薫くん、急遽病院へ

火曜日の朝、薫(かおる)くんのケージを覗くとフンが1つも落ちてない!!!
ペレットも前の晩14グラム入れた内、9グラムお残し。
病院に連絡し、急遽通院してきました。


薫くん♪


体重は660グラム。
10/30は700グラムあった体重が、11/3は680グラム、そして11/15にさらに20グラム減少してしまいました。
少なくとも、お迎えから1か月経過するまでは順調に体重が増えていたので状況は悪化しています。
点滴をしてもらい、鎮痛剤の注射を打ってもらいました。
処方してもらった薬が切れてたんだけど、飲んでも飲まなくてもあまり状態は変わらなかったので、様子を見ていたのですが、内服薬も処方してもらいました。


実は薫くん、最近ペレット変えました。↓


でん粉類・穀類フリー、グルテンフリーのダブルフリーで成形した、オールステージのうさぎの総合栄養食です。

薫くんを悩ましている腸の粘液ですが、人間用の情報として要因の1つにグルテンが悪さしてる可能性を見つけ、ちょうどそんなときにこのペレットを見つけたので。
食いつきはすごくいいです。
今まで気に入っていたExcelをお残ししちゃうほど、気に入ってくれています。

見た目はWooly社製のPere☆Bokuみたいな感じ。
まだまだ牧草を食べる量が十分じゃない気がしているので、粗挽きチモシーというのも魅力。

これ、加奈ちゃんにあげられないんだろうか?
加奈ちゃん、以前からグルテンフリーのペレットって何度か試すものの全滅。
そこで改めてチンチラペレットを検索していると、チンチラ専門店のロイチンさんで、チンチラ用フードとして取り扱っていたんです。
と言う訳で、加奈ちゃんにも与えることにしました。(^^)v

今まで食べていたBrisky社製のチンチラペレットと、ニチドウ社製のチンチラグロースがまだ残ってるので、完全には切り替えていませんが、全体の給餌量は増やしているにも関わらず、すぐに20グラムの減量に成功!
美味しいようで加奈ちゃんも気に入ってくれています。



間違い探しゲーム!↓(笑)
薫くんと加奈ちゃん♪


わかりましたか?


薫くんのケージの向こうに黒モフさんが!!↓(笑)
加奈ちゃん♪

20グラム減ったからってわけでもないんでしょうが。
狭いとこ好きですよね。
なかなか戻ってこないと思ったら、壁とカバーとケージに挟まれ出口がわからなくなってました。(*≧m≦*)



こうしてみると、他所のうさぎさんと比べて胴が短いですよね。↓
薫くん♪

病院で指摘された通り、頭部が大きいのかなぁ。
日頃、うさぎを見慣れているウサ飼いさん、どうでしょう???


時々お残しはあるものの、基本食欲はある薫くん。
食べてるのに体重が減るのは、腸が栄養を吸収できていないからと指摘されました。
高栄養のフードに切り換えするように指導を受けたけど...。
でん粉類・穀類・グルテンフリーも腸への負担が少なそうなので続けつつも、オールステージ(全年齢)用よりもグロース(成長期)用のペレットを追加することにしました。
取り敢えず、以前与えていた『エクセル ラビット ジュニア&ドワーフ』を復活し、新たに『ハイペット 恵 グロース』を購入しました。



『恵』は明日到着。
ただ、高栄養となると、どうなのかなぁ。
明日、うさぎのしっぽで薫くん、グルーミングなので、そこで相談してこようと思います。
とは言え、うさぎのしっぽって、薫くんが食べてるフード1つも扱ってないし。
そこで相談するのもどうかな?って気もするんだけど。



さて、そんな時、薫くんの状態について有力な情報をいただきました。
このゼリー状の排泄物ですが、『ムコイド腸炎』が原因かもしれません。↓
PB181612.jpgPB181615.jpg

上の画像はフンが混じって色がついていますが、無色透明の場合もあります。
フンとの混じり具合により、軟便のように見える時もありますが、質感がフンとは異なるので、今のところ軟便にはなっていません。
ネット検索すると、子ウサギの場合は命に係わるようです。

病院で、この症名は言われなかったけれど「どちらにしても治療方法変わらないから」ってことなのか、それとも。。。
うさぎのしっぽで紹介された病院をセカンドオピニオンとして受診するべきか、悩みます。
 → うさぎと鳥・小動物の専門病院 バニーグラス



最後は加奈ちゃんと。↓
薫くんと加奈ちゃん♪


牧草は、ココロのおうちオリジナルの『スーパープレミアムオーツヘイショートタイプ 』がお気に入りです。
加奈ちゃんは長い牧草が好きなので、加奈ちゃん用から見ると捨てる対象になるような“クズ牧草”なんですが、薫くんには食べやすいみたいです。
そんな訳でチモシーのショートタイプを探してるんですが、大抵1番刈りなんですよね。
仕方ないので、2番刈りチモシーを鋏でカットして与えています。
チモシーも食べてくれてはいるんですが、まだまだ少ないかな。

アルファルファも与えています。
マメ科植物なのでお腹が張る原因になるんですが、今は体をしっかり成長させることが大切なので与えるように言われました。
お腹、張ってるんですが、このまま一生張ってるかも、と。


焦っても仕方ないけど、子ウサギは命に係わると言われれば、のんびり構えていてはいけない気もするし。
悩ましい...。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : うさぎ
genre : ペット

comment

Secret

No title

薫くんのその後はどうですか!?
ふんの状態・・悪いですね。
Bellはここまでなったことがないので
アドバイスできませんが・・・
小動物さんに関しては、別病院に
糞だけ持参しての相談もありだと思いますよ。
今このコメント書いている時には
体調良くなってくれているといいですが・・・

薫君、確かに顔が大きくみえますね。
将来体が大きくなる子なのかな!?

奈ちゃん、隅にはいりこんじゃってる(笑
チンチラちゃん、身体細いから思わぬところに
はいりまよね!!
何が楽しいのかシフォンもわざわざ狭い場所で
寝ています(笑

★Bellyさん

薫くん、フンの状態は少し改善しました。
が、昨日から量が少ないような。
食欲はあるので、お腹に溜まっちゃってないか心配してます。
お腹はずーっとギュルギュル音を立ててるのが聞こえるし。

顔、やっぱり大きいですよね。
グルーミングでうさぎ専門店に行った際、商品の子ウサギさんたち見て来ましたが、「顔小さっ!」って思いましたから。
健康上影響がでなければいいのですが。

チンチラさんて、見た目のモフモフ感に反して案外狭いところも入れちゃうんですよね。
シフォンちゃんも狭いとこに挟まっちゃったりしてますか。(^-^)
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:695グラム(2017/3/4現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:245グラム(2016/11/19現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:800グラム(2017/3/11現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1642位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
64位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ村