FC2ブログ

お迎え1周年

加奈ちゃんを我が家にお迎えして1年が経ちました。

我が家へやってきた当時の加奈ちゃん↓
初日の1枚
スミマセン;
まだ、後ろの本棚、片付けてなかったので、背景が落ち着かないですね。
しかも、ペット飼うの初めてで、チンチラの特性を無視したフェレット用のハンモックまで付いちゃってるし。
(ケージがフェレちゃん用だったの)

さて、一人暮らしを始めて15年。
なぜ初めてのペットを飼っちゃったかというと───

それは、去年の12月19日。その年最後のお給料日だったのです。
年収ン百万円の“ン”の部分が上がったのに気をよくして、翌20日、資産管理を改めてした訳です。
(すべてにおおらかなO型。家計簿とかやりくりとかなんて言葉とは無縁です)

そこでふと気付いた。
私の年齢からしても、通常中高生がいる一家を養えるほどのお金を貰っているはずなのに、私一人で使っていて、金融資産これだけ?
フツー家族養えるよね!?

と自問自答したわけです。

フツーならここで、節約を!とか、貯蓄をこうしよう!とか考えるわけですが、私が考えたのは───

よし!私も何かを養おう!!

でした。
そこで、その晩、ネットでいろいろ検索して出した結論は───

よし!ピグミーヘッジホッグ(ヨツユビハリネズミ)を飼おう!

いろいろ探して、ペットのコジマのアリオ亀有店でシナモン色を見つけ、翌21日に乗馬の帰りに意気揚々と普段足を運ばないペットショップに行ってきました。

お目当ての子を見つけ、店員さんに色々質問をする間も、丸まって一切顔を見せないピグミーヘッジホッグ。
顔を見ずに決めちゃっていいものかなぁ。
しかも、ネットでは慣れれば素手で触れるって書いてあったのに、店員さんは皮手袋が必要ですっていうし。
直接触れないのー!?

それでも、店員さんと顔を見せるのを待つことしばし。

全然、顔を出しません。

そんな中、下のケージでチョコマカと飛び回ってる子がいたんですね。
それが加奈ちゃんでした。

小動物と言えば、子供の頃、ウサギやリス、ハムスターくらいしか飼ったことがなく、それまでペットに興味がなかったので、チンチラなど知る由もなく、店員さんに「コレなんですか?」って聞いたくらいです。

そこから悩む悩む。
ピグミーヘッジホッグについては、それなりに調べて飼えると判断したけれど、チンチラはまったくの未知数。
ペットを自分の責任で世話したことがなかったので、質問するにもよくわからず、
「飼いやすいですか?」
程度の質問しかできず、店員さんも「注意するのは、夏はエアコンを付けっぱなしにしなければならないので、電気代が掛かります」程度の回答。

それじゃ決め手にもならず、しばらく加奈ちゃんを指差し「こっちの方が可愛くないですか?」を繰り返し、悩むあいだにもピグミーヘッジホッグは顔を見せずに、結局、加奈ちゃんをお迎えすることになりました。

そして、加奈ちゃんの札を見てビックリ!!
生後2ヶ月でこの大きさ!!?
店員さんに「生後2ヶ月ってことは、どのくらい大きくなるんですか?」って聞くと、
「いや、こんなもんで、そんなに大きくなりませんよ!」

・・・2倍に育ちましたよ。店員さん。

この時、同じケージに白い子もいて、そっちを勧められたんだけれど、動かない子より元気な子でしょ!?
それに、黒可愛いよー!ってことで、加奈ちゃんお買い上げです。

この出会いは、加奈ちゃんが私を選んでくれたんじゃないかな?って思ってます。
だって、まだ夕刻と言うには早い時間で、いつもなら加奈ちゃんは寝てる時間だし、そもそも活動しているチンチラをペットショップで見たことないもの。

決め手は、「ウチ来る?」って思いを込めてケージに指を近付けたら、私の手に口元を近づけて来てくれたこと。
人馴れしているわけでもないのに...。


ところで、この時の白い子飼ってる方、いらっしゃいませんか?
正月前後に売れたっぽい。


最初、お腹を壊しやすいとは聞いていたけれど、本当に3日で軟便になっちゃって、昨年の年末年始は、年越しだけ実家に1泊したけれど、加奈ちゃんは大丈夫なのかドキドキでした。
元旦からは、通いで帰省してました。
(今年もその予定。実家が近いっていいね)

その後は元気に成長してくれて、ティノくんも家族に増えて、ホントに今、幸せな毎日を貰っています。
現在の加奈ちゃん
一人暮らしが長かったせいで、自分の為以外に時間を割くというのは、大変なこともあったけれど、それでもね、得る方が多いです。

加奈ちゃん、ありがとう!
これからも、よろしくね☆



語りが長くなっちゃいました。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。
これからも加奈ちゃんブログ、よろしくお願いします。

今日もポチ↓お願いします。
にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ
にほんブログ村
Thank you!!
スポンサーサイト



theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
41位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ村