FC2ブログ

ソニアちゃん、低体温で時間外診療!

最近、食欲も元気もイマイチだったソニアちゃん。

火曜日は(私の)通院の為、休暇だったのですが、夕方帰宅すると前日の晩に用意した食餌も、朝入れて行った生野菜もまったく手を付けた形跡がない。
しかも、トイレも砂場も前日の晩から一度も使った形跡がないって言うのは・・・!

う~ん、ハウスに引き篭もっているソニアちゃんの様子を確認すべきか...。



(-_-;うーん



(-ω-;)うーん



・・・( ̄  ̄;) うーん



時刻は既に18時過ぎ。
万一の場合、今ならギリギリ病院に間に合う。



意を決して、ソニアちゃんにひと声かけてハウスを持ち上げようとするも、反応がない。



ハウスをどかしても威嚇音を出すでもなく、身動きをしないソニアちゃん。

背中をそっと撫でると───冷たい!?


その後、のそのそのそと少し移動するも明らかに様子がおかしく。
身体全体が冷え切ってる!!


手のひらで背中から全身を覆うように温めようとして、そんなヒマはないことに気付き、慌てて病院へ電話。
もう予約でいっぱいだから時間外診療になるが?と言われ、慌てて病院へ。


これは、2歳のバースデー健診の時のソニアちゃん。↓
ソニアちゃん♪


プラケに移す際、いつもなら絶対にできないことだけれど、素手で包み込むように持つと、お腹まで冷え切っていることがわかる。
体温が低いなんてもんじゃなくて、冷たい!!!

柔らかさと、瞬きが生きてる証だけれど、本当に生きてるとは思えないほど冷たかった。


懐に入れられる動物ではないし、温めるものもない。
それでも、外気温で少しずつ体が温まったのか、移動中にゴソゴソと身動きするようになってきた。
病院について受付で状況を説明すると、湯たんぽを用意するから、と言われたのになかなか来ない。
だいぶ経ってから温いゲルパックを持ってきてくれました。


診察の頃には体もだいぶ温まってきたけど、まだ本調子じゃないソニアちゃん。
問診で思いつくことを話し。
その後、診察を受けました。



これも、2歳のバースデー健診の時のソニアちゃん。↓
ソニアちゃん♪


点滴から戻ってくると、いつもの威嚇音。
点滴を受ける時も怒っていたそうです。(^-^)


というわけで、今回の診療費。
再診料525円、時間外診療5,250円、皮下点滴(6-10ml)1,575円、内服薬1,490円。
合計8,840円でした。




因みに。
低体温の時は、一気に高い温度で温めると逆に命を落とすそうです。
人肌がいいらしい。
もしくは病院で貸してくれたように、低温のゲルパックのようなもので。
ドライヤーは顔面から風を当てると呼吸ができなくなってしまうのと、肺が火傷するそうです。



上2つの画像、顔が隠れているので、プラケの蓋の隙間から撮影。↓
ソニアちゃん♪



原因は、エアコン。
初めての夏を迎えるソニアちゃん。
加奈ちゃんたちとは少し離れたところにケージがあったため、加奈ちゃんたちのケージにエアコンの風が当たらないようにしていたのが、ソニアちゃんのケージは風が当たる方にあって。
しかも、ソニアちゃんケージ付近には温度計を設置してなかった。

更に今年のエアコンは効きがいい。
毎年業者のエアコンクリーニングをしているけれど、昨夏は晩夏にエアコンから漏水するトラブルがあり、エアコンを取り外してより念入りにクリーニングしてもらったからかもしれない。

しかも直前にヒーターを外してしまったので暖を取る方法もなく。
身体が冷え切ったと思われます。


偶然にも先週末、ソニアちゃんのケージを移動させようかと思っていたところだったので、早速決行しました。
これまで新聞の上に直接ハウスを乗せていたけれど、下にうさぎの座ぶとんを敷いて。
ケージの上には、赤外線ヒーターを設置。
ティノくんケージの隣に置いているので、目隠しも兼ねて天井金網部分の半分にはフリースを掛けて。


もしほんの少しでも気付くのが遅れたら・・・命はなかったかもしれません。



ソニアちゃんハウスの中。↓ ぎっしり詰まってます。(笑)
ソニアちゃん♪



本当は昨晩、再診の予定だったけれど。
仕事で川越に行っていた私は、予定より時間が掛かってしまい診察をキャンセル。
帰宅後、ソニアちゃんケージを見ると、食器は空っぽ。


それを見て、少し安心しつつもソニアちゃんに声を掛けました。

病院に行けなくなってしまったことのお詫び。
そして、1日1回でもいいので、顔を見せて欲しいとお願い。

そうでないと、ソニアちゃんが元気なのか元気じゃないかわからないし。
この間のようにソニアちゃんが辛い時に気付いてあげられないかもしれない。
私はソニアちゃんを守りたいし、ずっと元気でウチにいて欲しい。
だから、チラっとでもいいから顔を見せて!



私の気持ちが通じたのか、ソニアちゃん、今朝はハウスから出てきてくれました。
そして、これを書いている間にも顔をハウスから出して、こちらをじっと見つめていました。




生きててくれて本当によかった。




↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト



theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1386位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
46位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ村