か月かな? 成長期がそろそろ
終わりますもんね。
Bellも若いころはペレットを食べなかったり
牧草を口にしなかったり
ほんと食には悩まされました。
落ち着いて食べるものが決まってしまうと
安心なんですが・・お腹の状態が安定しますように。
病院に行くのは健康診断以外では憂鬱ではありますが
色々な動物さんを見て、飼い主さんと会話するのは
楽しみでもありますよね!!
この間病院行きましたが・・・猫、猫、猫・・・で
鳴き声にくるみが怖がってました。
小動物飼い主さんに会えなくて残念でした。

★Bellyさん

薫くん、状態が悪いなりに安定してきました。
通院とお薬は切れないかもしれませんが。

猫ちゃん、やっぱり流行ってるんですねー。
私が通っているところは小動物専門なので、珍しい動物に結構出会えますが、箱に入っていたり巣箱入りケージごと連れてくる飼い主さんもいるので姿が見えないことが多くて気になります。
インコさんとか、フクモモちゃんとか鳴き声が響くとみんなで振り返っちゃったりとか。
そう言えば、モルちゃんてほとんど見たことありません。
ポピュラーなペットだと思ってましたが実は飼ってる人少ないんでしょうか。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1054位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
43位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ村