映画『ネイチャー』を観て来ました♪

昨日は早朝から大きな地震で驚きましたね。
千代田区のみ震度5弱と言うのが甚だ疑問ですが、他の地域は震度4以下。
もともと地震の多い関東ですから、震度4程度なら大した影響もなく幸いでした。
電車も一部を除いて通常運行してたしね。

とは言え、地震直後に会社携帯には会社で契約してくれてるメールサービスから東京23区震度5弱の第一報が!
いや。ウチも23区だけど震度5弱って程じゃないでしょ!?
でもなー。うーん、うーん(-ω-;)と(出勤すべきか否か)悩みつつTVを付けると大した被害はなさそう。
そして次々情報が更新され千代田区のみが震度5弱。

でもなー。友人と映画観に行く約束だし、ネットで席も予約しちゃったし...。

!!!
そうだ!
待合せは昼だし、被害がないなら昼には退社しても問題ないはず。
今から出勤してそのまま待合せ場所に行けばいいじゃん!

事務所と待合せ場所が近いこともあって、出勤することにしました。
って書くと、そんないい加減なもんなのか?って思われるかもしれませんが、旅行中の家族を置いて出勤してきた人もいますし。



そんなこんなで、映画『ネイチャー』を見て来ましたよ!
映画『ネイチャー』 TOHOシネマズ ポップコーン(紙兎ロペ 仕様)

右画像は、ポップコーンの袋。
「紙兎ロペ」仕様ですwww
ポップコーンって滅多に買わないんですけどね(チュロス派)、アキラ先輩に釣られて買っちゃいました。(* ̄∇ ̄*)
私はBBQ味、友人は濃厚エビ味。甘いのとしょっぽいの3種ずつからフレーバーを選べました。

いやぁ、ポップコーンはダメですね。(美味しかったけど♡)
真っ暗な中でボロボロ落ちる。
胸元から服の中に落ちるは、デコルテの辺りはフレーバーの粉でザラザラになるは。
量も多くて食べ切れなかったし...。


映画は、お勧めです。
こういう系のTV番組や映画が好きで、『ディープ・ブルー』や『アース』も映画館で観つつDVDも持ってますが。
この映画ね、これまでのものと視点が違うんです。
更に映像技術が上がってることや、3Dになっていることなんかも加味されて

野生動物が画面の主役ではあるんだけれど、動物よりも動物が暮らす自然環境に意識が向けられます。
地球の生命力や、地球の大きさ厳しさ優しさに感動して涙がこぼれそうになりました。
後ろの列にいた方も、映画が終わった後で、しきりに「拍手したい」と言われていました。

この映画は、やっぱり大きなスクリーンで、3Dで観ていただきたい映画です。
アスファルトとビルに囲まれ、デジタルな生活を送っている方、私たちが暮らす地球ってそれが全てじゃないんです。
いちばん身近な存在、地球を改めて感じてみてはいかがでしょうか。



あれー?
ここまで前フリのつもりが長くなっちゃったので、江戸城跡散策の記事は次回にします。
前フリだから、画像小さくしたのに...。




↓ ランキングに参加しています ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : ドキュメンタリー映画
genre : 映画

天使と悪魔(映画)

前評判イマイチだったけれど、私は結構面白かったと思う。

【天使と悪魔】ロン・ハワード監督(2009米)
Angels & Demons

やっぱり、宗教色強くて、宗教芸術好きとしてはヴァチカンは魅力的です。
建築物(教会)も、絵画も、彫刻も。

テレビ番組で映画特集みたいな形で紹介されてた「反物質」の話も興味深かったけれど、やっぱり、ベルニーニの彫刻は素晴らしい

展開が早いとか、謎解きになってないとか、いろいろ批判はあるみたいだけれど、私はあんまり謎解きに興味がないし、米映画ならあのくらいのアクションやテンポってフツーじゃないかと。むしろ横道にそれずまっすぐ突き進むからわかりやすかったです。←ミステリー好きでない者の感想?


えと、この辺からネタばれになりますが、


ユアン・マクレガーというキャスティングで、「彼だよね」と思っていたにも関わらず、彼の自己犠牲に、思わず涙

てゆーか、あの爆発の時の空がね、とても宗教的で。
空の神々しさに泣いたんだと思う。
空が映る度にグッとくるものがあったもん。

ラストは、米映画っぽくてよかったんじゃないでしょうか。


ところで、本編上映の前の予告、それも映画館で映画を観る楽しみのひとつなんだけれど、今回チェックするような映画には出会えませんでした。
次回映画鑑賞は夏休み映画までお預け?

そうそうジョニデが何かやるみたいですね。
映画館のチケット切った先に、(等身大?)たて看板がいました。

Click me↓ Thank you!!
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ

theme : 天使と悪魔
genre : 映画

前半寝てました(バーン・アフター・リーディング)

今日は友人と、日比谷でバーン・アフター・リーディングを観てきました。
Burn After Reading

「何も考えずに笑える映画」を期待して観に行ったら、期待ハズレ!!

上の写真のシーンまで寝てました。

ハッと目が覚めたら、ブラピの物凄くいい笑顔と、いきなりの衝撃シーン。

「えっ!? マジで!!?」

まったく訳がわかりません。 ←自業自得


CMで見たイメージとちょっと違ってました。

にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
Click me↑ Thank you!!

theme : 映画感想
genre : 映画

ベッドタイムストーリー(映画)

ファーストデーだし、創立記念日で就業時間がいつもより短かったので、映画を観てきました。

ベッドタイムストーリー
Bedtime Stories

ファンタジー好きな私は、この映画の存在を知った時から、ずっと楽しみにしていたというのに…
途中飽きて寝ちゃった

予告みると、子供の創造力で物語が展開されるファンタジーって感じがするけど、その子供の創造力が影響を及ぼす現実には大人の都合があるわけで。
子供向けというには夢が足りないし、大人向けというには物語の世界が陳腐です。

唯一、可愛いくて目の離せない存在だったのが、モルモットのバグジー。
お目目クリクリで、ハンバーガー食べたり、ダイエットマシンでランニングしたり、とても可愛いです


私は、わざわざ数少ない字幕版を選んで観たけど、もしもこれから観ようと思ってるなら、これは吹き替えで見る方が向いてるかも…。


さて、今月始まる気になる映画たちは・・・
・・・全部見たい。

にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
Click me↑

theme : 映画感想
genre : 映画

オーストラリア(映画)

Australia
オーストラリア、観てきました。

長かったけれど、ストーリーは分かりやすく纏まってたし、面白かったです。

ジャックマン(Hugh Jackman)のムダにピチピチなシャツとか、サービスショット大過ぎだろう?とか、デイジー(David Wenham)のムダに度アップが多いのにはどんな需要が?とか、突っ込みドコロ満載だし

というマニアックな感想はさておき・・・

翌日、「観てきたよー!」という話題を振ったら、口コミでの評判はイマイチらしい。
タイタニックがどうとか言ってたけど・・・。

って、アレ!!?

もしかして、この映画、ラブストーリでした?

──ゴメン!! 気づかなかった

だって、私が見たかったのは、雄大なオーストラリア大陸の自然だったり、
馬を駆る勇壮な姿だったり、
アボリジニと入植者の歴史的・民族的問題だったり。

真珠湾の後、日本がオーストラリアにまで行ってるとは知らなかったけれどね。
ただ、その辺のことは日本人が見て不快にならないほどサラッとしてました。

そう!
この映画、旦那さんの遺志を継いで牛を移動させて売るところで終わりじゃないのね。
エンディングのような盛り上がりを見せたので、とっても満足して体の力を抜いたら、戦火が近づいてるし。
戦争の話も再会してハッピーエンドかと、思ったらまだ続きが。
そういう意味で長かった。


さて、ジャックマンにしても、ニコール(Nicole Kidman)にしても、身長高いですねー。
私の身長なんて、サラブレッドの背程度しかなくて、馬装の時、頭上高くまで鞍を持ち上げて、見えない背中に鞍を乗せてるというのに。
ジャックマンなんて、鞍が胸の位置ですよ!!?
馬を調教してるシーンがあったけれど、こんだけデカければ馬も言うこと聞きそうです。

・・・羨ましい。

にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
Click me↑ Thank you!!

レボリューショナリー・ロード(映画)

ネタバレを含みます。


レボリューショナリー・ロード ~燃え尽きるまで~

「レオナルド・デュカプリオとケイト・ウィンスレットの共演で、タイタニックとはまったく違うラスト」
という話題の映画。
TVの映画情報コーナーでは、夫婦では観に行かない方がいいとか言いつつも、めざましの軽部さんの発言で興味を惹かれて観てきました。

実際観てみると──
んんー言葉がないです。


一組の若い夫婦の話なんだけど、最初から最後まで罵りあい。
男は罵りながらも、関係の修復をはかろうと妻に働きかけるけれど、妻には既に夫への愛情なんてなくなっていて。

言ってはいけないことの応酬だったけど、修復不可能な人間関係の最後ってこんなもの、なんでしょうか。
とても、冷静な気持ちで観てました。


ラストは、具体的には語りませんが、事故死──なんだよね!?
なんだかな~なラストで、公開開始からひと月と経っていないのに、シネコンでの上映回数がまばらな上、私が観た回でも10人くらいしか人が入ってないのが納得でした。

あんまりお勧めではないです。

「ベンジャミン・バトン」、感動モノでいいらしいです。
複数から薦められた。
でも・・・3時間はちょっと、ね。

来週はいよいよ、「チェンジリング」が始まります。
と、同時にまったく話題に上がってませんが、バトラーさんの「ロックンローラ」も始まります。

にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ←Click me! Thank you!!

theme : 映画レビュー
genre : 映画

マンマ・ミーア!(映画)

「マンマ・ミーア!」観てきました。
ABBAのノリのいいサウンド、ギリシャの開放的な風土。
元気をもらえる映画です。
マンマ・ミーア!

このミュージカルは、オリジナルのCDを持ってて耳に慣れていたけれど、それに負けず劣らず女性陣の歌声が素晴らしい

開放的故のちょっとお下品さも楽しめました。
お父さん候補3人出てくるストーリーだもんね。
でも、劇団四季のミュージカルもそんなだったかな・・・?

さて、お父さん候補3人。
3人のお父さん候補
キャー♪ o(>▽<*)(*>▽<)o キャー♪

コリン・ファースですよ
出演してるなんて知らなかった。
観に行ってよかった。
歌は・・・まぁ聞かないでください。

女性に囲まれて服剥かれたり、最後はゲイに目覚めた・・・の???
サービス・ショットなのか、その演出必要!?な場面が多かった気もしますが、楽しめたのでよしとしましょう!

映画「プリシラ」を思い出します。
3人のドラッグ・クイーンが旅するストーリーだけど、化粧が濃くフリフリ衣装の3人のおばちゃんが、通じるものがあるの。

今年、初めての映画でした。
実は先週、映画館行ったんだけど、ファースト・デーで完売。
今日はリベンジだったのです。
観れてよかった。

にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ←Click me! Thank you!!
我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:695グラム(2017/3/4現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:245グラム(2016/11/19現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:800グラム(2017/3/11現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
77位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログ村