輝くん、手術決断のタイムリミット

輝(ヒカル)くん、先週の日曜、そして今日と病院に行ってきました。

輝くん♪


先週はマイッタ。
駅の改札入る時から何やらアナウンスが流れてたけど、理解できず。
ホームでようやく強風で常磐線に遅れが出て、山手線は線路内に人立ち入りで遅れてることを理解。
こりゃあ絶対間に合わないな、と改札を出て、タクシー乗り場へ。
運転手さんに駒込までの時間を尋ねると20分くらいと言うので、タクシーで病院へ向かいました。
予約時間にギリギリ間に合ったけれど、タクシー代2千円以上かかった。(汗)

毎日のネブライジング効果か、輝くん、ますます元気が出て。
診察の時、診察台の上でなく、床にプラケを下ろしてから補ていされてました。σ(^_^;)
食欲はあり、体重も95グラムと安定しており、腫瘍は特に変化なく。

一応ネブライジングの効果あり、と言うことで再びネブライジングをお薬を処方してもらい。
病院での処置なしで、この日は診察は終了。


輝くん♪


そして、今日。
先生から改めてネブライジングの効果について問われました。
良くなっていると言えば、良くなっている気もするけれど。
くしゃみは出る時は続いて出るし、治まってはいない。
効果が出ていればネブライジングを継続するし、効果がないなら次の治療をするとのことで、再びレントゲン検査をしていただくことになりました。

その他、自宅で週1回している尿検査も3週連続で糖が正常値になっていることを伝え。
陰嚢にできた腫瘍も小さくなっている気がすると伝えると。
腫瘍のサイズは裏で看護士さんに補ていしてもらって測ってくると言われました。
体重は96グラム。



レントゲンの結果は、前回モヤっとしていた肺は、今回だいぶクリアになっていました。
効果ありとの診断で、ネブライジングは継続。

腫瘍の方はやはり若干小さくなっていました。(^^)v


が。



陰嚢が体の内側に入ってきている、と。
まぁ、発情期が年1回のシマリスは発情期が終わると必要のない陰嚢は体の内側に隠れ、6月には跡形もなくなります。
だから、当然の現象なんだけど。

それに伴って、腫瘍が体の内側に入ってしまう。
そうなると、今までのように簡単に触診もできなくなるし、サイズも測れなくなる。
手術するにしても、体の外側にある腫瘍を切除するのではなく、下腹を切開しなければならなくなり、手術の困難度が増す。



ついに手術するかしないかの決断を迫られました。



改めて、斜頸による神経症状がある輝くん特有の手術へのリスクの説明がありました。
麻酔を掛ける時、覚める時、一時的に脳圧が上がる為、神経症状が悪化する恐れがあること。
肝機能が低下している為、麻酔薬を解毒できないリスク。
くしゃみが出ている状態も肺だか呼吸だかが、全身麻酔へのリスクを高めるらしい。


そー言えば、私も以前全身麻酔する時、喘息が影響を及ぼすとは知らなかったから、手術前の検査の時に会話の流れで喘息の話をしたら。
手術に待ったが掛かりそうなくらいの勢いで、そんなの聞いてない!ってな感じになっちゃったっけ。(汗)
手術室に吸入器を持って行くよう指示されたし。
私の使用している吸入薬は発作止めじゃないんで、まったく意味ないって言っても聞き入れてもらえず。
発作は起こさなかったけれど、喘息持ちなせいで止血剤が使えず、ギリギリ輸血しないで済ませたって後から先生に言われました。
だから、やっぱり呼吸機能が正常であることは大事なんでしょうね。

で、術後も、高速回転する輝くんにエリカラつけたら事故になるだろうことや。
シマリスの場合、傷口を齧ってしまうケースが非常に高いので、エリカラを付けなければ、これまたリスクになると。



恐らく。


次回診察時にはほとんど体の奥に入ってしまうかもしれない。


だから、今。


決断しなきゃいけない。



そして私は、手術しない決断をしました。



この決断をした後、待合室で考えれば考える程、涙がこみ上げそうになって必死に堪えました。
この決断をしたことによって。
今後手術しなければならない状況になれば、今よりも手術のリスクが高まるでしょう。
もしくは、悪化したことに気付かず全身に転移して手遅れになるかもしれない。


それでも。
腫瘍は良性か悪性かもわからない。
今の時点で、手術はしなければならない状況ではない。

そして私は。
これだけのリスクを抱えた中、必要がないなら手術はしたくない。


だから・・・・・・


だから。


手術は、
しない。


今、こうして記事を書いていても。
私は取り返しのつかない決断をしてないだろうか、という思いがこみ上げてきます。
それでも。
今考えても、「今すぐ手術をする」という選択肢にはどうにもなれなくて。
未来の結果が見えない今の私には、この決断しかないんだと思います。


輝くんがこれからも幸せであるよう見守ってください。



輝くん♪


輝くん、症状が安定しているので、次回の診察は2週間後と言われました。(^^)v

4月の通院はこれで終わりなので、診療費のまとめなど。

●4月3日
 再診料のみ¥864

●4月8日
 再診料¥864+ネブライジング(基本薬剤費含む)¥3,240+内服薬¥972=合計¥5,076

●4月10日
 再診料¥864+ネブライジング(基本薬剤費含む)¥3,240+爪切り¥756=合計¥4,860

●4月12日
 再診料¥864+X線検査2画像¥5,940+ネブライジング(基本薬剤費含む)¥3,240+内服薬¥1,080+内服薬¥1,447+ネブライザー本体¥25,920+ネブライジング薬(4回分)¥1,911+ディスポシリンジ1ml¥216+ディスポシリンジ5ml¥324+注射針¥56=合計¥40,998

●4月17日
 再診料¥864+ネブライジング薬(8回分)¥3,067=合計¥3,931

●4月24日
 再診料¥864+X線検査2画像¥5,940+内服薬¥1,080+内服薬¥1,447+ネブライジング薬(16回分)¥5,378=合計¥14,709

通院は6回に減りましたが。
ネブライザー購入したり、なんだかんだで合計¥70,438(税込) Σ(・ω・ノ)ノ!
実は今、合計出してちょっとビックリしました☆ (日頃金勘定しないもので (;^ω^) )



取り敢えず、輝くんの通院が来週はないので。
次回5月3日(祝)に加奈ちゃんの予約をしてきました。
G.W.って絶対暑いよねー。
ってことで、診察時間終盤の16時過ぎの時間で。

加奈ちゃんて、健康過ぎて触診と歯の検査、糞便検査くらいしかしたことないんだよね。
恐らく、初!レントゲンになると思います。
待合室で見掛けたら気軽に声掛けてくださいね♪
待ち時間長くてヒマしてるので。





↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : シマリス
genre : ペット

comment

Secret

No title

どんな決断をしようともこれでよかったのか?と
いう思いは消えないと思います。
hamori☆さんが出した結論なら、輝君も納得して
くれていると思いますよ!!
腫瘍が良性で、輝君がこの先穏やかに過ごして
いくことを心から願っています。



No title

いつも読み逃げしていてすいませんm(__)m
輝くん、元気が戻ってきたようで少し安心しています。
ですが、手術をするかしないかは重い決断でしたね…。
私もハムスターの膿の塊を取る手術を決断しましたが、しなかったほうが良かったと今でも後悔しています。
小動物はストレスであっという間に具合が悪くなるので、手術自体が成功してもその後のケアも大変だと思うんです。
腫瘍が良性か悪性かわからない今の状態で、手術の大きなリスクを考えると、私もhamori☆さんと同じ答えを出していると思います。
これからも輝くんがこのまま元気で穏やかな日々を過ごしていけますように。

★Bellyさん

いつもありがとうございます。
輝、一昨日の晩から昨日までは体調が悪かったみたいで、食欲も動きも良くなかったのですが、
今日は一転、朝から元気に走り回ってました。
毎日が一喜一憂です。

★もっちぃさん

いえいえ。こちらこそ、いつも読み逃げですみません。
もっちぃさんのハムちゃんは、結果として辛い方向に進んでしまったかもしれないけれど。
それでも、手術のリスクを考えても。
よくなって欲しくて、良くなることを信じて決断されたんですよね。
だから、その時のもっちぃさんの決断は間違ってないと思います。
私たちは、選択肢の向こうの未来は見通せず、選択した1つの結果しか得られません。
「もしも」の結果が後悔しないとは限らないし。
でも、彼らを見送るごとに「学び」はありますね。
今は、チカちゃんやティノくんの時にできなかったことを、輝くんにしてあげられればと思っています。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:698グラム(2017/5/6現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/5/6現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
69位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ村