『あとで』は永遠に訪れないこともある

昨日(2018/3/20)、ソニアちゃんを天へ送りました。

冬のような冷たい雨の日でした。

(この後、お花で飾ったソニアちゃんの遺体の画像があるので苦手な方はご遠慮ください。)


城東動物霊園20180320


霊園へ少し早く到着すると、受付から「お待ち合わせの方が見えてますよ」と言われ。
「いえ、違います。hamori☆ですが」と返すと、人違いではないようで。

ブログを読んで、デグ友 くぅさんが来てくださいました。(感涙)

私が書類に記入している間、初対面のソニアちゃんを撫でて、声を掛けて下さりました。


ソニアちゃんのイメージカラーは女の子らしいピンク。

白とピンクのお花で飾ったソニアちゃんです。↓

ソニアちゃん20180320

書類を書き終わると、すぐに名前を呼ばれました。
到着して腰を落ち着ける前に書類が渡されたので、トイレで鏡を見る暇もなく。
ソニアちゃんを撫でながらお別れをする心の準備をする暇もなく。

火葬場へ。
さすがに5回目で手順はわかっているので、ソニアちゃんの遺体を移し。
周りを先ほどの生花で飾り、ソニアちゃんが大好きだったラクトバイトを付けた生野菜も。
ペレットなどのごはんは係の人に渡すと、紙皿に入れ、お顔の近くに置いてくれました。
不思議なことにソニアちゃんの瞼が下りて、完全ではないものの目が閉じていました。

ソニアちゃんを撫でながら、
「ありがとう、大好きだよ、次に生まれてくる時も幸せにね」と。

その後、お焼香をし、合掌して火葬へ。
火葬時間30分と告げられ、部屋へ戻る。

他に何組もの方々が、愛しい子を抱きしめながらお別れをし、待っていました。
ワンちゃん、ネコちゃんが多いので、私のように片手で持てるようなボックスにお花を敷き詰めた遺体を持っていると毎回必ず覗き込まれます。
特にお子さんなんかは興味津々で。(汗)

家族連れが多い中、いつもひとりぽつんと外を眺めながら物思いに耽ってましたが、今回はくぅさんがいてくれたおかげで色々お話しながら待つことができました。

30分経ち、再び火葬場へ。
お骨もきれいに残っていて、背骨、尻尾、骨盤、肩甲骨、そして頭蓋骨には歯もきちんと確認できました。
やっぱり臼歯の下の歯はなかったような...。
こちらも5回目なので落ち着いて拾うことができました。
「慣れ」というと不快に思う方もいるかもしれないけれど、ひとりなので周りを見て、という訳にもいかないし。
慈しんできたその子に最後にしてあげることなので、できるだけきちんとしてあげたいという気持ちがあります。


この後、くぅさんと場所を変えて2時間以上お話していました。
沈んだ心が慰められました。
心より感謝です。


そして、姿を変えてソニアちゃん帰宅しました。↓

ソニアちゃん20180320

一昨日購入した花は火葬してしまったので、今度はソニアちゃんの名前の由来となった『サンダーソニア』。
ソニアという名は、ジュウサンセンジリスの『リーン』という鈴のような鳴き声から、この花をイメージして名付けました。
サンダーソニアはお彼岸用のブーケでしか売ってなかったので菊の花ばかりです。
白いバラの蕾は、ソニアちゃんを天へ送る為のお花の残りです。



昨日今日と一気に冬へ戻ったかのような冷たい雨が降っていますね。
室温が20度切っていますが、もうソニアちゃんの保温を心配しなくていいと思うと、ホッとする思いと寂しい気持ちが交錯しています。

ソニアちゃん最期の日の前日、バナナを切らしていました。
バナナはソニアちゃんの食欲低下後も毎朝最初に食べてくれていたので切らさないように気を付けていたんですが。
バナナがないことに気付き、夕方買いに行こうかと思ったのですが、「明日(3/18)外出するし、その時に買って帰ればいいか」と後回しにして、朝バナナを出しませんでした。
朝バナナを始めてから一度もなかったことで、ソニアちゃんも習慣化してたと思うので「ない!」とガッカリしたことと思います。
そしてナッツ類も。
食欲が落ちた時もナッツ類だけはしっかり食べてくれていたので、食欲が落ちて以来こちらも欠かさず毎日小量を与えていたのですが、元々ナッツ類は週末の部屋ん歩終了後にケージに戻ったご褒美に与えていたんです。
前日に食餌の用意をしている時、「明日(3/18)は部屋ん歩後にもナッツをあげるからから控えるかな」とその日に限って与えなかったんです。
どちらも、最近少し食欲が復活していて体重も安定していた為の私の心の油断でした。

結局、私は「あとで」与える機会を永遠に失いました。
ソニアちゃんは最後の日、写真すら撮っていませんでした。
前日の晩に背中の傷を撮った顔も写っていない写真が最後の写真です。

そして、同じく心臓病である加奈ちゃんもこんな風に突然失うことがあるのかもしれないと今更ながらに心に深く突き刺さりました。



最後に。
3月16日は愛ハム☆チカちゃんの命日でした。
あの日から5年が経ちました。
どの子も命日の月には御塔婆をお願いして、18日の合同慰霊祭に参列しています。
合同慰霊祭の後は、次の慰霊祭までお塔婆がこうして飾られます。↓
城東動物霊園20180320

チカちゃん、わかりますか?
右から3つめの『靖睦(ヤスチカ)』くんです。
そう、チカちゃんは男の子なんですね。
因みに加奈ちゃんも男の子です。
ペットショップで女の子として売ってたので女の子の名前なんです。
生後6か月で性成熟し男の子であることが発覚したけど、名前は定着してたのでそのままにしました。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 城東動物霊園

ソニアちゃん、永眠

ソニアちゃん、本日(2018年3月18日)永眠しました。
部屋ん歩中のことでした。

ソニアちゃん♪

一昨日、通院した際の問診では、

「元気です♪体重も維持できてるし。少し前は夜辛そうな顔をしてることがあったけれど。 最近はケージ内の温度も25℃キープできているからか、いい表情してます。」

「ペレットも3g食べてるし、穀類も貯食する元気が出てきました。リンゴやニンジンをすりおろしたものや、カボチャをペースト状にしたものは完食してます。ただ、生の葉野菜はまったく食べなくなっちゃいました。その代わり、緑の粉(ベジタブルサポートドクタープラスエキゾチック、野菜のミックスパウダー)はすりおろしリンゴやカボチャペーストに混ぜれば食べてくれます。」

「あとピンクのお薬、夜飲んでくれないんですよね。朝は大好きなラクトバイトや生バナナにつければ食べてくれるし。緑キャップのお薬は自分で飲んでくれます。朝起きてこない時は、すりおろしリンゴやカボチャのペーストにかければ食べてくれるけど。最近、夜は起きてこないことが多くて。眠りも深いので、なかなか起きないし、起きたタイミングであげてもマズいから断固拒否!されます」

なぁんて、まるで何も心配事なんかないかのように話してました。


ただ、昨晩。ソニアちゃんの背中に出血を伴う傷を発見。↓
ソニアちゃん♪

昨日は終日ケージで過ごしていたので、ケージ内で怪我したんだと思います。
ハウスの入り口か、土を入れてる容器の蓋に背中を擦ったか。
触っても腫瘍のようなものは感じなかったので、皮膚が剥き出しになるほど強くこすったことに違和感を感じつつも、少し様子を見て傷が悪化するようなら病院に連れて行こうと思いました。


そして今日3月18日は動物霊園で毎月恒例の合同慰霊祭に参列するつもりで、ソニアちゃんのケージを午前中に洗うことにし、ソニアちゃんが目覚めた10時頃から部屋ん歩開始しました。
ケージを床に下ろして、ケージ上部を外したところで、待ち構えていたソニアちゃん。
土の容器の蓋に乗って外に飛び出せばよいものを、焦り過ぎて土の容器から出ちゃったんですね。
床からケージを乗り越えるのは結構たいへん。
元々ジャンプ力はあるけれど、ヘルニア部分も大きく重くなって体に負担が掛かっているからね。
床に降り立ち、ケージの縁に手を掛けて外を覗くも、ジャンプできてなかったのでダメ元で手を差し伸べました。

とは言え、今まで私の手に乗ったことのないソニアちゃん。
私の手を踏み台にして、なんて発想がなくて乗ってはくれず。
そこからケージを乗り越えられないと判断したソニアちゃんでしたが、ケージの角と土の容器に囲まれたところに私が手を差し伸べたので退路が塞がれ。
次の瞬間、私の手に両前肢を乗せてくれたのです。
この時は絶対噛まれないと信じてたので、指先をクンクンされても穏やかな気持ちで静かに待っていると、後肢も。
完全に私の手のひらに体を乗せてくれました。
時間にすれば十数秒くらいなものだと思いますが、初めてのことで内心は歓喜に湧いていました。


ソニアちゃん♪


なるべく部屋ん歩の時間をとってあげようと、ケージを洗ってセッティングし、先に出掛ける準備を整え、12時少し前に本棚の後ろにいるであろうソニアちゃんに声を掛け、本棚の後ろを行き止まりにしている、モフさんたちのごはんが入っているボックスを移動させました。

ソニアちゃんの体が少し見えました。
たまに深く眠っていると、私に気付かないことがあるので、それかな?と思っていたんですが。
敷いてあるキッチンペーパーから少し外れたところに体が横たわっていて、顔半分をキッチンペーパーに潜らせている。
なんか様子がおかしいと思い、キッチンペーパーをどかすとソニアちゃんと目が合った。
なのに、逃げようともしない。
ソニアちゃんに声を掛けて体に触れると、───冷たい。

それでもね、しょっちゅう低体温にさせてしまっていた私は、触れたヘルニア部分が冷たいのは本棚の裏が冷えていたせい?と思い込もうとしていました。
ソニアちゃんの冷えた体を抱き上げても、亡くなったとは信じられず、頭は思考停止状態。

動物霊園に行くべきか行かないべきか。
何をすべきか。
働かない頭のまま、薫くんと加奈ちゃんにお別れの挨拶をさせて、取り敢えず慰霊祭に行くことにしました。


ソニアちゃん♪


今年1月4日に『拡張型心筋症』と診断され、かなり状態が悪いと言われましたが、あれから2か月半、最期の日まで元気に過ごしました。
一時は食欲の低下と共に体重も減少したけれど、他でカバーし体重を戻すことができたので一度も強制給餌はなし。
昨晩は大好きな生ヘンプとビーポーレンを食べ、今朝は大好きなラクトバイトを舐め、すりおろしリンゴを完食しました。
大好きな部屋ん歩中にお気に入りの本棚の裏の秘密基地でひっそりとなくなりました。
享年6歳と10か月。寿命だったと思います。

ソニアちゃんは元気だったので、本人に直接言うのは躊躇われたけど、心臓病と診断されて以来、ずっと心で伝えてきたことがあります。
「絶対にひとりで死んじゃダメだよ。ソニアちゃんは私に抱っこされながらっていうのは難しいかもしれないけど。ひとりは寂しいから。私がいないところで、ひとりで死ぬのはダメだからね」って。
そういう意味では、ソニアちゃん、ちゃんと考えてくれたのかな?って思います。
私が在宅している時で、私がすぐに発見できるタイミングと場所を選んでくれた。

そして、亡くなる直前には、私の手のひらに乗るという最高の贈り物をくれました。
最後にもう一度、あの美しい声が聴きたかったな。


城東動物霊園20180318

上画像は、今日動物霊園に咲いていた花です。
一昨日3月16日は、愛ハム☆チカちゃんの命日でした。
あの日から5年が経ちました。
霊園で火葬の予約をしてきました。
3月20日(火)15時からです。


今までソニアちゃんの応援ありがとうございました。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア 心臓病 拡張型心筋症

部屋ん歩後のソニアちゃん♪ (動画も)

ソニアちゃん、電気毛布による保温が効果あったようで、低体温になることもなくなりました。

DSC_0715.jpg

先ほど体重を量ったら、249g。
元の体重に戻りつつあります。
お薬もイヤイヤながら自分から飲んでくれるし。
ソニアちゃん、頑張ってます。


これは、2月4日の撮影。↓
ブレてますが、これで心臓がかなり悪化してると言われても信じられないですよね。(汗)
P2042359.jpg


ここから先週の画像と動画。
相変わらず警戒心は強いけれど、こうして私のことを気にして顔を覗かせてくれたり、近寄ってきてくれたりします。
本棚の裏の壁には給気口があって冷たい空気が入ってくるので、この時期は本棚の後ろで寛ぐより、部屋の中を歩いたり走ったりする姿が多くみられるのも嬉しい♡

P2182396.jpg


部屋ん歩後。
ケージへ戻すとご不満のようで。
脱出する方法はないかとケージ内を走り回ってます。↓

DSC_0774.jpg

動画でもどうぞ!↓



ケージの上蓋を閉めると、諦めて土掘り開始。↓

P1282352.jpg

お顔を土だらけにして掘る姿が私は大好きです。
なかなか動画で撮らせてもらえないけれど、少しだけですが動画でどうぞ!↓





↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア 拡張型心筋症 部屋ん歩 心臓病 土掘り 動画

ソニアちゃん、少し回復!?

新年早々、『拡張型心筋症』と診断されたソニアちゃんですが。
お薬の効果か、若干食欲が回復しました。

ソニアちゃん♪


ふやかしペレットにはいっさい口を付けないので、ピルカッターでゴリゴリと粗い粉末にしてアマランサスや生ヘンプなど食べる食材を混ぜて少しでも口に入ってくれたら、と思っていたのですが。
少しずつ食欲が回復した頃、ピルカッターを使わずそのまま入れてたペレットの方が減っていることに気付き。
思い切って、ピルカッターを使うのをやめてみたら、ほぼ食べてる!
といっても、通常の半分の量しか入れてなかったので、明日は少し量を増やそうと思います。


当初懸念した程の苦労なく投薬できているのですが。
寧ろ寝てるソニアちゃんを起こすのがいちばん苦労してます。
ジリスさんて眠りが深いからね。


ソニアちゃん♪

↑こんな感じで寝床の蓋を開けて、ソニアちゃんを起こすのですが、何しても起きる気配なし。
体は温かいので冬眠してるわけじゃないんですが。
こんなに深く眠っているのを起こしていいんだろうか?と少々心配しています。

起きた後も抵抗されますが、途中からシリンジを両手で抱えて飲んでくれるので助かってます。
ただ、夜は2種あって2本目は味にクセがあるらしくなかなか飲んでくれないので、ナッツ等につけて与えてます。

ソニアちゃん♪


薫くんとソニアちゃんの部屋ん歩風景。↓

ソニアちゃんと薫くん

仲睦まじい訳ではなく、ふたりともドキドキです。


ソニアちゃん、11月から毎週体重が減り続けていましたが、今週一気に6グラム増えました。\(^o^)/
もともと食べたい気持ちはあったようなので、食べることができるようになって本当によかった。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア 心臓病 拡張型心筋症 部屋ん歩

今年もよろしく♪ & ソニアちゃんも心臓病みつかりました

遅れ馳せながら。

2018年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年は気持ちの良い快晴で始まりましたね。
年末年始の7連休、何やかやで毎日化粧して外出してましたが、しっかり休息してリフレッシュできました。

我が家のモフさんたちも皆元気に新年を迎えることができました。

加奈ちゃん。↓
加奈ちゃん♪

昨冬同様、部屋ん歩中にあちこちにチッコしてます。
泌尿器系のトラブルなのか、発情期なのか、飼い主に何か言いたいことがあるのか。
イマイチ原因がはっきりしません。
今年は10月で10歳。
昨年は心臓弁膜症と診断され、お薬飲んでますが、年取るといろいろあるよね。


薫くん。↓
薫くん♪

なんだか、我が家でいちばん健康になっちゃいました。
開帳肢はすっかり軽度になり、尻尾もピコピコ動くようになりました。
一生続くと言われたお腹の不調も改善し、お薬もなくなったし。
不正咬合と言いつつ、もう半年くらい歯切りしてないし。
牧草も食べるようになったしね。
このまま元気に2歳を迎えよう!


薫くん、年末の通院で940gになりました。

加奈ちゃんと薫くん♪

加奈ちゃんが700gなので、だいぶ大きさの違いがでてきたかな?
相変わらず、ビミョーなふたりです。
今年も一緒には部屋ん歩できないだろうな。。。

加奈ちゃんと薫くん♪


ソニアちゃんは、今日さっそく通院してきました。

ソニアちゃん♪

主訴は、食欲不振と体重減少。
といっても、食欲がない訳じゃなさそうなんですね。
寝床から出てくると、一直線に食器の中を覗きに来るので、食べようという気持ちはあるんだと思う。
ただ、ペレットは半分も食べない。穀類も最初は食べていたけれど最近はほぼ食べない。
えん麦やソバの実も徐々に食べなくなってきた。
生野菜は水菜やサラダ菜は食べるけど、キャベツは一切食べなくなったし、サニーレタスも食べたり食べなかったり。

いろいろ工夫して。
生バナナは食べるし、殻なしのソバの実や、殻なしの生ヘンプシードは食べる。
オートミールは少し食べてるかなぁ。
ビーポーレンも食べるし、生クルミや生アーモンドも細かく砕いてあげれば食べてるし。
そんな感じでここ2週間は1週間で体重1グラム減までに抑えることができました。

ウンチは量は減ってるけれど、形大きさに問題なし。
そこで口内に原因があるんじゃないかと思ったのですが。

レントゲン検査の結果を見てビックリ!!!
両側の下の臼歯がすべてなくなってるそうです!
原因は不明。
確認できる範囲で口の中を視認してもらった結果、異常は見つからなかったけれど。
体の小さい動物なので、口の奥まで見ると言っても限界があるし、わからないそうです。

そして、心臓も1年半前のレントゲン画像と比較し大きくなっていることがわかりました。
今年7歳という年齢からしても、心臓に問題が出ている可能性あり、エコー検査をすることに。
結果は、『拡張型心筋症』という診断名がつきました。

かなり状態は悪いようです。
心臓の伸縮度が11%くらい。
正常値は40~50%。
心臓弁膜症と診断されている加奈ちゃんは前回44%だったので、それと比較してもかなり悪いことがわかります。

そして、ソニアちゃんの場合、体が小さいので採血ができず、これ以上の検査ができないというんですね。
本来なら検査をした上で処方されるべき薬を検査なしで処方するしかないと。
場合によっては副作用がでるかもしれず、何かあればすぐに病院に連れてくるようにと。


ソニアちゃん♪


フツーはもう少し悪化してから気付くことが多く、肺水腫を起こして余命1か月ってなるらしい。
ソニアちゃんは、これでもまだそこまでは悪化していないけれど、治療して治せるのかというと、そうでもないらしい。

動物医療も進歩して、人間と同じように病名がつくようになったけれど。
診断できても治療までは追い付いてないようです。

副作用のある辛い延命はしたくない。
でも、拡張型心筋症を検索したら、「突然死」なんてワードが出てきたりして。
どうなるのかわからないけれど、ソニアちゃんがなるべく辛くない方向で選択したいと思います。



新年から重い話題でスミマセン。
またまた、闘病記録になりそうですが、よろしければお付き合いください。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : うさぎ 開帳肢 不正咬合 チンチラ 心臓弁膜症 ジュウサンセンジリス 拡張型心筋症 腹壁ヘルニア 動物病院

ソニアちゃんの緊急事態

帰宅すると、珍しく起きているソニアちゃん。↓

ソニアちゃん♪

いつもはお布団の奥深くに潜り込んで姿を見せないのに。
今日はお目目ぱっちりでこちらを見上げてくる。

可愛い

食事の用意をするために食器を引き上げると、いつもよりもペレットも穀類も残している量が多い。
食器を洗って、給水タンクをケージに戻すと、同じ場所でこちらを見上げている。

???

具合が悪そうには見えないけど・・・。
昼間寝てたのかな?


食餌の用意が終わって食器をケージに戻す時も、やっぱりパッチリお目目の可愛いお顔でこちらを見上げてくる。
やっぱソニアちゃん可愛いなぁ


そこで写真を撮ろうと思い立ち、「逃げないでね」と祈りつつケージの蓋を開け、撮影した写真が冒頭の画像。

ここで異変に気付いた。

あれ?
なんかおかしい。

ケースの蓋を外すと、お布団を齧って開けた穴に上半身がすっぽりはまり、腹壁ヘルニアの部分で引っ掛かって身動き取れなくなっているソニアちゃんの姿が!!!


手芸用の裁ちばさみを取り出し切断しようと構えたら、必死に逃げ出そうと腹壁ヘルニアが締め付けられ、慌てて作戦変更。
外した蓋をソニアちゃんの視界を遮るように置いて怖がらせないようにしてから、輪っかになっている部分を切断しました。↓

ソニアちゃん♪

無事ソニアちゃん救出成功!\(^o^)/

ソニアちゃん、ようやく自由に身動き取れるようになって、慌てて寝床から飛び出しペレット食べてました。
お腹空いてたんだね。


気付いてあげられてよかった。
必死に見上げてたのは助けを求めてたんだね。

私が気付くのに時間かかっちゃったけど、ちゃんと教えてくれたソニアちゃんをいっぱい褒めてあげました。
ソニアちゃんが無事で本当によかったです。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア

ソニアちゃんの食欲不振と体重減

ソニアちゃん、今日も元気に部屋ん歩しました。
ケージの蓋が開くのを心待ちにしているソニアちゃん♪↓

ソニアちゃん♪


カメラを構える私に気付いてこっちへ来ました。↓

ソニアちゃん♪


でもやっぱり、週に一度の部屋ん歩の時間は無駄にしたくないソニアちゃん。
気を取り直して、出掛けて行きました。

ソニアちゃん♪


薫くん部屋ん歩用のシートが敷いてありますが、薫くんも部屋ん歩中。
薫くんはソニアちゃんが気になるようですが、程よい距離を保てているので、一緒に部屋ん歩できてます。


ソニアちゃん♪


さて。
ソニアちゃんの体重減がとまりません。
11/3 259g (病院での測定)
11/19 253g
11/26 251g
12/3 243g
12/9 242g
12/17 238g

食欲もずっとイマイチでペレット6グラムの内、1~2グラムは必ず残すようになりました。
穀類は殻付5~6グラムはえん麦、ソバの実、麻の実などの美味しいところは毎日完食。
粟・稗・黍は完食してたり、残していたり。
生野菜は、草食さんたちの為に最近レパートリーを増やしたのが裏目に出て、ソニアちゃんのお口に合わなかったり。


ソニアちゃん♪


ソニアちゃん、11月3日に半年に一度の健康診断に行ってきたんですが。
聴診器を当ててる間、ずっと威嚇音出してて、診察してもらえなかったんです。
ソニアちゃんが威嚇音を出すことはいつものことだけれど。
聴診ができなかったのは、思い返せば初めてのこと。

たまたま、なのかな。
それとも、どこか悪いのを知られたくなくて・・・?
なんか、いろいろ考えちゃいます。

人馴れしていなくて。
それでも私には撫で撫ですることを許してくれて。
部屋ん歩中、浴室でケージを洗っていれば、わざわざ様子を見に近くまで来てくれるし。
私が部屋にいれば何度も顔を見上げてくるし。
目が合うと逃げちゃうけどね。

でも、そんなソニアちゃんだから、最後はいっぱい迷惑かけていいんだよ!って思うし。
その反面、人馴れもしない野生児のソニアちゃんはどこまで治療を望んでいるのか、とも思うし。


年内に薫くんの通院が残っているので、その時にソニアちゃんの体重減について相談してこようと思います。
ソニアちゃんが食べられそうなものをよく観察して、まずは体重維持していかないと。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア 部屋ん歩 動物病院 食欲不振 体重減

ソニアちゃん、腹部から出血で急遽通院!

ご無沙汰してました。
1か月更新してなかったせいで、広告表示が出ちゃってました。
失礼しました。
9月は何やら忙しくて土日もなくバタバタしてました。
おかげで喘息が悪化の一途を辿っています。
2年間喘息症状が出なくて緩解状態だったのにな~。
この夏、7月9月10月と喘息発症してます。
しかも、この間ずっと咳が続いたまま。
薬がどんどん増やされて、ついに吸入薬2本になっちゃいました。


さて、金曜日は咳症状がひどくて仕事休んだのに、土日は動物病院通いしてたhamori☆です。


昨日はソニアちゃんのケージを洗う為にいつものように部屋ん歩させてたんですが。
ソニアちゃん♪


15時に加奈ちゃんと部屋ん歩交代する為にソニアちゃんをケージに戻そうとしたら・・・。
「!!!」↓
DSC_0477.jpg
DSC_0478.jpg

かなりの出血の跡。
指で触れるとオレンジっぽいサラッとした血液が、まったく乾いてない状態でした。

慌ててソニアちゃんを確認すると、ぐったりした様子はなく動きも悪くない。
出血の位置を確認するにしても、ソニアちゃんは触れないし、無理に触るとストレスになるので、プラケに入れて全方向から観察すると、腹壁ヘルニアのある右腹部に出血の跡が。

既に出血は治まっているようだったけれど、場所が場所なだけに万一のことを考えて病院に連れて行くことにしました。

とは言え、日曜日は病院17時まで。
無理かなぁと思いつつ、HPで獣医師の確認をしながら動物病院に電話。
当日中に診察してもらえることになりました。(´▽`) ホッ

こういうところ、本当に助かります。
助かりますが・・・な~ぜ~か~受付の電話対応には毎回イラっとさせられます。
無茶言うモンスター飼い主多いのかなぁ。。。


ソニアちゃん♪

急遽当日診察で入れてもらったので、受診は最後。
それでも、以前に診察してもらったことのある先生に診てもらえてホッとしました。
出血に気付いてから既に2時間以上経過していて、血色もよく血圧も正常。

そもそも、3時間の部屋ん歩後、すぐにプラケに入れてしまったので、水分補給と栄養補給の為に生野菜やペレットを入れたらしっかり食べてたので、これは大丈夫だな、とは思ってましたが。

傷に対して出血量が多いと言われましたが、取り敢えず他に出血した形跡はなさそうだったので経過観察することにしました。


本来の体よりも大きく横にはみ出てるので、狭いところを通ろうとして引っ掛かることもあるんですよね。
腸などの臓器もあるので、本当に心配ですが、心配し過ぎて何もさせてあげないのはもっと可哀想なので、今日だけ部屋ん歩なしです。
今日も私が休みと気づいて、期待のこもった瞳で見上げられちゃったんだけどね。
傷口完全に塞がってないかもしれないし。
といいつつ、昨日病院から帰ってきてからも今日も土掘りに勤しんでるソニアちゃんです。
元気だね~。





※更新サボリ過ぎたので、この後記事2本予約投稿しました。
※11日と13日に公開されますので、よければ覗きにきてくださいね☆



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア 部屋ん歩 動物病院

ソニアちゃん、はじめて記念日♪

ソニアちゃん、今日は初めて私の手から直接ペレットを食べました♪\(^o^)/
その瞬間は画像に納められませんでしたが、私の手から頬袋に詰め込んだペレットを取り出して食べるソニアちゃんです。↓

ソニアちゃん♪


ジュウサンセンジリスは人馴れしにくいと言われている上、1歳半まで業者にいたソニアちゃんですが、1歩1歩着実に距離が縮まっています。

ここまで時間が掛かった主な原因は、飼い主の「噛まれたくない」というヘタレっぷりですが。(汗)
それでも、手のひらにペレットやおやつを乗せて差し出すも、指先をクンクンするだけでなかなか食べてくれない時期も長くあったので、ようやくこの日を迎えられて感激です。


先月私の夏休み中に週末のケージを洗う日以外にも部屋ん歩をさせてあげたら、私が家にいると期待のこもった瞳でこちらを見つめるようになりました。
女子のおねだり目線て不思議な力がありますね。魔力なのか魅力なのか・・・。
そんな訳で先週末は、土曜日曜と2日連続で部屋ん歩を楽しんだソニアちゃんです。↓

ソニアちゃん♪


薫くんが若さゆえ(?)の好奇心でソニアちゃんに近づいたりするものの、攻撃性は皆無なので同時にケージフリーにできるのもソニアちゃんの部屋ん歩を実現可能にしてくれています。
薫くんに近づかれるとソニアちゃんはダッシュで逃げますが。(汗)

薫くんと加奈ちゃんも同時にケージフリーを試してみたのですが、加奈ちゃんが攻撃的で諦めました。
興味深いのは、捕食動物でないせいか、逃げる薫くんを追わないんです。
鋭い勢いでお口が出て、それで終わり。
加奈ちゃんも威嚇だけなので、薫くんを傷つけることはしていません。
驚いた薫くんはケージへ一目散。
同種でないから命を懸けた一戦にはならないのかな???



閑話休題。



ソニアちゃん、ケージフリーの際、私が部屋にいても部屋を走り回るようになりました。
警戒しながらだけど、それでも大きな進歩です。

いちばんのお気に入りは本棚の後ろ。↓

ソニアちゃん♪

故・チカちゃんの秘密基地は今も健在です。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア 部屋ん歩

ソニアちゃん、ハウスの間口を広げました

ソニアちゃん、毎日食欲旺盛で元気に過ごしています。
なかなか姿が見えないのでね、空の食器がソニアちゃんからのメッセージです。

さて、ソニアちゃんハウスの間口を広げました。

相変わらず、ざっくりな飼い主の性格がにじみ出ていますが(笑)、こんな感じ。↓↓
ソニアちゃん♪

腹壁ヘルニアの部分が大きくなってしまい、被毛がこすれてなくなってしまってるんですね。↓

ソニアちゃん♪

ハウスの内側の仕切りはずいぶん以前にノコギリでカットして広げていたんですが。
美しい被毛のラインが消えてしまっているのも残念だし。
そもそも被毛は肌を守るためのもので、腹壁ヘルニアの部分には腸もあったりするので、皮膚が傷つくことはなんとしても避けたいので。
これでまた、美しい被毛に覆われるといいのですが。

ソニアちゃん♪

ソニアちゃん、なかなかカメラ目線の写真が撮れません。
これって、常に私に視線が向いてるからなんですが。
そう考えると、カメラ目線の子たちってカメラを見てるんだよね。
カメラが何かを理解してるわけじゃないのに。
ちょっと感心しちゃいました。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : ジリス&ハタリス
genre : ペット

tag : ジュウサンセンジリス 腹壁ヘルニア

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
心臓弁膜症と診断されました。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:710グラム(2018/4/20現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:940グラム(2018/4/21現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠



ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
拡張型心筋症と診断され
2018年3月18日永眠

↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1008位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
38位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ村