輝くん、四十九日...

更新の間が開いてしまってごめんなさい。
なんとなく書く気が起きなかっただけで、モフさんたちも私も元気です。


さて、昨日9月23日は、輝(ヒカル)くんの四十九日でした。

輝くん♪


亡くなって1か月経った頃には輝くんのいない生活に慣れ。
ようやく輝くんが亡くなったことを周囲の人たちに話すことができるようになりました。

特に、闘病してる話をした方たちは気を遣ってくれて、ウチの子たちの話を一切触れないでいてくれたんですよ。
末期がんだって伝えてたし。
だから、1か月経ってようやく落ち着いてその話ができるようになったところで、タイミングを見て亡くなったことを伝えました。
気を遣ってくれたことにも感謝だし、伝えた後に心無い軽口を言われることもなく本当に嬉しかったです。


今まで、チカちゃんもティノくんも四十九日に霊園に納骨していましたが。
今回は、毎月18日に行われる合同慰霊祭に合わせて納骨することにしました。
四十九日までは、輝くんのお骨を手放したくなかったので、10月の合同慰霊祭で納骨してきます。


ただ、四十九日にも何かしたいと思い、遺影だけ先に飾ってきました。↓
P9241425.jpg


おや?見慣れない子が・・・!?
って思った方もいるかもしれません。

このブログでは紹介していませんでしたが、右下の子はヤモリのライちゃんです。
綺麗な子でしょう?
霊園でも、動物病院でも綺麗と褒められました。(*^_^*)

輝くんが亡くなる1か月前のことでした。
当時は輝くんのことで頭がいっぱいだったし、本当に突然のことだったので「なぜ輝くんではなく、今このタイミングでライちゃんが・・・!」と暫く現実を受け止められませんでした。

ライちゃんの納骨は8月の合同慰霊祭の時。
輝くんが亡くなって半月のことで、その後に続く輝くんのこともあり、遺影が間に合わないままの納骨となりました。
今、写真の後ろにはお骨が3つです。
お花を飾るスペースが亡くなってしまったので、写真をお花で飾りました。


今日霊園に行くと、今借りている霊座のすぐ近くにもう少し幅広の霊座の空きがあったので、移動しようかとも考えたのですが。
今の場所気に入ってるし、輝くんのお骨1つくらいなら十分スペースがあるのでそのままにしました。


四十九日までは、あちらの世界とこちらの世界を行き来していると言うけれど。
本当にね、四十九日過ぎると気配がなくなったような気がします。
区切りとして、先ほど輝くんのケージはバラして洗い、今晩から輝くんの分のごはんを用意することをやめました。


生きている私たちは生きて前に進まないといけないし、亡くなった輝くんは来世に向けて進まないといけない。
ちゃんと手を放して背中を押してあげるまでが輝くんの次の幸せへ向けた飼い主として最後の役割だと思っています。


以前、輝くんがスピリチュアルなアニマルカウンセリングを受けた時、先生からこんなことを言われました。
(輝くんは、過去世で未熟な飼い主の不適切な飼養で病気になり、その病気のせいで飼い主の関心が離れ、最後はネグレクト状態で誰にも看取られずに寂しく生を終えました)

だから、私の元で寿命を全うして魂の世界に帰った時、
  『ほらごらん。
  人間て悪くないでしょ!?
  ボクの飼い主は、ボクがこんな姿でも
  最期までボクを捨てなかったよ!』
自慢げにこう言うでしょう。

輝くん、今頃あちらの世界へ戻ってソウルメイトたちに自慢してるかな?
そして、輝くんから命のバトンを受け取った子は案外近くに来ているかもしれません。


ブログ村のリスカテゴリーですが、納骨が済んで少しした頃に外す予定です。
それまでお付き合いいただければと思います。




↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : シマリス
genre : ペット

comment

Secret

No title

輝君、今頃チカちゃん、ティノ君、ライちゃんと
思いで話に花を咲かせてるかな~。
hamori☆さんのこと自慢しまくりですね!!
病気になった子を見捨てるなんて・・・と
怒りもわきますが、生まれ変わって
hamori☆さんもおうちの子になって
幸せなリス生を送ることができてよかった♪

動物さんが病気でもそのつらさをわかってもらえなくて
周りに話すのを躊躇してしまいます。
だからブログに書いちゃうんですが・・・
気遣ってくれる人たちに感謝ですね。

初めまして

初のコメします。以前からちょくちょく訪問はさせて頂いておりました。毎回、愛情溢れる内容についつい引き込てしまっています!
ここへたどり着いたのは、【ツパイ】のワードからなんですよ!ずっと前から~引っ越しして、環境が整ったらフェレットさんをお迎えしたいと考えていました。ショップ巡りの日々を送るなか、たまたま
ツパイくんに出逢ったのです。最初は知識も何もなく、可愛くないリスさんだな程度の印象だったのですが、日に日に興味が湧いてきてしまい~ネットで殆どない情報をかき集めている最中に、ここのブログを開いたのであります。ツパイくんお迎えしたいと決めてから中々環境が整わず、一年越しにやっと来月お迎え決定しました!長々となりましたが、今後とも宜しくお願いしますm(__)m

★Bellyさん

あちらの世界も賑やかになってきました。
ワンちゃんなどでも病気や怪我、高齢を理由に手放す飼い主さんが多いようですが。
確かにたいへんだし、お金もかかるかもしれないけど、こんなに密接に深く関われる期間を手放すなんてもったいない。
彼らにとっては辛い時に大好きな飼い主さんの優しい声や温かい手が近くにあることがどんなに幸せか、理解してあげて欲しいなと思います。

ペットに関する『辛い部分』の話ってできないですよね。
でも、周りに共感してくれる人がいないとペットロスになりやすいと言われています。
そういう意味では、自分の気持ちを吐きだせるネットの世界っていいですね。
同じ思いを経験した人もいるし、共感してもらえることは心救われます。

★マサさん

はじめまして☆コメントありがとうございます♪
ツパイをお迎えされたんですか。
珍しい動物さんて診察できる病院も少ないし、いろいろ大変なことも多いと思いますが、幸せにしてあげてくださいね。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
48位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ村