輝くん、肝臓障害と診断されました

輝(ヒカル)くん、昨日(2/28)動物病院に行ってきました。

輝♪

主訴は、食欲不振。
体重も89グラムまで減少しました。(通常は95~100グラム)

とは言っても、食べたくない訳じゃないみたいなんです。
ペレットはふやかしても一切食べなくなりました。
でも、穀類は食べるし、生の葉野菜も食べる。

食べられるもの食べられないものがあるってことは、口腔に問題がある?
と心配になっての通院です。

その他、気になることと言えば。
貯食をしなくなった代わりに、頬袋に食べ物を入れっぱなしにしていること。
フリーズドライコーンやフリーズドライニンジンを吐いていること。
便が黒くなっていること。

とは言っても、嘔吐したもの特有のにおいがなく、頬袋に入れたものを出しただけかもしれないけれど。
とにかく、毎日のように吐いた跡があるんです。
体力が落ちているのか、身体に力が入ってないことも気になります。

そして、病院に行く前の日曜日の午前中にケージを洗う為にケージフリーにしてたんですが。
チッコの色が濃い。


輝♪


問診、触診、口腔検査の結果、
取り敢えず、口腔内の異常はなさそうとの診断でした。
心音、呼吸音も問題なし。
お腹にガスも溜まってないし。
腫瘍もできてなさそうとのこと。


ただ、黄色いチッコが問題ありのようで。
肝臓が悪い可能性があること、脱水している可能性があることを示唆されました。
便が黒いのも血が混じっている可能性ありと。

この日は点滴を打って、飲み薬を処方してもらいました。

薬は、抗生物質と肝臓のお薬と止血剤を混ぜたもの1本。(止血剤は胃に出血がある可能性がある為)
そして、胃を保護するお薬を1本。


体が小さいから採血が難しく血液検査ができない。
レントゲンやエコーを取るにしても、斜頸の不随意運動があるから難しく。
麻酔をして検査するにしても、高齢であること、肝臓が悪いことも麻酔のリスクになるようで。
まずは尿検査をして、肝臓が悪いのか、できるところから検査してひとつずつ潰していくしかないと言われました。


点滴も2,3日間隔で打った方がいいと言われました。


とは言ってもねぇ。。。
仕事どうするよ?
毎晩21時まで残業してるんだよ!

それでも、取り敢えず平日の最後の時間で予約を取ろうと思ったら、取れず。
残業しても仕事が追い付かないっていうのに、フレックスとか。。。

いっぺんに色んな事が押し寄せてきて決断ができず。
先生に確認していただいて後から連絡をもらうことにしました。


輝♪


診察時間が終わった頃、先生から電話がありました。
まだ検査もしていないし、今の段階では次の週末までそのままにしておくのはリスクがある。
検査や治療を進めて、安心できるところまで行けば、間隔を開けることは可能だけれど。
今の時点では間を開けずに来てもらった方がよいとのことでした。

この時には覚悟ができていました。
だから、先生の言われるまま次回診察を火曜日に予約しました。

チッコは月曜日に持って来てもらえれば、火曜の診察時に検査結果について説明ができるとのこと。
幸い土曜日に休出して、月曜は代休だったので。
朝からケージ内にシートを敷いて、昼前にチッコを採取。

月曜の診察は13時まで。
加奈ちゃんケージを洗う為に、加奈ちゃんをキャリーに移動してたのですが。
慌てて加奈ちゃんをケージに戻し、チッコを持って病院に行ってきました。


提出だけ、のつもりが待たされる。
診療時間終了の13時が近付いてきたので、受付に声を掛けて、
「明日予約を取ってるので結果の説明は明日でもいいんですが」
と言うと、もう少しで結果が出るからと。

確認してもらうと同時に診察室から呼ばれました。


結果は、恐れていた最悪なものでした。

ビリルビンの数値が高く、やはり肝機能障害があるとのこと。
他に、ブドウ糖が出ている。
タンパクも・・・。

ブドウ糖は「+-」だそうで、まだ深刻ではないものの糖尿などに繋がるものだそうです。
タンパクも今は気にするほどのものではないと言われました。


肝臓が悪いと吐き気や食欲不振があるようです。
栄養剤を処方してもらいました。


人間の肝臓病の自覚症状を見ても、吐き気、嘔吐、食欲不振、倦怠感・・・などがあるようで。
そうすると、やっぱり嘔吐してたのかなぁ。
加齢で寝る時間が増えたのかと思ったけれど、体調が悪かったのかなぁ、と。

こんな小さな体で耐えていたことを思うと、本当に可哀想になりました。


輝♪


治療は病院にお任せするとして。
飼い主としては、病気に負けないように少しでも食べやすいものを見つけて。
体力をつけてもらいたいと思います。

小さな体で頑張っている輝くんへの応援よろしくお願いします。




↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : シマリス
genre : ペット

comment

Secret

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
912位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
42位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ村