FC2ブログ

トウレプに行ってきました!

昨日は、東京レプタイルズワールド2013に行ってきました!


友人とランチをしてから会場入りしたのですが、ついつい話がはずんでしまい。
会場入りしたのは、目的のひとつだった田向先生のトークショーの10分前。
当然満席で45分間の立ち見となりました。↓
トウレプ2013 ~田向健一先生トークショー


テーマは、『エキゾチックアニマルの飼育』。
画像のプロジェクターに映っているのは、車の運転初心者ならば、車を購入する際、ファミリーカーと高級車、どちらを選びますか?というもの。
つまり、エキゾチックアニマルの飼育が初めてならば、いきなり飼育の難しい珍しい動物を選ぶのではなく、比較的飼育しやすい種類の動物を選ぶべきということについての比喩です。

トークショーは、まずエキゾチックアニマルの定義についての説明から始まり。
過去に診察した患畜さんの症例を画像で見せて、飼い主さんの主訴、その飼育環境をイラストで紹介。
そこから、病気になった原因を説明し、正しい飼育環境をイラストや画像で提示という流れでいくつもの症例を紹介していました。

会場がレプタイルズ(爬虫類)メインなので、症例もカメなどが多かったです。
無知な飼い主がやってしまいがちな飼育方法から、案外知られていない水棲のカメが溺れる水深など、非常に興味深いものでした。
珍しい生体が衝動買いできるこの会場への来場者に対して戒めとなる内容だったと思います。

ただ。
最初のエキゾの定義の話で、納得できなかったことがひとつ。
C.B.(キャプティブ・ブレッド/繁殖個体)とW.C.(ワイルド・コード/野生採取個体)の説明で。
W.C.にシマリスやプレーリードッグが入っていたのですよ。
確か、齧歯は感染症の問題で一定の基準を満たした繁殖場で繁殖されたものしか輸入できなかったはず。
プレも狂犬病か何かで輸入が全面的に禁止され、それで国内C.B.のみになったから価格が高騰したんじゃなかったっけ?
・・・( ̄  ̄;) うーん




ショップや生体の種類によっても異なりますが、こんな感じでお惣菜パックに詰められて売られていました。↓
トウレプ2013


爬虫類・両生類以外でも、猛禽類とか。

これは、チョウゲンボウだったかな?↓
トウレプ2013

小さくて可愛いです。


こちらも猛禽類。↓
トウレプ2013

シーズンなのか、フワフワの綿毛に覆われたフクロウやミミズクもたくさんいました。


哺乳類では、相変わらずフクモモがダントツでした。
その次はハリネズミ。
あとは、プレーリードッグやリチャードソンジリスなど。
プレは成体が多く、肥満してたりおハゲになったてたり...。

私も飼ってみたいヒメハリテンレックやコモンツパイもいました。



まぁ、この展示即売会自体、動物愛護の観点から毎年問題視されてたりするわけで。
爬虫類については知識がないのでよくわかりませんが、パック詰めされて2日間展示され続け、そうでない個体の一部は来場者の触り放題。
哺乳類も、フクモモやハリネズミ、ハムスターにモルモットなど、ベビー個体がとっかえひっかえ撫でたり掴んだり。
色んな病原体を持っている爬虫類を触ったかもしれない手で多くの人に触られる個体って・・・。
生体自体、ストレスで免疫力が下がっているだろうし。

と色々感じることはあるけれど、結局私も生き物大好き。
色んな珍しい動物が見られて眼福でした。
ヘビ可愛かったよー。

今回は特に会場が池袋サンシャインシティだったから、たまたまショッピングに訪れていた一般のお客さんがふらっと来たのも多いように感じました。

今日もやってますので、ご興味のある方はどうぞ。



それと、いつも拝見しているブログ『SG99☆カメレもん日記』のSG-99☆さんが「カメレもんぐっず99」で出店されていたので、ご挨拶して来ました。

タイトルになっているカメレオンやフクモモの他、ヤモリやフクロウなど、多種多様な動物を素敵なレイアウトで飼育しているオーナーさんです。

出店の様子は撮影を控えましたが、可愛らしいデザインのヤモリなどの素焼きのシェルターと言った実用的なものから、カラフルな爬虫類の羊毛フエルト細工などなど、魅力的なデザインの作品が盛りだくさん。

せっかくなのでご挨拶したいなと思い手土産持参でブースへ。
初対面でしたが、小柄の可愛らしい女性でした。
最近はなかなかコメントできないでいたので、名乗ってもわかってもらえなかったらどうしよう(-_-;とドキドキでしたが、分かってもらえて(´▽`) ホッ

お手製の可愛らしいクッキーをいただいちゃいました。↓
いただきもの♪

バッグに入れて1日持ち歩いていたのでちょっと割れちゃいましたが、美味しくいただきました。
SG-99さん、お忙しい中ありがとうございました。




↓ ランキングに参加しています ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト



theme : 爬虫類
genre : ペット

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
47位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ村