輝くん、手術決断のタイムリミット

輝(ヒカル)くん、先週の日曜、そして今日と病院に行ってきました。

輝くん♪


先週はマイッタ。
駅の改札入る時から何やらアナウンスが流れてたけど、理解できず。
ホームでようやく強風で常磐線に遅れが出て、山手線は線路内に人立ち入りで遅れてることを理解。
こりゃあ絶対間に合わないな、と改札を出て、タクシー乗り場へ。
運転手さんに駒込までの時間を尋ねると20分くらいと言うので、タクシーで病院へ向かいました。
予約時間にギリギリ間に合ったけれど、タクシー代2千円以上かかった。(汗)

毎日のネブライジング効果か、輝くん、ますます元気が出て。
診察の時、診察台の上でなく、床にプラケを下ろしてから補ていされてました。σ(^_^;)
食欲はあり、体重も95グラムと安定しており、腫瘍は特に変化なく。

一応ネブライジングの効果あり、と言うことで再びネブライジングをお薬を処方してもらい。
病院での処置なしで、この日は診察は終了。


輝くん♪


そして、今日。
先生から改めてネブライジングの効果について問われました。
良くなっていると言えば、良くなっている気もするけれど。
くしゃみは出る時は続いて出るし、治まってはいない。
効果が出ていればネブライジングを継続するし、効果がないなら次の治療をするとのことで、再びレントゲン検査をしていただくことになりました。

その他、自宅で週1回している尿検査も3週連続で糖が正常値になっていることを伝え。
陰嚢にできた腫瘍も小さくなっている気がすると伝えると。
腫瘍のサイズは裏で看護士さんに補ていしてもらって測ってくると言われました。
体重は96グラム。



レントゲンの結果は、前回モヤっとしていた肺は、今回だいぶクリアになっていました。
効果ありとの診断で、ネブライジングは継続。

腫瘍の方はやはり若干小さくなっていました。(^^)v


が。



陰嚢が体の内側に入ってきている、と。
まぁ、発情期が年1回のシマリスは発情期が終わると必要のない陰嚢は体の内側に隠れ、6月には跡形もなくなります。
だから、当然の現象なんだけど。

それに伴って、腫瘍が体の内側に入ってしまう。
そうなると、今までのように簡単に触診もできなくなるし、サイズも測れなくなる。
手術するにしても、体の外側にある腫瘍を切除するのではなく、下腹を切開しなければならなくなり、手術の困難度が増す。



ついに手術するかしないかの決断を迫られました。



改めて、斜頸による神経症状がある輝くん特有の手術へのリスクの説明がありました。
麻酔を掛ける時、覚める時、一時的に脳圧が上がる為、神経症状が悪化する恐れがあること。
肝機能が低下している為、麻酔薬を解毒できないリスク。
くしゃみが出ている状態も肺だか呼吸だかが、全身麻酔へのリスクを高めるらしい。


そー言えば、私も以前全身麻酔する時、喘息が影響を及ぼすとは知らなかったから、手術前の検査の時に会話の流れで喘息の話をしたら。
手術に待ったが掛かりそうなくらいの勢いで、そんなの聞いてない!ってな感じになっちゃったっけ。(汗)
手術室に吸入器を持って行くよう指示されたし。
私の使用している吸入薬は発作止めじゃないんで、まったく意味ないって言っても聞き入れてもらえず。
発作は起こさなかったけれど、喘息持ちなせいで止血剤が使えず、ギリギリ輸血しないで済ませたって後から先生に言われました。
だから、やっぱり呼吸機能が正常であることは大事なんでしょうね。

で、術後も、高速回転する輝くんにエリカラつけたら事故になるだろうことや。
シマリスの場合、傷口を齧ってしまうケースが非常に高いので、エリカラを付けなければ、これまたリスクになると。



恐らく。


次回診察時にはほとんど体の奥に入ってしまうかもしれない。


だから、今。


決断しなきゃいけない。



そして私は、手術しない決断をしました。



この決断をした後、待合室で考えれば考える程、涙がこみ上げそうになって必死に堪えました。
この決断をしたことによって。
今後手術しなければならない状況になれば、今よりも手術のリスクが高まるでしょう。
もしくは、悪化したことに気付かず全身に転移して手遅れになるかもしれない。


それでも。
腫瘍は良性か悪性かもわからない。
今の時点で、手術はしなければならない状況ではない。

そして私は。
これだけのリスクを抱えた中、必要がないなら手術はしたくない。


だから・・・・・・


だから。


手術は、
しない。


今、こうして記事を書いていても。
私は取り返しのつかない決断をしてないだろうか、という思いがこみ上げてきます。
それでも。
今考えても、「今すぐ手術をする」という選択肢にはどうにもなれなくて。
未来の結果が見えない今の私には、この決断しかないんだと思います。


輝くんがこれからも幸せであるよう見守ってください。



輝くん♪


輝くん、症状が安定しているので、次回の診察は2週間後と言われました。(^^)v

4月の通院はこれで終わりなので、診療費のまとめなど。

●4月3日
 再診料のみ¥864

●4月8日
 再診料¥864+ネブライジング(基本薬剤費含む)¥3,240+内服薬¥972=合計¥5,076

●4月10日
 再診料¥864+ネブライジング(基本薬剤費含む)¥3,240+爪切り¥756=合計¥4,860

●4月12日
 再診料¥864+X線検査2画像¥5,940+ネブライジング(基本薬剤費含む)¥3,240+内服薬¥1,080+内服薬¥1,447+ネブライザー本体¥25,920+ネブライジング薬(4回分)¥1,911+ディスポシリンジ1ml¥216+ディスポシリンジ5ml¥324+注射針¥56=合計¥40,998

●4月17日
 再診料¥864+ネブライジング薬(8回分)¥3,067=合計¥3,931

●4月24日
 再診料¥864+X線検査2画像¥5,940+内服薬¥1,080+内服薬¥1,447+ネブライジング薬(16回分)¥5,378=合計¥14,709

通院は6回に減りましたが。
ネブライザー購入したり、なんだかんだで合計¥70,438(税込) Σ(・ω・ノ)ノ!
実は今、合計出してちょっとビックリしました☆ (日頃金勘定しないもので (;^ω^) )



取り敢えず、輝くんの通院が来週はないので。
次回5月3日(祝)に加奈ちゃんの予約をしてきました。
G.W.って絶対暑いよねー。
ってことで、診察時間終盤の16時過ぎの時間で。

加奈ちゃんて、健康過ぎて触診と歯の検査、糞便検査くらいしかしたことないんだよね。
恐らく、初!レントゲンになると思います。
待合室で見掛けたら気軽に声掛けてくださいね♪
待ち時間長くてヒマしてるので。





↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : シマリス
genre : ペット

ソニアちゃん、はじめての部屋ん歩♪

ソニアちゃん、初めての部屋ん歩をしました。↓
ソニアちゃん、部屋ん歩中~♪

私は、風呂場でソニアちゃんケージを洗って。
その後も、ソニアちゃんが安心して部屋ん歩を楽しめるように、部屋から離れた場所でこっそり見守ってました。

すぐにベッドの下に隠れちゃうんじゃないかな、と思ってたんだけど。
ソニアちゃん、いつもケージの中から見ていた部屋に興味津々。
警戒しつつだから、へっぴり腰でね。
ティノくんを思い出しちゃいました。(笑)
(デグさん、警戒心強いから!)


ソニアちゃん、部屋ん歩中~♪

部屋の中をあちらこちら歩き回って。
加奈ちゃんケージにもご挨拶して。
加奈ちゃんは心穏やかじゃなかったみたいだけど。
さすが女子は強いなぁwww

ついに部屋の外に出てきましたよ!↓
ソニアちゃん、部屋ん歩中~♪

掃除用具が散乱してお見苦しくてスミマセン。(汗)


静止画だけど、尻尾フリフリしてるのわかります?↓
ソニアちゃん、部屋ん歩中~♪

どういう感情表現なんだろう???
興味津々で部屋を歩き回っている時、尻尾ユラユラさせてました。
楽しんでくれたのかな。
この後さらに近寄ってきて、私との距離1メートル余り♡


最後はね、自らケージに入ってはくれなかったので、網で捕獲しました!
自分で戻ってくれれば、部屋ん歩させてもストレスがなくなると思うんだけど。



このストレスを考えても部屋ん歩させようと思ったのはね。
先週末、ソニアちゃんに「一緒に遊ぶ?」って声掛けたら。
私に威嚇するでもなく、立ち上がってしっかり目を合わせて、何かを訴えようとしていたから。

あとね。
最近のソニアちゃんのリラックスっぷりが。(*≧m≦*)ププッ

ソニアちゃん、野良寝中~♪
ソニアちゃん、野良寝中~♪

恐らく、フリースが腹壁ヘルニアに引っ掛かって、ハウスの外に出ちゃったのがきっかけだと思うけれど。
以前のソニアちゃんなら、何が何でもハウスに引き篭もっていたのに。
ハウスから完全に出ちゃったフリースの方で寝てたの。
フリース、気に入ってくれてるんだね。


で、ケージの惨状。↓…llllll(-_-;)llllll
ソニアちゃん、野良寝中~♪

土をぜ~んぶ掘り返して。
敷材の新聞紙をビリビリにして。
もう、ケージ内、グッチャグッチャです☆


帰宅して、暗い中でこのケージの状態を見た時は心配になりました。
フリースが身体に引っ掛かっただろうことは想像に難くなかったから。
ソニアちゃんは大丈夫かと。

部屋の照明を点けたら、土はかき出してるし。↓
ソニアちゃん、土掘り出しちゃいました

ソニアちゃんに声掛けながら、フリースを触ってたら、中から元気に威嚇音が聞こえたけどね。(笑)



今朝のソニアちゃん。↓
ソニアちゃん、野良寝中~♪

私が遅い朝ごはんを食べてる横で。
「あたしのサラダはまだかしら?」
ってこちらを見ながら無言の圧力かけてます。


ソニアちゃんも、5月で5歳。
今いちばん、絶好調☆

食欲もあるけれど、運動しているからか代謝がいいのか。
体重が230グラムくらいで安定しています。





↓↓ ランキングに参加しています ↓↓
にほんブログ村 小動物ブログ ジリスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

輝くん、自宅ネブライジング、始めました

輝(ヒカル)くん、予定どおり火曜日に通院してきました。

輝くん♪

くしゃみは相変わらず続いていたので、レントゲンを撮っていただきました。

輝くん、レントゲン頑張ったようで。
背中側からと側面から2枚ずつ撮れたと言われました。

先生からの説明で、
『肺への転移は今の所みられない』
と言われ、心臓を鷲掴みされたような大きなショックを受けました。

そっかぁ。
『腫瘍』があるってことは、今後は『転移』の可能性を常に考えて行かないといけないんですね。(涙)

転移していれば、ツブツブしたものが肺にみえるそうです。
今の所それはないけれど、今後変化する可能性があるので、間を開けて再度レントゲンを撮った方がよいと言われました。
今回のレントゲンでは肺がモヤッとしていると言われました。肺炎?

くしゃみの原因が鼻にあれば、口呼吸となりお腹にガスが溜まるのですが、多少のガスは見られるものの気になるほどではなし。
歯根部分については、側面からの画像で、「顔面を強打するようなことはなかったか?」問われました。
まぁ、不随意運動で体をケージにぶつけることは十分あり得ると答えると、歯根が折れている可能性を示唆されました。
・・・食べるのに不自由してないんだけど、折れてたらグラついたりしないんだろうか?

その他、脊椎を繋ぐ椎間板が潰れている(?)ところがあり、加齢性の痛みを感じている可能性があるとのことでした。
年齢を重ねるとそういうこともあるのだろうけれど。
痛いのは可哀想だなぁ。。。


で。
肺炎を起こしている可能性がある為、抗生剤を何種類か合わせて服用した方がよいということで、新たな薬が処方されました。
くしゃみは相変わらず続いていて、ネブライジングは効果を感じられないと思ったのですが。
先生から、日曜日よりも動きに元気が出てきているのでは?と言われました。
確かに。
クルクル回転する様子にもキレが感じられます。

通院で何日かおきにネブライジングするよりも自宅ですれば、毎日できるので更に効果が期待できると言われ。
ネブライザー、購入してきました。

こんなの。↓

人間用です。
薬液は病院で処方してもらわないといけないので、これだけ購入しても使えませんが。
消耗品やパーツも楽天で取り扱っているので、これは助かるかも~。(^-^)


この他、ネブライジング用の薬として、
 ・バイトリル (シリンジ入り) 1回0.5ml
 ・ムコフィリン2ml 1回1/2包
 ・水溶性プレドニン10mg 1回1/4管

その他、シリンジ 1ml、6mlの2種類に、注射針1本。


注射針って初めて手にしましたが。
ドキドキしますねー。
私、注射の時は刺される瞬間は見ている派(?)なので。
自分でも刺せるんじゃないかな~と、腕に試してみたい衝動でドキドキしました☆

 

輝くん、ネブライジング中~♪↓
輝くん、自宅ネブライジング中~♪


容器はダイソーで購入してきました。
ネブライザーからホースを入れる空間と、蒸気を逃がす空間が必要ということで、キッチン用の水きり容器。


フタを開けると、中はこんな感じ。↓
輝くん、自宅ネブライジング中~♪

もう1つ容器を入れ、その中に輝くんを入れます。
二重構造です。


白に白で見難いですが。
中の容器は、米櫃用の小さい容器の一部フタを外し、蒸気が入るように焼き網?でフタしています。↓

輝くん、ネブライジング用容器


蒸気の量は、強・中・弱の3段階。
ホースの向きやら色々試して、弱でも十分じゃないかな、と思っています。
これで20分。

20分間、なるべく目を離さないようにして、声掛けして。
輝くん、毎晩頑張ってくれています。

その効果かな?
くしゃみ、完全ではないけれど落ち着いて来ました。
そして、動きもいいです。(^^)v

終わった後は、ミストでしっとりしてるけれど。
濡れた感じではありません。
一応タオルドライして。
すぐにヒーターが設置されているケージに戻すようにしています。

明日また通院してきます。






熊本で大きな地震が続いていますね。
被災された方にお見舞い申し上げると共に、現場で復旧活動されている方に感謝申し上げます。

早速、ワールド・ビジョン・ジャパンに募金しました。↓
wv20160416.png

私がいつも拝読している動物保護活動されているブロガーさんが前の震災後に仰っていたことで、私もまったく同感だったんですが。
こういうことがあった後、やたら思いのたけを熱く語る方いますよね?
で、そーゆー人が何したのかって言うと、「私には何もできないけれど」なんて言って、周りに呼びかけるだけ。
ま、結局こういう人って何もする気がなくて、自己陶酔しているだけなんで、語る内容も現実味がないんですが。
「何もできない」ことなんてないと思います。
まずは、自分にできる「何か」を行動することです。
小さなことでも皆が行動すれば、大きな力になると思います。


そして、もう一つ。
ボランティアや募金の話をすると、あぁいうのはサギだインチキだという人います。
だから、やらないんだって。

そもそも「ボランティア=いい人」なんて思うことが間違いなんじゃ?
動物保護活動を小遣い稼ぎなんて言ってる人がいるなんて話も聞きますし。

でも、例えばネットショッピングする時だって、購入前に信用できるか判断するでしょ!?
冒頭で募金したワールド・ビジョン・ジャパンは、20年以上前から前の震災の頃までずっと、私がチャイルドスポンサーとして登録していたNGO団体です。
私が支援先を選ぶ決め手は、『活動が見えること』、『活動に賛同できること』です。
今はまだ現地入りして調査している段階だけれど、この後、恐らく活動が写真入りでHP上で報告されると思います。

これまた何もする気のない人は、粗探ししかする気がないんでしょうが。
まずは自分が何を気に掛けているのか。
例えば小さいお子さんがいるなら、現地の同年代の子供のことが気になるかもしれません。
病気を持っている方、障害を持っている方、動物と暮らしている方、助けたいと思う対象は様々だと思います。
現地入りするにしても、募金や物資支援するにしても、自ら主宰するのでなければ自分の気持ちに近い思いで活動されている方を見つけるのが、いちばん間違いないと思います。

私は家を空けて現地入りはできないので、あとは動物さん関係で支援できることがないか探したいと思います。




↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : シマリス
genre : ペット

輝くん、くしゃみが止まらず、またまた通院!

輝(ヒカル)くん、先週火曜日から咳というかくしゃみをし続けています。

輝くん♪


火曜日は気温が下がった日。
その日の晩、カバーを掛けたケージの中から、プシュン・・・プシュンと音が聞こえ。

どうしたんだろう???
と思っていたら、翌水曜日の晩も。

日曜日には病院の予約が入っていたけれど、そこまで待っているのは心配だったので。
翌日病院に電話して症状を伝え、金曜日に急遽通院となりました。
(遅い時間は空いてないと言われ、「半休取ってでも行くから」と予約。結局16時フレックスで間に合いました)


いつもの先生がいない日でしたが、院長先生が診察してくださいました。

取り敢えず、肺炎などは起こしていないとのことでした。(´▽`) ホッ
ネブライザーをしていただきました。

腫瘍の方は少しずつ大きくなっており。
本当に悩ましい問題です。

大きくなっていると言っても、緩やかな変化な為、悪性とは言い切れないと言われました。
悪性の場合は、本当に腫瘍の成長が早いそうです。
ただ、緩やかといっても大きくなっているので、この先引き摺って傷が付くようなことになれば、放ってはおけない為、外科手術が必要になります。

今の輝くんの5歳と言う年齢、体力的なリスクは数%と言うことで、そんなに大きなリスクではないと言われました。
腫瘍が陰嚢という体の外側(?)にあり、体内の組織を巻き込んでいないと思われる為、リスクが低いようです。
ただ、斜頸の原因が分からない為、全身麻酔によって神経症状が悪化すれば、立ち上がれなくなる可能性もあるそうです。

それがうまくいったとしても。
ただでさえ高速回転してあちこちにぶつかっている状況で、外科手術痕を齧らない為にエリカラを付けたら、更にあちこちに引っ掛かって怪我をしたり、ストレスも通常の子以上になるでしょう。

できることなら、このまま生涯をまっとうできればと思うけれど。
今日(日曜日)の通院で、腫瘍が大きくなっているだけでなく、硬くなってきていると言われました。

腫瘍が大きくなれば、それだけ手術で切除するのも大きくなるわけで。
できれば手術したくないから、とギリギリまで様子を見ていて、もう手術するしかない!なんて時には外科手術自体のリスクが高まるし、その時、体力も衰えていたら・・・。
もっと早く手術していれば、なんて後悔はしたくない。

その気持ちは、院長先生と、今日診ていただいたいつもの先生に伝えました。
まぁ、くしゃみが出続けている今は、まずそちらをなんとかしないとと言われましたが。


今は食欲があるのが救いです。

でも、ちょっと涙目っぽい。↓
元気もイマイチです。
輝くん♪

ネブライザーは、機器を購入して自宅でする方法もあるそうです。
25,000円くらいだそう。

購入するなら、ネブライザーの効果が確認できてからと言うことで、明後日(火曜日)に再度通院です。
今の所、あんまり効果は実感できないけれど。
効果ないと判断したら、他に方法あるのかしら?


ネブライザー、結構時間が掛かります。
今日は、大柄なロップちゃんの飼い主さんとお喋りしました。(*^_^*)
ダイエット中で3kg弱あるそうです。

夏はサマーカットにすると言われ、ちょっとした衝撃を受けました。
ウサギって、毛カットするんだ~。
過去に毛球症から腸閉塞を起こしかけたことがあるそうで、その予防と暑さ対策を兼ねているのだそうです。
既に換毛期なので、飼い主さんがカットしたらしいのですが、とても毛色の綺麗な子でした。

そー言えば、ウサちゃんて、毛先と根元の色、一緒なのでしょうか。
もしも、加奈ちゃんの毛をカットしたら、全身グレー一色になるでしょうし。
輝くんなら、全身まっ黒のシマなしリスになっちゃうかも。(汗)


ネブライザーのご経験もあり、購入もされたとのことで話を聞かせていただいたのですが。
人間のように鼻や口などの呼吸器に直接って訳じゃないので。
プラケ内にミストを充満させて呼吸させる関係上、か~な~り本人がびしょ濡れになるそうです。
だから、終わった後で乾いた布で全身拭いてあげないといけないそう。

そっかぁ。
先生からネブライザーの購入についての説明で、シマリスの場合は購入せず、病院に連れてくる飼い主さんが多いと言ってた意味が少しわかりました。
そもそも、飼い主がシマリスを捕まえられずケージごと病院に持ち込むケースが多いそうなので。
プラケに移せないこともあるでしょうが、全身拭くなんて絶対無理でしょうね。


それと私が以前から欲しいなぁと感心の高い「酸素吸入器」もレンタルしたことがあると言うので、こちらも色々話を聞いちゃいました。(まだ必要になったことはないけどね)
酸素を発生する機械と、酸素濃度を測定する機械、そして密閉状態をつくるテント的なものがセットで35,000円程だとか。
9キロとか20キロとか(酸素ボンベのこと?)色々メーカーや種類があるそうなので、もちろん価格は一概には言えないけれど。

意外と買える程度の金額なんですね。
ネブライジングも病院で1回3,000円掛かるので、継続的な通院の手間など考えると、大した費用負担ではないように感じます。
もちろん薬剤は病院で別途購入が必要です。

輝くんの斜頸の話や、ソニアちゃんの腹壁ヘルニアの話をしたら、いずれもうさぎさんで経験あるそうで。
うさ飼い歴長いのかしら・・・?





さて、加奈ちゃんですが。
お砂を元に戻したら、真っ白!!↓
加奈ちゃん、砂浴び後


やっぱり、これが一番質が良いように感じます。↓
サンシード ブルークラウドダストバス(チンチラ&デグー用) 850g 関東当日便

サンシード ブルークラウドダストバス 850g
価格:1,605円(税込、送料別)


飼い主の好みでしょうけれどね。


そして、ただいま換毛中~♪↓
加奈ちゃん、換毛中~♪

結局、ロイヤル・チンチラさんにグルーミング行くタイミングを逃してしまった~。
そして病院も行き損ねたな~。

実は、加奈ちゃん。
チッコの時、チッコのポーズをしてからお尻を振って体勢を整えるなど、チッコをするまでに時間が掛かるんですね。
ただ、痛がっている様子はないし、チッコの量もしっかり出ている。
そんなことを、輝くんの診察のついでに先生に質問したら。

例えば、脊椎に損傷があって、チッコの感覚がわかりにくくなっている場合などもあると言われたので。
まぁ、あれだけ活発に動き回っているので問題ないとは思うのだけれど。
過去にケージ内で焦って高いところから落下したことがあるし。
ホイールを撤去するきっかけとなった病院へ行くほどでもない事故もあるので。
まったく心配なしとも言い難くて。

今は輝くんを何とか良い方向に持って行くことが最優先なので。
折を見て、連れて行こうと思います。




なんか、長くてスミマセン。
最後に桑の木の話。


昨年、ティノくんが亡くなった後で。
考えるところがあって。
と言うか、何も考えてなかったのかな。

実はベランダの桑の木を処分するつもりで切りました。
一度にはできなくてね。
最終的に1本は幹も根元から切り、鉢から根を出して乾燥させてから土を落とし廃棄。

その頃には寒い季節になってて。
もう1本は、枝葉は全て切り落とし幹の太い部分だけ残したまま冬を越したんですが。
こんなに枝葉を付けたんですよ。↓
桑の木20160410

植物って強いですね。
本来であれば、前の年に花芽や葉の芽をつけて、時期が来れば花になり葉を広げる。
その芽をすべて枝ごと切ってしまったのに、枝を伸ばし葉を広げ、花も咲いています。

すべて新しい枝なので、葉も柔らかい。
ティノくんはいなくなってしまったけれど。
今年も加奈ちゃんに生桑の葉を食べてもらおうと思います。



↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : シマリス
genre : ペット

輝くん、今日は点滴なし!(^^)v

輝(ヒカル)くん、今週も日曜日は通院でした。

輝くん♪


いつもの先生がいないので、「今日はどの先生だろう???」
「前回、いつもの先生がいなかった時に診察してくれた先生はやだな~」
(なんか噛みあわない気がして)
とドキドキしていたら、診察室から呼ばれたのは若い男の先生。

・・・・・・。

見たことない先生だな~と診察室に入ると、院長先生がいました。
C=(^◇^ ; ホッ!


輝くん♪


せっかく院長先生なので、色々質問しちゃいました。

いちばん気になってたこと。

「腫瘍って痛みはあるんですか?」

ないそうです。
腫瘍自体はイボのようなもので痛みはないけれど。
今後、大きくなって引き摺って傷がついたりすると痛みがでるし。
腫瘍が他の器官を巻き込むように大きくなったりすると、その器官に問題が出る可能性もあるそう。


輝くん♪


体重は100グラム。
腫瘍のサイズは、16~17ミリ。
先週は15ミリだったので、若干大きくなってるか...。

食欲もあるし、元気もある。
昨日は、ボーッとしてる姿が多く見受けられたので、体調悪いのかなぁと心配だったけれど。
毎日が一喜一憂です。


輝くん♪


取り敢えずきちんと食事が取れているし、毎日の薬も飲めているので、点滴はなしになりました。(^^)v
点滴の内容は、肝臓の薬と抗生剤。
薬は2~3週に1回出し直した方がいいと言うことだったので、来週末も通院。
その後は、通院間隔少し開くかな・・・?

腫瘍の成長ができる限りゆっくりでありますように。
いっそ止まってくれたらいいのだけれど。



ここまでの写真は、ケージを洗う前にケージフリーにした時の様子。
ケージフリーに満足して、私がまだケージを洗う前に、床を外したケージに戻りココハウスでさっさとお休みになりました。↓
輝くん♪

輝くん、大物だね。(笑)



では、今朝の輝くんを動画でそうぞ!

輝くん、軽快に走ってるでしょ!? (*^_^*)



最後はソニアちゃん。
ソニアちゃん♪

カメラ目線で小松菜食べてます♪
決してサービスじゃありません。
私がヘンな動きをしないか監視してるんです。(涙)


ソニアちゃん、相変わらず絶好調です!
良く食べるし、天井からぶら下がって歩きまわったり、土掘りに勤しんだり。

腹壁ヘルニアがまた大きくなった気もするけれど。
元気いっぱいで、以前より食べているのに太りません。

手からアーモンドやクルミをあげようとするんだけれど。
ソニアちゃんもドキドキ♡ 私もドキドキ♡
ソニアちゃんが取りやすいようにハウスの前に指でつまんだナッツを差し出すんだけれど。
ソニアちゃん、なぜかナッツでなく私の指の方に両手と口でアタックしてくるんです。
で、思わず取り落としたナッツを拾うという。。。

元気過ぎて、ケージを洗う為にプラケに追い込む時も、もの凄いスピードで逃げまくるし。
元気なのは、何より嬉しいけれど。
ソニアちゃんとの距離は確実に離れている気がしてならない今日この頃です。




↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : シマリス
genre : ペット

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:679グラム(2017/6/3現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:285グラム(2017/4/15現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:880グラム(2017/6/3現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
12位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2016年04月 | 05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ村