輝くん、今度は腫瘍と診断されました

輝(ヒカル)くん、先ほど病院に行ってきました。

これは、病院に行く前の昼間の様子。↓
輝くん♪


下画像の野良寝を別方向から撮ろうとしたら気付かれちゃいました。(汗)
しっかりしたいいお顔してるでしょう?


実は、先週火曜日頃、むくみのあったω(タマタマ)が小さくなったような気がしたんです。
シマリスの場合、繁殖期が決まっているので、時期を過ぎると雄のωは外から見ると跡形もなくなるんですね。
時期的なもので、下腹部と同じ白い毛に覆われてきて、少し小さくなってました。


このままむくみがなくなるといいなぁ、と思っていたんだけど。
土曜日辺りから、またωに少し違和感を覚える。


病院で触診され、先生から私にも触ってみるよう促される。
左の陰嚢は季節的なせいでかなり小さくなっているのに比べ、
右の陰嚢は大きなままで硬く明らかに炎症を起こしている様子。


輝くん♪


私が小さくなったと感じたり、違和感を感じたのがそれぞれ片側を見てそう思ったのか。
それとも、本当に火曜日辺りはむくみがとれ、その後腫瘍となったのかは分からない。

今日は朝から、ケージの床面でボーっとしている姿が見受けられて心配してたんだけど。
体調が悪かった頃に見かけた姿と一緒だったかも、と診断を受けた後で思ってみたり。


腫瘍は、裏で院長先生にも診ていただいたようですが、シマリスの症例がない為、
腫瘍を見ても良性か悪性かの判断はつきかねるとのことでした。



昨晩の輝くん。↓ヒーターのない場所で野良寝中~♪
輝くん♪


暫くは様子見になりますが。
悪性腫瘍って、一般に成長も早いって聞くから、そんなに悠長なことは言ってられないかもしれません。
先生から、外科的な手術について説明がありました。

これから、難しい選択を迫られます。
高齢であること、肝臓が悪いことで、麻酔のリスクが高まります。
術後は手術痕を齧らないようにカラーを付けますが、斜頸であることがリスクになります。


これらのリスクと年齢的な余命を考えると、これらのデメリットを冒してまで手術するメリットが私にはないように感じます。
ただ、自分に置き換えて考えても、病気で苦しんで苦しんで苦しんで、徐々に命が終わるのを待つような最後は絶対に嫌!
腫瘍が良性であることを祈りつつ、最悪の場合の終末ケアをどうするのか、しっかり考えて行きたいと思います。


輝くん、ベビーの頃から斜頸で。
それでも、こんなに頑張って5年間元気に過ごしてきたのに。
最後にまたこんな大きな試練が待っているなんて。
そう考えると涙が止まりません。


輝くん♪


今現在は、手術を受けることに意欲的ではありませんが、費用は5万円程掛かるそうです。
体の外側だから、そんなもんなのかしら・・・?

因みにここまでの1か月の診療費は、

●2月28日
 再診料¥1,080+皮下点滴(5ml以下)¥1,296+内服薬¥972+内服薬¥1,080=合計¥4,428

●2月29日
 再診料¥864+尿一般検査(試験紙、沈査)¥1,620+栄養剤(10cc点眼瓶)¥1,080=合計¥3,564

●3月1日
 再診料¥864+皮下点滴(5ml以下)¥1,296=合計¥2,160

●3月4日
 再診料¥864+皮下点滴(5ml以下)¥1,296+尿簡易検査(試験紙のみ)¥756=合計¥2,916

●3月6日
 再診料¥864+爪切り¥756+皮下点滴(5ml以下)¥1,296=合計¥2,916

●3月10日
 再診料¥864+皮下点滴(5ml以下)¥1,296=合計¥2,160

●3月13日
 再診料¥864+皮下点滴(5ml以下)¥1,296=合計¥2,160

●3月20日
 再診料¥864+皮下点滴(5ml以下)¥1,296+内服薬¥972=合計¥3,132

●3月27日
 再診料¥864+皮下点滴(5ml以下)¥1,296=合計¥2,160

9回 合計25,596円(税込)です。


医療は人間も動物も基本的に変わらないんでしょうが。
点滴5ml以下とか、内服薬が点眼瓶とか、体が小さいと量も少ないから金額が小さいんでしょうね。
それでもかさむと気付かないうちに結構な金額になるなぁ。。。


病気になればこんな風にお金も時間も掛かるんです。
これから、仔シマリスが店頭に並ぶ季節ですが、一生若くて元気な訳じゃありません。
軽い気持ちで『命』を迎えることのないよう、是非ともよく考えてから迎えて欲しいと思います。



先週末、輝くんのステージを新たに自作しました♪↓
輝くん♪


以前は、市販のステージを使用してました。↓
輝くん♪


左側の大きなステージから距離があるので、ジャンプするのが少したいへんになってきたこと、
足元がおぼつかないせいでジャンプして着地の際に滑って危険だったことから、
市販の商品を加工して、ジャンプしなくても移れるようにしました。
ステージが広くなり滑らないので、少し安全性が増しました。

元の素材はこちら。↓


桐材なので、柔らかく加工しやすいのが “◎” です。



次回通院は、今度の日曜日。

輝くんがこれからも幸せな時間を過ごせるよう応援よろしくお願いします。



↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : シマリス
genre : ペット

comment

Secret

No title

輝君、やっと元気が戻ってきたのに・・・・
と残念な気持ちもありますが。。。
まずは腫瘍が良性でありますように!!
腫瘍が原因の痛みや苦しさがなく
生活していけますように。!!
手術をするには色々と問題があるんですね。
決定はhamori☆さんにしかできないことだから
どんな決断をしたとしても輝君とhamori☆さんの
事を応援しています。
輝君お大事にしてくださいね。

★Bellyさん

Bellyさんの仰るとおり、痛みや苦しみなく過ごしていけることを望みます。
今日も院長先生から、輝のような神経症状(斜頸)がある子は麻酔によって更に症状が悪化する可能性があると言われました。
腫瘍自体に痛みはないと言われたので、なんとかこのまま過ごせたらと思います。

「できることは全部やった」なんて自己満足でなく、今ある選択肢の中で、輝くんにとってのBetterを模索していきたいと思います。
いつもありがとうございます。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1728位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
68位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログ村