薫くん、2回目の通院と動画

薫くん、土曜日にお迎えから2度目の通院をしました。

薫くん♪

体重は650グラム。
1週間で30グラムの増です。
順調、なのかな?

ティモシーもアルファルファもきちんと食べるし。
ペレットもしっかり食べてます。
乾燥葉も生野菜も与えるものはなんでも食べてくれます。
しかも食餌の準備を始めるとケージに手を掛けて立ち上がって催促。
食いしん坊さんは可愛いね♡

透明なゲル状の腸の粘膜や、通常の丸いフンを2~3個繋げたような大きな長いフンが出ていたのだけど。
腸粘膜が剥がれるのも、長い形状のフンもお腹の調子がよくない証拠だそうです。
金曜日あたりからようやく丸いフンをするようになってきて、今朝は9割方は丸いコロコロなフンになってきました。
このまま落ち着いてくれるといいな。


そして、開帳肢のテーピングの問題。
実は見て分かる通り、薫くん、テーピングしていません。
つま先が少し外側に向いているだけなので、この先骨の成長が止まって若干悪化することがあっても、歩けなくなることはないだろうとのこと。
なので、テーピングはしてもしなくてもよいと言われました。
テーピングは始めた当初は不便に感じても、すぐに慣れる子が多いらしい。
稀に気にして齧っちゃう子がいるそうです。
薫くんは、私が受け取るまでに少なくとも2回はテープを齧って自ら外しちゃってたので、このタイプかもしれません。

未来のことはわからないから、判断に悩むところではあります。
でもね、後肢で立ってお顔クシュクシュもできるし、後肢で頭カイカイもできるんです。
高くジャンプもするし、走り回れるし。
脚固定するのは不自由にならないかな、と。


それでは、薫くんを動画でどうぞ。↓


仔うさぎの覚束なさなのか、それともやっぱり不自由な脚のせいなのか、動きが不自然と思える部分もありますが。
比較対象がないのでよくわかりません。

テーピングは骨の成長が止まる生後半年までなので、残すところあと3か月。
するなら早く始めた方がいいのでしょうが保留にしました。

そもそもテーピングって何のためにするのでしょう?
完全に開いちゃってる子なら、テーピングすることで体を支えるようになるのかもしれないけれど。
骨格を正しい位置に固定することで半年後には開帳肢が治るの?もしくは今より良くなるの?
って診察時に聞けばよかった。。。

次回は月末。
レボリューションの2回目です。


そう。
まだレボリューション治療中なのに、加奈ちゃんは薫くんが気になって仕方ないようです。

薫くんと加奈ちゃん

薫くんはケージ越しに、加奈ちゃんに「毛繕いして」と頭をさげて加奈ちゃんもそれに応えて。
仲良くできてるのかな?と思いきや、加奈ちゃん突然ガブッ!と。
で、加奈ちゃん、その勢いでダッシュでその場を離れるので、それにつられて薫くんもピョンピョン走り回り。
薫くん、お鼻回りをケガしてるわけではないので、遊びの範囲なのかもしれませんが、
薫くんケージの周りの狭い場所にも入り込んでも走り回ってるし、ダニが移らないか心配です。

加奈ちゃんと薫くんの動画です。↓




さて、薫くんケージにようやくハウス(?)を用意してあげました。↓
薫くんハウス

出入り口の狭い寝床だと、脚が引っ掛かりそうなので。
ステージからタオルを垂らして天蓋にしました。
やっぱり隠れ家があると落ち着くようで、気に入って使ってくれています。


そして、夜には形ばかりのカバー。↓
薫くんケージ

もう少しちゃんとしたカバーにするかは今後様子を見つつ考えます。
ヒーターはね、うさぎさんはチンチラさんと適温が一緒のようなので本来不要なのですが。
まだ体が小さいのと、部分的に毛がカットされちゃってるので一応。
そんな訳でハウスは温めず、本人が温まりたい時だけヒーターの前に来れば温まるようにしました。
マイカヒーターは空気を温めないので、ケージ内の温度は上がりません。




そして、もう一つの懸念材料。
フエルト状になった被毛。
フケも出ています。
我が家へ来る前にカットされた被毛のしたから、お顔と同じしっかりした茶色い毛が生えてきています。↓
薫くん、被毛20161008

被毛の方は、先週木曜日にうさぎ専門店『うさぎのしっぽ』に行って、相談してきました。
グルーミングしてもらえるようなので、さっそく予約。

30分枠の中で、グルーミングだけでなく、体重測定や爪切り、必要に応じ耳掃除なども含まれているので、グルーミングにどれだけの時間を割いてもらえるのかわかりませんが、何度か継続して通おうと思います。
病院とは違った観点から相談に乗ってもらえると思うし。


薫くんの背中の毛、ジャージーウーリーのような繊細な被毛が生えていますが、このままいくと、背中も顔と同じ毛質になっちゃうのかしら?
今のフワフワな毛、可愛いんだけどな~♡



↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : うさぎ
genre : ペット

comment

Secret

No title

hamori☆さん、こんにちは(^^)
本当にご無沙汰しちゃってすみません(^^;)
しかもブログにコメントいただいていたのに、返信が今日という、もう本当に申し訳ない状態で(´;ω;`)
今日、youtubeからhamori☆さんが動画をアップされたってお知らせが来て、薫くんの事を知りました(^^)
とってもイキイキしていて、可愛らしいですね(#^.^#)
hamori☆さんの愛情たっぷり受けながら、これからきっとスクスクと成長して行くのでしょうね♪
加奈ちゃんとの2ショットもそのうち観れるのでしょうか?(^^)
これからも楽しみにしていますね♪

★み~たさん

み~たさん、お久し振りです。
薫くん、可愛らしいでしょう(*^_^*)
ソニアちゃん以来、約4年振りの新メンバーです♪
開帳肢は今後どうなるのかわかりませんが、輝くんの介護を通じ、多少手の掛かる子でもお世話できるのではないかと輝くんに背中を押されて今回のお迎えとなりました。
今はまだ骨格がわからないくらい毛玉の鎧を着てますが、ロイチンさんでの加奈ちゃんのグルーミングの経験が、うさぎ専門店で薫くんのグルーミングをお願いすることに繋がりました。
いつだって百点満点のお世話はできないけれど、こうして次に活かすチャンスを与えられて本当に幸せです。
薫くんのことも見守っていてくださいね。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:695グラム(2017/3/4現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:245グラム(2016/11/19現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:800グラム(2017/3/11現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
54位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ村