マンションでボヤ騒ぎ・・・その時

先ほど、マンションの火災報知器がけたたましく鳴り響きました。
結論から言うと、下層階でボヤがあったらしい。


私は、と言えば。
まずはベランダに出て周囲を見渡すも、黒煙は見えず。
ただ、ちょっと火事の後のようなにおいがする。


「・・・」


取り敢えず玄関から外に出ると、通路に設置された報知器も鳴ってる。
が、黒煙は見えず、においもなし。


「・・・」


この非常事態とは言い難い状況に決断ができず。
取り敢えずプラケの準備はしたものの、毛玉さん連れて避難する必要があるのか?
この間もずっとベランダで警報は鳴りっぱなし。


取り敢えず緊急じゃない気がするから、一度私だけ下へ降りて見るか。
そう思って、スマホと鍵だけを手に玄関を出ると、エレベーターが止まってる。

・・・そりゃそうだよね。┐(-。ー;)┌

そうこうしてる内に消防車が集まってきた。



うわ。マヂか。
間違いなくウチのマンションじゃん。Σ(・ω・;|||


慌てて部屋に戻り、再度ベランダから顔を出してみると。
マンションの前には野次馬。
のこのこ顔を出した私を見て、
「今頃気付いた人もいるのね。のんびりしてるわね~」
などと、聞こえるような声で言われ。


相変わらず黒煙なし。
においも強くはなってない。
消防車も放水するわけでもなく待機状態。
何より、野次馬の様子は、まるで花火大会が始まる前のような、視線はバラバラで雑談してる感じ。
つまり「炎」や「煙」は、外からも見えないってことだろう。


消防が来てるってことは、今の状態より悪化する可能性は少ないはず。
ただ、状況がわからないし、確認したい。
でも、消防が来てると、一度マンションの外へ出ると中に戻れなくなる可能性もあるのかなぁ。
やっぱ毛玉たち連れて外へ出るか。


と言う訳で、こんな感じ。↓


タオルの下はこんな感じ。↓



大丈夫と思っていてもね。
何分間も警報がずぅーっと鳴り響いている訳。
心臓がバクバクして、加奈ちゃんキャリーを組み立てるのに手が震えて思うように組み立てられず。

それでも加奈ちゃんは何かを察したのか、円筒巣箱にいてくれたのですぐにキャリーへ移すことができ。
ティノくんはこの異常事態にずっと警戒音を出して落ち着きがなかったので、手に何か所も本気噛みされました。
こういう時って噛まれても全く気にならないんだけれど、ホイール奥の手の届きにくい場所に逃げ込まれちゃったので、両手皮手袋装着してなんとか捕獲。
ソニアちゃんは、自らプラケに飛び込んでくれて。
既に就寝していた輝くんは、声を掛けて起こし、何とか自らプラケに移動してもらいました。


そして、鍵とスマホと毛玉たちを連れて、階段を降りる。
途中、階段を上ってきた女性がいたので状況を聞くと、火災事態は大したことない様子。
ただ、消防からマンションの管理会社の連絡先を聞かれたので部屋へ戻る途中だという。


いや、さっきマンションの24時間コールセンターに電話したけど「混み合ってます」で全然繋がらなかったよ。
と内心思いつつも、スマホに連絡先登録されてるからお役に立てるかも、と引き続き階段を降りる。

すると、今度は消防隊員。
部屋に戻っても大丈夫か尋ねると、部屋番号を聞かれた。
階を答えると、部屋へ戻って問題ないとのこと。

こうして事なきを得たのでした。


ベランダ側の様子も写真に撮りたいなぁと思いつつも、野次馬もいて。
今度は「不謹慎だ」と聞こえるように言われそうなので。
ベランダの柵の隙間からパシャリ☆↓



放水の為のホースをちょうどしまっているところでした。


正直なところ、なぜこんなに避難することを躊躇したかというと。
このプラケの数です。
「あんなにたくさん!?」て思われるのが恥ずかしかった。
ま、それだけ切羽詰まってなかったってことですが。


ちょうど、消火器を買うかなぁなんて考えていた時だったので。
万一の為に、買っておこうと思いました。


噛まれたままにしていたので、手が血だらけなのはわかるけれど。
腕にはひっかき傷がたくさん。
ケージに擦っちゃったのかな...。
取り敢えず皆無事でよかった。
そして、訓練じゃ得られない色んな「気付き」がありました。



↓ ティノくん、もうちょっと協力してよ! ↓
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : 今日の出来事。
genre : 日記

comment

Secret

No title

なんとまぁ、恐ろしや。
hamori☆さんご一家がご無事でなによりです。

うちのマンションも2ヶ月ぐらい前にボヤ騒ぎがありました。
ウーウーすごいうるさかったので、どこが燃えてんねん!?
とバルコニーに出たら、自分のところでした(苦笑)。

その時はあんまり大したことはなさそうだったので避難とかは
まったく考えませんでしたが、もし真下の部屋から出火してたら、
やばいですね。

ティノくん、いかにもティノくんぽい反応で、笑い事じゃないけど、
ちょっと笑ってしまいました(^ ^;)。

何事も無いのが一番ですが、少なくとも家に居ないときに
起こらないでほしいです。

こんばんは(^o^)
とりあえずは大きな火事とかでなくて本当によかったです(^^;)
うちもマンションで上の階、しかもオール電化ではないので、ある意味地震よりも火事が怖いです…
キャリーだけだと連れて行く時にとても大変なので、カート的なものや背中に背負えるようなのとか、あれこれ考えています。
みんなドキドキしましたよね…
もうこういう事が起こりませんように(^人^)

No title

大きな火事にならずに良かったですね。
もし本当に煙もくもくの大火事だったら、私は慌ててパニクッてしまうかもです(>_<)
うちもマンション住まいですが、こういう時、集合住宅は怖いですね。
毛玉ちゃん達もみんな警報音にビックリしたでしょうね。
hamori☆さんも噛まれた傷やすり傷など大丈夫ですか?
地震や火災などこれから何事もなく、平和に暮らせることを願いたいです。

★Yumikoさん

本当に驚きました。
でも、今朝外から見たら、全然窓周りの壁とか黒くなってないんですよ。
外出していたら何があったか気付かないと思います。

真下だと煙が上がってくるって言いますもんね。
今回は時間に余裕があったけれど、一刻を争う事態になったら、プラケやキャリーを人数分用意なんてしてられないと感じました。組み立てもダメですねー。
だからと言ってそのまま小脇に抱えて逃げる訳にもいかないし。

ティノくん、マヂでした。(笑)
5か所×2(上下の歯)の咬傷が左右の3本の指に残ってます。

★み~たさん

ウチもオール電化ではないです。
でもキッチンよりも、電気系統の火災の方が怖いかも...。
キャリー、背中に背負えるものがあると便利ですね。
あとは捕獲に掛かる時間が問題かなぁ。
ティノくんと輝は逃げられたら捕まえるのが容易じゃないと感じました。
訓練としてはよい経験だったけれど、こんなこと絶対に起こって欲しくないです。

★もっちぃさん

本当に大したことなくてよかったです。
「警報が鳴っても信じられない」てのがいちばんの問題だと思いました。
少なくとも状況が確認できない時点で何らかの決断をしなければいけなかったんでしょうね。
家から離れずに火元を探してかなりウロウロしちゃいました。
ホント、何事もないのがいちばんですね。

その後、意外な展開

ウチ、オール電化ですが、あんまり、というかほとんど関係ないと思います。
直接的にコンロから袖に火が移って大やけどする、とか言う危険は無いですが、
hamori☆さんのおっしゃるように電気系からの発火とかは見えないところで
起こりますし、なにより先日のウチのマンションのボヤはバルコニーのタバコの
火の不始末でしたからね。しかも、外なので火災報知機の守備範囲外!
翌日写真が張り出されてて、なんとバルコニーの窓際に30センチ以上ありそうな吸殻の山があり、そこから出火してたらしい。で、当の住民は不在で、
隣の部屋から仕切り板破って入り、消火したようです。

で、ふと何が一番火事の原因になってるのは何かなぁと検索しているうちに
こんなものを見つけ....

【出火の恐れのある製品】
http://www.city.osaka.lg.jp/shobo/category/700-7-2-5-0.html

げげげぇーーーっ!!!v-12
なんと、テコ部屋のD社製エアコンが対象になっていた!
たぶん、テレビでお知らせのスポット放送しているかもしれないけど、
最近あんまり地上波民放見てなくて。v-390

対象の型番の製品すべてで必ず起こるような問題ではなさそうですが、
怖いので使用中止しコンセントも抜きました。明日メンテに来て
もらうことになってます。

hamori☆さん、ありがとうございました。
意図したわけではないとはいえ、この記事がきっかけで、
エアコンの件知ることが出来ました。<(_ _)>

No title

この記事色々考えさせられました。
我が家も3姉妹を抱えて逃げられるのか?
でも置いては絶対いけないので・・・
最後は一緒にいることしかできないかもしれません。
ボヤで本当によかったです!!

★Yumikoさん

バルコニーのタバコに吸い殻の山!
しかも住人不在って、長い時間燻ってたんでしょうね。
その危険性は盲点でした。

出荷の恐れのある製品───よくTVでCM流してる電気製品以外にも危険なものってあるのね。
私も勉強になりました。

★Bellyさん

本当に、いざ!なんて考えたくもないけれど、常に備えて!というのも難しいと思いました。
火災は自分が起こさなくても、集合住宅なら常に危険はあるんですよね。
本当にボヤでよかったです。
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
36位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ村