FC2ブログ

薫くんの不正咬合

薫くん、土曜日に4週間振りに動物病院に行ってきました。

薫くん♪

最近冬毛になって、モッフモフの薫くん♡
毛質もよくなりました。
柔らかくて撫で心地最高♪


さて、薫くん、今回も歯切りは見送りになりました。(^^)v
ちゃんと牧草食べてるもんね。↓

薫くん♪


不正咬合はよくなる訳ではなく、左下の尖っている臼歯は今回も歯には突き刺さってないとのこと。
歯が伸びてくるとまず牧草が食べられなくなるので、今回も心配はしてませんでした。
最近、薫くんが食べている牧草は、ロイチンさんのチモシー1番刈りとウィートヘイ、オーツヘイ、ココロのおうちのうさα、そして先日のうさFestaで購入した大麦若葉の5種類です。
割と好き嫌いなく食べてくれてます。
偉いね。


加奈ちゃんと薫くん♪


前回の記事で紹介した給水器『ディッシュドリンカー』は、薫くんは気に入ってくれたみたい。
今までのボールをカチャカチャする給水器と両方とも使ってくれています。
下向いてお水飲んでいる方が首の角度も自然だし、お勧めです。
ただ、加奈ちゃんは、一度も使っているところをみないし、水も減っていません。
やっぱり濡れるのが嫌なのかな?


薫くん♪


一時期、少し水分の多い大きなウンチが出て、薬を再開すべきか悩みましたが、1週間程前からサイズも形状も均一のコロコロウンチが出るようになりました。
今回もお薬の処方はなし。
爪切りと耳掃除だけしてもらい帰って来ました。(^^)v


今回も待合室でお隣に座っていたオネーサンに可愛いって言ってもらえて嬉しかったね♪
薫くん、健康で私も嬉しいです♡



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト



theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさぎ 開帳肢 不正咬合 動物病院 ディッシュドリンカー チンチラ ココロのおうち ロイヤルチンチラ 牧草

給水器

昨日は、うさフェスに行ってきました。

お目当てのもの全部購入できました。
てゆーか、お目当てのものしか購入しなかった。↓(汗)
DSC_0578_201711192017446cd.jpg


前回ご紹介したディッシュドリンカー(給水器)。
薫くんケージは、外側から設置できました。
が、設置するのに他に適切な場所がなく2つ並べて設置。↓
PB192267.jpg

ケージの内側からみるとこんな感じ。
モフモフ毛玉くんでよく見えませんね。↓(汗)
薫くん♪


加奈ちゃんケージは縦ワイヤーなので、ケージの内側に設置。↓
PB192266.jpg

いたずら好きで賢いチンチラさんは、ボトルの留具を外せそうな気がします。
もしも外してボトルが倒れたらケージ内水浸しになっちゃうので、加奈ちゃんの目の前で着脱しないように気を付けてます。
着脱方法を理解したら絶対外そうとするもんね。


週に一度のケージの大掃除をチェックしにきた加奈ちゃん。
珍しく写真撮らせてくれたので、以下加奈ちゃん画像をお楽しみください。↓(笑)
加奈ちゃん♪

私の作業の手が止まってると必ず部屋に戻ってきて、
「ちゃんと掃除してるですか?」
と厳しいチェックが入ります。(笑)


先ほどの給水器・ディッシュドリンカーは、使っているところをまだ確認できていません。
お皿タイプは口元濡れるから、加奈ちゃんには抵抗あるかもね。
それでも時間を掛けて使ってもらおうと思います。


加奈ちゃん♪


冒頭の画像にあった大麦若葉は、お目当てのうさぎのしっぽオリジナルとは別物だけど、品質がとてもよいです。
250g2,980円だったかな?お値段の方もなかなかのものです。
香りもよくて、加奈ちゃんも薫くんも食べてくれました。(^^)v


加奈ちゃん♪


今回のうさフェスは、いつも楽しみにしている獣医師無料講習会がイマイチ興味をひくものがなく。
つい最近、KAWAIさんのセミナー聞いてきたばかりだしね。
ひととおりブースを一巡して、買い物して、あっさり帰って来ました。

次は年明けのチラフェスに期待!です。


↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさフェス うさぎ チンチラ ジュウサンセンジリス ディッシュドリンカー 大麦若葉

うさぎさんの食事について

先週末は、以前ご紹介したKAWAIセミナー うさぎのエンリッチメントな飼い方 『食生活』&『飼育環境』 を聴講してきました。

薫くん♪

第1部の講師は、OXBOW専属獣医ディレクター「Dr.マイカー」。
日本語喋れるの?字幕が出るの?と思っていたら、通訳さんがいました。

本当に勉強になることが多かったです。
まずは、草食動物について。
草食動物には、前腸発酵動物(牛や羊のように複数の胃を持ち反芻する動物)と後腸発酵動物(単胃動物)がいて、更に後腸発酵動物は、象や馬などの結腸発酵と、うさぎやモルモットなどの盲腸発酵に分かれるそうです。
今まで考えたことなかったけど、同じ草食でも反芻する動物もいれば、吐き戻しのできない動物もいるんだなぁと興味深く聞いていたんですが。

更に面白いな、と思ったのは。
カバとか象とか食べる量を必要とする動物とは対照的に、うさぎなどは『質の良い草を選択的に採食』するのだそうです。
量を摂取できない分、高カロリーであったり、より多くの種類の植物であったり、えり好みするわけですね。
そう考えると、牧草をポイポイ投げ捨て気に入った部分だけ食べる加奈ちゃんの行動は仕方ない気もしてきます。


薫くん♪


第一部のテーマは『小動物のための採餌エンリッチメント』。
野生を参考にした食生活を、ということで。
野生では1日の起きている時間のほとんどを採餌に費やしていて、暖かい季節であれば雑草、牧草、ハーブなど、寒い季節であれば樹皮や芽、小枝、針葉樹の葉など食べられるものは何でも食べていて、水分のほとんどは植物から摂取しています。
でもペットの場合、食器にペレット、牧草入れに牧草がまとまって入っていて探す必要もない訳です。
工夫して、複数個所に分けたり、食べられないものの間に隠したり、食べるのに時間が掛かるような仕掛けがあるのが望ましいようです。 →活動量の上昇、脳への刺激

与える食餌については、
・良質で高繊維な複数種類の牧草を自由採餌できるようにする。
・ビタミン・ミネラルなど微量栄養素を摂取する為高繊維の均質なペレット。
・おやつは低糖で高繊維のものを全体の5%未満。
・生野菜や乾燥野菜は、緑黄色野菜が望ましい。
・新鮮できれいな水は、器やボトルなど複数の形を設置する。


薫くん♪


ここで興味深かったことが、2つ。
1つは、牧草は乾燥させると一部の栄養素が失われるというんですね。
その為にも微量栄養素を含むペレットが必要になってくるのですが、寧ろ与えられるなら生牧草を与えた方がいいのかな~って。
まぁ日持ちしないし、ウチは消費量がさほど多くないので生牧草を買っても食べ切れないのがオチなんですが。

そしてもう一つは、給水器のこと。
イギリスの研究で給水器1種類入れているより、複数種類の給水器を入れた方が22%飲水量が増えたそうです。
ちょうど、ココロのおうちのブログでも最近商品の紹介と共に似たようなことが書かれていました。
それがこちら。↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【三晃商会】ディッシュドリンカー 350 B06
価格:1050円(税込、送料別) (2017/11/12時点)



私もティノくんが高齢になった頃から常々吸水ボトルを飲む時の首の角度が気になっていて。
とは言え、チップを敷いているケージではサイフォンドリンカーはチップが入っちゃう心配があるし、置くスペースも取られるし。
と思ってあきらめていたんですが、この商品よさそうですね。

来週、うさフェスで売ってたら、加奈ちゃんと薫くんに買ってこようと思います。


薫くん♪


さて、うさぎさんの食事について、人間にとって加工食品はよくないとよく言われていますが、それは動物にとっても同じ。
そういう意味で加工食品であるペレットはできるだけ少なくすることと言われました。

この辺から聴講者の方からの質問に対する回答ですが。
乳酸菌サプリは、うさぎにとってあまり重要ではないとのことです。
害はないが有益性もない、と。

そもそもサプリメントは薬ではないし、パイナップル酵素やパパイヤ酵素に毛を分解する働きはないそうです。
ただ、パパイヤ酵素は粘液を分解し毛を解しやすくする効果はあるとか。

そして毛球症は、いきなり毛玉ができるわけではなく、他に基礎疾患があって起こるのだそうです。
繊維質食が少なく、消化管運動が少ない、過度のグルーミングをする、など。
結果(毛球)を治療するのでなく、根本(根底の疾患)を治療することが大切ということでした。

その他にも、盲腸便を食べているならアミノ酸系サプリは不要とか、コラーゲンサプリを与えるなら動物性でなく植物性由来のものを選ぶようにとか。
食事以外にも、多頭飼いや外に出して太陽光や自然の風に当てることを推奨してました。


私が「へぇー」と思った部分だけ抜き出したつもりだったけど、第一部だけでまたしても長文に。
第二部も興味深いことたくさんあったんですが、書く機会あるかな。。。
これで無料のセミナーです。OXBOWの試供品もいただいちゃいました。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : うさぎ
genre : ペット

tag : うさぎ

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
838位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
28位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブログ村