FC2ブログ

焼け残ったもの

昨日(8/27)、動物病院に行ってきました。
薫くんの火葬で焼け残ってた3×4センチくらいの丸っこい塊が気になったので。


・・・私、拗らせてる・・・?



薫くん♪
(2020年5月6日撮影)


その前日に病院に電話をして。
亡くなった子の予約なんて取れないかな?と仕事しながらずっとウダウダ考えてましたが、「大丈夫ですよ」と案外すんなりと予約を受け付けてもらえました。


薫くんを8月25日に火葬してきたこと、その時に気になることがあったことを伝え。
その前情報として、亡くなる1週間前の通院後から亡くなるまでの食事や排せつの状況を記録していたノートを見せながらお話ししました。


8月15日に点滴をしてもらってから、牧草を完食し、うんちもしっかり出て、ペレットも完食するまでに復活したこと。
ただ、8月19日からはほぼペレットを食べなくなり、うんちの出もかなり悪くなったこと。
本当はこの時点で病院に連れてくるべきだった、と。



なぜ私が危機感を感じられなかったのか?
それは8月15日の通院の前も後も、排泄の状態が悪かったのにも関わらず、お腹のハリがなかったこと。
今までなら、排泄ができていなければお腹がパンパンに丸く張った状態になるのにずっと柔らかかった。
そして、1分以上お腹のマッサージを続けていると、今までなら腸の中をコロコロしたウンチが移動する様を感じられるのに、それも感じなかったこと。
だから、8月15日の時も問診でこの1か月食欲も排泄も悪い状態が続いていると言いながらも、先生から言われるまで点滴をしてもらうことなんて考えてもいなかった。
食欲についても、ペレットを食べなくても副食(乾燥葉や生野菜など)を食べるのはいつものこととしても、牧草は亡くなる前日までよく食べてたし。


薫くん♪
(2020年5月9日撮影)


つまり、お腹の中にはきっとウンチ溜まってたよね、という前提のお話。
ちっこの方は8月15日の問診の際には、「おしっこはたくさん出てます。砂状の濃いのはでてないけれど。お水もたくさん飲めてます」って答えたし、亡くなった日を除けば、その後も問題なかったはとは思うけれど・・・。


腫瘍なのか、尿砂なのか、便秘なのか。
なんにせよ、あんな大きなものが腹部に詰まってたら、お腹マッサージで気づきそうなものだし。
8月15日の診察で腹部の触診は十分にしてもらっているはず。
ただ、便秘といっても。
薫くんのサイズを考えれば、腸の太さなんてかなり細いはず。
じゃあ、膀胱のサイズは?
その辺が私にはわからなかったので、先生に話が聞きたいと思って。



加奈ちゃんケージ前でマーキング?ちっこをする薫くん。↓
ちっこポーズ可愛いかった♡
薫くん♪
(2020年5月26日撮影)


実は昨日今日(8月27,28日)は遅めの夏休みということで連休もらってました。
病院の予約は最終の時間(18時45分)だったので、時間はたっぷりある。
というわけで、いろいろ振り返ってました。

そして、今更見つけた3月29日の通院メモ。
薫くんが酸素室に入ることになり、急遽「心臓エコー検査」をすることになった日です。

右心房と右心室の間の弁で逆流が起きてる。
(加奈ちゃんは左)
心臓右上で腫れがある。
心臓の収縮率は下限値ギリギリ。

だから、
・仰向けにしない。(心臓が肺を押しつぶすから)
・びっくりさせない。(パニックになると呼吸に負担が掛かる)
・水を飲ませ過ぎない。(血液量が薄まるから)
・寒暖差も×。(暑いよりは寒い方が〇)

いつもなら、検査の時は飼い主は一旦帰らされて、病院から検査終了の連絡を受けてから、お迎え時間を決めて迎えに行くのに、この日は万が一のことがあったら、すぐに来られるよう近くで待っていて欲しいと言われたんだっけ。

で、上の検査結果を告げられ、心臓のお薬が増えたんだよね。


そっかぁ。


心臓の収縮率下限値ギリギリ、だったのか。


薫くん♪
(2020年5月21日撮影)


そして、4月7日には血液検査とレントゲン。
血液検査の総白血球数、基準値3500~8000に対し、10600μl。
2019年6月2日の検査結果は5700μl。
2017年5月20日は7500μl。
2017年2月4日の検査結果は5200μl。
他項目は大きな変化なし。

なんか、今年だけ異様に増えてるよね?
で、上昇した場合に考えられる所見として、感染・炎症・腫瘍とある。
(病院の血液検査報告書より)
この「腫瘍」が気になったんだけど、薫くんの場合「炎症」があるから、との見立てでした。

4月のレントゲン写真ももう一度見たかったし。


話がそれましたが。
先生の方でもレントゲン写真用意してくれてました。
尿砂で私にも分かるほど真っ白になっている膀胱。
モニタに映し出された画像にノギス(?っていうんですかね?厚み測るスケール)を当てて、3.8センチと言われました。

位置的にも形状的にも尿砂、だったのかもしれません。
因みにウンチも詰まっていれば塊になることもあるようです。


正直、尿砂だろうと、生前に見つけられなかった腫瘍だろうと、何一つ覆ることなんてないわけで。
だから何?ってことなんですが。
それでも、気になったことへの回答が欲しかったし、薫くんの遺体からそういうものが遺ったことを病院に伝えたかったから。


自己満足にもケリがついて───

本当にやることなくなっちゃったなぁ。。。



薫くん♪
(2020年5月24日撮影)


薫くん、2016年9月30日に生後2か月でお迎えしました。
それから3年と11か月。
通院回数は、102回。
掛かった診療費は、836,019円(税込み)でした。

なんかもっとお金かかってるイメージでしたが。
不正咬合といいつつ麻酔しての歯切りも、1歳になった頃の2017年5月から8月までの4か月間は、4週ごとにしてたけれど。
その後は2018年の1月のみ。
そして無麻酔の歯切りを、2020年6月に1度。

薫くん、牧草ちゃんと食べて頑張ってたもんね。


薫くん♪
(2020年5月19日撮影)


早いもので、明日はもう初七日です。


いつもなら。
円応寺にお参りして。
亡者が冥界で出会うという「十王(像)」に生前その子がどんなに頑張り屋さんで素晴らしい子だったか説明して、よい裁きをお願いしてくるんだけれど。
東京から出るのも躊躇われるのよね。



↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。↓
スポンサーサイト



tag : うさぎ 動物病院

薫くんとのお別れ

今日(8月25日)、城東動物霊園で薫くんを火葬してきました。
以下、薫くんの遺体の画像がありますので、ダメな方はご注意ください。


城東動物霊園 外観↓
城東動物霊園


薫くんが亡くなった8月23日は、私が外を歩くたびに土砂降りになって、スカートが絞れそうなくらい濡れたので、動物病院近くのコンビニでタオルを買うほどでしたが。
今日は最高気温34度の蒸し暑い日でした。


薫くん、昨日のお花でこんな感じに仕上がりました。(ココから遺体の画像続きます)



真上からみたとこ。↓
薫くん

昨日のお花、使い切りました。
フラワーショップのおねーさんのチョイスのおかげで可愛く仕上がりました。
小花たちが可愛いよね☆


斜めからみたとこ。↓
薫くん

いつもお目目を開いて寝ていた薫くん。
ここまでしか瞼を閉じさせられませんでした。

ちょっとダンボールなのが残念だけど。


加奈ちゃんとの最期のお別れ。↓
加奈ちゃん、薫くんとのお別れ

加奈ちゃん寝てたんですが、「薫くんとお別れだよ!」と何度か声を掛けると来てくれました。

薫くんが亡くなった後、何度かケージ越しに対面させたんですが。
フンフンフンと顔を近づけた後で、ガッと噛みつきに行くのはなんでしょうね。
ソニアちゃんの時もそうでした。



そして霊園へ。
門を入ってすぐのところに火葬場があるんですが。
入口にいた男性に「hamori☆さんですか?」と言われ、「はい」と応えると──

「こちらへ」とすぐに火葬場へ招き入れられました。

予約は12時。
その前に手続きがあるので、少し早めに・・・が、だいぶ早く着いちゃって。
この時、11時25分くらいだったと思います。

は?!
心の準備が!!

いつもは、冒頭の画像の左建物の窓が見えてる部屋が待合室になっていて。
ここで、申込書類を書いて、心静かに撫で撫でしながらお別れまでの時を過ごすんです。

そ・れ・が!!!

汗だくだし。
心の準備もお別れする間もなく!
予定より30分も早く着いたのに。
いきなり火葬場ですか!!?


ま、時間に余裕はあるはず。
と、汗を拭いたり、持参した飲み物を飲んだりして態勢を整えてから。

薫くんを入れた箱を開けると、担当の方が花を一旦、籠に移し。
持って行った薫くんのごはんも紙カップへ移し替えてくれました。

ここからは指示に従い、
薫くんを台の上へ乗せ。
籠に入れられた花を薫くんの周りへ散らし。
ごはんは、そのままでもよいし、お顔の近くに置いてもよいと言われたのでそのまま。

まぁ、ここまではいつも通りの手順だったんだけど。

「お写真撮られますか?」


えっ!?いいんですか?

なかなか、火葬場での様子なんて写真に残せないので、喜んで撮影させていただきました。
不謹慎かと思って今まで写真撮ったことなかったけど、やっぱり皆撮りたいよね。

わざわざ照明が顔に当たるように台の位置を移動してくださいました。↓

薫くんとの最期のお別れ


せっかくなので、火葬場内の様子も。↓
薫くんとの最期のお別れ

火葬場内、薫くんの正面に扉があって、いつもこちら側を使ってるんですが。
右にも扉があります。
大きい子用・・・かしら?


今回、コロナの影響で、立ち合いは3名までにするように言われました。
まぁ、私はひとりだけどね。

早めにいったおかげか、たっぷりお別れの時間をいただきました。
お焼香の後にも最期のお別れをさせてもらって。

お別れの時ももちろんだけど。
あの扉が開いて、そこに入れられる瞬間、
扉が閉まる瞬間は泣けるよね。


その後、ようやく建物に入り。
待合室で火葬申込書を記入。

で。
いちばん気になっていた骨壺のサイズを聞いてみた。
霊座が骨壺でいっぱいになっちゃってるので、大きいのだと入らないかも~と。
受付の方ではわからないみたいだったので。
そんなに重要視していることでもないので、「結構です」とそれで終わりにしたんだけど。


結論から言うと、今までの子たちと同じサイズでした。↓
薫くん、お骨


ただ、焼く時間は長かったですね。
おそらく40~50分くらいかかったかな?

呼ばれて、お骨上げのため再び火葬場へ。

あんなに大きく感じた薫くんだけど。
案外、頭蓋骨小さくて驚きでした。

骨について、丁寧に説明していただきました。
喉仏もしっかり残ってました。
下顎にはしっかり歯も残っていて。

気になったのは、4センチ×3センチくらいの丸っこい塊。
病巣と言われました。
ガンとかの子だと、こういうのが残ることがあると。

写真撮ればよかったな。
持ち帰らせてもらったんだけど。
粉々に崩れてしまって跡形もなくなってしまいました。

でも、なんだろう?
排泄物?
いや、腸ならそんな丸くならないだろうし。
尿砂?
も違うような。

そもそも骨しか残らないように焼き尽くしてるのに、しっかり形状を保って残るほどのものって。
薫くんは、臓器が収まりきらないほどアンバランスに体が小さくて。
それで心臓や胃、腸、膀胱などなど臓器が圧迫されていろいろ問題あったのに。
心臓の大きさが親指の先ほどということを考えても、この塊はあまりにも大きい。
食欲が落ちたこと、排泄ができなくなってたことと関係あるのでは・・・?
死因とも・・・・・・?


薫くん、最後にレントゲン撮ったのいつだったかな。
確か、酸素室に入った時、レントゲンか超音波検査したような...。
てことは4月か。

なんだろう?
私も病院の先生も薫くんのお腹の不調はいつものこと、と思いがちだったから。
何か気づけないことがあったのかな?

とっても気になるけれど。
残念なことに、動物病院で問診を受ける予定がしばらくないんですよね。
加奈ちゃんは問題ないので、夏の間は薬の処方のみ。
一昨日、薫くんの報告をするついでに今後のことも相談したら、薬の処方だけなら前日までに連絡すれば用意しておくので、平日の夕方に受け取りに行くことも可能とのことでした。

加奈ちゃんの次回診察は11月の予定。
その頃にはみんな忘れてるんじゃ・・・?


話戻りますが。
骨壺、サイズ一緒だったんですね。
で、すべて終わった後で、骨壺を持って霊座に行き、試しに入るか確認したんです。
ギリ、入りました。

今、ウチの霊座の上が空きになってるので、いざとなったら、そこもお借りしてもいいかな?と思ってたんですが。
入るならよかった。

受付の方、わざわざウチの霊座を確認してくださったようです。
それで小さい骨壺にしてくれたのかな?
100グラム未満のチカちゃん@ハムスターや、輝くん@シマリスと違って、骨壺が骨で満たされちゃってたけど。


実は、1週間前の8月18日にも動物霊園を訪れていました。

4年前の7月に亡くなったライちゃんと、同じく4年前の8月に亡くなった輝くんのお参りで。
3月以降、コロナの影響で合同慰霊祭には参列できないけれど。
亡くなった子の命日のある月には、変わらず霊園を訪れてお塔婆の申込などもしています。↓
お塔婆

わかるかな?
右から4つ目です。
なかなか見られる機会がないので、ちょっと嬉しい。

慰霊祭では記帳をすれば名前を読み上げてくれるので、お塔婆の申込と一緒に記帳してます。
ライブ映像でネットから見れることはホームページを見て知ってたけど。
音声が配信できないらしい。

なので、
「音を聞こえるようにして欲しい」とか
「宗教なのだから、コロナ関係ないのでは?」←合同慰霊祭に参列させろ的な
なんて声も出ているようです。

とは言ってもね。
カメラは監視カメラなのかな?
これを変えるとなると、結構な費用が掛かるし。

合同慰霊祭って、ココすごい盛況なんですよ!
そういうところが人の集まるいいお寺だなと常々思ってるんですが。
本堂の中に入り切れないほどの人が来るので、コロナ前でもか~な~り~蜜を感じてました。
宗教だからって理由もよくわからないけれど、攻撃してくるヤツはどこにでもいるからね。

ただ、いつも慰霊祭に合わせて納骨をしていたので、お経をあげてもらえないのがちょっと残念。
お寺側もその辺、検討課題らしい。


火葬場での写真撮影もそうだったけど、他にも新しいサービス始まりました。

それが、コレ。↓
お爪

右に3つあるのは薫くんのお爪。
それをね、キーホルダーに収めてくれました。
希望があれば、ということのようです。(無料)


最近、霊座の空きも目立ってきてるから、お寺も色々考えてるのかしら。
ウチは、チカちゃんが亡くなって以来だから、このお寺と7年のお付き合いですが。
本当にいいお寺だと思います。


私はチカちゃんが亡くなる前に、いくつか見学してここを決めましたが。
縁起でもない、なんて言わずにね。
お家の子が元気なうちに、お任せできるお寺を探すことをお勧めします。

人間もそうだけれど。
亡くなったら、とにかく時間も気持ちも余裕もないですから。


ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。
長文失礼しました。


↓↓↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。↓↓↓

tag : うさぎ 城東動物霊園

明日のお花

今日は仕事中、ずっと薫くんのことを考えてました。
懺悔回なので、スルーしていただいて結構です。
最後の方、画像で花の背後に薫くんの体の一部が写ってます。
距離はあるし顔は隠れてますが、遺体とかダメな方はご注意ください。

薫くん♪


昨日の記事は、だいぶ書き進めてから取り留めもなくなってきたので、最後に全部書き直したのですが。
記事を書くためにね、記録を振り返ったり、情報を検索したりするじゃないですか。
そうしたらね、色々気づいたことがあったんです。

ずっと完食していたペレットをほぼ残した7月21日(火)の最高気温が30度を超えた日だったこと。
その日はペレットを残し、ウンチが出ず、でも飲水量は多かったこと。
その後の東京の最高気温と薫くんの記録との因果関係とか。

そこから、今夏エアコンが効きにくいことに気づいたのが約3週間後の8月8日からの3連休。
それまで在宅している間は、温湿度計に問題なかったけど、ふと気になって温湿度計に記録されている最高・最低温度を確認したら、薫くんケージ前の温湿度計の最高気温が27度を超えていました。
他にも。


私のブログは読む人に「可愛い」とか「癒し」を与えるものではなく、飼育の記録──どの牧草が食いつきよかったとか、病院でこんなことを言われたとか、日々の気づきとか──を書き留めるのが目的。
定期的に記事をアップしていれば、その度に振り返ったり調べたり、もっともっと気づくことができたはず、なのに。


そして、今更ながら思い出しました。
冬に薫くんが少し体調を崩した時のこと、病院で私、先生にこんなことを話しました。
「私、1月に人事異動で事務所も変わったりしたんですが、そのせいか薫くんのお世話が流れ作業的になったというか、やることはやってるけど、薫くんとちゃんと向き合ってなかったみたいで。そのことに気づいて、薫くんの気が済むまで撫で撫でする“撫で強化月間”したら、薫くんの調子がよくなったんですよ。」
と触れ合いの重要性に気づいたんですね。

果たして、この1か月は薫くんとちゃんと向き合えていたんだろうか???
少なくとも「気が済むまで撫で」なんてしていませんでした。
体調がよかった頃はお尻回りのケアが必要なくなって、毛玉解し強化月間してたし。
この1か月は、バッサバッサと抜ける換毛に気を取られて。
薫くんは基本ブラッシングは好きなんですが、この抜ける感触が嫌なようで、最近はブラッシングで気持ちよさそうにすることはありませんでした。


加奈ちゃんとは暗黙のルールが出来上がっていて、ソニアちゃんが亡くなって以降はしっかりコミュニケーションが図れているけれど。 ←これもいっぱい反省した結果

そう言えば、薫くんの笑顔、最近全然見れていなかったかも..。
薫くんは大げさに褒めると得意げに張り切ってくれるところがあって。
繰り返し走ったりジャンプする姿を見せてくれるんですが、自分からはやらない。
私が薫くんに注目している時にだけ見せてくれる姿。


私、何してたんだろう。


4年前、品川で輸送ボランティアさんから薫くんを受け取った時、
「ウチへおいで。絶対に幸せにするから」
って約束したのに。

薫くんを寂しい気持ちで逝かせてしまって。

色々気づけなかったことより、このことが心に重く伸し掛かってきて、薫くんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

あんなに可愛い子だったのに

失ってしまった




さて、今日は仕事終わりに花屋さんへ。
有楽町のイトシアまで足を延ばしました。
この暑い時期、外に置いてある生花ってどうもね。
冷房が効いていて、それなりに花の種類が置いてあるこのお店は結構お気に入りなのです。

昨日は浅草橋のシモジマに箱を買いにいったんだけど。
薫くん、サイズが大きくて、今までの子たちを入れてた化粧箱じゃ収まらない。
結局、段ボールになっちゃいました。

そうなると、入れる花もそれなりのボリュームが必要なわけで。
白のトルコ桔梗を片手に、次のチョイスが続かない!!!
青い花を入れたかったんだけど、ないし!


結局、店員さんに相談してお勧めしてもらいました。
こんな感じ。↓

P8243549.jpg

対応してくれた店員さんもウサ飼いさんでした。
遺体の周りに花を入れて飾るので、それなりのボリュームが欲しいのと、明日には遺体と一緒に燃やしちゃうので日持ちはしなくて結構です。
と説明したら、同じ花の中でも花付きがよくボリュームのあるところを選んでくれました。
これで5千円。


横から見たとこ。↓

P8243551.jpg

薫くん、火葬料も税込み16,500円と今までの子の2倍。
多分、骨壺も大きいんだろうな。
お借りしてる霊座が既に満杯なので、どうするのかが悩みどころです。



↓↓↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。↓↓↓

tag : うさぎ

薫くん、月へ・・・

たいへんご無沙汰しておりました。

薫くん、7月に4歳の誕生日を迎えました。
ブログを更新しなきゃな~と思いつつも、なんとなく日々を過ごしていました。

そして誕生日祝いの記事を書くこともなく、悲しいお知らせとなってしまいました。

薫くん、今朝(8月23日)6時頃亡くなりました。
享年4歳1か月の短い兎生でした。


薫くん♪


上の画像は8月11日(火)の朝撮影したもの。
この写真が薫くんの最後の写真となりました。


こちらは7月12日(日)の朝。↓

薫くん♪

この頃は本当に体調がよくて、手前食器のペレットや副食、奥食器の牧草も完食。
背後に見えるウンチも健康なウサギさんと同じコロコロなウンチが出ていて。
ちょっと誇らしげなお顔してるでしょ!?
あまりに調子がよい状態が継続していたので、この頃はノートへの健康チェック記録も省略していました。


昨日(8月22日(土))は、朝も夜もペレットは一切食べず残ってました。
いつもの休日と同様、午前中はケージフリーにして、薫くんはベッドの下で過ごしていたのもいつもどおり。

いつもと違ったのは、

どんなに食欲がなくても食べていた生野菜を食べずにそのままだったこと。
(その後、ケージに戻してから完食)

後肢、特に右の後肢が不自然に開いてしまって体勢を保っていられない様子だったこと。

怪我?
と思ったけれど、触った感じ脚はしっかりしてるし痛がる様子もない。
ただ違和感が気になって、早めにケージへ。

部屋ん歩終了後、拾うウンチがまったくないことに気づく。
そして夕刻。
おしっこが出てないのでは?ということに今更気づいた。
水もほとんど減っていない。

それまでペレットは残していても、牧草だけは食べてくれていたのに、牧草も食べず。
ずっと寝床でじっとしていて。

夜の食餌の準備をしている時は、乾燥葉(イチゴの葉っぱ、ランスロット)を食べる姿を見て少し安心。
でも、すぐに寝床へ。
大好きな乾燥細切りニンジンは、寝床から出てきて少しだけ食べた。

加奈ちゃんの部屋んぽタイムが終わり、薫くんの番。
まずはお薬。
3月頃から嫌々ながらも自分からシリンジでお薬を飲めるようになった薫くん。
でも、この日はどうにも嫌がって半分しか飲ませられませんでした。
お薬が始まって1年4か月。
こんなことは初めてでした。


生きるのをやめようとしてる?


一瞬、そんな想いが頭を過ぎりました。

でも、大嫌いな掃除機の音にケージ内を全力疾走してる薫くんの姿をみたら、
「明日の通院まで大丈夫だよね?」
そう楽観視していました。


そして今朝。
5時55分に目が覚め、私が起き上がっても薫くんは寝床から出てこなかったけれど。
寝床の天蓋にしているタオルから覗き見える薫くんの姿はいつもどおりで。

顔を洗って部屋に戻り。
朝ごはんの準備。
薫くんはやっぱり出てこない。

もしや?
と思うけれど、覗き見える下半身は立体的で不自然な様子はない。
でも。
頭が傾いてる???

加奈ちゃんの食餌の準備を手早く済ませ、薫くんケージを開ける。
薫くんを撫でて声を掛けても反応がない。
呼吸があるか鼻の前に手をかざしても反応なし。
お腹の下に手を差し入れると、まだ温かかった。

亡くなった直後だったように思う。
もしも、目が覚めて最初にケージを開けて薫くんの様子をみたら、最期を看取れた?

独りで逝かせたくなかった。
撫で撫でが大好きだった薫くん。
せめて私の腕の中で撫でながら最期の時を迎えて欲しかった。


「やるせない」


今の私の気持ちです。
様子なんて見てないで病院に連れて行けばよかった?
先週末の通院で点滴を打ってもらった後、食欲も排泄も一時的に復活したので、それこそ状態が悪くなってから毎週末通えば、今までのように乗り切れたかもしれない。

ただ。
この猛暑の中、通院するリスクは無視できなくて。
こうして命を失った今でも、通院すればよかったとは思えないんです。

何が正解だったのか。
どうすればよかったのか、悔やむことすらできません。

今日は東京の最高気温が30度を切る予報だったので、10時に薫くんの予約を入れていたのですが。
間に合いませんでした。

それでも先生と話がしたくて予約どおり、一人で病院へ。
受付で薫くんが亡くなったことを告げ、先生と話だけさせて欲しい旨、伝えました。

先生からは、
薫くんはひとりで生きていける子ではなかった。
長く生きられる子ではなかった。
hamori☆さんがとてもよく管理されていたから。
薫くんも頑張ったし、hamori☆さんも本当によく管理されていたと思う。
薫くんは幸せだったと思う。
と。


そう。
薫くんはいつもいつも本当に頑張り屋さんで。
後肢開帳肢ながらも、いつもお口をキュッと引き結んで、得意げに走る姿が大好きでした。
いつも「お馬さんみたいにカッコいい走りだね」なんて言ってました。

生き物が生きる上でいちばん基本である排泄すら、ままならない様子は見ていて辛かったです。
牧草だって、ペレットだって一生懸命食べて。
お腹の状態が悪い時だって、いつも元気で。

だから、こんなに突然お別れが来るとは思いませんでした。

でも、生前からいつも言ってた言葉ですが。
無理はしなくていいよ。
頑張るのは偉いけれど、頑張り過ぎるのは偉くないよ。

だから。
なんで?
(こんなに早く───)

あと少し・・・
(私が起きるまで待っていてくれたら)

なんて私には言えません。
だって、いつだって薫くんは生きること全てに頑張っていたから。
それ以上を望むのは・・・・・・。



薫くん、ウチに来てくれて、私を選んでくれてありがとう。
薫くんと過ごせて幸せでした。
薫くんのことがずっとずっと大好きだよ。



薫くんの火葬8月25日(火)の12時に予約しました。
火葬が終わった後に記事アップしたいと思っています。


今まで薫くんのことを温かく見守ってくださりありがとうございました。



tag : うさぎ

ままならない...

G.W.も変わらず、STAY HOME!  STAY TOKYO! でモフさんたちと自宅で過ごしてます。

加奈ちゃんは、健康状態も体重も安定。
モフっぷりも健在です。

加奈ちゃん♪


薫くんは、前回の通院以来、ウンチの出がイマイチ。
それでも、割と走り回ったり元気な姿を見せてくれてます。

薫くん♪


今頃気づいたんですが。
ヘアサロン、休業中なんですね。
いつも4週おきに行っているので、予約を取ろうと先日ホットペッパービューティーを開いたら...。
予約できなかった。(゚д゚)

まぁ、TVで安倍さんの髪が伸びてるの気になってたし。
そーかな?とは思ってたんですが。

ショートヘアなので伸びるとだらしなく見えるし、生え際の白髪が気になる!
仕方ない。以前、1度使ったことのあるDHCのカラートリートメントで。
と思ったら、ルミネもマルイも休業中じゃん!
みたいな。


・・・ままならない。 ○| ̄|_


不要不急で1か月我慢してるわけだし。
理美容室とか、小売業とか、そろそろ規制を緩めては?
なんて、自分の不便の為に身勝手極まりないことを考えてたんですが。

そんな中、
緊急事態宣言、延長されるっぽいですね。


薫くん♪

モフさんたちのごはんも、『charm』さんと『ココロのおうち』で買い物してるんですが。
今、オーツヘイのみ『うさぎのしっぽ』なんですね。

薫くんが気に入ってくれて、今いちばん食べてくれる牧草なので。
いつもヘアサロン帰りにショップに立ち寄ってたのにヘアサロン休業中だし...。
ココロのおうちで他のオーツヘイ買ってみる?と散々悩んだんですが。
ここでたかだか数百円の送料をケチって薫くんのお腹の調子が悪化したら、今の状況まで回復させるまでにまた何か月も薫くんに苦しい思いをさせることになるので、送料払ってオーツヘイ買おうと思います。




そう言えば、先週の金曜日、マスク届きました。↓

アベノマスク

私自身は、先日楽天で国産の洗えるマスク購入して必要としていないので未開封のまま。
寄付を募ってるところもあると聞いたので、検討してみようかと思います。



話コロコロ変わりますが、現在は”粉もの”が高額転売されてるそうですね。
前々回の記事で、無塩バターが売ってない!と書きましたが。
先週金曜の買い出し時には、加塩バターも売ってない!
まぁ、選ばなければ見たこともないようなブランドのは売ってたりするんですけどね。
(いつも使ってるのは、”よつ葉乳業”のバター)

悩んだ末に、久々に高級バター買っちゃいました。↓

バター

でも、これをただの炒め物に使うとか。。。もったいない気が。 ←ビンボー人


他にも、富澤商店が開いてないので、成城石井で代わりとなる小麦粉とベーキングパウダーがないか探したけれど・・・。
成城石井のミックス粉はたしか原材料にアルミニウムフリーのベーキングパウダー使ってたと思うんだけど、アルミニウムフリーのベーキングパウダーは置いてなかった。
ま、成城石井って加工肉も品数豊富だけど、発色剤不使用のベーコンを見たことないし。
そんなもんなのかな。。。


悪質な高額転売じゃないのかもしれないけど。
ハンドソープも楽天でスゴイ価格に跳ね上がってます。
メーカーのサイトでは定価も希望小売価格も明記されてないけど。
楽天の検索条件で「売り切れを含む」にすると、正常な頃の価格が出てくるので、それと比較するとね。
購入前に本当にそのショップにその金額を払う価値があるのか検討を。
転売ヤーだって儲けがでなければやらないでしょうから。



↓↓↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

tag : うさぎ チンチラ

僕のバナナ返せ!


昨日のおやつはバナナ。

バナナ大好きな加奈ちゃんに直にあげてると、薫くんが僕にもちょーだいアピール♪
そこで薫くんに5ミリくらいの厚さで輪切りしてあげると、今度はリトさんが・・・。

リトさんには、5ミリくらいに輪切りした後、4等分してたら。
待ちきれなかったリトさん、薫くんが食べてたバナナを横から掻っ攫って行きました。↓
Σ(゚д゚|||)


薫: 僕のバナナ返せよ!
  リトの分、そっちにあるだろ!
薫くんとリトさん♪



リト: じゃ、そっちの小さいのあげるわ。
薫くんとリトさん♪


薫: ・・・。(モグモグモグ)  ←素直
リト: 今のうちに!
薫くんとリトさん♪



薫: やっぱり、僕の方が大きいんだから、それ返せよ!
薫くんとリトさん♪



リト: しつこいわね。
  もういらないわ。
薫くんとリトさん♪


結局、リトさんが置いて行ったものを薫くんが食べ、リトさんには別途ケージに入れておいてあげました。


先日は、加奈ちゃんにあげた生野菜をケージの隙間から引っ張り出して食べてた薫くん。
与えていない訳じゃないのに、小さな生存競争(?)が起きてます。
あ、でも歴代の子も含めて、ウチは皆おっとりさんなので、他所のお家に行ったら全部もってかれちゃうかも。


今日は加奈ちゃんと薫くんを連れて、動物病院へ。
待合室は空いてるのに、1時間以上待たされました。

加奈ちゃんは体重678グラム。
普段なかなかひっくり返してチェックができないので、診察中に気になっているところを見せてもらいました。
足裏の足底潰瘍は赤くなってるけど、特に問題なし。
いつも薫くんにちょっかい出してるときに自分の手首を齧る動作をしてるけど、特に手ハゲもなし、でした。

薫くんは体重1キロ・ジャスト!
今月は食欲・排泄共に非常によい状態が続いていたので、お腹にあまり溜まってなかったのかも。

余談ですが、前回の診察で聞いた膀胱の話。
膀胱っておしっこでたら空っぽになるもんだと思ってたら、そうではないらしい。
人間は二足歩行になって、膀胱の下に尿道があるから重力(?)で出るけれど、四足歩行の場合、膀胱の下方に尿道があるわけではないので、全部は出きらないらしい。
へぇ~。勉強になった。

薫くんはその後、爪切りと耳掃除してもらって。
そこから薬の処方と会計待ち。
結局、11時の予約で、病院を出たのは13時過ぎ。
・・・疲れたー。

次回通院は4週間後。薫くんの爪切り通院です。
加奈ちゃんは、問題なければ次回は心臓エコー検査の時でいいと言われたので、6月かな。



↓↓↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

tag : うさぎ シマリス チンチラ 動物病院 生存競争

上から


薫くんを上からみたとこ。↓

薫くん♪

丸っとしたフォルムが可愛いです♡

日曜日は加奈ちゃんと薫くんの通院。
薫くんは、この4週間もよく頑張ってくれました。
粘液便はほぼなくて、コロコロの牧草混じりの理想的なウンチが毎日どっちゃり出ています。
前回増やされた心臓のお薬は、減らせるのかな?


リトさんを上から見たとこ。↓

リトさん♪

シマリスさんは、このシマシマがいいですね。
特に尻尾がね、ブワっと広げるとシマシマで格好いいです。



丁寧にアーモンドの皮を剥くリトさん。↓

リトさん♪


今日は、1週間振りの買い出し。
隣駅の成城石井へ。

蜂蜜にバルサミコ酢、生クリームに無塩・・・って無塩バターがない!!?
他ブランドのはあったけど。
いつもなら、同駅ビル内にある製菓材料を専門とする富澤商店で購入してるけど、現在休業中だから、こっちに集中した?

今回は隣の商業ビルの地下食品売り場で野菜等購入するつもりだったので、そちらで無塩バター購入しました。
1個150グラムの一般的なサイズだったので(普段は製菓用?業務用?の450グラムサイズ)、2箱購入。

おかしい。。。
単価の高い成城石井の5千円超は致し方ないとして、地下食品売り場で3千円て使い過ぎだよね?
ウチの場合、co-opで毎週6千円くらい買い物してるのに...。

今、通常のサイクルで生活してないから、色んな反動があるのかもね。



薫くん♪


週明けは出社の予定です。
何やら依頼のメールがあちこちから来てるので済ませて来ないと!


↓↓↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

tag : うさぎ シマリス

リトさんとの距離感


午前中は、薫くんとリトさんの部屋んぽタイム。
リトさんは相変わらず、薫くんケージがお気に入りのようで。
薫くんの牧草入れを漁ってます。↓

リトさんと薫くん♪

リトさんの動向を気にしてるのか気にしてないのかビミョーな薫くん。↑
きっと、気にしてるね。


牧草入れで何を漁ってるんだろ?
オーツヘイの穂でもなさそうなんだな...。

リトさん♪


これは別の日。↓
薫くんの敷材の下にアーモンドを隠してたので、マットを捲って、リトさんに「見つけちゃったよ!」と言うと、慌てて隠したものすべて回収してました。
1粒も残ってなかった!w(゚o゚)w

リトさん♪

マットの下に食べ物を隠す時、結構深くまで潜り込んで奥のほうに隠してます。
で、出てきてから、マットを両手でパンパンパンて何度も繰り返しマットを叩いて均してます。
掘った穴を埋めるイメージなんでしょうね。



ケージの扉を閉めても、侵入可能なリトさん。↓

リトさんと薫くん♪

薫くんは迷惑顔。(笑)

薫くんは自分からリトさんに近付こうとはしないし、リトさんも薫くんには無関心。
加奈ちゃんは、リトさんに近付いてフンフン匂い嗅いでるけど、リトさんは気にしてません。

シマリスは野生でも単独生活だからね。
集団生活のチンチラやアナウサギ(rabbit)、そして人間とは、きっと根本的に違うんだろうな。





↓↓↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

tag : うさぎ シマリス 部屋ん歩

おねだりステップ♪

寒さがぶり返して来ましたね。
今朝、着替えてから、あまりの寒さに冬物の部屋着に着替え直しました。

さて、朝のおやつタイム。
牧草おやつ りんごさん』を待つ薫くん。↓



毎朝、こんな感じで可愛くおねだりステップを踏む薫くんですが。

薫くんの背後、わかります?
うんちがほとんど落ちてないし、食器の中のペレットも牧草もたくさん残ってますよね?

給餌もケージの掃除も朝晩しているので、本来は食器は空じゃないといけないし、うんちもどっちゃりが望ましいんですが。

そして食べてない・出せてない状況にも関わらず、おやつは食べる薫くん。(笑)
因みに生野菜なんかは必ず完食してくれます。
こういうところが、薫くんの強さですね。


DSC_0501.jpg


この記事の画像と動画は4月9日(木)に撮影したもの。
木曜、金曜とペレットはほとんど食べず、うんちもほとんど出なかったので、病院に連れていくかギリギリまで見極めていましたが。
土曜日の朝にはペレットも牧草も完食し、うんちもどっちゃり出てました。ε-(´∀`*)ホッ

あ!フツーの子は様子みてないで、早めに動物病院に連れていくことをお勧めします。
草食さんでお腹が停滞することは命に関わりますから。

薫くんの場合は前述したとおり、まったく食べれない状態ではないこと、元気はあること。
そして、何度も何度も何度も病院へ連れて行って、問診や診察、その度に先生に質問や相談をして指導を受けた結果での見極めなので。

薫くんのお腹は周期があるようで、土曜日以降は正常なコロコロうんちを大量に生産してくれてます。


DSC_0502.jpg


昨日は久しぶりに買い出しの為、外出しました。
食料の補充が主目的で、ついでにドラッグストアやホームセンター、百均を周りましたが、ハンドソープもキッチンペーパーも棚は空っぽ。

キッチンペーパーはホームセンターにあったけれど、見たこともないようなメーカーの薄っぺらいヤツだったので買うのやめました。
そして、タイミングよく除菌グッズが品出しされたけど、こちらも欲しいものじゃなかったので素通り。

てゆーか、ホームセンターもダイソーも家族連れで混雑しててビックリ!!!
カゴいっぱいに商品入ってて───。
まぁ、経済活動が停滞している中で購買意欲があることはある意味好ましい状況なんでしょうが。
なんだかなぁ、って感じでした。


結局、当初の目的通り食料調達に終始しました。
久しぶりにブラウンマッシュルームの袋売りに遭遇!
紙袋にぎっしり詰まってて250円というお安さ。
その後、見事なえのきとしめじにも遭遇。 ←全部別の店(汗)

きのこ類と玉ねぎはカットして冷凍保存してるんですが。↓

冷凍ストック

さすがに買い過ぎました。
マッシュルームはフリーザーバッグ1袋じゃ収まらなかったし。
冷凍庫パンパンです。
そして冷蔵庫もパンパンです。
でも、スナック菓子を買わずに帰ってきた自分を褒めたい。



↓↓↓ランキングに参加しています。クリックお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

tag : うさぎ チンチラ おねだりステップ 買い出し

今日から・・・


いよいよ今日から、在宅勤務になりました。
部署ごとに指示が出てるので自分の所属する本部以外はどうなってるのかわかりませんが。
ウチは管理職が輪番で出勤してます。


4月は窓を開けておくと気持ちのいい季節。
でも、気温がビミョーでエアコンでの温度管理が難しい季節でもあります。
在宅していれば窓も開けておけるし、こまめな調整もできるので、その点は安心してます。

が。
私が在宅していることで落ち着かない様子の加奈ちゃん。↓

加奈ちゃん♪

朝の情報番組が終わればTVを消して静かにしてるけど。
ケージから出してほしくてソワソワ。
この状態が1か月も続くと、加奈ちゃんの体内時計が狂うのではないかと心配してます。



加奈ちゃんケージをジッとみつめる薫くん。↓

薫くん♪

なんか、圧を感じませんか?(笑)
これも加奈ちゃんを落ち着かない気分にさせる要因のひとつかも。


ただ、この時は加奈ちゃん、上の円筒巣箱でお休み中でした。↓

加奈ちゃん♪


昨日はキッチンペーパーを求めて、ドラッグストア2件、ホームセンターとダイソーを巡ったけれど、出会えず。
千葉の実家の方はフツーに売ってるそうです。

昼にco-opの宅配が届いた時、配達の方とお話ししてたら、キッチンペーパーでマスクを作る動画が出回っているのが要因ではないかとのこと。

さて、モフさんたちがお腹空かせてるのでこの辺で。




にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

tag : うさぎ チンチラ 在宅勤務

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
69位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ブログ村