FC2ブログ

またしても失敗!・・・給水器

これまでにも話題にしていますが、加奈ちゃんの給水器のお話です。


加奈ちゃんお迎え当初から愛用しているのはこちらの給水器なのですが。↓
加奈ちゃん♪

給水器自体、特に問題ないので10年間愛用している訳なんですが。
この体を捩って飲む姿勢が気になるよね。
それで、昨年5月にこちらの給水器(↓)を購入したことをご紹介しましたが。
 ⇒ 飲水量を増やすには



結果としてはうまくいきませんでした。↓
加奈ちゃんケージ♪

ま、本来 ケージの外に設置する仕様なので、ボトルを固定するゴムバンドを動物にイタズラされることは想定外なんでしょうね。
イタズラ好きのチンチラさん、ゴムベルトを外してケージ内を水浸しにすること2,3回。
ハウスも本来の位置をだいぶズレていますが、下のハウス辺りの敷材を水浸しにしてるのに、上の円筒巣箱まで落としちゃったら寝ることないでしょうに。
きっと自分のいたずらに本人がいちばん被害を受けている気がします。


そして昨年満を持して(?)、ケージ内に設置するディッシュドリンカーが発売されました。↓


昨年のうさFestaの時、メーカーブースで実物を確認し、そこでは販売されていなかったので今年に入って楽天で購入。
いざ設置しようとしたら───。

これ、水色部分の蓋を外して、ボトルを真上に引き上げて外す仕様なんですね。
つまりボトルの高さ×2倍の縦方向のスペースが必要。
ケージ内1階部分は既に給水器を設置しているので、2階部分に設置したかったけどそんなスペースはなく。
1階部分にも設置できる場所がない!!!

加奈ちゃんケージ♪

うっわ、使えねぇー!!
と開封未使用なまま、敢え無く断念しました。orz


元々フラットで生活するうさぎケージ仕様なんでしょうね。
薫くんは、このとおり2つの給水器を置いていますが、最近はほとんどディッシュドリンカーでお水を飲んでいるみたいです。↓

薫くん、お水を飲む♪

この方が水を飲む姿勢としては自然ですよlね。
年齢を重ねれば体も硬くなってくるでしょうし、上を向いて飲むこと自体が不自然だと思うので、また別の方法を考えるかな。


今年はリトくんが寒くないよう、そしてヒーター嫌いの加奈ちゃんの高齢化に伴い、暖房を頻繁に使ってます。
床付近の室温17~18度台、加湿器も少しパワーアップして40%を切らないように。
リトくん、上半身の毛並みがボサボサでただでさえ小柄なのに、寒さで体調崩したのかと思っての保温・加湿でしたが。

でも・・・・・・。

───なんでソニアちゃんがいた頃、それができなかったかなぁ?
動物さんたちと暮らした10年、色んな経験と反省を踏まえて今の私があるんだけれど。
ソニアちゃんの温度管理は反省しかないので、今でも色んなことが悔やまれます。(涙)

因みにボサボサ・リトくんですが。
貯食活動で『うさぎの座ぶとん』に潜り込んでいたせいっぽい。
リトくんの工夫によるD.I.Y.に加え、お布団の仕様も少し変えだので、暖はだいぶ改善されました。
食欲も元気もあるので、引き続き注意深く見守っていきたいと思います。

加奈ちゃん♪

そう言えば、薫くんケージの隙間、加奈ちゃんのお気に入りの場所でもあるんですが。↓
さすがに加奈ちゃんには狭くて、こんな感じで挟まって薫くんにちょっかい出してます。

加奈ちゃん♪

小さいリトくんには、このスペースは余裕。
そして、犬用ケージなので余裕でケージの中にも侵入できちゃいます。
先日は薫くんのお留守中に、薫くんケージの敷材にしているバスマットの下に貯食していました。
薫くんがいる時に侵入すると、薫くんは足ダンで応戦(?)してます。

感情的に薫くんにちょっかいを掛ける加奈ちゃんには「フフン♪」て余裕の対応で足ダンなんてしたことないのに。
リトくん、最強かもしれません。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト



theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

tag : チンチラ 給水器 ディッシュドリンカー インサイド・ディッシュドリンカー

リトくんのお仕事♪

リトくんの貯食活動がスゴイです!

毎週末掃除してしまうのが申し訳ないくらい。
ケージに敷いてある『うさぎの座ぶとん』の下。↓

リトくん♪

『うさぎの座ぶとん』と新聞紙の間にたくさんの穀類。↓

リトくん♪

更に新聞紙の下にも。↓

リトくん♪

まぁここまでは先代シマリスの輝くんもやってたことですが。
リトくんは、部屋ん歩中にも精力的に貯食してます。

薫くんと同時に部屋ん歩してることが多いので、薫くん用の滑り止めのためのペットシーツの下とか。↓

リトくん♪

薫くんが部屋ん歩でケージを出入りする時に滑らないようにケージの外に敷いている敷材(バスマット)の下とか。↓

リトくん♪

部屋に貯食した分はすぐさま掃除しちゃうので、食べる分足りてるのかな~?と時々心配になります。
赤粟は食餌とは別に「穂」をケージに設置してるのでそれはノーカウントとしても、毎日与えている食餌に対して食べてるのは何割くらいなんだろう???

ペレットも細かく砕いて貯食してるのを見たのは初めて・・・。

リトくん♪

リトくん、顔の形が変わるほどほっぺに詰めないんですが、最近徐々に量が増えて来た気もします。
寒い時期は貯食したくなるのかしら。
毎日忙しそうにせっせと貯食に勤しんでいます。

んん、やっぱりシマリス可愛い♡♡♡
ホント見ていて飽きません。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : シマリス
genre : ペット

tag : シマリス 貯食

今年もよろしく♪ & 年初めの通院

遅れ馳せながら、今年もよろしくお願いします。


2019年、今年は皆元気でお正月を迎えることができました。

加奈ちゃん♪


一昨年は加奈ちゃんが体調不良で、正月明けの通院で『心臓弁膜症』と診断され。
昨年はソニアちゃんの体調不良で、正月明けの通院で『拡張型心筋症』しかも重度と診断され。
2年続けて心配事の絶えない年越しでしたが。
今年は、加奈ちゃんも薫くんもリトくんも絶好調♪で、憂いなく新年を迎えることができました。

年初めの通院は、定期的な通院です。
加奈ちゃんは体重701グラム。
病院で700グラムが適正と言われてるので、ベスト体重で新年を迎えることができました。
・・・見習いたい。

心臓については特にコメントがなかったので、加奈ちゃんなりに安定してるんでしょうね。
治るものではないので、現状維持して悪化させないことが大事だと思ってます。


加奈ちゃん♪


前日の晩、部屋ん歩後にステージに血痕があったので診ていただきましたが、足裏からの出血だったようです。
体重は適正だし、元々足裏への負担にならないようコーナーステージ1枚以外はケージ内で平らな面を作らないよう配慮はしてるので、ステージなどの木製部分の齧ったところのトゲなどが足裏に刺さったのでは?と指摘されました。
何かが刺さったということであれば、乾燥ブロッコリー葉やパパイヤ葉などで硬い茎部分をお残しするし、牧草の硬い部分もあるのでそれを踏む危険性はあるかな、と思います。


薫くんも定例の爪切り通院。
体重は980グラム。(ウサギさんは診察台についてる20グラム単位の量りで計測するので若干アバウトです)
こちらも先生から言われている適正体重。
牧草もしっかり食べてるので、今回も歯切りはなしでした。\(^o^)/


薫くん♪


牧草を食べてるので、ウンチもしっかり出てはいるんですが。
毎日、ウンチの大っきな塊がお尻にベッタリとついていて。
ある程度乾いてからの方がキレイに取れるんだけど、乾くまで待っていると、穴塞いでウンチ出なくなるんじゃ?って心配になるほどなので。
気付いた時に取るんですが、そうすると取り切れないものが徐々に溜まってしまって、毛玉になってると指摘されました。
と言う訳で、久々に預けてお尻回りの毛刈りお願いしちゃいました。

因みに薫くん、盲腸糞も直接食べることができないので、それも汚れの原因になるんでしょうね。
長毛種だし。
なかなか、ウンチくさいウサちゃんです☆ (笑)
薫くんがくさい訳じゃないですけどね。


薫くん♪

↑ベッド下の薫くん。
休日午前の部屋ん歩中、ひと通り走った後は、ここでまったり過ごしてます。
左側に見えてるポール状のものが、先日薫くんが脚をぶつけた場所。
後肢開帳肢でこれを跳び越えられるってスゴイよね♪
年末にはすっかり元気に走り回ることができるようになりました。


そしてお留守番だったリトくん。
↓こぉんなモモンガみたいな姿は、先代の輝くんにはできなかったことなので、身体能力の高さに感心しています。
ケージ内のレイアウトで輝くんと唯一異なるのは、ステージまでのスロープを配置していないこと。
基本金網にジャンプしてからステージに上がるか、ハウスの屋根からステージに上がってます。


リトくん♪


噛みリスも鳴りを潜めました。
私が撫でても気にしなくなったし。
タイガーもないし。

ただ、年末に渾身の力で噛まれました。(;_;)
夜は普段ケージから出さないんだけど、食餌の用意をする間ケージフリーにしてて。
用意が終わったので食器をケージに戻そうとした時、リトくんは既にごはん中で。
リトくんを乗せたまま食器をケージに入れることができなかったので、リトくんをどかして食器をケージに入れたら。
リトくん目線では食器が目の前から消えて「ごはんを奪われた!」と感じたようで。
私としては、加奈ちゃんが部屋に戻ってくる前にリトくんをケージに戻すことしか考えておらず。
リトくんにガブっと噛まれ、更に慌ててケージに無理矢理戻そうとしたら、別の指の腹を渾身の力で噛まれました。

かなり深く噛まれたことを自覚しつつ、とにかくケージに戻すことを考えていたら。
血が溢れて足元にあった薫くんの敷材にボタボタと血が!
なんとかリトくんをケージに戻して、ようやくキッチンで傷口を水で流すと結構な出血が!
しばらく水で流し、ティッシュで押さえ。
取り敢えず消毒とバンドエイドと部屋に戻り、加奈ちゃんケージの背後の本棚をガサゴソしてたら。
加奈ちゃんの円筒巣箱に血がボタボタと・・・!
表面をスパッと切るよりも深くグサッと刺さる傷口の方が出血がヒドイみたいです。
気付けばフローリングにも垂れてたのを踏んだらしく、あちこちに血が!

食べ物の恨みは恐ろしい。
うん。
リトくんは悪くないよね。
ちょっと私が考え無しだった。
あれから怖いので夜に出すのはやめました。


さて。
最近のお気に入り消毒薬は、コレ。↓


パッケージにも書かれている「局所麻酔成分で痛みを止める」というのは本当な気がします。


リトくん♪


正月2日だったかな?
AbemaTVで『はたらく細胞』の全話一挙放送してて7時間くらいかな?見てました。
細胞の擬人化アニメで人間の血液成分の1つである白血球が主人公なんですが。
って自分で書いてても「???」って感じですが。
面白いです。
「出血性ショック」を見てて、大量出血すると死ぬってそういうことか、とヘンな感心しちゃいました。
「花粉症」とかも、最後にステロイドが出てきてすべてのアレルギー反応を強制的に鎮静化するんですが。
私の喘息が悪化してる時の状態から、ネオフィリンが点滴投与されて、処方薬が増えて、なんてのをこの擬人化に当てはめて想像すると面白いってゆーか、ごめんよー!って思いました。


明日は仕事初め。
さて、今年も1年頑張りましょう!
せめて週1更新をキープしたいところですが。
今年もユルユルとお付き合いお願いします。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

tag : チンチラ うさぎ シマリス 動物病院

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
47位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ村