FC2ブログ

上野動物園に行ってきました(後編)

上野動物園、後編です。 →前編


園内の五重塔。↓
上野動物園20140330

同行の友人が絶景ポイントを見つけてくれました。
都心の動物園内とは思えない風情でしょ!?



エゾシカ。↓
上野動物園20140330

あまり人が来ないような場所に1頭だけ、静かに佇んでいました。
凛とした気高い姿。
区切られた変化のない空間で、仲間もなく。
この美しい姿を多くの人の目に留めることができれば、彼の心の慰めになると思うのだけれど。
彼はこの後も生涯をここで展示動物として過ごさなければなりません。

どの動物園にもそういう子がいます。
人気の動物だけでなく、こういう子にも目を留めて、その美しさ素晴らしさを称え、その姿を見れた感謝の気持ちを伝えて欲しいです。
心の中で強く思えば、彼らはメッセージを受け取ってくれます。


逆にね。
動物たちを見て悪口を言わないでください。
「気持ち悪い」「怖い」、そういう言葉も彼らは受け取っています。
何気ない軽口だったり、仲間内でのウケ狙いだったりするのかもしれないけれど。
彼らは自分の意思に係わらずここで人間の為の展示動物として一生を過ごすんです。
感謝の気持ちを!




えーと、・・・レッサーパンダ、だったかな?
こんな高い場所に登るんですねー。↓(驚)
上野動物園20140330

木登り、楽しいでしょうね♪




ペンギン。↓
上野動物園20140330

天気が悪くて肌寒いくらいでしたが、ペンギンたちにはちょうどよかったかな?
とっても元気でした。



ワオキツネザル。↓
上野動物園20140330

屋根もないオープンな空間で、いくつかの島がブリッジで繋がれていました。
島には草木も豊富で人工的な隠れ家もあり、複数頭が暮らしてました。



小獣館内のミーアキャット。↓
上野動物園20140330

皆で空を見上げて何してるの?
建物内なんですが、この上だけ天窓になってるんです。

ミーアキャットってケージ越しでも匂うんですよねー。(汗)
そう言えば今回、動物園内、動物臭をほとんど感じませんでした。
土が多くなったことや、清掃が行き届いているんでしょうね。



デグー団子。↓(笑)
上野動物園20140330

ここのデグさん、巨大です。
ティノくんも以前より50グラムくらい体重増えちゃったんで「同じくらいだったりして?(笑)」なんて思ってたんですが。
まだまだここのデグさんの方が巨大でした。(爆)

ただ、ちょっと気になったのが。
前回、何十匹もいたはずなのに、展示スペースが縮小され、見えたのは数匹のみ。
どうしちゃったんだろう???



そして、テンジクネズミ。↓
上野動物園20140330

前回は、デグーと同じスペースにいたんですが、完全に分けられてました。


あれー?
チンチラがいない!!?
と思ったら、2階(だったかな?)がありました。
こちらは夜行性のエリア。

フクモモちゃんとかショウガラゴとかコウモリとか。
チンチラさんも夜の生き物として真っ暗な中で展示されてましたよ!
写真撮ったんですが、まっ黒だった。

暗くてよく分からなかったんだけど、毛並みがボコボコしてるような。
ただの換毛期かもしれませんが、砂が見える範囲にありませんでした。
前回は、床に薄く砂が敷かれてたのに...。




小獣館を出ると、ワオキツネザル。↓
上野動物園20140330

入る前に見たのと一緒ですね。
さっきは板を繋いでブリッジにしてたけど、こちらは棒状。
こうして色々変化があるのもいいですね。



───と、ここまでずっとグズグズ天気でしたが。
晴れたー!!



クロシロエリマキキツネザルも開いてます。↓(爆)
上野動物園20140330


さっきのミーアキャット!
天窓を見上げ太陽を呼んでいたんでしょうか。(笑)




まだまだすべての動物の展示環境に手が回っているわけではありません。
それでも「変化」を感じました。良い方向に。


今回、バードハウスの入り口に「スズメ」が展示されていました。
ケージの外には野生にスズメの姿もありました。

なぜそこらにいるはずのスズメをケージに閉じ込めて展示するの?
スズメって自然の生き物じゃない!
閉じ込めるなんて可哀想!!

展示されたスズメを見た時の私の感想です。

でも───、
動物園内のほとんどの動物が野生由来なんですよね。
動物園のキリンやゾウを気の毒に思うのとはまったく別の気持ちで身近過ぎる動物の展示に複雑な気持ちを抱きました。

スズメを展示している動物園の意図はわかりませんが。
動物園に動物がいるのが当たり前と思って見ている来園者がそこらにいるのが当たり前のスズメの閉じ込められた姿を見て何かを考えるきっかけになればと思います。





↓ ランキングに参加しています ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト



theme : 東京23区
genre : 地域情報

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
41位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2014年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ブログ村