FC2ブログ

チカちゃん、ハウスへ戻る

先週からアスレチックトンネル内にプチ別荘を作って勝手にお引越しし、そこで寝食していたチカちゃん。

昨日、突如ハウスへ戻りました。↓
チカちゃん、ハウスへ戻る20130307


・・・なぜ?。。。o(゜^ ゜)ウーン



少し前から気になっていたんだけれど、アスレチックトンネルはパネルに小さな穴が規則的に開いていて、チカちゃんが運び込んだアワ・ヒエ・キビなどの小粒の穀類が全部下へ落ちちゃう。
フンが穴から落ちるのは都合がいいんだけれど、これは・・・。

そこで、昨日、チカちゃんがごはんを取りに別荘を出たタイミングを見計らって、アスレチックトンネル下に落ちたエサとフンを敷材ごと撤去し、新たな敷材に交換。
アスレチックトンネルから落ちないようトンネル内にキッチンペーパーを敷い・・・てみたけど、うまくいかない。
更にその下に小さな紙を敷いてみる。


そこで、チカちゃんが戻ってきてタイムリミット。
完璧とは言い難いけれど、少しは改善されたでしょ。
でも、チカちゃん、キッチンペーパーが気に入らなかったらしく、それを頭で持ち上げてその下へ頬袋の中のものを出す。
下に紙を敷いておいてよかった。


少ししてから、お水を飲みに出て。
久しぶりに、ハウスを覗く。
そして、そのままハウスに引き篭もっちゃったのでしたー。


因みにハウスはヒーターを敷いていません。
自分の寝床を荒らされたのが気に入らなかった?


少ししてから、ごはんの調達にでてきたチカちゃん。
今度はアスレチックトンネルへ。

ところが!
チカちゃんがハウスで落ち着いているのを確認した私はすぐにプチ別荘を撤去しちゃったんですねー。 σ(^_^;)
プチ別荘へごはんを持って戻ってきたチカちゃん、せっかく何日もかけて居心地よく巣材を整えたはずのプチ別荘が空っぽになってて、しばしボーゼン。☆<( ̄□ ̄;)>☆


しばらくそこで頬袋から出したごはんを食べていたけれど撤収。
再びハウスへ戻りました。


ごめ~ん、チカちゃん。
もう戻ってくるとは思わなかったんだよ。


それにしても、チカちゃんの行動はナゾ~。
相変わらず「やりたい放題」ってことかな。





さて、チカちゃんのお腹相変わらずパンパンです。↓
チカちゃん♪


ふと気づいたんだけれど、お腹にガスが溜まってるのかも。
人間用の新ビオフェルミンS顆粒などをペレットに少量振りかけてみましたが。
効果あるかなぁ。。。


そして、悩む。
『看取り』のつもりだったから、病院へ行くのはやめた。

腫瘍は取り除かない限り改善するものではないし、間もなく3歳という高齢で手術をするつもりはない。
でも。
お腹にガスが溜まっているだけだったら、せいぜい投薬治療だろうし、改善の可能性はある。
何より、ハウスへ戻ったチカちゃん、そんなに悲観するような状況でないように思うのです。

でも、チカちゃんにはもう病院には行かないって約束したし。



飼育歴が短くて経験が浅いから、腫瘍なのかガスなのか腹水なのか、私にはまったく判断ができません。
救いは食欲があること、水も飲んでいるし、排泄も大小ちゃんと出てる。
大は小さ目だけど、少し前のゴマ粒くらいのフンに比べたら全然マシ。


で、散々悩んで、チカちゃんに病院へ行こう思っていること、何のために行くのか、何をするのか、何をしないのか、いくつかの説明と約束をして、最後に「もう病院へは行かない」約束が反故になってしまうことに謝罪しました。


本日16時45分の予約です。
チカちゃんの様子が安定していれば連れてこうと思います。
引き続き、チカちゃんへの応援よろしくお願いします。



↓ ランキングに参加しています ↓
にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト



theme : ハムスター
genre : ペット

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
41位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ブログ村