開帳肢のウサちゃん、お迎えしました♪

先週火曜日にソニアちゃん、健康診断に行ってきたのですが。
その前にニューフェイスをご紹介しますよ!



ネザーランドドワーフ(?)の薫(カオル)くんです。↓
薫くん、お迎え20160930

2016年7月生まれ♂。
ソニアちゃんと同じく、箱うさぎさん経由で業者から引き出してもらいました。
後肢開帳肢の子です。
昨日(9/30)、輸送ボランティアさんの手を経て東京へやってきました。


業者情報で「ミニウサギ」とのことでしたが、引き出してみたら「ネザー」だったと連絡を受け。
昨日、病院に連れて行ったら、ウサギを3匹飼っているという獣看護士さんから「ジャージーウーリー混じってるかも?」と言われました。
顔の毛質と背中の毛質が違うことを診察時に質問したので。
そういう意味では、「雑種=ミニウサギ」かもしれません。



体重は620グラム。
加奈ちゃんより軽いよ!
薫くん、お迎え20160930

でも、さすがウサちゃん。
四肢は太いし、眼球も大きいし。
加奈ちゃんと大きさは変わらないけれど、ゴツイなぁという印象です。

ていうか。
加奈ちゃんお迎え以来何度となく通っている病院ですが。
診察台に体重計が付いてるのを初めて知りました。
今まで、キッチンスケールにプラケを乗せて体重測定してたからねー。
家では体重測定どうしたらいいんだろう???



加奈ちゃん用のサークルケージを準備していたんですが。
取り敢えず、ソニアちゃんのファーストケージに仮住まいしてもらってます。↓
薫くん、お迎え20160930

ソニアちゃんお迎え時と一緒で生野菜ばかり食べてるよ!
飼育書には、「生野菜は幼年期には与えない」と書かれているんですが。
給水器が使えてるかわからないので水分補給も兼ねて。
(先ほどようやく給水器から水を飲んでいる姿を確認できました)

アルファルファが大好きで、チモシーも食べてくれてるので少し安心しました。
ペレットを食べてくれないのが目下の悩みですが、生野菜でお腹いっぱいになっちゃってるのかな~。
給水器からの飲水確認ができたので生野菜は今後減らします。
成長期なので乾燥野草や穀類なども少し与えてみましたが。
とにかく食欲旺盛でずっと食べてるし、大きなフンをいっぱいしてくれてるのが嬉しいね。



昨日は夕方に早速動物病院へ行ってきました。

薫くん、お迎え20160930

9/28に業者から引き出した後で病院に連れて行っていただいたようで。
全身毛玉だらけ、お尻はウンチの塊が貼り付いて毛を巻き込んでる、毛玉はある程度カットしたが・・・
という事前情報でした。

今回は院長先生指名しちゃいました。
呼吸や心音に問題なし。
被毛はフケが出ていたのでダニ検査。
耳の中もかなり汚れていたので、耳掃除とダニ検査。

結果。
耳にダニはいなかったけれど、被毛の方にはいたのでレボリューションをしてもらいました。
保護犬猫ではよく聞くレボリューションですが、ウサちゃんもするのね~。
卵には効かないので3週間毎に3回くらい繰り返し必要なようです。

フンはあんなにしてたのに持って行くの忘れたー。
しかも、キャリーの中ではまったくしていなくて、結局検査してもらえませんでした。
次回忘れなかったら持って行こう。

肛門からゲル状のものが出ていて。
腸壁?腸液? 緊張すると出ちゃうことがあるそうです。
2日前に業者から引き出され、長距離移動もあったし、目まぐるしく環境の変化があったからね。

後肢の方は触診したり曲げ伸ばししたりされてましたが、特にレントゲン等もなく。
開帳肢と言っても今はつま先が少し外に開いている程度。
立ち上がることもできるし、跳躍歩行もできる。
そんな訳で開帳肢の方は、来週末再度受診することになりました。


薫くん、お迎え20160930


名前は、カタカナにするか漢字にするか悩んだんですが。
ティノくんのような可愛い響きの名前が思いつかなかったもので。
輝(ヒカル)くんのことは、ずっと「ヒカちゃん」と呼んでいたので、同じように2文字でちゃん付けの愛称で呼べる子がいいなと思い薫くんになりました。


それにしても、ウサギをお迎えすることになるとは。
自分でもすごく意外だったんです。
だから、募集されているのを見てから丸2日悩みました。

でもね、すごく不思議なことに。
輝くんが亡くなった後、私突如大々的な片付けを始めたんです。
本棚の本、2.5箱をブックオフへ売り、雑多なものを入れていた家具を1つ捨てました。
て、明日粗大ゴミに出す為に、今はバラして玄関に置いてあるし、ブックオフも昨日2度目の引き取りに来てもらったところだけど。
そして、片付け切れていないものは段ボールに入れて部屋においてある状態だけど。

この大片付けがなければ、そもそもウサギを迎える検討の余地すらなかったわけで。

そして、応募した後でも、「なんでだろう?」と自分の心境の変化に疑問を抱いていて。
里親募集されている他の子を眺めてみたけど、やっぱり「この子」だけなんですよ。
心が動いたの。

「何が違うんだろう?」

掲載された画像を見ていて、ふと気づきました。

「チカちゃんだ!」

最初に掲載された画像は顔も写っておらず真上から撮影されたもの。
後肢不自由だったチカちゃんのペシャっと潰れた腰のフォルムとね、そっくりだったんです。
手元に来てみると、背中のモシャモシャした毛の手触りもチカちゃんみたいだし。

そう言えばチカちゃん、ウサギに生まれ変わったらウチに来ることもあるって言われたなぁと今更ながら思い出しました。
チカちゃんには亡くなる時、ウチは多分体の大きなウサギは飼えないし、健康な子を迎える予定もないから。
ウチに来ることなんて考えずに次は健康な体に生まれてきてねって伝えたけど。
ウサギ、来るもんですね。


そんな訳で、輝くんの四十九日後、バタバタっと話がまとまりました。
輝くんの紹介だね、きっと。
で、前の記事でブログ村のシマリス・カテゴリを輝くんの納骨後に削除するとお伝えしましたが。
ごめんなさい!!
この記事をウサギ・カテゴリにする都合上、シマリス・カテゴリを急遽削除しました。
そして、ネザーにするかミニウサにするか悩んだんですが。
血統書付きの品種ってオーナーさんのこだわりもあるかなぁと思い、薫くんが混じりものっぽくみられないか心配だったので、ミニウサ・カテゴリにしました。
にしても、ウサギ・カテゴリなのにブログタイトル『ウサギじゃないし~』って・・・。(汗)
早速見てくださったウサ・オーナー様いらしゃったら今後ともよろしくお願いします。




↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : うさぎ
genre : ペット

comment

Secret

No title

hamori☆さん、おはようございます。
元ウサオーナーのオーナー2号です(o^^o)

薫くん、はじめまして!
あどけなさの残るお顔がとっても可愛いですね。
素敵な飼い主さんに出逢えて本当に良かった。
たくさん愛してもらってね♪

こんにちは

薫くんと一緒にやってきた保護っこ達をボラ輸送したぶんははです。
美味しいおやつ、ありがとうございました!
我が家の子たちと保護っこ達もフガフガ喜んで食べてました
(*^-^*)

昨日保護っこ達は東京保護宅さんに無事にお渡ししました。
とても可愛い子達で私たちが癒されました(*´ω`*)
薫くんみたいに幸せになれますように~!

★オーナー2号さん

こんばんは。
オーナー2号さん、元ウサオーナーでしたか。(*^_^*)
ウサ飼い経験者さんの話から、ウサギって人馴れして本当に可愛いと聞いていましたが、ようやく今実感しています。
チンチラさんは『品』があるけど、ウサギさんは『華』がありますね。
これからどう成長するのか楽しみです。

★ぶんははさん

こんばんは。
その節はありがとうございました。
おやつ気に入ってもらえて嬉しいです♪

2匹の輸送は重かったでしょう。
お疲れ様でした。
2匹ちゃんたちにも素敵な家族がみつかるといいですね。

ブログ、訪れてくださってありがとうございます。
また機会がありましたら薫くんの成長を見に来てくださいね。

No title

うさちゃんお迎えおめでとうございます!!
薫くん、これからよろしくね♪
まだまだ幼いお顔で、Bellにもこういう時期があったな~と
なつかしく思いながら見てました。
この時期には牧草を食べることをしっかり覚えさせたり
抱っこの練習や運動でしっかり体を作ったり・・・・
とても大切な月齢ですね。そんな時にhamori☆さんの
お家にお迎えされるなんてとても運が良い子。
薫君、もうこれで安心だからね。幸せうさぎになるんだよ。

レボリューション、Bellはないですが割とうさちゃんには
使いますよ。開帳肢は重症ではないようなので、筋力が
付いたら普通に生活できそうですね。

これから同じうさぎオーナーとして、よろしくお願いします!!

★Bellyさん

ありがとうございます。
うさぎさん、人懐こいですね。
犬猫に次ぐペットですが、野生よりも人間との生活を選んだ動物なんだなぁと人気の秘密を理解した気がします。

ソニアちゃんは適正な食事を与えられていなかったのか当初食事には苦労しましたが、薫くんは牧草も食べるし、与えるものを何でも食べてくれるので安心しています。
こちらこそよろしくお願いします。
勉強させていただきますね♪
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:695グラム(2017/3/4現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:245グラム(2016/11/19現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:800グラム(2017/3/11現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
54位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ村