加奈ちゃん、二度目の採血検査

土曜日は、加奈ちゃん、心臓のお薬を初めて1週間になるので、採血検査をしてきました。

加奈ちゃん♪

お薬の効果かは不明ですが、この1週間、やたら元気でした。
久し振りに薫くんケージの裏側に入り込んだりして。
やんちゃが過ぎて、薫くんケージの隙間に頭を突っ込んでしまい、肝を冷やしましたが事なきを得ました。
35mmピッチなんですが、そのままだと頬骨が引っ掛かって入らないのに90度頭を傾けると入っちゃうみたいです。

因みにソニアちゃんは、↓画像の加奈ちゃんが敷材を引っ張り出してる隙間から難なく出入りできちゃいます。(汗)

加奈ちゃん♪


話戻りますが。
加奈ちゃん、体重は695グラムで前回と変わらず。

血液検査の結果はこんな感じでした。↓ ※クリックで大きく見れます。
img016.jpg


前回と比較すると、前回低めだった総タンパク(TP)は更に下がってしまいました。
一方で、前回高めだったアルカリフォスファターゼ(ALP)はまだ上限を超えているものの若干下がり、前回低めだったアルブミン(ALB)は正常値に。

ただ、総タンパクもチンチラさん総じて低めかもしれないし、とにかくチンチラの正常値というのがまだまだデータが揃っていなくてこうして検査をしてみても正確なところは何ともいえないようです。
実験に使われる動物なら、データ揃っているんでしょうが。皮肉な話です。
それでもこうして問題のある子を検査してデータを蓄積すれば、将来のチンチラちゃんたちは適切な治療を受けられるようになるんでしょうね。


加奈ちゃん♪


取り敢えず、投薬が悪さをしていないことを確認できたので、1か月分の薬を処方されました。
今後また血液検査やエコー検査をするようです。
完治はないと言われているけど、今の段階では血液検査もよっぽどの異常値が出ないと明らかに悪いと言えないようで。
何の為の治療なのか歯痒いところはあるけれど、それでも治療しないで放置するという選択肢はないので、自問自答しつつきっとこのまま治療を受けることになるんだと思います。


加奈ちゃん♪


今回の待ち時間は、うさ飼いチラ飼いデグ飼いのご夫婦4組くらいとお話しました。
血液検査の結果待ちに1時間以上かかったもので。
すごく毛並みの綺麗な小柄なネザーさんがいたんですが、若い子かと思ったら5歳の女の子でした。
体重800グラムだそうで、薫くんと変わりない体重の子がいて、少し安心しました。
加奈ちゃんのモフ毛に触って大興奮のご夫婦もいたし。
デグ飼いさんとはデグーあるある話で盛り上がりました。
珍しくチラ飼いさんと会えたのに、本人とは会えず・・・残念。


来週は薫くんが通院。
そう言えば、再来週はうさぎのしっぽ主催の『うさFesta春2017』が開催されます。
今回は薫くんも参戦します。
有料のうさぎセラピー講習会に申し込んだの。
まだ空きがあるようなので、気になる方は是非!

サイトを見ると写真撮影をすごく推してる気がするんだけど、申込者少ないのかなぁ。。。
こういう機会でもないと薫くんとこういう場所でお出かけすることはないから、ココロくすぐられるんだけど。
講習会後で疲れてるのに、撮影なんて可哀想だよね。。。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。
スポンサーサイト

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

tag : チンチラ 心臓病

加奈ちゃん、心臓のお薬始まりました

加奈ちゃんケージ、ようやく円筒巣箱設置できました。↓
加奈ちゃんケージ

加奈ちゃんは野良寝しないので、寝られる場所は複数ある方がいいもんね。

ケージの奥側に設置したかったんだけど、手前は扉があってスロープが付けられなかったもので。
本当はハウスの屋根にジャンプしなくてもいい方法が欲しいところなんだけど。
まぁ100点満点ではないけれど、取り敢えず加奈ちゃんも気に入ってくれてるので、いいアイデアが見つかるまでこれで行きます。



さて、加奈ちゃん。
体重減少が続いて、ついに700グラムを下回ってしまいました。
と言う訳で、昨日(2/25土)動物病院に行ってきました。

加奈ちゃん♪


体重は695グラム。
食欲はあるし、最近は元気なんですけどね。
過去3回 心雑音が出てるのと、前回の尿検査で蛋白が出ていたので、今回は血液検査と、心臓エコーしてもらいました。

加奈ちゃん、モフモフなんで胸の毛、刈られちゃいました。(汗)
白い毛先がカットされて、内側の黒い毛がみえちゃってるんですが、プライドが許さないのか写真撮らせてくれませんでした。

加奈ちゃん♪


血液検査の結果は、こちら。↓  ※クリックで大きく見れます。
img015.jpg

総タンパク(TP)が若干低め、アルカリフォスファターゼ(ALP)が若干高め、アルブミン(ALB)が若干低めだそうです。
いろいろ質問したんですが、基準値を外れてるものに対して改善のための具体的なアドバイスはありませんでした。

心臓のエコーの方は、弁で血液が逆流しているのが確認されたそうです。
心臓の収縮率は正常。
血液が逆流するのを抑えるために血圧を下げるお薬をいちばん少ない量で処方されました。

1週間後、再度血液検査をして問題ないか確認します。
過去に同じ薬を処方されたチンチラさんで、薬の服用で体調が悪くなった子はいないようですが。
まだまだ症例が少ないようで。
異変があれば薬の服用を中止して、すぐに病院に連れてくるよう言われました。


加奈ちゃん♪

こうしてゴロンと横倒しになって寝る姿を多く見掛けるようになりました。↑
加奈ちゃん、以前は割と立ち寝派だったんですが。



それでも、円筒巣箱の上に乗るやんちゃな姿も見せてくれてます。↓

加奈ちゃん♪


この先どうなるのか、治療の選択をどうするのか、悩ましい問題が山積ですが、加奈ちゃんにとっていちばんよい選択をしてあげられたらと思います。



実は薫くんも入院したり色々あったんですが。
昨日も動物病院通いで1日潰れ、なかなか記事をアップできずスミマセン。
(キャリー2つを電車で持って行くわけにいかず、しかも昨日は薫くんの毛刈りがあったため、病院と家を3往復しました)

本当はチンチラセミナーでも有益なお話をたくさん聞いてきたのでご紹介したかったのですが。
それは別の機会に別の形で。


↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

加奈ちゃんケージに紙製敷材復活!!

加奈ちゃんケージ、床部分を少し変更しました。↓
加奈ちゃん♪


洗えるペットシーツにしてたんですけどね。
平ら過ぎて、足音がペタペタ聞こえるのが気になってたんです。

足底潰瘍には、こういう平らな床ってNGなんですよね。
足裏全面に常に体重が掛かってしまうから。
野生なら、こんなに平らな場所ってない訳で、常に同じ場所に同じように体重が掛からないように配慮することが大切です。

2週間程前にまた走り方が不自然になってきたので、一旦ケージ内をフラットにしました。
今回は翌日には少し復活したので、先週末に床部分を変更した上で2階部分を設置。
前回より、2センチほど低く設置してます。


加奈ちゃん♪


紙チップの敷材を復活し、何年もお蔵入りしていたウッドフロアーを入れてみました。
紙チップが飛び散らないようにガードしている段ボールが見栄え悪いですが。(汗)
これで以前と同様、ステージ以外は平らな部分がなくなりました。(^^)v
ウッドフロアーでチッコした場合も考慮し、下にはペットシーツを敷いてます。


ギリギリーな場所にいる加奈ちゃん。↓
加奈ちゃん♪

加奈ちゃん、昔からこういうギリギリな場所でよく寝ててヒヤヒヤしたりするんですが。
皆さんのお家のチンチラさんもそういうことありますか?



砂浴び後の真っ白加奈ちゃん☆↓
加奈ちゃん♪


加奈ちゃん、体重減少が止まりません。
昨晩は709グラム。

加奈ちゃんの場合、病院から700グラムが目標と言われてるので、本来なら体重が減って喜ぶところなんですが。
時々感じる不調の影もあって、何か見落としがあるんじゃないかと心配してます。



さて、今日は「『チンチラ完全飼育』発売記念セミナー」を聴講してきます。
結局、飼育書全然読み込めてないなぁ。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

通院キャリー用バッグと加奈ちゃんの通院結果

先週末、加奈ちゃん通院してきました。

寒そうだったので、直前にキャリー用バッグを購入しましたよ!↓
キャリー用バッグ

ロイチンさんの『ハードキャリー用ショルダーバッグ(アイリッシュブルー)』です。
サンコーのライトキャリー、リッチェルのキャンピングキャリー、アトラスキャリー10等ハードキャリーに使えます。

ウチは、旧タイプのライトキャリーなので若干小さ目なんですが、このバッグの良いところは左右をしっかり留める調整紐が付いてるんですね。↓
キャリー用バッグ

これで横方向にしっかり固定され、縦方向は肩紐をまとめて持つことで固定されるので、バッグの中でキャリーが遊ぶことなくとても安定して持ちやすいです。

上の画像でわかるかな?
ケージ側の紐を短く調整しています。
こうすることで肩に掛けた時もキャリーが傾かずに水平を維持できます。

キャリーの上に被せる布は結構薄い布でした。
バッグ自体はしっかりした布だけど、蒸れるような素材ではないので季節を問わず使えそうです。↓
キャリー用バッグ

先週末はちょっと寒かったので、キャリーを上からサイドをフリースで覆った状態でバッグに入れました。

で、これは公式ではないですが、こんな風に折り畳んで肩紐をまとめる為のボタンで留めるとコンパクトにできます。↓
キャリー用バッグ

内側と外側にポッケが付いてるので、検査用のウンチを入れることもできるし、上に被せる布には防水加工されたポケットも付いてるので夏には保冷剤を入れることもできるそうです。

これ、ブルーの他にピンクとベージュがあります。
オンラインショップの画像が、電球色の中で撮影されたのか全体に暖色系に見えて購入にかなり悩みました。
届いてみたら、ベビー用品で見かけるような優しい生成と清潔感のあるブルーと白のストライプでした。

税込14,580円とロイチンさん価格でお高いですが、電車通院の我が家は、キャリーを手持ちすると病院に着いた頃は手がプルプル震えちゃってたので、持ちやすいショルダーバッグは本当に重宝します。



さて、加奈ちゃん、先週末今年2度目の通院をしてきました。
加奈ちゃん♪

体重は735グラム。
今までおやつにカウントしていなかった、乾燥青パパイヤをお湯で戻したものをやめてみたり、元気になって運動量が増えたこともあったのかもしれないけれど、2週間前より23グラム減。

ただ、タイミング悪くて、体重が減ったのがダイエットの成果なのか、他の原因で体重が減ったのかということで、楽観視されませんでした。
でもまだお肉ついてるって言われたけど。(汗)

ペットシーツを使い始めたことでトイレを撤去しちゃったので、チッコ検査どうしようか悩んでたんですが。
いたずら加奈ちゃん、ペットシーツを捲くり上げたところにチッコしてたのをある日の帰宅後に発見!!
チッコを採取し、慌てて病院に電話して、先にチッコだけ持参し検査してもらうことにしました。

検査結果は、潜血等の反応はなく、「尿蛋白+」が出てました。
体重減のことと、尿蛋白については、定期的なチェックが必要とのことでしたが、家で体重測定できるし、尿検査薬も輝くんの時に買い直したものがまだ期限切れてないので、自宅で経過観察することに。

取り敢えず、加奈ちゃんの通院は終わりました。
ジャンプも軽々こなすようになったし、走るスピードも壁キックも元通り。
フンのサイズもまぁまぁかな。

加奈ちゃん、完全復活です!!!



そう言えば、『★チンチラ完全飼育本出版記念講演&懇親会★』が2月3日に開催されますね。
 →第3回チンチラ飼育セミナー

飼育書購入したもののなかなか読み進まないので、セミナーだけ参加することにしました。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

加奈ちゃんケージ、ロフト作りました。(仮)

ご心配をお掛けしておりましたが。
加奈ちゃん、ちょっと復活しました!!

と言う訳で、ロフト作っちゃいましたよ!↓
加奈ちゃんケージ♪20170116

本当はスロープにするつもりでしたが、行き当たりばったりで作っているので。
ロフト部分しか考えておらず。
今後いろいろ手直しする予定です。

ロフト部分は、ウッドフロアーW
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KAWAI ウッドフロアーW(400×450mm内外)
価格:1680円(税込、送料別) (2017/1/16時点)



以前のものを使いまわしです。
本当は未使用のものが2枚あるんだけど、使用されている枝が太くて重いので、耐荷重が心配で使えずにいる上、買い直しするにも現物を見て選べない通販じゃまた太いの来るかもと心配で購入できず。

ただ、以前のケージと幅が違うので、両サイドの板は付け直しました。
今回『サーモウッド』のヒノキを使用してます。
水と熱だけで化学薬品を使わないエコな木材ということなので。


床に敷いているのは、ペットシーツです。



フローリングの滑り止めにも使えそうだったので、薫くんの部屋ん歩用に大きなサイズも購入しました。
ベッド下に敷いています。


トイレを撤去したので広々。
平面を走れるようになりました。1メートルだけだけどね。
本当は今週末、病院にチッコ持って行くはずだったのに・・・トイレ撤去しちゃって、どうしよう。。。(-"-;)



運動量が増えて、加奈ちゃんますます絶好調!
加奈ちゃん♪

やっぱりプライドも関係あるんだろうなぁ。
ロフトからなら薫くんのこと見下ろせるし。
私のベッドの高さに合わせているので、夜行性の加奈ちゃん、私の寝てる姿も見えるね。

ロフトには何も置かないつもりです。
体調が悪い時は2階に行かなくても生活できるように。
本当は仮眠できる円筒巣箱か、メッシュトンネルを復活させたいんだけど。

取り敢えず、今のレイアウトは(仮)ということで。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

加奈ちゃん、フラットケージへ

加奈ちゃん、昨日(1/7)通院してきました。

加奈ちゃん♪


12月に入ってから部屋ん歩中にあちこちでチッコするようになったんですね。
私に構って欲しくてわざとベッドでチッコしたりすることは、ティノくんがいた頃や薫くんが来てから度々あったんですが。
そういうのとは違って、タラッとチッコが落ちているんです。
デグーの場合はそういう習性だったようで、ティノくんたいた頃はあちこちフローリングが汚されたものでしたが、加奈ちゃんは部屋ん歩中も必ずケージに戻ってチッコしていたのに。

その後、ケージ内でも2階3階のウッドフロアーでチッコした形跡が度々見られ、その下にあるステージがチッコで汚れていることも。
寝床の敷材が濡れていることもあり、泌尿器系のトラブルが心配になってました。


加奈ちゃん♪


年末年始休暇に入り違和感を覚えたのは、いつもなら夕方にケージから出す際、弾丸のように飛び出してベッドの下に一時退避した後、薫くんのケージにちょっかいを掛けに行き、洗濯機の裏に籠っているのに、その勢いがなくなりベッドの下など部屋にいることが多くなったこと。
洗濯機の方は寒いからかなとも思ったんですが。
ケージの掃除をすると、食器や給水器のある2階部分よりも上に行った形跡がないことに気付く。
フンが1つも落ちていないことに加え、通常砂浴びの砂で白くなるはずが年末に洗った綺麗なまま。

走る姿を意識して観察すると、両脚揃えてチョンチョンと軽快に走るものの以前のようなダイナミックさがない。
左右差はなく、足を引き摺ったりビッコをひいたりしてるわけではないので脚ではなさそう。
ケージ内の上下運動もちょっとした高低差ならジャンプするけれども、一瞬ためらいというか考えてからジャンプしている気がする。
ベッドなど部屋の中での上下運動もしていないことに気付きました。
脊椎っていうか腰椎を痛めたのかなぁ。。。

その状態が何日も続いたので、病院に行くことに。
加齢によるものかもしれないけれど。
加齢によって病気や不具合が起きているなら、様子見してちゃいけないというのは輝くんの時に感じたので。


加奈ちゃん♪


体重は、758グラム。
ひと通り状況を説明してまずは触診。
聴診器では、心雑音があると言われました。
前回10月のバースデー健診でも心雑音の指摘はあったので、心臓の超音波検査をするか聞かれました。
麻酔は必要ないけれども、動いている心臓を診る為には本人が動かないよう補ていする必要があり、腰を痛めているのだとすると腰に負担が掛かると言われ。
今いちばん優先すべきは腰だと思ったので、レントゲンのみ撮っていただくことにしました。


結果。
チッコの問題は、結石等は写っておらず。
脚腰の問題は、骨に異常はなし。
ただし椎間板は前回同様、一部痛みを引き起こしている可能性はあり。
心臓については前回のレントゲンより大きくなっている可能性あり。


渾身の力で敷材引っ張り出してるのにねー。↓
加奈ちゃん♪


それでも少し安心しました。
いろんなところを上り下りしているので、私の見ていないところで何か失敗して怪我したのではないかと心配してたもので。


心臓の超音波検査は、加奈ちゃんモフモフ過ぎるので、胸の毛を刈る必要があるかも、と言われました。
チンチラの心臓病というケースはあるし薬での治療になるけれど、症例が少ないので、とも。

でもまずは腰の方を優先で。
尻尾は上がってますか?と言われ、問題ないと答えたけれど、改めて観察すると尻尾の先はクルンと持ち上がっているけれど。
こんなもんだったかなぁ。
四つん這いの時はもっとクルンとしてなかったかなぁ。
薫くん相手にフリフリはしてるので問題ない気はするけれど、尻尾の何に異常を感じたらいいのか...。


取り敢えず、ケージをフラットにして1か月安静を言い渡されました。
と言う訳で、フラットケージです。↓
加奈ちゃん♪


トイレの用意がなかったので、キャリーの底部分に敷材を入れました。
砂浴び容器も浅いトレイにするかなぁ。


昨日は、病院から帰ってきて、加奈ちゃんをキャリーに入れたまま、今までのケージを分解しサークルケージを組み立てました。
元々、先日の年末年始休暇でケージを横型に変えようと思っていたものの、「加奈ちゃんが元気な内はいいか」と先延ばしにしたばかりだったので、こんなに早く変えることになるとは思いませんでした。

しばらく元のケージの前に立ち尽くし、分解することを躊躇いました。
だって、もうこのケージには戻さないつもりだから。


2階の扉から加奈ちゃんと見つめ合うのが大好きでした。↓
加奈ちゃん♪

ここから私の腕を伝って肩から頭に上るのも。
加奈ちゃんと私の長年の大切なコミュニケーション。
それができなくなるのが寂しくて先延ばししたのに、こんなに突然その日が来るなんて思いもしませんでした。

いっつも同じポーズになっちゃうから、あまり写真撮らなかったけれど。
もっと写真撮っておけばよかったな。

昨日は部屋ん歩の後も落ち着かなかった加奈ちゃん。
フラットになって遮るものがなくなったので、薫くんの部屋ん歩が気になっていた様子。
そして、薫くんの部屋ん歩が終わって。
私がまったり寝る準備に入る頃になるとますます落ち着かない加奈ちゃん。


「ボクのケージに戻してください」
「ここはボクのお家じゃないですよ!」
と言わんばかりにケージをガジガジ。
更にはケージの角を使って天井近くまでケージをよじ登る加奈ちゃん。

なんか、その必死さが切なくて。
「もういつものケージには戻れないんだよ。ごめんね」って。


今日、トイレが届きました。
ついでに低い位置にステージも。↓
加奈ちゃん♪

部屋ん歩中もちょっとしたものの上にちょこんと乗ってたりするので。
やっぱり少しでも高さのあるところが好きなのかな、と。
1か月安静にして、具合がよくなればロフトを作ろうと思っています。


病院からは消炎鎮痛剤を粉末で処方してもらいました。
投薬の際、補ていで暴れたら却って腰の負担になってしまうので、ペレットにふりかけられるように。

次の通院は2週間後。
チッコが取れたら持ってくるように言われました。
オレンジ色のチッコが続いているのが心配です。





↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

初売り行ってきました♪

今日は、デグ友くぅさんとうさぎのしっぽのお正月セールに行ってきました。

P1021754.jpg

Woolyの『シルバーブルーム』は、加奈ちゃん用です。

以前なら、チンチラ用フードがあるのに敢えてうさぎ用フードを選択するなんて考えもしませんでした。
薫くん(うさぎ)をお迎えして選択肢が広がったなと感じます。

これも『うさぎのきわみ』と同様、チンチラ専門店であるロイチンさんで取扱いがあるフードです。
加奈ちゃんのチンチラエステの時に、うさぎ用フードはチンチラに与えるのに適しているか判断した上で取り扱っているとお話を伺ったので、それを信頼して購入しています。

本当は、加奈ちゃんなら『シルバーブルーム』(うさぎ年齢4歳~)よりも、『スペシャルブルーム』(うさぎ年齢6歳~)なんでしょうが、シルバーブルームの方が粗脂肪が低く、粗繊維は多めだったので、こちらを選択しました。

ハードペレットが臼歯に負担を与えるという情報もあるし、伸び続ける齧歯類の歯の摩耗の為に硬いものを噛む必要がないことは以前より言われていることなので、今使っているハードペレットを見直すことにしました。
ちょうど、先日のうさフェスでWoolyのサンプルいただいたしね。


加奈ちゃん♪

乾燥にんじんは、他店からサンプルでいただいたものを皆食べてくれたので購入することにしました。
薫くんには今までおやつとしてフリーズドライコーンを毎日2~3粒与えてたんですが、6か月になったのを機に中止することにしたので代わりのおやつとして。
本当はコーンてお腹の状態が悪い子にはあまりよくないんですよね。
わかってはいたんですが...。

黄緑のパッケージは、乾燥青パパイヤ。
2つの内1つは、くぅさんから譲っていただいたものです。
クリアファイルもいただきました。
福袋に入っていたものです。

私は「お得」ってあまり興味なくてそれよりも「必要のないものはいらない」って方なので福袋は買わない派なんですが、12時の開店から1時間ほどで売り切れたようです。
店の前には長蛇の列ができていて、入店制限されていました。
福袋が終わったせいか、13時半頃には列はほとんどなくなってました。
明日(1/3)はまた同じ数量の福袋が用意されているようですので、購入予定がある方は開店時間には行った方がいいかもしれません。

ネザーさんは、3,240円以上購入でプレゼントの卓上カレンダーです。


加奈ちゃん♪


昨日は、正月早々 加奈ちゃんが元気なくて心配しました。
フンも2ミリくらいの細か~いのがたくさん。
あんな細かいの久し振りに見ました。

薫くんの存在が相当ストレスになってるようで。
後悔・・・・・・はしていないけれど、加奈ちゃんのことを考えると、なんと言うか、本当に申し訳ないことをしました。


それと同時に、やっぱり横型ケージに引っ越しさせる必要を強く感じました。
今日は元気ですが、時々上下運動が辛い時があるみたいです。
人間も歳をとると毎日ではないけれど、腰痛があったりしますからね。
足腰への負担を考えても体重コントロールが必須ですが、今回のペレットの変更はその辺への期待も込めてます。


加奈ちゃんもソニアちゃんも高齢化してきていますし、今年は怪我なく『健康維持』に務めたいと思っています。





↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

2016年 今年もありがとうございました

2016年も今日で終わり。
1年を振り返ると、なんだか毎週のように動物病院に通っていたような1年でした。


年明け早々に餌を食べなくなってしまったライちゃん。↓
ライちゃん♪

2か月は食べなくても平気と言われつつ病院へ通って点滴してもらいました。
餌に変化を与えることと、栄養価の高いものをと言われ、蚕にもチャレンジ。
人工の餌は悪臭を放つし、せっかく育ててもライちゃんは食べてくれず。
蚕、本当に気持ち悪かったです。

ライちゃん♪

そして、食べなくなって1か月半が過ぎた頃、ようやく食べてくれるように。
ライちゃん、奇跡の復活を遂げたというのに、それから4か月後の6月、また餌を食べなくなり、それから半月足らずで亡くなってしまいました。

温浴した時くらいしかハンドリングもしていなかったけれど、私の話をよく聞いてアイコンタクトもしっかり取れる子でした。




2月に5歳を迎えた輝(ヒカル)くん。↓
輝くん♪

ライちゃんの奇跡の復活と入れ替わるように食欲不振となり、2月の下旬から通院開始。
肝機能障害から始まり、腫瘍や麻痺、最終的にはリンパ腫と診断されました。
ガン治療はせずに緩和ケアを選択したので、徐々に悪化していくのを見守ることになりましたが、そのおかげで副作用に苦しむこともなく、亡くなる前日まで食欲もあり、最期まで輝くんらしい人生を送れたんじゃないかと思っています。

輝くん♪

斜頸で本人の思うようにいかないこともたくさんあったと思います。
それでも、気性の荒い季節は、狙い違わず一直線に跳んで噛みついて来たなぁ。
いつも元気で明るく、我が家の太陽のような存在でした。




7月8月に立て続けに2匹を亡くし、心の消沈とは別に手が空いたので、実は小さい子たちの保護活動をできないか考えてました。
うさ・モルさんは保護活動されている方がいるけれど、もっと小さい子の需要はないのかとずっと考えてたんですね。
それで、ちょっと色々当たってみたもののチャンスを得る前に・・・出会ってしまいました。


4年振りのニューフェイス、薫くんです。↓
薫くん、お迎え20160930

4年も新たな子をお迎えしていないとね、今いる子たちと同じように私にとっての“スペシャル”な存在になれるんだろうか、と不安もあったんですが。
そして、そもそも体が大きく、齧歯でもないうさぎさんて飼いたいと思ったこともなかったんですが。
いやぁ うさぎ、可愛すぎです♡ メロメロです♡♡♡

薫くん♪

開帳肢は当初心配したほど重度ではなく、テーピングしないまま間もなく6か月を迎えようとしています。
全身フエルト状の鎧をまとったようだった被毛も、うさぎ専門店のグルーミングを利用することで、今ではフワフワの長毛になりました。
お迎え当初から腸の状態が悪く、3か月経った今もムコイド腸炎と思われるゼリー状のものが出続けていますが、食欲も元気もあるので、通院の間隔もここへきてようやく落ち着いて来ました。
病院からは、「一生このままかも」とも言われていますが、「一生このまま」元気に過ごせれば嬉しいです。




薫くんと同じく箱うさぎさん経由で4年前に我が家にやってきたソニアちゃん。↓
ソニアちゃん、部屋ん歩中~♪

今年はなんと!
部屋ん歩デビューを果たしました。
今では、ケージを床に下ろしただけで出してもらえることを期待してスタンバイするように。
そして、食器を持った手をケージに入れると、待ちきれないようにソニアちゃん食器に顔を突っ込んできます。
私の手を恐れなくなったのは嬉しいんだけれど、私の気持ちの方がついて行けずに噛まれるんじゃないかとドキドキしちゃいます。

ソニアちゃん♪

腹壁ヘルニアは大きくなっちゃってるけれど、土掘りに励んだり、土の容器に新聞紙を全部持ち込んで住み込んじゃったり、今年は絶好調だったね♪




そして、このブログの主役(?)、加奈ちゃんです。↓
加奈ちゃんと薫くん♪

昨年、ティノくんが亡くなって、部屋ん歩するのは加奈ちゃんだけになり、一人っ子生活を謳歌していたのに、今年に入って私は輝くんに付ききりになって。
8月に輝くんが亡くなって、三度の加奈ちゃん一人っ子生活!となるはずが、薫くんがやってきて。
薫くんが気になって気になって仕方ないね。

加奈ちゃん♪

我が家で最初にお迎えした加奈ちゃんも先週お迎え8周年を迎えました。
健康で病気ひとつしない加奈ちゃん。
ついついブログの登場が後回しになっちゃいますが。
来年はもっともっといっぱい写真撮って紹介したいね。



今年は通院記録ブログとなってしまいました。
来年は皆元気で。
心が温かくなるような記事を書けたら嬉しいです。

2016年、今年も1年ありがとうございました。
来年も『ウサギじゃないしネコでもない』をよろしくお願いします。


2016.12.31  hamori☆


新年のごあいさつは1月1日の晩更新予定です。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村 いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

tag : チンチラ シマリス ジュウサンセンジリス うさぎ

遅れ馳せながら・・・チラフェス

先週末12/18(日)はチラフェスに行ってきました。

加奈ちゃん♪

とは言え、チンチラに無関係の友人が楽しめるものじゃないなぁと昨年実感したので友人は誘えず、一人で行くのもなぁと悩みに悩んで、結局、講演会だけ聞きに行くことに。

先月のうさフェスは日程が合わずに、田向先生の講演聞けなかったからね。
今回のテーマは、「チンチラとモルモットの病気について」。

骨折に多い原因の一つに「飼い主に踏まれる」ってあって深く頷いちゃいました。
ホント、なんでこんなに足元チョロチョロするんでしょうね?
しかも歩いている私の足の間をすり抜けようとするんですよ!
で、いつも「なぜこのタイミング!?」って思うぐらい、両足がすれ違う瞬間に挟まるという...。
昨日もそれでヒヤッとすることがあり、加奈ちゃんは私に怒られました。


あとはやっぱり定番(?)の消化器系のトラブルのお話。
この先生の講演ではいつも思いますがさすが獣医さん!
日々、そうした患畜さんを相手にしているので、事例となる写真が豊富で「あんなことにさせてはいけない!」と気が引き締まります。
更にわかりやすかったのが、骨格の画僧。
上顎、下顎や頭蓋骨等、骨格の画像があり、歯の付き方とかイラストで見るよりもリアルで勉強になりました。

テーマのとおり、モルちゃんの病気についてや、チンチラさんとモルちゃんの骨格標本の比較なんかも興味深かった。

最後の質問コーナーで、「チンチラさんの歯が白くなってきた」という質問に対し、『失活歯』の可能性を示唆していました。
でもまぁ、生活するには問題ないので様子見でよいという回答でした。

因みに加奈ちゃんは最初から白い歯をしています。
最初に病院に連れて行った時に見てもらったけれど、加奈ちゃんのは特に問題ないそうです。
加奈ちゃんのようなケースもあるし、必要な栄養素が足りていないケースもあると思うので、基本はやっぱり「その子」を診てもらうのがいちばんかなぁと思います。


にしても、先生、いつもビシッとスーツで決めてカッコいいなぁ♡
思わず掛かり付けの院長と・・・って、見た目で仕事してるわけじゃないし、むしろ掛かり付けの院長は見た目気にしてなさそうなところがいいんですけどね。


加奈ちゃん♪


その後の、大野瑞絵さんと鈴木理恵さんのトークショーも拝聴しました。
テーマは「野生のチンチラとペットのチンチラ」。

・・・なんか去年も感じたんだけど、台本を作らず “やっつけ” なのかトークショーがグダグダです。
田向先生の前にも「モルモット談義」というテーマでペットショップの店長とのトークショーがあったのですが。
田向先生の講演が始まる15分ほど前に近くへ行き、結構席は空いていたけれど、トークショーが終わればもっといい席が空くかも?と期待して横で立って聞いてたんですね。
でも、田向先生の講演開始時間になっても話が終わらない。
しかも、延長してまで話さなきゃいけない内容でもなく、イライラ。
他にも田向先生の講演を聞きに来た人たちが集まり始め、空席に座り始めたので私も席に着きました。
昨年は田向先生もトークショー形式だったんですが、今年のように講演形式の方がまとまりがあってずっとよかったです。

とは言え、野生のチンチラさんには興味がある。
前の週にチンチラエステに行った時に、いくらグルーミングしても終わらない加奈ちゃんの抜け毛に
「こんなに毛が豊富で野生だったら大丈夫なのかしら?」
「野生は食べてるものが粗食だから、ここまで豊かな被毛にはならないのかな?」
「今のペット用チンチラは元々毛皮用に繁殖されたものだから、毛皮用に改良されてるんですかね?」
なんて話をしてたので、このテーマには興味があったんです。

が。
来年、チンチラの飼育書が発売されますよ!の宣伝から始まり。
飼育書に記載されている内容の紹介が続き。
プロジェクターも最初から最後まで飼育書の表紙を出したまま。

同じくチンチラエステ中にチンチラの寿命や高齢チンチラについて話していたんですが。
「チンチラはなぜかガンが少ない」って言うんですね。
ガンっていうか、悪性腫瘍って動物さんの場合、高齢になるほど発症率が高まりますよね。
だから私、チンチラにガンが少ないのはまだ伸び代(生き代?)があるんじゃないかと思ってるんです。
人間だって寿命が50年だった頃は今ほどガンもなかったはず。
ペット・チンチラの現在の平均寿命がどのくらいかわからないけれど、まだ肉体的な寿命に達していないんじゃないか、と。

その辺についても説明ないかな?と期待してたんですが。
チンチラエステ中に話した以上の内容は出てきませんでした。
被毛の話は、以前の記事でタンパク質の重要性について書きましたが、具体的にチンチラさんに必要なたんぱく質の目安として、フードの「粗たんぱく17%」という数字がでてきました。

改めて、加奈ちゃんに与えているフードを確認すると16%くらい。
ビミョーに足りない。
ペットショップにいる成長期のチンチラちゃんと我が家の高齢期に差し掛かっているチンチラさんでは必要な栄養素も違うので16%でも十分・・・てことないかな???


で。
結局、野生のチンチラの画像が出てくるわけでもなく。
テーマに沿った内容だったのかも不明なまま、トークショーは終わったのでした。(爆)


加奈ちゃん♪


そう言えば、トークショーの中で「チンチラが馴れない」と思っている飼い主さんが多いのかな?思わせる話が何度も出てきました。
「アプローチを変える」とか「気長に」といった感じでしたが。
「馴れる」の定義ってなんでしょう?

加奈ちゃんは、抱っこ嫌いだし、撫で撫でだって逃げちゃうこと多いです。
時々、「加奈ちゃん、触らせてくれないってペットとしてどうなの?」なんていうこともありますが。(笑)
だからって、加奈ちゃんが馴れてないなんて思いもしません。
だって、加奈ちゃんは私に触られるより、加奈ちゃんが私に触る方が好きなんですもん。

抱っこ好きチンチラちゃんのブログを見て、「なんて羨ましい!ウチも!!」て思っちゃうのかもしれませんが。
元来、被捕食動物であることを考えるとね。
触られるのが嫌いなのは当然だと思うし。

それでも満足できない人は、「理想の馴れ」の姿を紙に書き連ねてみてください。
多分それをかなえてくれるのは、人間の友『犬』じゃないですか?
なので、「馴れる?」って聞いてくる人には、「慣れるのが大事だったら、犬飼え、犬!」ってよく言ってます。


───話が逸れました。


先日、ロイチンさんで購入した牧草がとても良品質だったので買って帰ろうかと思ったけれど。
牧草が詰め放題しかない!
お得だし、そういうの好きな女性多いと思うんだけど。
あんな人の多い会場で過ごした他人が手掴みした牧草と思うとどうにも抵抗があり。
袋詰めされてるのを探したんだけど見つからず。
薫くん用の乾燥リンゴを買って帰るつもりだったけれど、なんだか面倒臭くなってそのまま帰って来ちゃいました。

そのせいで、乾燥リンゴが昨日で終わってしまい。
薫くんがちょっと物足りないみたいです。
明日は薫くんのグルーミングでショップに行くので、それまで我慢してね。




↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

チンチラエステに行ってきました♪

12月10日(土)、加奈ちゃん、ロイチンさんで、チンチラエステしてきました。

本当は☆ツヤピカ☆なところをお見せしたかったんですが、現地で写真撮影するのを忘れ、帰宅後は思いっきり拒否られ、砂浴び後の真っ白モフモフくんの写真と相成りました。↓(涙)
加奈ちゃん♪

ロイヤルチンチラのプロデューサー兼マネージャーである鈴木理恵さんがグルーミングしてくださるんですが、今回も見事にサラッサラのツヤッツヤになりました。
施術の間、チンチラやその他ペット動物に関するいろいろなお話をさせていただきました。

最初に体重を量ると、755グラム。
えーっ!!? 加奈ちゃん、また体重増えてるし。
でも、このくらいなら鈴木さん的に「全然OK!」って言ってもらえました。
モフモフの下はお腹ポヨンとしてるみたいですけどね。(汗)

ロイチンのスーパーアイドル『デ・カレン』ちゃん、名前のとおり(!?)加奈ちゃんよりデカいチンチラさんなのですが、見た目、加奈ちゃんより小さく見えるんですね。
聞けば、加奈ちゃんて『ギュッ』としてるらしいです。
胴が短くて顔も短め(?)
うんうん、私好み。可愛いよね♡♡♡
デ・カレンちゃんは、背が高くてシュッとしてるんだって。


加奈ちゃん♪


全然OKと言ってもらえたものの、加奈ちゃんの場合、足底潰瘍の問題があるので、足に負担を掛けない為にも体重コントロールしたいところ。
フードの話をしていたのですが、盲点だったというか興味深い話を聞きました。

それは『タンパク質』のこと。
最近、うさぎに関する商品をよく見ていますが、ペレットに長毛種用と短毛種用を分けているところがあるんですね。
何が違うかって言うと、長い被毛に必要なタンパク質その他の栄養素が配合されているという。
薫くんも長毛種なので、「そっかぁ、長毛種だからタンパク質が少し多めに必要なんだ」と感心してたんです。

が。
チンチラさんにまで頭が回らなかった。
うさぎさんよりもよっぽど密に美しい被毛を持っているチンチラさん。
チンチラの美しい毛並みを維持する為には、それなりのタンパク質が必要な訳で。

ヘタなダイエットなんかで、必要以上に低タンパクな餌を与え続けると毛質が悪くなり毛量も減るのだとか。
飼育書『ザ・チンチラ』でもアルファルファを与えると書いてあった気がするけれど、被毛の為だったのかと今更ながら思いました。
マメ科植物というとカルシウムが多いとか、お腹にガスが溜まるとかデメリットばかりが目についてたけれど、タンパク質ね。
アルファルファはペレットに含まれているので、特に牧草として与えるつもりはないけれど、改めてタンパク質の重要性を感じました。

因みに加奈ちゃん、鈴木さんに「いいなぁ、これ欲しいなぁ」と言われるくらいよい毛質で褒められましたよ!
あと5歳若かったら種馬ならぬ種チラにしてもらえたかもね☆


今回も牧草を買って帰りました。↓
ロイチンオリジナル牧草


ビニール越しでくすんで見えるけれど、ここの牧草は本当に綺麗で質がよいです。
右はチモシー1番刈りソフト。
左はオーツヘイとウィートヘイのMIX牧草。
麦牧草は薫くん用です。
りっぱな小麦の穂がたくさん入ってるので全部取り除いて与えてます。
太い茎なのが心配だったけれど、薫くん、気に入ってくれたみたいです。



↓ ランキングに参加しています ↓

にほんブログ村
いつもありがとうございます


↓ とっても励みになります。

theme : チンチラ(げっ歯類)
genre : ペット

我が家のモフモフくんたち

げっ歯目のチンチラ、加奈ちゃんです。
2008年10月20日オランダ産 ♂カラー:ブラックベルベット
体重:695グラム(2017/3/4現在)


ジュウサンセンジリスのソニアちゃんです。腹壁ヘルニアをものともしない気の強いお嬢さんです。
2011年5月生まれ ♀
体重:245グラム(2016/11/19現在)


うさぎの薫くんです。開帳肢だけれど走るの大好き♪
2016年7月生まれ ♂
体重:800グラム(2017/3/11現在)


<<虹の橋を渡りました>>
ブルーデグーのティノくんです。撫で撫で大好きな甘えん坊さんでした。
2009年5月中旬オランダ産 ♂
2015年6月14日永眠


ゴールデンハムスターの靖睦くん(チカちゃん)です。後肢不自由でありながら歩くのが大好きな頑張り屋さんでした。
カラー:ロング ドミナントスポット シルバー系
2010年4月上旬生まれ ♂
2013年3月16日永眠


シマリスの輝(ヒカル)です。斜頸で回っちゃうけど元気で明るい男の子でした。
2011年2月生まれ ♂
リンパ腫で6か月の闘病の末
2016年8月6日永眠


↓ランキングに参加しています↓ブログランキング・にほんブログ村へ
ミニブログ設置しました♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
777位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
23位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
子どもたちの幸せのために
Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

動物たちの幸せのために
地球生物会議ALIVE
人と自然の調和をめざす WWFジャパン公式サイト

★生産方法を知ってますか?★ 地球生物会議ALIVE 毛皮のページ
フォアグラの作られ方を知っていますか?

Say NO Project

★人間に有効とは限りません★ 医学的見地から動物実験に反対する

★里親という選択肢を★ 一般社団法人ALMA(アルマ) ~犬里親募集~
ちばわん ~犬猫里親募集~
ペットのおうち

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越


関連リンク 他


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新履歴
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ村